ここから本文です

投稿コメント一覧 (1361コメント)

  • 私の最後のエゴであと 7 時間?この曲を掲載させてください。
    20 年前の今日(1/28)の活動停止前の最後のライブ映像です。
    そして、私の後期音楽体験の開始日です。

    自分の去年のこちらへの投稿見たら、おバカで楽しげでした。

    でも、ここ一年くらいメインストリームの音楽に辟易して、
    数ヶ月前、私の失われた音楽とロックンロールを
    求める旅に出たんですが、その結果は今のところ完敗です。

    この人ならこの世界を変えてくれるかも、
    と思った人が、資本主義支持者だったり、
    「パンク精神は自分にはない」宣言する人だったり。

    私の勝手な希望なんですけどね、それが打ち砕かれるたびに
    1:07 くらいからの叫びをあげてました。。。スッキリします。

    昨日、最近のロック(ミュージシャン)はリスクを取らないから
    つまらない音楽しか作れない、と書きましたが、
    本当の元凶はお金を払わないリスナーだと思っています。
    リスクを取ってくれ、もっと早く音楽をリリースしてくれ、
    サインしてくれ、ってお金を払わず際限なく要求する
    リスナーばっかりで超高速で消費される音楽が増えてる、
    悪循環な気がします。

    では、selfish wonderer 様(こんな HN だったのですね!)、
    皆様、最後まで私のロックですみません。またどこかで!

    黒夢「SICK 1997 Burst Version」~LIVE1999.1.28
    https://youtu.be/HYzy8aZ6oVI

  • > Chris Cornell - Thank you
    トピ主様、さすが内容と共に良い曲しめて来ますね〜。このバージョンは
    知りませんでしたが、Chris Cornell は私も大好きです。
    トピ主様も皆様も、私がキレた時にも優しく接してくれてありがとうございました。

    皆様が思い出にふける中、私はエゴ爆発で、それなりに私の思い出を。。。
    こちらでお世話になるようになり、日々今の音楽とも向き合い
    フラストレーションが溜まる一方で、現在は音楽的には幸せとはほど遠い状況ですが
    まだ自分の頭と感情が使えることを実感できて良かったです。。

    最後にもう一度、今のロックってダサい安全な音楽に陥ってるね、と言いたい。。。
    リスクを取らない、そんな音楽だから売れないんじゃないかと思います。
    この世界では魂を売るか、自殺するかの二択なんですかね。

    Nirvana - The Man Who Sold The World (MTV Unplugged)
    https://youtu.be/fregObNcHC8

  • > Iron Maiden - Fear of the Dark
    うおー、メタルですね。メタルって演奏も歌も上手な人たち多いですよね〜。

    なぜかイラっとしてしまう昨日の楽曲の Grimes さんの
    2015 年のアルバム『Art Angels』から 2 曲続いてる MV です。
    自由で無敵な感じがして大好きなアルバムです。

    Grimes - Flesh without Blood/Life in the Vivid Dream
    https://youtu.be/Tv9YoYCKNoE

  • (また、消されたので😢メゲずに再投稿。。。)

    私の 2015 年ベストアルバムだった Grimes さんの
    新音源です(去年の 11 月末ですけど)。
    サウンドは良いと思うのですが、唯一聞き取れるというか
    タイトルの We Appreciate Power ってとこに
    イラッと来てスルーしてました。
    We じゃなくて、せめて I と言え、という感じです。
    (それとも「自分+彼氏」という意味かな?)

    ミュージシャンの私生活は無視すべきなのかもしれませんが、
    テスラの CEO と付き合ってる事実が私の音楽鑑賞を鈍らせているのか
    それともやっぱりそういう俗物精神は音楽に影響するのか、と考えてました。

    しかし、今月頭に出た「ここ数年は一番トラウマな時期だった。。。」みたいな
    ツイートがなかなか切実で。(ツイートの URL を消してみます)

    好きな人が自分の嫌いな世界にいるのが辛いのかしら、と勘ぐってみたり。
    それなら私もレベルは全然違うけど、経験あるわーと感傷的な今日この頃です。
    それにしてもますますキレーになってますね。

    Grimes - We Appreciate Power (Lyric Video)
    https://youtu.be/gYG_4vJ4qNA

  • 2月の来日はソールドアウトしちゃったみたいな
    mitski さんのパフォーマンス映像が来ました〜。
    自分からフッた元彼に未練タラタラみたいな歌で、
    私は違う状況ですけど、分かるなー。。。

    歌詞です。
    I know that I ended it, but
    Why won't you chase after me?
    You know me better than I do
    So why didn't you stop me?

