ここから本文です

投稿コメント一覧 (30コメント)

  • >>No. 172

    私の行った時間は午後3時頃でほとんど待たずに席に着けました。その時でも店の7割がたは席が埋まってました。ランチタイムや休日はすごい行列で入るのを諦めた知人もいます。

  • シンガポール1号店行ってきました。お店も広く、日本と同様チケット番号で席の呼び出しがされてます。オーダー品の到着も早く快適なオペレーションでした。デザート類も広島八天堂のものがあったりと充実していましたが、特にソフトドリンクの「ゆずジュース」がとてもおいしかったです。

  • 孫さんの独演会拝聴しました。
    わたしにとってはもはや四半期に一度の特別番号、エンターテイメントとなっております。

    今回は「瓜子」の社長のキャラが立ってましたね!スーツ着慣れてない感が良かったです。でも英語もうまくその上で、貪欲感というか、いまの日本にはあまり見かけないギラギラ感があり、期待させてくれました。

    勉強にもなるし、ワクワク感も感じられる、孫さんは最高のユーチューバーでもあります!

  • 令和の幕開けおめでとうございます。

    レイワという音は響きが心地よく、共通の音をもつ「昭和」うまれの私としても親しみを持って接することができます。

    そして、投資をする身にとっても日々の投資行動に役立つ含蓄を含んでいる事と存じます。

    すなわち、令和は良いが、零和(ゼロサム)はシンドイということです。

    株は短期ではゼロサムですが、長期ではプラスサムが見込めるものです。

    SGBに投資をする人が長期的には全員報われますことを願ってやみません。

    皆様の令和における益々の御発展を祈念申し上げます。

  • 早く日本でも、ウーバーやグラブによるライドシェアが一般的になり、
    双方向評価のもと、お年寄りや妊婦さんなどが、気軽に安く移動できる社会になってほしい。

    高齢者の事故のニュースをみるたびに、思います。。

  • SBGに大事な虎の子を投資したいが、100万円超のお金を一度に投じることに躊躇する方は、単元未満株にて1株あるいは2~3株ずつ買っていくという手もあります。
    上げた日も下げた日も淡々と買い増して100株にそろえるのを楽しみにしながら応援ができます。
    手数料もM証券だと0.5%ですので、1万円に対して約50円(税金とか考えず)。一度に買うリスクを考えたら許容できる手数料ではないでしょうか。

  • 先日、シンガポール郊外で「Grab Food」のあるデリバリーをみかけました。
    シンガポールのグラブフードやウーバーイーツの配達人は最近では電動スクーターに乗って配達している姿をよくみかけます。

    ですので、普通の配達人であれば気にも留めることはなかったでしょう。

    私の目を引いたのは、そのスタッフがひざから下の足がなく、Eホールチェア(電動くるま椅子)にて食事を配達していたからです。

    わたしはその光景をみて、とても感動しました。同時に、ああ、これが孫さんの理念である「情報革命で人々を幸せにする」ということの一端なのだなと理解しました。

    テクロノジーの発達は人間の能力を拡張します。そして所与の条件にしばられず、前向きでやる気のある人であれば、人々においしい食事を配達して感謝されるということが可能となるのです。

    ぜひ、孫さんのサポートするグラブ、ウーバーが人々の間のウィンウィンの関係向上に役立つことを期待します。

    ちなみに、日本では電動アシスト付き自転車はありますが、歩道を通行できる個人向け電動移動デバイスをみかけません。高齢化や歩行不自由な人でも町内の宅配便などが容易に行えるよう、今後規制緩和されていくことを望みます。
    (もしそうなったら、今以上にバッテリーおよびモーター銘柄が来るでしょうね。。)

  • 新一万円札には渋沢栄一さん

    明治期に五百社ともいわれる会社の設立に尽力し近代日本発展に貢献

    孫さんと同様に世界中の数百社の成長に関与してもらい
    平成と令和にまたがる「平令時代」の渋沢栄一になってもらいたい

    ウーバー車は人工知能、GPS、5G通信の力を得て、まさしく「乳母車」になると思う
    子供だけで乗せても常時社内モニター、センサーにより親が位置、子供の状態を把握できるような。(実際にそうするかは別として)

