ここから本文です

投稿コメント一覧 (297コメント)

  • アメリカよ…

    ■米疾病対策センターが「方針転換した」コワい意味

     CDCのウェブページによると、新型コロナウイルスとは「中国発祥の新規感染症」と扱われており、2月上旬まで検査対象は「『中国への旅行者、旅行者と濃厚接触者』『発熱もしくは呼吸器症状がある人』の双方の条件を満たす」であり、2月14日時点での米国内患者数は443人検査したうち15人だった。

     しかしながら、新型コロナは「ウイルスに感染しても無症状期がある」「無症状患者でも感染力がある」と判明しつつある。そのため、CDCセンター長は次のように宣言した。

     「ロサンゼルス、サンフランシスコ、シアトル、シカゴ、ニューヨークの5大都市における公衆衛生検査機関で、既存のインフルエンザ監視システムと協力して、インフルエンザに似た症状を示した患者に対しても、新型コロナ検査を開始する」

     つまり、大量検査体制の確立もあって、CDCは「中国に無関係でも呼吸器症状があれば検査を行う」と方針転換したわけだ。

  • ブローニュビヤンクール(パリ近郊)共同】フランス自動車大手ルノーが14日発表した2019年12月期決算は、純損益が1億4100万ユーロ(約168億円)の赤字となった。赤字転落はリーマン・ショック後の09年12月期以来10年ぶり。出資する日産自動車の販売が日米など主力市場で不振に陥り、ルノーへの利益貢献が落ち込んだ。

     売上高は前期比3.3%減の555億3700万ユーロ。ルノー単体の販売も振るわなかった。

     電気自動車(EV)などの開発競争が激しくなる中、同業他社は経営統合を含めた強化策を進めており、ルノーや日産でつくる企業連合は立て直しが急務となる。

  •  日産自動車が13日発表した2019年10~12月期連結決算の最終損益は260億円の赤字(前年同期は704億円の黒字)だった。第3四半期の最終赤字はリーマン・ショック直後となる2008年10~12月期以来、11年ぶり。前会長のカルロス・ゴーン被告時代に拡大した米国事業の苦戦が長期化、収益が悪化した。

     20年3月期の販売台数の見通しは524万台から505万台に下方修正。通期業績見通しも売上高が従来の10兆6000億円から10兆2000億円、最終利益を1100億円から650億円に引き下げた。下方修正は2度目で、期末の株主配当も10年ぶりに見送る。中国で拡大する新型肺炎による影響は織り込まなかった。

  • 日産自動車は、2019年10~12月期連結決算で、業績が大幅に悪化することがわかったようです。
    主力の米国市場などで販売不振に陥っており、営業利益が赤字に転落する恐れがあるようです。
    2020年3月期の業績予想についても、下方修正する方向で検討に入ったようです。


  • 日産自動車は、2019年10~12月期連結決算で、業績が大幅に悪化することがわかったようです。
    主力の米国市場などで販売不振に陥っており、営業利益が赤字に転落する恐れがあるようです。
    2020年3月期の業績予想についても、下方修正する方向で検討に入ったようです。

    関係者によると、前会長のカルロス・ゴーン被告による過度な値引き販売で、日産はブランドイメージが棄損し、米国や欧州市場で販売が挽回できていないとのことです。

    日産は2019年11月の中間決算で、2020年3月期の通期の業績予想を2019年5月時点に比べて下方修正したそうです。
    売上高は7000億円減の10兆6000億円、営業利益は800億円減の1500億円としていたそうです。
    また、2020年3月期の販売台数見通しを524万台まで下方修正しましたが、更に引き下げる方向でも検討に入ったようです。
    世界最大市場の中国における新型コロナウイルスの感染拡大で、世界経済に不透明感が増していることも影響しているようです。

    日産は13日、昨年12月に就任した内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)が記者会見し、決算内容を説明するとのことです。

    業績が悪化するとは思っていましたが、ここまで悪くなるとは思ってもいませんでした。

  • >>No. 679

    もう少し待ちますか?損切りして他株に鞍替えるべきか思案中です汗

  • >>No. 655

    私ここ含み損やばいです…どう処理したらいいですか?