    Why didn't you stop me
    And paint it over?

    I look for a picture of you
    To keep in my pocket
    But I can't seem to find one
    Where you look how I remember
    Look how I remember
    Look how I remember
    Paint it over

    Mitski - Why Didn't You Stop Me (Live on KEXP)
    https://youtu.be/YTLGjNYx0X4

  • 2011 年のアルバム『The King of Limbs』からの曲です。
    2000年代になってからさらっとしかフォローしてなくて。
    この一個前のアルバムは、購入者の付け値で買える(だから無料でも買える)
    みたいなのやってしらけちゃったんですが、
    やっぱり Thom Yorke も Radiohead もすごいみたいだから
    後追いで聴いてみようかなと思案中。

    Thom Yorke - Bloom (Live from Electric Lady Studios)
    https://youtu.be/EdmL835q9To

  • > Belief/John Mayer
    私はこないだの新曲からまともに聴くようになった人ですがいいギターですね〜。
    ただ 24 年って何がでしょう?デビューですか?

    今日の一曲は、私が大好き、というか、もうそれしかないんだろーの
    90 年代から、Pearl Jam の曲で。タイトルの「コーデュロイ」は
    グランジファッションの1つで、それにまつわる業界の欲とか
    本質を理解せず流行だけ追うファンのことを歌っているのかな、と。
    ってリアルタイムではそんなファンではなかったんですが。
    90 年代は自分自身ですら忘れてしまった感がありますが、
    何かあったんです。で、それが何だったか探しているんです。

    Corduroy - Let's Play Two - Pearl Jam
    https://youtu.be/HCXZcY7p8wI

  • > Red Hot Chili Peppers - Give It Away
    年取ってもかっこいいですね〜。サマソニですか。
    The Strokes + The Voidz の来日は 100 %あると思うので
    フジかどっちか行こうと思ってます。

    初期衝動だけで良作が作れる新人は今年はアゲないぞ!と
    思っていたのですが、ネタがないので。。。
    今日の人は新人だと思います。

    Orville Peck - Big Sky [OFFICIAL VIDEO]
    https://youtu.be/wd_uz5rVO2I

  • 出た頃は好きではなかったですけど、
    去年とか現実逃避したくなる時には効いたような。
    最近も、ぐでぐでメソメソ自己憐憫に陥って
    聴いていた気がしないでもないです。
    やっぱりもう一歩ソリューションが欲しい気になってます。
    基本的にユートピア志向はダメかなーと思うのです。
    ビデオは、バンドのロードムービーっぽくていいと思います。
    サウンドも好きです。

    The Voidz - Pink Ocean (Official Video)
    https://youtu.be/F3qS-9jt9go

  • 昔の黒夢のベスト盤を求めて CD 段ボール引っ掻き回してました。
    そしたら、カビた携帯用 CD ケース 10枚入りの中に入ってました。
    昔は必ず外出する時には持ち歩いてました。いつも入れておく 1 枚とか
    その日の気分で入れ替えたり、懐かしい時代です。

    他には Stone Temple Pilots とか、Radiohead とか
    Garbage とか私らしい CD の中に、薬師丸ひろ子さんの
    ベスト盤が入ってました。。。今でも好きです。

    良い声だし、良い歌詞だし、良い曲ですよね。。。

    終楽章 薬師丸ひろ子
    https://youtu.be/ihR3W7BU_rE

  • ネタ切れというか、最近は若い頃のように
    気合い入れて曲選びしてる自分に限界感じてます。。。
    去年の自分の投稿見ると、良くも悪くも気楽にやってる自分がいました。
    ミュージシャンも若い時と年取ってからの
    曲の作り方は必然的に変わると言うのに。
    若い時の方が密度は濃い気がします。
    一方、年取ると深いと言うか達観すると言うか。

