ここから本文です

投稿コメント一覧 (1746コメント)

  • どーもです。リート指数が11/8(NY:11/7)以来の1 %超えの下落となりました(涙)
    (残念な結果になりそうなで、小生は白旗待機で心の準備をしておきま~す)(泣)

    メインのドル円(仲値)が右巻きで+0,27円↑だったものの、▲17 or 18円位は?
    “当たらずといえども遠からず” ~♫~「▲18円±若干?位???」~♫~
    (為替救済で▲10円台に収まってくれれば?DJR騰落率では▲25円位行きそう?)

    今日のラリート VS ワリート対決は予測不能ですが?イーブン以上で連勝を(祈)

    PS. ~ アクティブファンドとしてパフォーマンスは発揮されませんでしたが ~
    昨日のワリートは▲22円!多少は勝てるかと思いましたが、流石にビビリました!
    ワリートには連日の8円差!引き分けを挟み8連勝中で33円の差となりました!
    (11/11~11/21 でラリート:+1円、ワリート:▲32円(分配落ち除く)で増減差33円)

    今日は“Oh my God”ですネ!(これから気分転換に、温泉にでも一泊して来ます)

  • 2019/11/22(悲報)(ベンチマーク更新の遅延がありました)

    ■前日の予測と結果:予測 2,920円 → 基準価額 2,914円  差異 ▲6円

    ■判定:→△(ベンチマークから掛離れ過ぎ!合格したのはゼウスだけですネ)

    ■(参考)分配金利回り:16,47 %(前日比 +0,08 %↑) 減配の目安:23,033 %

    □リート指数(ベンチマーク):20952,16(前日比 ▲306,52)(▲1,44 %)”Oh my God”

    □USD/JPY(仲値):108,69円(前日比 +0,27円)(円安)

    □今日の予測(目安):2,879円(前日比 ▲35円)”Oh my God”

    □(参考)米長期金利:1,7757 % (前日比 +0,0291↑)(+1,67 %)

    ・今日の予測レンジ:(▲33~▲35円)11/8(NY:11/7)以来の1 %超えの下落です(泣)

    <市場概況>
    昨日の東京タイムは日経平均の下落を背景にドル円は一時108,28円まで下落後、
    劉鶴副首相の合意は可能との前向きな姿勢に一時108,67円まで持ち直しました。
    LDNタイムでは中国王毅外相の厳しい姿勢にドル円は108,46円まで反落した後、
    米政府が12/15予定の対中関税延期の一部報道を受けて108,70円まで上昇するも
    一時的に留まりました。NYタイムはNYダウの軟調地合いを背景にしてドル円は
    米経済指標にも目立った反応はなく108,50円まで反落し108,62円で引けました。

    (ご連絡)
    都合により、本日の週報は明日(土曜日)に掲載させて頂きます。(時間未定)

  • どーもです。米中協議や香港人権問題を巡るヘッドラインに一喜一憂する展開に!

    今朝も、トランプおっさんが香港可決法案に署名する見通しとの報道で為替が...
    各リート指数に関してはgehさんに詳しく記載して頂きましたので割愛致します。

    本日は為替引値では軽傷(▲6円)の予定が、円の独歩高が進み▲10円の攻防へ!
    “当たらずといえども遠からず” ~♫~「▲10円±若干?位???」~♫~
    (今日の目安もgehさんと同じです!DJR騰落率だと▲6円位だったかもネ)(笑)

    上位組入銘柄は2勝(INVH(住宅)+0,43%↑、SBAC(データ)+0,47%↑)8敗。
    (因みにサイモン・プロパティー・グループ▲1,73%↓、カナダREIT▲0,17%↓)
    今日の視点は更新で先発のワリートと後発のラリートの戦いぶりでしょうか?