    そしてボストンダイナミクス社のロボット君達が各家庭まで宅配便を届けてくれる

    わたしの父母にも(昭和10年代生まれ)出来るだけ便利な生活をさせて、戦後頑張って生き抜いて来てよかったと思わせてあげたい

    SBグループの皆さん、日々の仕事はつらいでしょうが情報革命で社会を良い方向に変革すべく頑張ってください。応援しております。

  • 孫さん「髪の毛が後退しているのではない。 私が前進しているのである」
    わたし「SBGを買っているのではない。人工知能の群れを買っているのである」
    孫さん「兆以下は誤差」
    わたし「万以下は買い」

  • この年末に日本のウェルシアに久しぶりに行きましたが、カット野菜や精肉類、納豆、豆腐、冷蔵食品などの品ぞろえが充実していておどろきました。イオングループのディストリビューション、購買力を改めて認識しました。他のドラッグではなかなか追随できない品ぞろえではないでしょうか。
    一方シンガポールのウェルシアではテンガが売られており「ほーー」と感心しました。ローカル店員さんに聞いたら「売れている」とのこと。ある意味とても健康的な生活に資するグッズですからね!
    国内、国外とも攻めているウェルシア。まだまだ伸びしろがあると思います。
    テンガ新年!

  • チャンギ空港第二ターミナルの出国してからのエリアにお店できてました!
    海外売上比率の高さも伸びていくといいですね。

  • シンガポールのマクドナルドではタッチパネル式のオーダーマシンが導入されています。
    画面のメニューをタッチしてキャッシュレスにて簡単に決済できます。
    日本のマクドナルドでもキャッシュレス化の過程でいずれこのような仕組みが導入されるでしょう。そうすれば人件費や現金を管理、運搬するコストが軽減されるので、まだまだ伸びしろがあるのではないかと考えます。

  • カナダでマリファナ合法化とのこと。
    その場合商品はどのような会社が販売するのでしょうか?
    製薬会社?
    それとも
    タバコ会社?

  • デニス ロドマン氏がシンガポール入りしました。
    クリプト通過の宣伝とおぼしきTシャツを着ながら!

  • シンガポールに「TOKYO MILK CHEESE FACTORY」が最近オープンしていました。
    ソフトクリーム、クッキーと日本と同じ味が楽しめます。
    これからは海外市場も期待できますね。
    株主をひきつづき「寿」にするスピリットでよろしくおねがいします!

  • 我等がウエルシアがついにシンガポールに上陸です。

    まだ本気モードの品揃えではないですが、シンガポール北部などにも出店予定あるようで当地での売り上げ増が期待されます。

    海外展開でさらなる株価アップ期待します。

    さらには得意技の分割祭をまた!

  • 上場会社に勤務しながら自分の会社の株を買うというのはリスキーです。
    自分の会社から遠い業界の株を買ってリスクをヘッジすべきです。
    自分で探すのが難しい場合は奥様に頼みましょう。

    参考文献ブログ
    父さんは山へ芝刈りへ 母さんは市場へ運用へ

  • 上場会社およびそのグループ会社に勤めながら、その会社の株を買うというのはリスキーです。
    自分の会社と逆相関の会社を買うべきです。
    自分で物色するのが難しい場合は奥さんに頼みましょう。

    参考文献ブログ
    父さんは山へ芝刈りへ 母さんは市場へ

  • 第四次産業革命の進行で、益々マクドナルドは合理化、高収益化できると考えます。
    オーダーひとつとっても今後海外のようなタッチパネル式の機械を導入すれば受注に関わるマンパワーの削減が見込まれます。

    主婦のパートの機会が減ることになりますが、今後主婦は外にパートに出るのではなく、家で株式投資やリモートワークなど在宅勤務の可能性もひろがると存じます。これも第四次産業革命のベネフィットと思われます。

    参考文献
    お父さんは山へ芝刈りへ、お母さんは市場へ運用へ
    http://hybridkakei2017.blog.fc2.com/

本文はここまでです このページの先頭へ