ここから本文です

投稿コメント一覧 (3406コメント)

  • https://www.mag2.com/p/money/725047?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000115_sat&utm_campaign=mag_9999_0720&l=fyh0097d82
    この株は信者が多い。全体が暴落してもここだけは下げが小さいとみる。優待がある限りガチホ、ガチホと言っている。敬虔なる信者だ。すかいらーくに関しては事実であってもネガティブなことを言う奴は国賊でありヨタなのだ。ガチホが正義でありまともな株主なのだ。クロスで優待を取る奴は国賊である。単純に買って保持が正義である。この株は強い。信者が支える。買だ。3000円目標。

  • 1000株空売りして買決済した。デイトレ完了。5000円の薄利。日経平均
    の下げに抗う力はなくなったか?場味は悪い。明日の事は分からん。が、1900円台維持は続くか?微妙。難しそうだ。12月の権利取りまで長い。10月の増税を控える。波乱がないと考えるのはお花畑といえるかもしれない。まあ、賢いのかもしれないが。下げにそなえて保険つなぎの空売りを入れるのが賢明か?掛け捨ての保険だ。下げに備えるのです。両建てでうまく泳ぐ。相場で生き残るための要諦といえよう。すかいらーくの姿、暗い。

  • 10月の消費増税の影響はどうか?一部の人間の節約志向を招かぬか?10%という切のよい数字は気に入らん。ベインのエグジットを助けた。信義則を貫く期間は過ぎたか?camouflage期間は過ぎたといえるか?ココスの対応はすかいらーくの経営陣の頭に影響を与えているか?経営陣にゼンショーと競争する意識があるか?
    M&Aのための原資を確保しようとする気はあるか?破格の優待は設備投資を阻害しないか?分からん。

    株価は場で決まる。場を見るしかない。先のことは分からぬ。場味だな。とにかく場を見る。すかいらーくの姿、売り。いや買か?分からん。場を見る。出来高をみる。手口をみる。信用残をみる。優待人気の外食株は総じてバブル状態といえるか?危険信号が点滅しているように思える。両建て保険を活用するべき局面とみる。姿、不可解。

  • > 12月で改悪するんでしょ?
    >
    > ねぇ?

    そんなことは分かりまっかいな。12月で優待を縮小するであろうと言ったのはポジショントークだからね。無意味なことですね。ヤフーの掲示板なんて所詮はポジショントークの場ですね。優待がどうなるかなんて分かるはずがないでしょう。いまは両建てだから上がってもよし、下がってもよし。掲示板は軽く読み流すのがよいと思いますね。あなたは優待の縮小があるとお考えですか?

  • 参考指標
    14,603百万円(15:00)
    時価総額
    26,076,717株(07/17)
    発行済株式数
    3.93%(15:00)
    配当利回り(会社予想)
    22.00(2020/03)
    1株配当(会社予想)
    (連) 8.54倍(15:00)
    PER(会社予想)
    (連) 0.24倍(15:00)
    PBR(実績)
    (連) 65.60(2020/03)
    EPS(会社予想)
    (連) 2,357.98(2019/03)
    BPS(実績)
    56,000(15:00)
    最低購入代金
    100株
    単元株数
    716(19/02/18)
    年初来高値
    485(19/06/04)
    年初来安値

    ブラックジョークのような株価だな。安過ぎる。手掛ける仕手は出てこぬか?業種的に先細りとは思わない。アルミダイカストの仕事は増えると思う。買だ。

  • お前に質問はしておらん。返信してくるなら代わりに例示してみろ。出来ぬなら返信はしてくるな。恥を知れ。

  • 実質債務超過の会社の株の時価総額が4000億円に迫っている。株主優待の錬金術の威力は凄い。株価はマクド化への助走段階に入ったと解釈出来よう。買だ。3000円目標

  • 自らの利益誘導だけを目的にした発言はどうかと思います。

    意味が分からない。要は買煽りや売り煽りの投稿は好ましくないということですか。来年には3000円になるだろうというような発言は利益誘導とみなすのですか?どうかと思う発言の具体例を示してもらえますか?

