ここから本文です

投稿コメント一覧 (190コメント)

  • >>No. 258

    バイトかアホかニートかわからんが、こんなことをセコセコ書き込む人生送ってる自分をどう思うのかね。

  • 中身見てきたが、本業の最終利益が10億ほどなのに有価証券損で6億強差し引いてるから昨対がこんな数字になるのか。

  • >>No. 967

    面白いですね、わざわざ報告する必要がないのに具体的な数字を提示しており、そこそこの数字でインパクトを与えた気になる。その証明をもう求められすらしない。ここは記載した数字がさも現実のように扱われる空虚な環境。ここに記載して何を求めているのか。
    虚しく響く
    よし2900追加売り。千株だけだけど。

    本当に自信がある人はそんなことを表に出さない。

    よし2900買い増し。千株だけだけど。

    見守れば良いだけなのに

  • >>No. 970

    いつもありがとうございます、すでに織り込み済みです。3500まで取り急ぎ貼り続ける機械になってください

  • >>No. 857

    下げる理由をひたすらコピペ列挙して、上がり続けたら謎の圧力のせいにする。どこにでも何にでも使えますね、下げ始めたらなんて書くのか楽しみにしてます。

    >個人的な見解。下に突っ込んだら待てば安く買えるのに無理やり上に当ててくる。厚い買い板よく消える。買い目的じゃなく株価上げたいんだな。不祥事銘柄はいつもこんな変な買いがしばらく入る。日経あまり関係なし。最近ではレオパレスで見た。いずれおちると思うんだけどね。

  • >>No. 766

    毎度コピペお疲れ様です。
    それらを全てある程度折り込んで、解消していってるので連日株価が上がってるのだと思いますよ。じっと待つのみ。

    >今後もしかしたらの悪材料。
    > 追加有り。
    > 個人的考察。
    >
    > 保証はしません。
    >
    > 格下げ
    >目標価格引き下げ
    >隙間問題拡大
    > 休業施設補償
    > 人件費等工賃見積もり拡大
    > 信用低下による本業減収
    > 販売停止不動産からの金利補償請求
    > 物件低下補償請求
    > 台湾分補償
    > 台湾による国際問題化
    > 工事完了時期延長
    > 資金繰り悪化
    >アメリカ訴訟拡大
    > 訴訟による弁護士費用拡大
    > 無配長期化
    > 赤字長期化
    > 外資売り参入
    > 有名物件不正
    > 原発地域住民訴訟
    > 住民引っ越し補償
    > 行政からのぺナルティ
    >借入等拡大による営業外費用増加
    > 不正物件周辺住民への補償
    > 管理組合との折衝費用
    > 第三者による物件調査費用請求
    > 自動車部品調査費用増加
    > 地震保険値上がり分補償
    > 新たな不正による対象物件増加
    > 再度の不正による企業イメージ低下による取引先難色化
    > 新たな不正分の調査費増大
    >
    >経過家賃補償
    >公共施設補助金返還補償
    >万博決定による職人不足
    >
    > 旭化成は物件下がった分払ってたねえ。
    >おいおいここで実施するとどんな金額になるんだ?
    >
    >どれがでても下げ材料
    > 資金繰り大丈夫かな
    > あくまでも可能性
    > 自己責任だよ
    >
    > でもどれでても厳しいね
    >空売りできて無配で赤字で4桁株だからね

  • 長期で見ると上がっていくと思いますが、これで先日の発表の詳細が出てアク抜けしたらどうなるんですかね

  • >>No. 708

    え…それってわざわざ言わなくても明らかにわかってることじゃないですか?現状の問題点を確認して判明次第公表ってニュースでも出てたと思うんですが、なんで改めて記載してるんですか?あとなんで毎回1行空けて書き込んでるのですか?