    PS. ~ それにしても昨日の更新はメッチャ遅かったですネ! ~
    昨日のワリートは▲1円でしたが、冷静(余裕)に更新を待つことが出来ました(笑)
    (ラリートのデータセンターでの優位性とワリートのサイモンとカナダの劣位性)
    昨日はワリートには8円差!引き分けを挟み7連勝中で25円の差が着きました。

    日興さんは基準価額を決めるのに会議でも開いているのでしょうか?遅すぎ~(怒)

  • 2019/11/21

    ■前日の予測と結果:予測 2,926円 → 基準価額 2,928円  差異 +2円

    ■判定:→○(上振れも、±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:16,39 %(前日比 ▲0,05 %↓) 減配の目安:23,033 %

    □リート指数(ベンチマーク):21258,68(前日比 ▲20,46)(▲0,10 %)

    □USD/JPY(仲値):108,42円(前日比 ▲0,19円)(円高)香港法案が上下両院で可決し

    □今日の予測(目安):2,920円(前日比 ▲8円)トランプおっさん署名の見通し報道で

    □(参考)米長期金利:1,7466 % (前日比 ▲0,0394↓)(▲2,21 %)

    ・今日の予測レンジ:(▲8円)米中協議や香港人権問題のヘッドラインに一喜一憂

    <市場概況>
    昨日の東京タイムは米上院が香港人権法案を可決した事でドル円は108,39円まで
    反落後、ロス米商務長官が中国と合意の期待はあると思うとの発言で108,58円へ
    切り返したものの、中国が香港人権法案を巡って報復を表明し一時108,36円まで
    再び反落しました。欧米タイムでもドル円は108,35円へ下落後、NYタイムに入り
    108,74円へ持ち直しましたが、米中の第1段階合意が来年にずれ込む可能性との
    報道で108,41円へ急失速し、ホワイトハウス副報道官が米中交渉は継続しており
    進展しているとの発言もあり一時108,65円まで持ち直し108,60円で引けました。

  • >>No. 372

    どーもです。gehさん!1円不足で1日遅れも、11/7以来の2,080円台への到達へ

    昨日は1桁台の上昇のせいかDJR騰落率へマッチング(gehさん!ナイスニアピン)
    (でも、昨日はワリートには4円差!11/11から引き分けを挟み6連勝 (+17円)へ)

    今朝のDJRは何とか400台をキープし4連騰で、ほっとしたのも束の間に...
    為替は米議会上院が香港人権法案可決で、ドル円は一時108,39円とヒアリハット
    ロス米商務長官の「合意期待」発言に救われ、仲値は108,61円+0,06円(円安)
    リート指数もS&P先進国リート指数→+0,33%↑ > DJR→+0,18%↑の状況。

    これでも一応、小粒ながらダブルアタックが成立!昨日と同じ+8円を目指して
    “当たらずといえども遠からず” ~♫~「+8円±若干?位???」~♫~
    (今日はgehさんと同じ一点狙いの目安となり一安心!DJR騰落だと昨日の+5円)

    上位組入銘柄は7勝3敗。(データセンター:DLR+1,26%↑、SBAC+1,62%↑)
    (因みにサイモン・プロパティー・グループ▲1,87%↓、カナダREIT▲0,59%↓)

    今日のラリートも「疾きこと風の如し」の“身のこなし”で5連勝の達成を!(祈)

  • 2019/11/20

    ■前日の予測と結果:予測 2,818円 → 基準価額 2,919円  差異 +1円

    ■判定:→○(1円上振れも、±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:16,44 %(前日比 ▲0,05 %↓) 減配の目安:23,033 %

    □リート指数(ベンチマーク):21279,14(前日比 +39,76)(+0,19 %)

    □USD/JPY(仲値):108,61円(前日比 +0,06円)(円安)米上院が香港人権法案可決も

    □今日の予測(目安):2,926円(前日比 +7円) ロス米商務長官の「合意期待」発言で

    □(参考)米長期金利:1,7860 % (前日比 ▲0,0292↓)(▲1,61 %)

    ・今日の予測レンジ:(6円 or 7円)トランプ大統領は合意なければ関税引き上げ発言

    <市場概況>
    昨日の東京タイム序盤、日経平均の下落を背景にドル円は一時108,46円へ下落後、
    日経平均が下げ幅を縮め一時108,70円まで反発も、再び下げると108,60円前後で
    伸び悩みました。欧州勢が参入後はダウ先物や日経平均先物が強含みドル円は一時
    108,84円まで上昇も、低調なホーム・デポの決算で108,70円前後へ失速しました。
    NY勢参入後はNYダウや米長期金利の低下でドル円は一時108,45円まで下落後、
    関税一部撤廃を検討との報道で108,70円まで急反発するも108,54円で引けました。

