ここから本文です

投稿コメント一覧 (1773コメント)

  • 4700円を切ったら仕込みを開始する予定です。

  • >>No. 165

    ここの板で何故か100周年記念について惚けた発言をする人を
    何人か見かけますが、100周年記念は昨年で終わっていますよ。(笑い)

    当社は、2018 年 2 月 13 日開催の取締役会において、
    2018 年 12 月 31 日を基準日とする剰余金の配当に
    ついて、創立 100 周年記念配当を含めた予定額を、
    下記のとおり決議いたしましたので、お知らせいたします。

  • 三菱UFJモルガンスタンレー証券のレポートが出ましたが、本日は残念ながら
    株価は下がりましたね。
    お陰で、買い戻すことが出来ました。
    来週は、切り返しに期待していますよ。
    (一部省略)
    21/12 期の営業利益目標 1,130 億円は、弊社予想 1,120 億円水準であること、
    基本方針も同社の課題を網羅したものであるためだ。
    19/12 期の会社計画で懸念材料であった、配当方針も時期や条件についての
    言及はなかったが、配当性向目標 30%が示された。
    設備更新・環境投資では 600 億円+αとなる可能性が説明会で示されたが、
    配当性向 30%相当(3 年で 700 億円程度)や投資額(成長投資と更新・
    環境投資計 1,100 億円)から逆算すると、戦略投資の概算は 700 億円前後と
    弊社ではみる。
    同社は前中計で、カーボンブラック、黒鉛電極、ファインカーボンといった
    主力事業の海外 M&A により、グローバル化や顧客基盤強化を一気に進めた。
    株価へのインプリケーション
    新中期経営計画の株価に与える影響はポジティブとみる。
    引き続き増益の見通しが示されたこと、黒鉛電極の価格は、
    (1)19/12 期は 13,500 ドル/トンの前提の妥当性、
    (2)中期経営計画では 16,000 ドル/トンまでの上昇をみていること、
    等、長坂社長自ら詳細な解説がなされ、株式市場の需給緩和懸念に対する
    一定の解は得られたと考える。

  • 騒ぐ金額ではないでしょうね。(笑い)

    商品名  バークレイズ・バンク・ピーエルシー 2020/8/21満期 早期償還条項付 他社株転換条項付 円建債券(東海カーボン株式会社)
    売出価格  額面金額の100%
    発行日   2019/2/20
    受渡日   2019/2/21
    売出額   3億円
    利率    年6.00%(税引前)/年4.781%(税引後)

  • 明日の決算説明会に自社株買いの発表があると思っている人が多いようですが
    そんなことは絶対ありませんよ。(笑い)
    もし、発表があるなら明日の8時に適時開示速報に出るはずですよね。

  • 決算発表説明会は14日ですが、一夜明けたらコンセンサスが急上昇していますね。
    これは、今期のコンセンサス未達を理由で売られるのでしょうか?(苦笑)
          会社予想 2019年コンセンサス 2020年コンセンサス
    売上高 322,700   333,800     359,700(7.8%)
    営業利益 98,700 107,000    110,500(3.3%)
    経常利益 99,000 107,300     111,400(3.8%)
    当期利益 66,100 71,200    73,800(3.7%)

  • 今期の会社予想はコンセンサスを下回り残念でしたね。
    それより、もっと残念なのは2020年は、増収減益を予想していることですね。
    売り機関投資家の狙い通りになっているのでしょうかね?

       2019年会社予想  2019年コンセンサス 2020年コンセンサス
    売上高  322,700     306,114      314,182(+2.6%)
    営業利益  98,700       98,988       94,922(▲ 4.1%)
    経常利益  99,000     105,325      104,000(▲ 1.3%)
    当期利益  66,100      69,402       68,780(▲ 0.9%)

  • 日本カーボンの決算は非常に良い内容でしたので、初めて買いを検討しました。
    私は、昨年4月から東海カーボンと昭和電工だけ売買をしていたので日本カーボン
    の特性を売買履歴(昨年1月から)を分析して見ました。

    分析テーマ:ギャップアップが予想されるこの株を寄付に買うべきか?
    分析結果:ストップ高張り付き以外は、寄付後の空売りがベストか?

    これから市況は二番底に向かう状況下で、空売りランキング上位のこの銘柄が
    明日の寄付\4,300超えで7%以上のGU率で始まりそうです。
    昨年からの売買で5%以上のGU率は5回有り、1年前のストップ高張り付き
    以外は全て陰線で終わっています。

    また、GU率2%以上は、今まで28回あり陽線となったのは43%、
    寄付から1%以上下落したのは75%、1%以上上昇したのは57%でした。

  • 2/5コンセンサスが更新されました。
    今期は、増収減益、来期は増収、増益予想となっています。
    さて、本日の株価はどうでしょうかね?
           2019年12月期  2020年12月期
    売上高    348,236(7.1%)  368,082(5.7%)
    営業利益   79,573(▲6.6%)  87,091(9.4%)
    経常利益   77,580(▲6.6%)  85,620(10.4%)
    当期利益   51,550(▲12.0%)  56,770(10.1%)