  • >>No. 704

    頭悪いですね、IRの対策本部ってなんですか、事件操作じゃあるまいし。試しに検索してご覧なさい、棒にも箸にも引っかかりませんよ。適当なこと言ってるとすぐわかりますよ、あなたには高度なことなんでしょうけど横で見てるのも恥ずかしいからやめてください。
    ちなみに自分は株を所持してますが長期静観型なので売側を否定しません。ただあまりにもあれだったので…
    >今、lRは対策本部でまとめ中との事。
    まとめたらすぐ出すみたい。

    これだけ時間が掛かるlRは、かなり
    悪材料と思われる!

  • >>No. 547

    なんでアウトだけわざわざ英語にするんですか?

    >KYBからIRが出せないのは調査に

    時間掛かってると、担当者が言ってた。

    対応からかなり深刻だった。

    早く出てこないのは、根が深いから。

    次何か出たらOUTだからね!

    株は情報が命だよ。

  • ここの案件は下がっても底が見えてますからね…まず倒産しないでしょう。本業は安定しており次第に負担を償却していくとなると、先が見えてきた時点でどこかで大きく株価を戻すはずです。

    現行の株価は倒産懸念、並びに今季の無配、公表済みの費用負担に加え今後いくらかかるかわからないという報告書の懸念を反映したもののはずです。既存の収益形態で企業が継続し続けるだけでこれらは次第に解消され、株価に反映されていくはずです。東洋ゴム、オリンパスしかり。売ってた人は大きくリバウンドしたタイミングで一斉に消えていきました…なつかしい。

  • 前にも書きましたが倒産するのならば自動車部品海外展開のための一定規模の設備投資なんかしないと思いますよ。四半期報告書に記載ありましたが、ある意味余裕ですよね。

  • >>No. 264

    売られすぎですからね…先週末の追加ニュースも結局10%の下げから8%に戻しました。そして今日また戻すという…底の見える追加事案でしたから。ほっておけば3500~4000まで戻すという確率はかなり高いので持ってます

  • コメント面白いですね、わざとなのか冷静に分析していないだけなのか…。ただ書き込みの数が以前と比べ激減しているので、注目は確実に下がってるんでしょうね

  • >>No. 29

    計算の当てはめ方がおかしいですよ、単純に掛け算してるだけなら頭が悪い、意図的なら性格が悪い。追加ニュースからは最大でも損失見込みは発表済の120%強程度になると見込まれます。また、すでに公表中の物件で基準を満たしているものも出てきていることから、「1000件弱からどれだけ減るか」から、「1200件強まで増えるかもしれないので調査中、ただしそこから減る可能性あり」に条件が切り替わったと認識しています。正直追加のニュースとしては軽微な方かと思います、これなら倒産など到底しないですし、正確な追加件数が出れば落ち着くと見ています。
    もちろん、ネガティブもポジティブも挙げればきりがないですからね。現行の報道からは上記の分析ができる、ということで見守っています。

  • 興味深いですね。リアルに計算するとこの発表で再度リサーチ対象になるのは最大200件強で、発表されているのは最大値で1000弱ですが、中長期的にみてこの発表がどの程度影響するのか見守りたいですね。
    ネガティブ、ポジティブ要素は挙げようと思えばいくらでも言えます。書き込むだけなので簡単なので最近1兆円というネタもまたこの勢いに乗って投稿する人が出てきましたが、さすがに頭悪すぎるなぁと思います。
    じっくり一年スパンで見物していきます

  • 失礼、2997年→2007年ですね。

  • あとは続報でどれだけ増えるかですね。
    2007年以降の追加分なので、2000年から2018年のうち半分強の期間。となると平均で見た場合、全1400件のうち800件程度が見直し対象。

    現行で発表されている全体の不良見込みは1000弱なので全体の2/3くらい。となると2097年以降の発表済み総数は全体800×2/3で533ほど。
    残りの270件ほどが最大の見直し対象件数になりそうで、続報待ちですね。公表済みの20%弱増えるかどうかというとこかと。

  • どうやって販売数の十倍弱の不正件数をはじき出せるんですかね…

本文はここまでです このページの先頭へ