  • どーもです。

    ここ3日間、DJRの動きは均等に402、404、406(ホップ・ステップ・ジャンプ)(笑)
    為替はCNBC記者のツイート「中国側が米国との貿易合意に悲観的」で撃沈!(涙)

    リート指数と為替の「綱引き」と言うよりは、もはや「戦い」となりました!
    ■S&P先進国リート指数→1304,28 +7,86(+0,61%↑) 除く日本(+0,56%↑)
    (参考:DJR →406,17 +2,06(+0,51%↑) < S&P先進国リート指数がやや優位)
    ■為替(仲値):USD/JPY 108,55円 ▲0,27円(▲0,25%↓)(円高)日経平均に連れ安

    2桁狙いが日経平均の不甲斐無さで円高方向へ!+7 or 8円位の少し強気で?
    “当たらずといえども遠からず” ~♫~「+8円±若干?位???」~♫~
    上位組入銘柄は7勝3敗。(データセンター、医療用施設セクターは好調でした!)
    (因みにサイモン・プロパティー・グループ▲0,19%↓、カナダREIT+0,46%↑)
    (ここ最近、対ワリートは先週末の引き分けを挟み5連勝(13円差)と絶好調ですが)

    今日の「リート指数」は「為替」との壮絶な戦いとなりましたが辛勝でしょうか?

  • 2019/11/19

    ■前日の予測と結果:予測 2,911円 → 基準価額 2,910円  差異 ▲1円

    ■判定:→○(50%の確率も、±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:16,49 %(前日比 +0,11 %↑) 減配の目安:23,033 %

    □リート指数(ベンチマーク):21239,38(前日比 +108,29)(+0,51 %)

    □USD/JPY(仲値):108,55円(前日比 ▲0,27円)(円高)日経平均に連れ安の推移(涙)

    □今日の予測(目安):2,918円(前日比 +8円)米大統領とFRB議長の会談も材料視!

    □(参考)米長期金利:1,8152 % (前日比 ▲0,0207↓)(▲1,13 %)

    ・今日の予測レンジ:(+8円)米中通商合意を巡る期待感が後退してしまいました!

    <市場概況>
    昨日の東京タイムは日経平均の堅調地合いや、仲値に向けた買いを支えにドル円は
    108,80円台で推移し、欧州勢が参入し始めると一時108,95円まで上昇しました。
    LDNタイムでは米長期金利の上昇に連れる形でドル円は一時109,07円へ上昇後、
    中国側が米国との貿易合意に悲観的ムードとの報が嫌気され、米長期金利の低下も
    重石となり、NYタイムに入ると一時108,51円まで急ピッチで値を下げましたが、
    その後、米長期金利も低下幅を縮小しドル円は108,68円まで値を戻し引けました。

  • >>No. 366

    どーもです。ドル円は仲値で先週末終値(108,73円)から+0,09円の円安方向へ

    今日は為替も含め、グローバル相乗効果での総力戦で乗り切りたいところです!
    ■各組入国(率)の仲値公示(下記の通り、円の独歩安で、気持ち強気で行きます)
    ・USD/JPY(67,9 %):108,82円(+0,20円)(+0,18 %↑)(円安)
    ・EUR/JPY(7,4 %):120,31円(+0,57円)(+0,48 %↑)(円安)
    ・GBP/JPY(6,7 %):140,60円(+0,64円)(+0,46 %↑)(円安)
    ・AUD/JPY(5,1 %):74,20円(+0,38円)(+0,51 %↑)(円安)
    ・HKD/JPY(2,9 %):13,90円(+0,02円)(+0,14 %↑)(円安)
    ・SGD/JPY(1,8 %):79,99円(+0,17円)(+0,21 %↑)(円安)
    ・CAD/JPY (1,6 %):82,31円(+0,24円)(+0,29 %↑)(円安)
    (10月末現在の組入率ですが、日本はJPY(6,6%)で合計100%)

    週末目安から為替の影響分(円安)を+2円位オンで+18 or 19円は欲しいとこ!
    “当たらずといえども遠からず” ~♫~「+19円±若干?位???」~♫~
    (DJRよりはやや優位で、DJR騰落率では+15 or 16円位になると思われます)

    プレミア12「侍ジャパン」10年ぶりの世界一!“奪還”おめでとうございます。
    「ラリート」も今日の3連勝をきっかけに2,100円台奪還へ“侍ぶり”の発揮を!