  • 吉野家が通期の業績予想を上方修正しなかったのは解せん。牛丼の特盛なんてすぐに真似されると見て慎重になったのか?なんであれ吉野家の株はバブル状態といえよう。すぐに元の低収益常態に戻るとみている。すかいらーくは分からん。この株は難しい。読めぬ。壱番屋の買われ方をみるとすかいらーくの株価は3000円でもよいような気がする。財務を見れば1000円でもよいような気がする。分からん。優待の変更があるかどうかは分からん。分からんものは分からん。買煽りをしておく。目標株価2500円。

  • https://www.news-postseven.com/archives/20190715_1411776.html
    この予想が当たるなら個別株、日経平均先物、トピックス等は軒並み売りだな。優待人気株の下げは小さいかもしれない。

  • 吉野家ホールディングスが7月9日に発表した2019年3~5月期の連結決算は、営業利益が10億4400万円となり、1億7800万円の赤字だった前年同期から黒字転換を果たした。牛丼の新サイズの「超特盛」が想定以上にヒットし、客単価の引き上げに成功した形だ。

    日経ビジネスから引用

    ゼンショーも超特盛をやるだろう。ネーミングはどうなるか?松屋やなか卯も真似るか?牛丼肉尽くしか?ジャンボ牛丼か?肉盛りか? 
    吉野屋もゼンショーも姿、売り。

  • 吉野家ホールディングスが7月9日に発表した2019年3~5月期の連結決算は、営業利益が10億4400万円となり、1億7800万円の赤字だった前年同期から黒字転換を果たした。牛丼の新サイズの「超特盛」が想定以上にヒットし、客単価の引き上げに成功した形だ。

    日経ビジネスから引用

    超特盛が引き続き売れるならすぐに同業他社にまねされるだろう。超特盛なんてビジネスモデ特許としては認められんだろう。続かぬ。吉野家の姿、売り。

  • 100株くらいなら今買っておいていいのではないですか?心配なら100株現物買いと同時に一般信用で100株空売りしておけばよいのでは?売りの金利(貸株替り金)なんて安いもんですよ。

  • 株は儲けるためにやる。理路整然と曲がって損を出すのは阿呆といえよう。高尚な理屈を並べて売り買いしても損を出すようではいけない。売りも買も自由に出来るのであるから、間違ったと思えばカウンターの注文を入れる。保険だな。売りだけの一方通行あるいは買だけの一方通行は危険であろう。まあ1000株くらいならどうでもよいが。すかいらーくは一般信用の売りが利用できるようになった。やりやすい。2006円は年内の天井とみる。年内の下値は1670円 曲がり屋の予想

  • 今日の動きは大相場への助走だな。ニッピは不動産株としても評価できる。まるでブラックジョークのような安さだ。時価総額が低すぎる。足立区と大阪難波の土地だけでも時価総額を遥かに上回る価値があろう。バイオ関連株としても評価できる。買だ。1万円目標だな。

  • 一般信用の売りが出来るようになった。これはどういうことか?株価上げ要因か、下げ要因か?はたまた中立か?今日の上げで信用買は全て利確した。10月の消費税増税は売り上げにどう響くか?2%の上げに過ぎないが、一部の人にはラストストローとなるか?考慮を要す。今日の上げは吉野家に刺激を受けたためか?微妙な局面になった。要注意

  • >>No. 825

    200円というのは株主優待を廃止した場合のこと。910円というのは現行の優待が継続されるという前提。

  • この株価は電池のポテンシャリティーを織り込んでいないとみる。市場はものにならぬと見ているのか?ポテンシャリティーを織り込んだ株価になってから買うよりも今買う方がよかろう。買だ。3年後には3万円か?

  • 2019/07/09 17:48

    https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/070900519/?n_cid=nbpnb_mled_epu
    インド人がココイチのカレーを旨いと思うのか?驚く。インドの人口を考慮すると一気に1000店くらい出してもよさそうなものだが無理か?まずは流行るかどうか見極めるのであろう。カレーなんて参入障壁は低いと思うがどうだろう?壱番屋が割り高に買われるのは解せん。分からん。割り高な株はますます割り高になるのが日本の株式市場だ。買だ。理路整然と曲がると損になる。強い者には付くべし。

  • © FNN.jpプライムオンライン
    「ココイチ」が、インドに進出する。
    「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋は、三井物産と合弁会社を設立し、インドの首都ニューデリーなどを中心に店舗展開すると発表した。
    カレーソースは、日本と同じ味付けにするほか、辛さや量、トッピングを選ぶ方式も、日本と同じにする予定で、2030年ごろまでに30店舗を展開するとしている。

    こんな出店ペースなら業績には影響なしだな。それでも買われるか?この株が高いPERまで買われるのは解せぬ。株主優待の金銭換算利回りは高くはない。配当利回りも大したことはない。とはいえ強いものは強い。買だ。7000円目標

本文はここまでです このページの先頭へ