ここから本文です

投稿コメント一覧 (211コメント)

  • >>No. 81937

    2/15付動画で亀田社長が「満額の申し込みではありませんでしたが、
    お陰様で同社より資金提供を受けることが叶い…」と一定数の応募が
    あったかのように語っていますが、実際は怪しい所ですね。

    まあ5年も事業を行わず、公募増資で3億6千万円を集めながら
    これまでの計画をすべて反故にしてきた会社ですから、それを考えれば
    申込者が皆無でもおかしくありません。

    私の妄想としてはジパングが「一定数」の具体的数値を明らかにして
    いない事から実は最初から中止するつもりがなかったのではないかと
    思っています。貰えるものは全て貰おうという事です。

    公募増資であれば詳細を明らかにする必要がありますが、単なる別会社の
    株式売出しであればその必要もありません(道義上問題はありますが)。

    結局は2018年度決算で大株主の状況として詳細がわかりますが、
    もしジパングが決算書を出すつもりがなければそれも闇に葬られます。
    私が「最後ッ屁」と呼んでいるのはこのあたりに因るものです。

    まぁこれは私の飛躍した妄想ですから、ジパングにはそれを払拭すべく
    早期の決算発表ならびに株式売出し結果の公表をお願いしたい所です。

  • >>No. 81931

    おかしいですねえ。
    私は無視リストに入れられているはずですから、この方からは
    投稿が見えないはずなのですが、何か返信されてますね(苦笑)

    相変わらず文章が支離滅裂で意味不明ですが、私からは
    「頭に血を上らせると良くないですよ」と返しておきましょう。

    ちなみに私はジパングの株主でもありませんし個人的な恨みもありません。
    嘘を付きカネを集め、やると言ったことをやらない会社と、
    何年経ってもそれに気づかず、再上場だの株価〇〇万円などと煽り、
    そこに加担している人を興味深く観察しているだけです。

    アカウントも一つですが、そう言ったところで信じては貰えないでしょう
    けどまぁそこはアレな方ですので仕方ありませんね(苦笑)
    一方で「私は一個人株主です」などと自分だけは信用して下さいとアピール
    したり「無視無視」と言いながら自身が、いの一番に反応している所は
    なかなか面白いと思いますよ。これからも楽しませてくださいね。

  • やはりブルパレスの株売出しは最後ッ屁だったのでしょうか。

    亀田はこの株式売出しを建前上「ブルパレスから融資を受けるため」
    と説明していますが、それが本当であれば申込み状況及びそこから
    ジパングへ払込された金額を公開すべきでしょう。
    それが株主に対する道義というものです。

    それをしないということは単なる不良株券の換金売りと思われても
    仕方ないのないところでしょう。株の売却益を運転資金として
    ジパングに融資するもしないもブルパレスの自由。
    実にきな臭い株式売出しですね。


    しかしこの掲示板を見ていると、人は如何にして投資に失敗し、
    人生を棒に振るのかをまざまざと見せつけられますねえ。
    何度もここは危ないと警告して下さった方がいらっしゃったのですが。

    自分の半生を捧げた会社が何ひとつ報いることなく倒〇した場合、
    どのような気持ちになるのでしょうか。大変興味深いです。

  • >>No. 81922

    会社が休眠状態の中、役員がファストフード店でアルバイトに
    精を出しているのであれば、少しだけジパングを応援しようという
    気持ちになれるかも知れませんが、甘い汁を吸うことに慣れて
    しまった連中には肉体労働は無理かもしれません。

    それにしても今年の株主総会は開催できるのでしょうかね。
    それとも開催されるのは債権者集会のほうでしょうか。

  • 今日もジパングから発表はありませんでしたねえ。
    ブルパレス保有のジパング株式売出しの際には子供騙し的な「今後の展望」
    動画を作ったりと頑張っていたのですが、お金を集めた後はぱったりと
    音沙汰がありませんね(苦笑)