  • 2019/11/18

    ■前日の予測と結果:予測 2,933円 → 基準価額 2,930円  差異 ▲3円

    ■判定:→○(レンジ内も、±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:16,38 %(前日比 ▲0,10 %↓) 減配の目安:23,033 %

    □リート指数(ベンチマーク):21131,09(前日比 +109,17)(+0,52 %)

    □USD/JPY(仲値):108,82円(前日比 +0,20円)(円安)終値から0,09円の円安へ

    □今日の予測(目安): 2,911円(前日比 ▲19円)分配金落ち(▲40円想定)含む

    □(参考)米長期金利:1,8359 % (前日比 +0,0138↑)(+0,76 %)

    ・今日の予測レンジ:(▲19円 or ▲20円)分配金40円想定で実質+21円です

    <市場概況>
    2019/11/16【週末経過状況】へ記載済みですので、そちらの方を参照願います。
    (紙面の都合で詳細内容が記載出来なかった米・経済指標の結果について)
    ・米・10月小売売上高:前月比+0,3 %(予想:+0,2 %、9月:-0,3 %)
    ・米・10月小売売上高(自動車除く):前月比+0,2 %(予想:+0,4 %、9月:-0,1 %)
    ・米・11月NY連銀製造業景気指数:2,9(予想:6,0、10月:4,0)
    ・米・10月輸入物価指数:前月比-0,5 %(予想:-0,2 %、9月:+0,1 %←+0,2 %)
    ・米・10月輸入物価指数:前年比-3,0 %(9月:-2,1 %←-1,6 %)
    ・米・10月鉱工業生産:前月比-0,8(予想:-0,4 %、9月:−0,3 %←-0,4 %)
    ・米・10月設備稼働率:76,7 %(予想:77,0 %、9月:77,5 %)
    ・米・9月企業在庫:前月比0 %(予想:+0,1 %、8月:−0,1 %←0,0 %)

  • ~ ブレイクタイム ~ 昨日は非表示ハプニングでお騒がせしました!(許)

    週末のDJRは404,11 +2,09(+0,52%↑)と、ほぼ 高値引けでの400台キープ!
    週明けも、組入国のグローバル効果での総力戦で乗り切りたいところです!
    ■S&P先進国リート指数:1296,42 +8,86(+0,69%↑)(all)除く日本(+0,65%↑)
    ・米国(67,9 %):1483,81(前日比+7,08)(+0,48 %↑)
    ・英国(6,6 %):96,53(前日比+0,97)(+1,02 %↑)
    ・日本(6,6 %):520,94(前日比+6,32)(+1,23 %↑)
    ・豪州(5,1 %):938,25(前日比+12,12)(+1,31 %↑)
    ・仏国(4,1 %):597,05(前日比+1,58)(+0,27 %↑)
    ・香港(2,9%):918,29(前日比▲0,19)(▲0,02 %↓)リンク・リートは±0,00 %
    (香港組入率はリンク・リート(香港)(2,92%)と合致しており影響はないようです)
    ・シンガポール(1,8 %):745,56(前日比+2,15)(+0,29 %↑)
    ・カナダ(1,6 %):1319,96(前日比+9,19)(+0,70 %↑)
    ■為替(終値):USD/JPY 108,73円 +0,11円(+0,10%↓)(円安)一応堅い終値で?

    為替は円の独歩安!終値の取り方にもよりますが、現時点で+16 or 17円位かと
    “あくまでも週末途中経過ですが” ~♫~「+17円±若干?位???」~♫~

    上位銘柄は7勝2敗1分け(サイモン・プロパティー・グループが+0,28%↑))
    ラリート“今昔物語”のデータセンターセクター(組入率17,4%)の上位2銘柄は
    ・デジタル・リアルティ・トラスト(組入率8位:2,92 %) → +1,49 %↑
    ・SBAコミュニケーションズ(組入率9位:2,52 %) → +0,97 %↑と共に元気!