    今日の曲は、自殺願望のある彼女を見守る男の歌だと思うんですけど

    "I'm alive" she cried
    "but I don't know what it means"

    と言う歌詞の部分、2 行目のセリフは歌い手(彼氏)の
    セリフだと思って、「こいつ、酷いわー」と思ってたんですけど
    ある歌詞サイトに、上のように表記されていて
    よく考えたら、両方とも彼女のセリフですよね。
    良かった、良かったと思って、今日の一曲に。

    Mercury Rev - Opus 40
    https://youtu.be/fusKcZjj7dg

  • これ、アゲてませんよね!?すっかり忘れてました!
    (夏に狂ったように聴いてたのでアゲた気になってました)

    1/8 と 1/10 は David Bowie さんの誕生日と命日でした。
    Bowie さんは、2016/01/10 に、Scott Weiland さんは
    その約 1 ヶ月の 2015/12/03 に亡くなってます。
    前も言いましたが、その時の 1 ヶ月間は呆けてしまい
    何気に育児放棄して、キッチンで泣いてました。
    Bowie さんが亡くなってなぜか育児復帰しました。

    1:40 号泣。。。。

    個人的には Bowie さんのオリジナル版より良いと思います。
    代わりにライブ版ではもっといいなぁと思うのありますが。

    scott weiland - ashes to ashes (demo)
    https://youtu.be/-VkmCOVo9mw

  • 昔の Iggy Pop さんは知らないのですが、こないだの
    アルバム(2016年)カッコ良かったです。
    私の好きなミュージシャンたちもこんな風に
    年とってくれると嬉しいのですが。。。

    Iggy Pop - Break Into Your Heart
    https://youtu.be/OnzzvoEWlzg

  • > スッペ - 詩人と農夫
    タイトルなくても牧歌感が伝わってきます。
    昨日の Hardstyle と言い、トピ主さんを彷彿させるサウンドですね〜。
    この掲示板、本当に感謝しています!ありがとうございます!

    > Paul Kalkbrenner - Feed Your Head
    なんだ、このサムネの気色悪い少年の顔は!と思ったら、
    これは、サウンドも動画も胸に来ました。あまりに来たんで、
    3 部作のストーリーなんですね。全部チェックしました。
    自閉症の子でしょうか。生きにくいんですよね。確かに。

    私ですけど、何も新しいものも聴いてなくて、アゲれるような名曲もないです。。。
    ので、去年私の好きなアーティストがアゲていた曲で。
    前奏が長くて 1:30 もあるんですけど、微かな希望のある悲しい曲です。

    Brian Eno--"Spider and I"
    https://youtu.be/BZE4_AuXiVo

  • おはようございます。最近は新しい音楽が聴けなくて
    同じものばっかり聴いてる自分に飽き飽きして
    こちらの音楽を週末に聴かせていただいてました。
    こう言う時、本当に助かります。本当に。

    > オリビアを聴きながら / 杏里
    この曲は今の私に身に染みます(涙)。何って
    「私が愛したのは清春さんの幻じゃないのよー!!」と叫んでます。
    昨年末は無理やりハッピーエンドに持って行きましたがツライです。
    ここもあと1ヶ月続くと、アホな自分を告白しそうで怖いです。

    清春さんをアゲたい自分を押し殺すとアゲるものないです。
    なので、微妙に思い出の曲を。
    子育て中は YouTube とか見れませんでした。
    が、そんな中、唯一、娘が喜んで一緒に見てくれた動画です。
    そう言うわけで何回も見てました。息詰まる子育て中のオアシスでした。
    ノリは夏っぽいですが、動画は雪山も出てきます。

    AWOLNATION - Not Your Fault (Official)
    https://youtu.be/jm9-yVdxbSs

  • 今日は、私の(なんて言ったら良いんだろう?)大好きな(挙動不審。。。)
    R.E.M.のボーカルの Michael Stipe の 59 歳の誕生日です。

    掲示板が終了しないと思ってた頃は、今日、こないだアゲた
    私の人生を変えた、Losing My Religion をアゲようと思ったんですが
    掲示板が終わると思って年末にアゲたら、まだ続いているし。。。。

