ここから本文です

投稿コメント一覧 (164コメント)

  • 前期 営業利益率が約20%で今期予想 営業利益率6%
    何が起きたらそうなるの?

  • 開発費用だけで1000万本?
    1000円くらいで売るの?
    利益を出すには1000万以上売らないといけないんだよね?
    戦略はどこにあるんだろうか?

    同じ開発費用でをアプリを10本作った方が全然利益につながりなのだが。。。

    ドラクエは株価が上がる要素になるけど、FFは完全に株価を下げる要素にしかならないな

  • 3日連続ストップ安は仕方ないかな
    自分は1万円切った時からの付き合いなので、全然プラスですが、信用で買った人たち多いから2日、3日は寄らないかもね
    3万乗った時に売ればよかったと後悔。

    しかし、これもまた世間を騒がせる事件だわ。
    大企業で仕手株のように上がり、仕手株のように急降下するのか・・・

  • やはりここを見ると、任天堂とナイアンティックの関係性がわからない人多そうですね。
    アプリに何か問題があっても任天堂が訴えられることはありません。
    アプリがめちゃくちゃ売れても任天堂が大きく儲かることはありません。
    おそらくライセンス契約なので、数%だけ任天堂に入りますが、利益が2倍3倍になるわけではありません。
    今後ポケモンGOの流れに乗った関連グッズをどう販売するかが鍵となってくるでしょう。

    今回のIRはそこのところが理解できない個人投資家が、任天堂に変な問い合わせをいっぱいした結果、苦渋のIRを出したんだと思います。
    来週、その辺の人たちをふるい落として、徐々にまた上がっていけばいいんです。

  • ストップ安の日に半分、今日の決算前に半分売って、利確しました。
    しかし、金曜日のIRといい、今日の決算といい、任天堂の悪い印象しか残らない感じですね
    株は人気投票といいますが、悪い印象の銘柄は下がるしかないですね。
    信用買いの残りもまだ多そうなので、外資の一斉売りで1万5千円に戻るはそう遠くないはず。
    行き過ぎて、1万前半に戻ったらまた買いにきます。
    ありがと〜180%の儲けだったよ〜

  • 今日の朝、再度インしました。
    1ヶ月前に売った時は1ヶ月以内に1万台にまた戻ると思ってましたが、なかなか下がらないので、我慢できずインしました。
    午後から上がってくれてよかったけど、そろそろ材料出るかい?
    とりあえず、FEファンとしては秋楽しみにしています。と言っても、もう秋か・・・

  • なにやら盛り上がっていると思ったら新作ゲーム機情報出たんですね
    PTS下げてるって下げ幅1%も行ってないじゃないw
    それって下げてるっていうのかなw

    まあ、これで不確定材料は全て出たから今後が楽しみですな
    今日上がった分は下がるかもしれないけど、あとはプラス材料しか出ないから下がったら買うまでです

    ゲーム機が売れる売れないとか、任天堂に期待しているのはもうそこではない。
    世界的なキャラクタービジネスをどう展開してくるかでしょ
    早く動物とFEの情報をくれ

  • 25,150で買い増しました。
    正直下がりすぎでしょ。
    決算近いのに・・・
    最高の買い場をありがとう!
    あとは早く動物とFEの情報を
    それとポケモンの新作はどんな感じなのかな?

  • WBSみましたが、もう何を言ってもスイッチの評価は変わらないから思惑で何かを言わないでほしい
    一旦株価としては、ウイッチの評価は済んだのに、これは何かあるんじゃないか?という期待を含んだ株価だと思っちゃう。
    結果、何もありませんでした〜だと、さらに下げるし、隠し玉が予想を超えないと株価にプラスに作用しなくなる。
    結果、何かありましただと、ポジティブサプライズなるから、何も言ってほしくなかったな。

    しかし、ヤホーもWBSも本業で大赤字みたいな見出しだから明日の日経も同じかな。
    さすがにストップ安はないけど、大きく下がりそうですね。
    まだホールドだけど。

    増配より自社株買いの方がプラスだったんじゃないの?