    PS.
    gehさんは「週末の燃料補給」が近づいてくると、本領を発揮しますネ!(笑)
    昨日のドンピシャを讃え、ガマ師匠より記念の楯をお送(贈)りさせて頂きます。

  • 2019/11/16

    【週末経過状況】~ 週明けは分配日!3連勝で良き決算日を! ~

    USD/JPY(週末終値)時点での予測(目安)
    (週末終値での試算ですので11/18(月)の仲値で予測(目安)は変わります)

    □リート指数(ベンチマーク):21131,09(前日比 +109,17)(+0,52 %)

    □USD/JPY(終値):108,73円(前日比 +0,11円)(円高)一応堅い終値にしておきます

    □週末終値での予測(目安):2,908円(前日比 ▲22円)分配金落ち(▲40円想定)含む

    □(参考)米長期金利:1,8359 % (前日比 +0,0138↑)(+0,76 %)

    ・週末終値での予測レンジ:(▲22円 or ▲23円)分配金40円想定で実質+18円です

    <市場概況>
    週末の東京タイムはクドローNEC委員長が米中貿易協議は合意に近づいている
    との見解を示すと、日経平均やダウ先物が上昇してドル円は一時108,63円まで
    上昇しました。欧州勢参入後のドル円は108,48円まで軟化後、この日発表された
    米経済指標は低調な数字が相次ましたが、ロス米商務長官が米中は、ほぼ確実に
    合意するだろうとの見解を示すと米中貿易協議の成立期待を背景に、NYダウの
    史上最高値更新を眺めドル円は一時108,86円まで上昇し108,73円で引けました。

    尚、11/18の確定予測(目安)は当日の仲値公示後にアップデートの予定です。

  • 今週分(11/11~11/15)「予測と結果」の総括

    項目:左から順次 日付→予測→結果→差異→判定
    11/11(月) 2,917円(▲14円) 2,918円(▲13円) + 1円  ○
    11/12(火) 2,924円(+ 6円) 2,921円(+ 3円) ▲ 3円  ○
    11/13(水) 2,891円(▲30円) 2,891円(▲30円) ± 0円  ◎
    11/14(木) 2,914円(+23円) 2,912円(+21円) ▲ 2円  ○
    11/15(金) 2,933円(+21円) 2,930円(+18円) ▲ 3円  ○

    今週の基準価額の週足は▲1円。前半はどうなるかと思いきや凪の週となりました

    *判定 ◎ 大当たり(ドンピシャ)
        ○ ±3円以内(近似値)
        △ ±9円以内(1桁以内)
        × ±10円以上(2桁以上)


    <US-REIT 今週の市場状況>(米国/Day:11/8~11/14)

    11/11(月):米中貿易協議への根強い進展期待などを受けて米長期金利が上昇して、
    米国REITはセクター別で貸倉庫セクターを中心に幅広いセクターが下落しました。

    11/12(火):NYダウが小幅に上昇し市場最高値を更新し、リスク選好姿勢が強まり、
    米国REITはセクター別でみると特殊施設を中心に幅広いセクターが上昇しました。

    11/13(水):米中貿易協議で新たな材料が出なかった事から持ち高調整目的と見られる
    売りで米国REITはホテル・レジャーセクターを中心に全セクターが下落しました。

    11/14(木):米中貿易協議を巡る先行き不透明感で米長期金利が低下し、米国REITは
    セクター別でみると、住居セクターを中心にして幅広いセクターが上昇しました。

    11/15(金):前日と同様に米中貿易協議を巡る先行き不透明感で米長期金利が低下し、米国REITはセクター別で森林セクターを中心に全てのセクターが上昇しました。

  • >>No. 363

    どーもです。gehさん!