    もし株式売出しがジパング倒産前の最後っ屁だとしたらかなり悪意がありますね。
    しかし私の心配も杞憂に終わることを願いたい所です。

    何かと勘違いしたのか、漢字二文字に対して尋常ではない反応をしている方も
    いらっしゃるようですから(苦笑)、極度に不安な精神状態になっているのでしょう。
    ジパングにはそろそろ何らかの発表が欲しい所ですね。

    あまりに音沙汰がないので心配なのですがジパングに電話は通じるのでしょうか。
    既に誰もいないなんてことはありませんよね・・・。

  • うん?
    ジパングなんか出ましたか?
    まだですか、、、

    倒〇発表は。

  • >>No. 81904

    逆算すれば5月中に第三四半期決算が発表されなかった場合、
    例年6月中の株主総会開催は相当に厳しい状況ですね。

    1/24動画内で亀田氏が
    「資金調達が失敗に終わった場合ジパングの存続が困難となる」
    と匂わせていることから、個人的には株主総会開催を前に会社を
    清算する可能性すらあると考えています。

    そのシナリオで進んだ場合、なぜ2月に行われた資金調達が
    公募増資ではなくブルパレスの保有ジパング株売出しだったのかも
    合点がいきます。

    公募増資を行い会社を清算させたとなれば計画倒産案件として
    訴訟に発展した場合、係争では不利となるでしょうが、
    ブルパレスという別会社が独自に売出したという形になれば、
    そこを回避できると考えたのではないでしょうか。

    亀田氏は動画内でブルパレスからの融資を前提とした株式売出し
    と説明していますが、株式売出しの告知にはそのような使途の
    記載はありません。

    あくまでも個人的な勝手な妄想ですが。

  • 2019/05/13 16:21

    >>No. 81900

    Atlanta Gold社のHPを見る限り、は本来昨年12月発表の2018年度決算は
    未だに未発表のようですね。既に予定から6カ月遅れですがもはや決算を
    出すつもりがないのでしょうか。

    ジパングも例年6月頃には株主総会開催案内が届くと思うのですが、
    このままではそれどころではありませんね。
    ICOも再開するとしながら一カ月以上音沙汰のないところを見ると、
    いよいよジパングの終焉が近づいているのでしょうか。

    掲示板に四六時中張り付き、子供の様に怒りをぶちまけている方も、
    そのような暇があれば間もなく消滅しようとしているジパングから一円でも
    取り返せるよう、手段を講じるべきではないかと思ってしまうのですが。

    尤もジパング経営陣に対し強い態度に出れないがためにこのようなところで
    他の投稿者に八つ当たりを繰り返し暴れているのでしょうが。

  • ポジティブというより現実逃避という言葉のほうがしっくりきそうですが。
    世界経済が不景気時のヘッジとしてゴールドへ投資を行う考え方は理解できますが、
    このジパングという会社(?)への投資は投機対象にすらなりえません。
    金現物を買ったほうが賢明です。価値がゼロになることはありませんし。

    ヒ素流出事故により操業不能な廃坑を大金山と称して資金を募り、
    公募増資で集めた資金を事業には一切当てず、計画を次々に反故・先延ばしにし、
    大赤字を垂れ流しながらも高額な役員報酬を受け取り続け、、
    もう5年ほど事業実態のない監査意見不表明の債務超過企業、
    しかも決算書も提出できない企業に投資するなど自殺行為に等しいものがあります。

    Atlanta Goldが訴訟により支払い命令を受けている罰金。
    仮に罰金を払って操業を行っても環境保護への設備投資や、シアン溶液を
    使わず比重選鉱による金の生産方式ではとても利益化などできないでしょう。
    Atlanta Goldがゴミのような株価となってもこれまで何年も手を出す同業他社が
    いなかったのがその証拠と言えるでしょう。

    ポジティブ(現実逃避)投資家の方々にはどのようなスキームでジパングが
    利益を出せるのか伺いたいところですが、この方々は相手を罵る行為でしか
    反論ができないようなので残念ながらそれは期待はできないでしょう。