  • 日産自動車<7201.T>が13日に発表する四半期決算は、販売不振で10年超ぶりの営業赤字となる可能性がある。事情に詳しい複数の関係筋が明らかにした。
    日産の幹部3人はロイターに対し、13日に発表する決算が悪い内容になる見込みだと指摘。このうち1人は悲惨な数字だと語った。
    幹部2人は、四半期として2009年1─3月期以来の営業赤字となる可能性があるとした。
    日産は正式発表前に決算についてコメントできないとした。
    3人のアナリストへのスマートエスティメートの調査によると、日産の10─12月期営業利益は486億円と、前年同期の1030億円から50%強減少する見込み。3人のアナリストは1月に予想を修正した。

  • (ブルームバーグ): 日産自動車は、新型コロナウイルスによる肺炎の影響で物流が混乱し中国から部品を調達しにくくなっていることから、日産自動車九州の工場(福岡県苅田町)の稼働を一時的に停止する方針を固めた。同社広報担当の百瀬梓氏が10日に明らかにした。

    国内向けの「セレナ」や「エクストレイル」のほか、北米市場など輸出用のモデルも生産する同工場を、今月14日と17日の2日間、生産調整を行うことを計画している。その後すぐに再開することを想定しているという。国内の他工場には現時点で影響は出ていないとしている。

    新型肺炎の影響で日系自動車メーカーが国内工場の稼働停止を決めたのは、日産が初めて。自動車メーカーでは韓国の現代自動車が4日、同様の問題で韓国内の工場での生産を停止する方針明らかにしていた。

    日産は中国の工場での生産を17日から順次再開する計画も示した。同社はこれまで、新型コロナウイルス感染の中心とされる中国の湖北省武漢市にある現地合弁の工場の操業を14日以降に再開し、その他の地域の工場では10日以降に再開する方針を示していた。

  • 2020/02/08 08:34

    共同通信によると、日産自動車が7日発表した中国市場における1月の新車販売台数は、前年同月比11.8%減の11万8143台となった。春節(旧正月)の大型連休で販売店の営業日数が少なかった上に、肺炎を引き起こす新型コロナウイルス感染の拡大が重なった。
     日系大手ではトヨタ自動車とマツダも前年実績を割り込んでおり、人気が高い日本車の販売にブレーキがかかった。新型肺炎は2月に入って一層深刻化しており、今後の販売減が懸念される

    頭痛がしますね…

  •  新型コロナウイルスによる肺炎の影響で中国への直行便の予約が落ち込んでいることを受け、格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは5日、すべての中国便を3月末まで運休すると発表した。

    【写真】ピーチ・アビエーションのロゴ

     ピーチは、毎日1往復運航している関西―上海、羽田―上海の2路線を、2月10日夜から3月28日午前まで運休する。昨年の同時期に比べて2、3月の予約が4割減っていることが理由という。

     日本の航空会社では、日本航空が中国便の半数を運休するほか、全日空でも一部の中国便の運休を発表。ジェットスター・ジャパンや春秋航空日本も、運休や減便を決めている。

    一旦利確して様子みますε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

  • ・わずか一週間で2万5千便のキャンセル、440万席の減少

     新型肺炎(コロナウィルス)による患者の急増によって、多くの航空会社が中国便の運航をキャンセルしている。デジタルフライト情報プロバイダの世界大手であるOAG Aviation Worldwide Ltdによれば、今週一週間で30社を超す航空会社が中国発着の便をキャンセルしており、二週間前と比較すると2万5千便を超す便、客席数では約440万席が減少している。

  • 全日本空輸(ANA)の2019年4~12月期業績は航空事業の増収で売上高は前年同期比0.9%増の1兆5,821億円となったが、費用の増加で営業利益は23.6%減の1,196億円、経常利益は20.5%減の1,225億円、純利益は19.1%減の864億円と増収減益だった。
    航空事業のうち旅客事業は国際線収入が114億円の増収(前年同期比2.3%増)の5,080億円、国内線が186億円の増収(同3.5%増)の5,535億円、貨物事業は国際線で7月から成田=上海(浦東)線、10月から成田=シカゴ線へ大型貨物機ボーイング777F型機を導入したが米中貿易摩擦などで需要が減退、収入は20.9%減の781億円、輸送重量は5.9%減の67.2万トン、国内線も収入が7.7%減の196億円、輸送重量は5.3%減の28.9万トンといずれも前年同期を下回った

  • タイ保健省は2日、新型コロナウイルスによる重症の肺炎患者にインフルエンザ治療薬と抗エイズウイルス(HIV)薬を組み合わせて投与したところ、症状が急速に改善したと発表した

  •  中国政府は1日、内陸部の湖南省邵陽市の養鶏場で鳥インフルエンザ(H5N1)型の感染が確認されたと発表した。H5N1型は人への感染も知られており、当局は警戒を強めている。

     農業農村省によると、邵陽市の養鶏場で、1日までにニワトリ4500羽が死に、H5N1型の感染が確認された。すでに約1万7千羽を殺処分したという。

  • No.467

    強く売りたい

    明日はここも暴落しますか?

    2020/02/02 20:07

    明日はここも暴落しますか?

  • サンリオ激混み(;゜0゜)NOW

本文はここまでです このページの先頭へ