    ご丁寧に、ご連絡ありがとうございました。(不要なダブリ投稿は削除します)

    PCで非表示だと私のスマホでは何もなく投稿痕跡すら表示されませんでした。
    (現表示中はスマホ版の右下にあるNo1358と1363で後者のダブリは削除します)

  • >>No. 354

    どーもです。gehさん!今日もいい線ですネ!(強気、弱気の違いですが)(笑)
    (先ほど、原因不明の非表示が発生しましたので入れ直しをしました)(涙)

    昨日は米国組入での上振れ?(ナイスパフォーマンス、gehさんナイスニアピン)
    (チコちゃんに叱られ少し気合いが入ったかなぁ?対ワリート4連勝(+11円差))

    今朝はDJRも6日 (実営業日) ぶりに、「400台」へ復活してくれました!(笑)
    しかし、為替はくすぶる米中貿易合意の不透明感で一時108,24円まで下落!(泣)

    今日も円高傾向ですが、組入国のグローバル効果での総力戦で乗り切りたいネ!
    ■S&P先進国リート指数:1287,56 +8,84(+0,69%↑)(all)除く日本(+0,68%↑)
    ・米国(67,9 %):1476,73(前日比+12,10)(+0,83 %↑)
    ・英国(6,6 %):95,56(前日比+0,40)(+0,42 %↑)
    ・日本(6,6 %):514,62(前日比+3,22)(+0,63 %↑)
    ・豪州(5,1 %):926,13(前日比+9,96)(+1,09 %↑)
    ・仏国(4,1 %):595,47(前日比+1,22)(+0,21 %↑)
    ・香港(2,9%):918,48(前日比▲13,61)(▲1,46 %↓)
    ・シンガポール(1,8 %):743,41(前日比+3,94)(+0,53 %↑)
    ・カナダ(1,6 %):1310,77(前日比+13,46)(+1,04 %↑)
    ■為替(仲値):USD/JPY 108,62円 ▲0,19円(▲0,17%↓)(円高)影響額▲4円位?

    これでも、ゴトー日仲値にも救われ2連勝で両目パッチリ!弱気の一点狙いで(笑)
    “当たらずといえども遠からず” ~♫~「+11円±若干?位???」~♫~
    (米国上位9銘柄は8勝1敗(サイモン・プロパティー・グループが▲0,50%↓))

    「DJR 400台へ!“おカエリ~”」(まだ、声高々には笑えませんので...)(笑)

  • 2019/11/15

    ■前日の予測と結果:予測 2,914円 → 基準価額 2,912円  差異 ▲2円

    ■判定:→○(レンジ内も、±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:16,48 %(前日比 ▲0,12 %↓) 減配の目安:23,033 %

    □リート指数(ベンチマーク):21021,92(前日比 +186,39)(+0,89 %)

    □USD/JPY(仲値):108,62円(前日比 ▲0,19円)(円高)ゴトー日にも、やや救われ!

    □今日の予測(目安):2,933円(前日比 +21円)レンジMAXに挑戦!20円大台(願)

    □(参考)米長期金利:1,8221 % (前日比 ▲0,0691↓)(▲3,65 %)

    ・今日の予測レンジ:(+17~21円)早いもので週明けは、もう分配日ですネ!

    <市場概況>
    昨日の東京タイムは日経平均がマイナス圏に沈み、108,63円まで下落したものの
    下げ渋りました。LDNタイムには米長期金利の低下にドル円は連れ安となり一時
    108,57円へ下落後中国税関が米国産鶏肉の輸入制限を直ちに解除との報道を受け
    108,70円まで反発も108,60円を挟んでの揉み合いが続きました。NYタイムでは
    米長期金利の低下をきっかけに、英FT紙が米中は第1段階の合意に悪戦苦闘との
    報道でドル円は108,24円まで反落、直ぐに下げ止まるも108,41円で引けました。

  • >>No. 352

    どーもです。gehさんの予想がいい線いっているので、大同小異となりますが!

    DJRの方は400に届かなかったものの反発も、東証リートは4日間続落中!
    また、主要組入国(英国、豪州、仏国、香港)も元気がありませんでした(一寸残念)
    S&P先進国リート指数→1278,72 +5,14(+0,40%↑) 除く日本(+0,50%↑)
    DJR →398,74 +3,57(+0,91%↑) と比較すると騰落率の面では劣勢な状況です。

    それでも、何とか連敗阻止はなるかと!私も鬱憤晴らしで弱気の一点狙いで(笑)
    “当たらずといえども遠からず” ~♫~「+6円±若干?位???」~♫~
    (DJR騰落率でも大同小異の+16円?組入銘柄でお裾分けを頂戴したいとこ)(笑)