  • 会社の解散発表時期を慎重に検討しているのでしょうね。

    合併や再上場の話など、「相手方の都合もあり公にできない」と
    もう5年も言い続けているので本気にしている方はいないでしょうし。

    事業も行わずジパング社員は毎日何をして時間を潰しているのでしょう。

    決算書は提出されず、ICOはまもなく再開としながら一か月以上経過。
    HPの更新はほとんどされず、いかにもな末期感が出てきましたね。

    株主の皆様はそろそろ心の準備をしておいたほうが良いかもしれません。

    中にはかなり筋金入りの株主の方がいらっしゃるようですから、解散の際には
    何をするかわかりません。ジパングとしては彼らをなるべく刺激しない形で
    ソフトランディングを図りたいところでしょう。

  • >>No. 81879

    この方が一体何と戦っているのか私にはさっぱり分かりませんが、
    脳内での妄想は自由ということなのでしょう。

    >>81881
    >丁度ジパングは金が担保になる
    >トークンを発行している。

    金が担保になっていないのですが。

    金の採掘事業を行っているならともかく、ジパングは
    採掘許認可すら持たぬ債務超過の休眠会社です。

    「まもなく操業を開始する」などと嘘を付き、これまで株主から何度も
    資金を集めながら何度も予定を反故にし、現在「3年後に掘れたらいいな」と
    無根拠に語っているだけの会社です。

    しかしジパングの将来を信じる方々ならば、F9Gトークンを
    ぜひ大量購入し、その報告をして頂きたいところですね。
    過去の公募増資の時のように煽るだけ煽って自身では買っていなかった、
    などということがないようお願いしたいところです。

  • >>No. 81877

    今週に期待、来週に期待・・・

    期待、期待、と言い続けて何年目でしょうか。

    ジパングは事業の進捗などIRはひとつもなく、役員はただ
    資金調達、資金調達と連呼するばかり。

    投資詐欺に遭ってしまったとしてもそれはもう完全に自己責任なのですが、
    それすら気づかず人生を棒に振る人がいるとすれば実に気の毒な限りです。

  • >>No. 81871

    しかしジパングが上場廃止となり、ほとんどの株主が
    見切りをつけて株を投げ売った中でも手放さず、こうして
    何年も大事に握りしめている方も相当な筋金入りですね。

    しかし架空投資詐欺のように事業も全く行わず、
    時には他の投稿者により笑いものにされ、挙句に会社が
    倒産にでもなった場合この株主の方々はどうなるのでしょう。
    お得意の自己責任という言葉で片づけるのでしょうか。

    一日中掲示板に張り付いているような方が信じていた会社に
    裏切られて、そんなに簡単に納得するとも思えません。
    気でも触れてしまわないか心配でなりません。

    GW明けに会社から非常に残念なお知らせが発表されていない
    ことを強く願うばかりです。

  • 「ジパング株を売却してから」などと、何も勿体ぶらずに
    率先してF9Gトークンを購入されてはいかがでしょうか。
    あまり悠長にしていると亀田氏も言うように、運転資金が枯渇して
    ジパングという会社そのものがなくなってしまいます。

    ところでニールプロジェクトが中止となりアトランタプロジェクトは
    2022年の本格操業予定とのことですが、今後3年間また休眠状態が
    続くのでしょうか。尤も3年も資金が持ちそうにありませんが。

    ともあれ、この会社は株主の皆様の寄付で存続する会社です。
    この掲示板でジパングの将来を信じて疑わない方々の資金力に大いに
    期待することとしましょうか。

  • 昨年の株主総会で提示されていた2018年度中のテスト生産・
    2020年度中の本格生産予定だったニールプロジェクトですが、
    やはり完全に反故にされていたようですね。

    1/24トップメッセージ動画で亀田氏が「ニールプロジェクトを取りやめ」と
    明言し、それを裏付けるように1/28動画の「今後の展望」図表でも
    ニールプロジェクトの計画が削除されていました。

    にもかかわらず、F9GのHPではロードマップ上でニールプロジェクトが
    記載されたままとなっていますが、これは大問題でしょう。

    あたかもすぐに操業を開始するかのような誤解を与え、
    嘘をついて資金を調達したとなればジパングのICOも
    「架空の事業計画による投資詐欺」案件となることでしょう。