    と言うわけで気楽に、私の好きな曲を。
    R.E.M. の同郷の Pylon と言うバンドが 1981 年に出した曲をカバーしてます。
    スタジオ盤もあるんですが、ライブ盤の方が良いです。
    (私もこのブートレグ持っていて、こっちしか聴いていないです)

    R.E.M. Crazy (Live)
    https://youtu.be/cji3ufEupyg

  • わー、本当に続いてる。。。一月は個人的な繁盛期なので
    どこまで参加できるか分かりませんが。
    (と、去年も言って皆勤賞取ったような。。。)

    今日の曲は自信があります。
    昨日までウルサイ曲とは違います。

    Wolf Parade - Lazarus Online
    https://youtu.be/KxhDvr2aO1M

  • 本当に残ってる(恥)。。。では、新年ぐらい皆様にコメントを。
    (けっこう大変です。トピ主さまは神様です!)

    > HAPPY NEW YEAR 2019
    新年でも全く変わらない虫のような私の気分を盛り上げてくれます。
    こんなノリの悪い母親では子供がかわいそうですから
    この曲で今日ぐらい頑張ります!

    > Alex Semy - Promise
    空気の波に流されていく感じです。夢がなかなか実現しないんですけど、
    叶うことを信じて強く祈るみたいな感じです。

    > Pharrell Williams - Happy
    少し悲しげですね。状況は幸福じゃないけど、希望があるから Happy
    って感じでしょうか?(私は主観的にしか歌を聴かないんでこーなります。。。)

    > ATB - See you again
    これまた希望のようなメッセージがビートに乗って伝わってきます。すごい。
    YouTube のコメント欄で Kristian Rauch さんという 95年生まれの
    若者が、90年代後半から2000年にかけての音楽が持っていたエネルギーから
    現在の音楽の浅薄さを批判しているんですが(英語で長文。。。)、
    リアルタイムでその時代の音楽を経験していない若者がそう感じてくれると
    90 年代のおばさんとしては嬉しいです。今の音楽業界のあり方に
    感じる私の違和感が正しいものであって欲しいです。

    > Ryuichi Sakamoto Live: 'Moving On'
    YMO の良さ、高橋さんのクールさを知ることができて良かったです。
    これは本当にありがとうございました!

    > 寒い朝
    金縛りさんがアゲる曲は、歌も上手いし良い感じの曲なのに今だと
    聴かれない感じの曲が多いですよね。その状況に関しては思うところあります。
    自分の好きな音楽も、こーなるのかな。。。とか。

    > The Beatles - Let It Be
    カミュさんも幅が広いですよね。名曲の中に、なぜ Baby Metal? と
    思う時もありましたが^^、またどこかでお会いできたらと思います。
    その時はよろしくお願いします!

    私は、じゃあ去年一番聴いた曲ではないかと思う曲で。
    新年早々騒がしくてすみません。

    The Voidz - Black Hole
    https://youtu.be/InTc1Gu0dNE

  • この掲示板も終わりなので、私の音楽ライフの原点を。。。
    中学生の時、Michael Jackson 好きの友達が
    MTV 10 周年記念番組のビデオを回してきて、
    私はこの R.E.M. のパフォーマンスにハートを射抜かれまして。

    若い時期のこの邂逅はすごいラッキーなことだったと思います。
    おかげで 10 代の多感な時期に R.E.M. から派生する音楽を中心に聴くようになり
    間違っても New Kids On The Block とかには行きませんでしたので。

    しかもボーカルの M. Stipe はビジュアル的にこれが底かと。
    これ以前はどれもカッコ良かったし、
    これ以降はどんどんセクシーになっていきました。
    幸せでしたねー。

    中高、そして大学時代も私のナンバーワンであり続け、
    前も言いましたが「明日死んでやるぞー」って時に
    タイミングよく 2 回もアルバムをリリースしてくれて感謝してます。
    でも、私が救われたのは必然だったと思います。
    音楽を真剣に聴いている人は音楽に救われるんだと思います。
    だから、別に向こうがタイミングよく私が助けてくれたのではなく
    私が助かるような音楽の聴き方をしていて、
    それを教えてくれたのは R.E.M. だったと思うのです。

    R.E.M. - "Losing My Religion" (LIVE @ MTV's 10th Anniversary)
    https://youtu.be/2JAjC7BSqAA

本文はここまでです このページの先頭へ