  • 水曜日には弱気でしたが、これがアク抜けということか。
    自社株買いが個人に好かれるのとは、逆に増配は機関に好まれるということなのかな。

    それにしても今週を良い形で終われたことにホッとしましたね。

    もう下がる理由はありません。逆に上がる理由はいっぱいあります。
    新作ポケモン、販売数がすごいことになりそうですし
    新作ポケモンと合わせてポケモンGOでイベント、もしくはポケモンGOのオリジナルアイテムとか配布したら一気に上がりそうですよね。
    来月も楽しみ。

  • 買い方ですが、まだ勝利宣言は早いんじゃないですかね?
    FEHのゲーム内は序盤に売上のトップが来る作られ方になっています。
    なので、ユーザーが入れば売上キープできますが、ユーザーが少なくなると売上が下がる構造です。
    この辺りは課題なので、次のアプリには教訓として生かしてほしい。
    マリオランと同じようにピークが1か月以内に来そう。
    例を挙げると経験値2倍アイテムが無制限。ガチャで星5が4人揃うともうやらなくてもいい。

    自分はFEファンなので、気合入れて10万の予算を取っていましたが、2万使ったところでお金の使いどころがなくなってしまいました。

  • 先ほど金使うところないと言いましたが、FE特有の仕掛けがあることに気づきました。
    こりゃ奥行きがあるゲームですわ。

    おそらく未実装ですが、それが実装されるとコアユーザーは定期的に金使うんだろうな。
    ゲームの戦略性より、今後の運営の戦略をどう考えているかゲームのやりながら見つけるのは楽しいですね。

  • この掲示板以外でも、色んなところでFEHの情報を見るようになってきました。
    さすがにこれは大きな流れになりそうです。週明けが最後の仕込場です。
    自分は資産最大で買ってるので、買えませんが・・・

    週末セルラン1位に行けると自分は思っていたので、それがいけなくて残念です。
    前にも書きましたが、継続した課金要素、高課金ユーザーのことをもう少し考えてほしい。

    このゲームの良いところは、ガチャで星5が出る確率を高く設定してるが、成長というところに重きを置いていること。
    最初は似たようなパラメーターが確率によって成長の仕方が違うため、レベルMAXになったら全然違う強さになったりして面白い。
    しかし、現在の仕組みだといちいちバトルさせないとレベルを上げられなく、時間がかかる。
    高課金ユーザーはそれも面倒なので、ガチャ引いて、いらないキャラをレベル上げの餌にするので、そこを考えてほしい
    あとは、星のかけらの実装をお忘れなく。

  • >>No. 222889

    金曜日に大損失を出した大手売り筋はいないですよ
    木曜日、金曜日に売りから入った筋がいたらセンスなさすぎ
    売ってるなら、月曜日に買い戻して3万付近まで待つのが得策

    今の流れは上昇していく流れなので、目安の3万までは動かざること
    RSIダイバージェンスが出ていて、トレンドの転換を意味しているので、今売りから入るのは危険
    あとはファンダメンタル的にマイナスのニュースが出るか、プラスのニュースが出るか。
    今はプラスのニュースが出る予感しかしないので、売りは危険。

    いつも売りから入るのですが、任天堂だけは現物買いしてます。
    長期的に上がる予感しかしないので。

  • どのタイミングで手放そうかな・・・
    基本プラスニュースが一般のニュース・新聞で流れた時だけど、switchの行列と株価の状況ってまだニュースになってないよね?
    やっぱりスプラトゥーン発売時に大行列できそうだからそのタイミングかな?

  • 昨日、この株を手放すタイミングについて書いたけど、その後同じような現象が起きた2006年2007年を調査したところ、手放すタイミングは来月ではないですね・・・
    そして未だ仕込みどきであることもわかりました。
    2006年のdsに状況は似てるのかな?

  • ここで言うのもなんですが・・・
    switch欲しい方は情報収集をちゃんとやると手に入れられる確率上がります。
    ネットに色々情報落ちてますので。
    自分はタイミングよくネット販売での再販ラッシュですぐ手に入れられました。
    ヨドバシでも今日10分くらい販売状態だったようですし、在庫も増えてきてるのかな?

  • 今日信用を使って5枚追加しました。
    現物と合わせて9枚です。
    現物を下から持ってるので、気分的に余裕がある買いです。
    押し目も綺麗につけてきたし、トレンドの転換が出てない下げなので、そろそろ止まって再上昇を期待。

  • 昨日スプラトゥーン2の前夜祭を初めてプレイしましたが、確かにこれは面白いですね。
    全く買う気なんてなかったですが、すぐに予約しました。
    転売の価格も上がってるし、このタイトルの人気ってここまですごいんですね。
    販売数も半端ない数になりそう。

  • switch持ってると、あることに気づきましたので、一旦手仕舞いです。
    また下がったらお会いしましょう

本文はここまでです このページの先頭へ