    それにしてもこの会社、どこまで嘘に嘘を重ねるのでしょうね。

    「春に予定している」とした資金調達もまったく音沙汰がありません。
    亀田氏は「資金調達が失敗に終わった場合、ジパングの存続が困難となる」
    と公言していましたが、この連休前に発表がなければ詰みでしょう。

    2月に株式売出しを行った手前、すぐの会社清算の発表はないかも知れませんが
    6月の株主総会が行われるかは相当に疑わしい状況と言わざるを得ません。

  • 「事業実態のない債務超過企業」の株式など無価値なのですが、
    過去によほどの高値でジパング株を掴んでしまったのでしょうか。

    たった数万~十数万円程度の塩漬けでこの5年間掲示板に張り付き、
    毎日のように上場を連呼するという行動をとるとは考えにくいのですが。

    投資の損とはお金だけでなく人生も奪う、実に恐ろしいものですね。

  • ブルパレスが今年1月に行った株式売出しの件、
    未だに申込状況の発表がありませんが、株式売却で得た
    資金は、本当にジパングへ回されるのでしょうか。

    気がかりなのは1/24付「株式の売出しに関するお知らせ」
    IRには取得した資金をジパングの運転資金に充てるなどの
    ”用途の記載がなかった”ことです。

    まさかジパング倒産の前にブルパレスがジパング株の
    換金を急いだのでしょうか?

    疑問は深まるばかりです。


    ところで一日中掲示板に張り付いているgas氏が最近
    いらっしゃらなかったようですが体調を崩されていないか
    心配ですね。

    それとも度重なるガイドライン違反でアカウント制限
    でも受けているのでしょうか。

  • ジパングのICOが順調ならば再三の販売延長など
    していないでしょう(失笑)

    トークンの上場すら決まっていない「公募増資で株主から
    3億6千万円を調達しながらそれを役員報酬に回し、もう5年ほど
    事業実態のない債務超過企業」の発行する仮想通貨を買う方は
    相当なアレでしょうね。

    何しろここの「熱心な株主の方々」ですらF9Gトークンを
    購入している様子がありませんからね(苦笑)

    もういつ会社清算のIRが出てもおかしくない状況と思っていますが
    それすらもなく、ある日ジパングHPが消滅していたなどという事が
    ないことをお祈り申し上げます。

    毎日のように「上場」やら「資金調達」だのと投稿をしていないと
    不安で仕方のない方がいらっしゃるのが気の毒ではありますが。

  • 何のIRも出ていない中、妄想を語り合う。春ですねぇ。

    企業はIRで発表した以上の情報を個別に電話で答える
    などということは当然ありえないのですが(笑)

    ジパングお得意の
    「〇〇頃までには目処をつけたい」
    「~したい」「見込み」
    と言った言葉を真に受けているのでしょうか。

    資金調達話にしても、上場合併話にしても、かれこれ5、6年
    この繰り返しなのですが、何度でも話を信用してしまうのは
    自分が「騙されている」とは思いたくない一心からの
    ことでしょうか。

    ちなみに「春先」とは一般的に2~3月のはじめのことを
    指します。つまり、すでに春先は終わっています。

    またまた、また騙されてしまいましたねぇ(苦笑)

  • ジパングのビッグな発表と聞いて思い浮かぶものは
    倒〇しかありませんが(苦笑)

    何しろ債務超過で財務も何もかもが詰んでいますからねぇ・・・

    >爺と再会楽しみ。(総会出席株主一同)
    過去の株主総会の動画を見ると、見渡す限り爺さんばかりだった
    気がしますが(汗)それより今年の総会は開催できるのでしょうか。

    >時間は取り戻せないよ。
    まさにこれですねぇ。
    私は当初、一日中掲示板に張り付けるような方は某関係者か何かと
    思っていましたが、事実は小説より奇なり。
    一連の行動は不安の裏返しだったわけですね。

本文はここまでです このページの先頭へ