  • 今朝の日経朝刊は好意的ですね。

    ウエハーに追い風 SUMCO、営業益2倍超 回路微細化限界、量頼みに

    半導体ウエハー大手のSUMCOが5日発表した2018年12月期の連結決算は
    営業利益が前の期比2倍超の851億円だった。
    スマートフォン(スマホ)の減速などで半導体市況が悪化するなかでも、
    橋本真幸会長は「ウエハーは21年以降に不足に陥る」と強気だ。
    半導体の技術開発が壁に突き当たり、ウエハーの増産頼みの流れに乗っ
    ている。
    (省略)
    スマホの減速などで半導体メーカーは投資を先送りしている。
    橋本会長は「製造装置は大変だろうが、ウエハーは売れている」と強調する。
    カメラのセンサーや車載用途の引き合いが強い。
    直径300ミリメートル品を中心に需給が締まり、18年10~12月期は2年前
    の1.5倍まで価格を引き上げた。
    橋本会長が強気の姿勢を崩さない背景には、半導体の技術開発が岐路に
    差しかかっていることがある。
    (省略)
    「今の販売価格では、ウエハーが不足する21年以降も新工場は建てられない」。橋本会長が強気姿勢を崩さないのは、半導体業界の急所を押さえているという
    自信があるからだ。

  • 明日の決算発表を前に軟調ですね。
    注目ポイントは、来期の業績ですがコンセンサスの予想は
    下記の通り増収、減益とみているようです。
    売上高   348,236(+6.5%)
    営業利益   79,573(▲6.9%)
    経常利益   77,580(▲6.2%)
    当期利益   51,550(▲10.2%)

    私は、増益期待を込めて先程、追加買いしました。

  • >>No. 209

    先週末にノンホルダーとなりましたが、参考にしてください。
    通期業績は、コンセンサスで経常利益844億円、当期利益521億円
    と予想されています。

    ただし、個人的には通期の当期利益は減益になると想定しています。
    (アセットマネジメントの大幅な減益と特損を想定)
    尚、来期業績のコンセンサスは営業収益は▲3.5%の減収で
    経常利益、当期利益とも▲19.9%の減益予想です。

    下記は、三菱UFJモルガンスタンレー証券のレポートの一部です。

  • 昨日は、想定外の下落でしたね。(泣き)
        2/1コンセンサス  3Q実績
    売上高   43,300  31,321(72.3%)
    営業利益   5,250   4,017(76.5%)
    経常利益   5,300   4,066(76.7%)
    当期利益   4,100   3,316(80.8%)

    今回、上方修正をしなかったためコンセンサスを5.7%した下回る水準で
    下落したと言われています。
    しかし、コンセンサスに対する進捗率は、利益面で問題はありませんよね。

    それより、航空機もMLCCメーカーの業績予想は、来期も好調なのに
    来期のコンセンサスが下記のように悪いのか理解できません。
           2/1コンセンサス
    売上高   40,950( ▲5.4%)
    営業利益   4,200(▲20.0%)
    経常利益   3,500(▲35.0%)
    当期利益   3,000(▲26.8%)

  • >>No. 89

    > 決算内容を見て、後場寄付で持ち株を全て売却しました。
    > 期待していましたが、残念です。
    > それと先程、少しですが空売りを入れましたが、
    > 本日の会社説明会の内容で今後の対応を判断したいと思います。

    ⇒ 結局、空売りも買い戻し完全撤退します。
      約1年ちょっとですが、大変良い思いをさせて頂きました。

  • 決算内容を見て、後場寄付で持ち株を全て売却しました。
    期待していましたが、残念です。
    それと先程、少しですが空売りを入れましたが、
    本日の会社説明会の内容で今後の対応を判断したいと思います。

  • > 初心者は四半期決算でも5%以上の差異があった場合には、前日までに修正速報を開示しないとならないルールを知らないんだろうが、投稿内容が「俺は初心者だ」と宣伝しているようなもの

    ⇒基準は、当初の業績予想に対して
    ・売上高に対して10%以上の変動(プラスorマイナス)
    ・営業損益、経常損益、当期純損益に対して30%以上の変動(プラスorマイナス)

    ですが、SBIは業績目標を開示していないので修正発表は一切ありませんよ。
    貴殿の投稿内容が「俺は初心者だ」と宣伝しているようなものです。(笑い)

  • そろそろ、空売りのデイトレが買い戻すと予想しますが如何に???

  • 早く買い戻した方が良いですよね。(大笑い)
    明日のお昼は、決算発表もありますので.......

     SBI証券が保有する当該サンバイオ株式は、SBI証券の顧客による信用取引等に
    かかる顧客資産であり、SBI証券またはその親会社である当社が投資目的で保有
    しているものではございません。
    そのため、サンバイオ株式の株価変動による当社の連結業績への影響は皆無です
    ので、その旨お知らせいたします。

  • カタル氏が諦めたようなので久しぶりに買いました。

    31日の決算は、サプライズを期待していませんが......

  • >>No. 133

    > QAを列挙しただけでは何を不安視されているのか理解することが困難ですが、中国の増産ですか?

    前回の3Q決算では、黒鉛電極は売上1,922億円、営業利益979億円となっていますが、
    今後3ヵ年で売上9,500億円、営業利益が3,250億円と高成長が継続できるとなっています。

    しかし、質疑ではNC価格上昇や設備工事による一部停止など各年度でフル稼働をやや下回る生産と
    回答をしています。

    よって、2月14日の決算発表を見てから売買を検討する予定です。

本文はここまでです このページの先頭へ