    香港(▲1,46%↓)を除く、米国の組入9銘柄は全て白星(5銘柄は1%超え以上)
    (因みにサイモン・プロパティー・グループ+0,48%↑、カナダREIT+0,42%↑)

    今夜の更新では、11月に入っての初の「白星」が見られそうですネ!(嬉)
    (今夜の対キルギスはアウェイ戦ですが、こちらも準備万端!白星を頼みます)(笑)

  • 2019/11/14

    ■前日の予測と結果:予測 2,891円 → 基準価額 2,891円  差異 ±0円

    ■判定:→◎(50%の確率も、ドンピシャなので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:16,60 %(前日比 +0,17 %↑) 減配の目安:23,033 %

    □リート指数(ベンチマーク):20835,53(前日比 +188,56)(+0,91 %)

    □USD/JPY(仲値):108,81円(前日比 ▲0,12円)(円高)今日も右寄り設定でした!

    □今日の予測(目安):2,914円(前日比 +23円)円高ながらもリート指数は反発!

    □(参考)米長期金利:1,8912 % (前日比 ▲0,0365↓)(▲1,89 %)

    ・今日の予測レンジ:(+21~23円)米・10月コアCPI(前年比)は9月から低下

    <市場概況>
    昨日の東京タイムは日経平均の軟調地合いが嫌気され、ドル円は108.87円まで
    失速後、NZ準備銀行の予想外の政策金利据え置でNZドル円のサポートもあり
    一時109,11円まで上昇しました。欧州勢が参入後は欧州通貨が弱含みドル円は
    109,15円まで上昇後、米長期金利の低下を背景に108,75円まで下落しました。
    NYタイムでは米中貿易交渉が農産物の購入めぐり暗礁に乗り上げたとの報道で
    ドル円は再び108,66円へ続落後、NYダウが持ち直して108,82円で引けました。

  • >>No. 349

    どーもです。昨日の日興さんは残念ながらプラスを出してくれませんでした(泣)

    昨夜のDJRの出だしは良かったのですが、やはりトランプおっさんがネック...
    (米長期金利が低下しても、投資家心理まで失望させると冷え込んじゃいますネ)
    昨日は東証リートも大きく下げ、殆どが厳しい内容となりました(内容:割愛)(涙)

    最近、当てにならない目安ですが、心の準備程度に▲22 or ▲23円位の覚悟を?
    “当たらずといえども遠からず” ~♫~「▲23円±若干?位???」~♫~
    (今回はDJRもS&P先進国リート指数も同じ騰落率で、ガチンコのようです)

    PS.
    昨日はgehさんの前に入れた投稿に誤記があり入れ直し、大変失礼致しました。
    (ここ連日、上振れ・下振れが大きくなっており、こちらも併せてペコリです)(涙)

  • 2019/11/13

    ■前日の予測と結果:予測 2,924円 → 基準価額 2,921円  差異 ▲3円

    ■判定:→○(下振れも、±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:16,43 %(前日比 ▲0,02 %↓) 減配の目安:23,033 %

    □リート指数(ベンチマーク):20646,97(前日比 ▲170,62)(▲0,82 %)

    □USD/JPY(仲値):108,93円(前日比 ▲0,24円)(円高)これでも右寄り設定です

    □今日の予測(目安):2,891円(前日比 ▲30円)こう言うダブルパンチは効きますネ!

    □(参考)米長期金利:1,9277 % (前日比 ▲0,0174↓)(▲0,89 %)

    ・今日の予測レンジ:(▲30円 or ▲31円)FRB批判やEU自動車関税先送りもなし

    <市場概況>
    昨日の東京タイムは日経平均の堅調地合いを背景にドル円は時間外の米長期金利が
    上昇し一時109,29円まで上昇しました。欧州勢参入後はダウ先物や米長期が一服し
    NYタイム序盤には米長期金利の上下に伴い一時109,06円まで下押し後、109,24円
    まで持ち直すも、トランプ大統領のNYエコノミッククラブでの演説で通商交渉を
    巡る新情報がなかった事で失望感が広がったほか、合意成立に至らなければ関税の
    大幅な引き上げを意味すると警告で一時108,92円へ下落し109,00円で引けました。

本文はここまでです このページの先頭へ