ここから本文です

投稿コメント一覧 (23コメント)

  • いろいろ調べたが理由がない。決算みても全く問題ない。信用の取り組みも全く問題はない。従って、需給のバランスの崩れでの下げが呼び水となって大量に下げたものと思う。小型株だから、別に不思議でも何でもない。そして、この株にしては出来高ができている。セリングクライマックス的な面もある。たくり線がでていればセリングクライマックスと言えるのだが。

    そういうことで、俺も少し遊び心で買った。下げの理由があるのであれば即刻退却予定。(多分、前述通り無いと思う。)

    昔からある会社で、ええ会社やで。ここは!

  • 2月4日寄り付きで1000株現物で買った。現時点で24万円弱の含み損。
    塩漬けに決めた。当面は上がらん。
    信用の買い残が多すぎてどうもならん。
    過去1年の間に買って現在持ってる人全員アウト!
    戻り売りが多すぎてどうもならん。

    この戻り売りに対してソニーの自社株買いはたった1000億??
    それじゃどうもならん。

    どこまで下がるんかわからんけど、どこかで底を打つ。(戻り売りが買い圧力より小さくなった時点で底を打つ。)
    そして、反転したら上がり続ける。ソニーのファンダメンタルがええ以上、株価が下がる要因何かあるか?? トランプが変なことせん限り、特別な外部要因がない限り株価は上がる。(外人の売りも今度はないやろ。)

    ソニーのCMOSに勝つメーカーは何処にもない。半年後ぐらいには6000円には戻っとる。7000円超すか超せへんかは225にかかっている。

    信用の買いでえらい目におおてる奴ははよ売ってはよ消え去ってくれるか????

    自業自得や! 逆張りは信用でやったらあかんのや。
    順張りで信用買ったつもりでも、下り坂になったらすぐ処理しやなあかんのや。

    それ、せえへんから含み損いっぱいかかえこんで身動きでけへんのや。

    今日みたいな日は、ソニー株売ってほかの株買いに行かなあかんのや。だから、今日のソニーの株の下げはある面で健全なんや。

    俺みたいに余裕のあるやつは、塩漬けを選んだんや! 仕方なく塩漬けさせられてる奴がここにおるのは不健全。早よ、でていきなはれ。

  • 決算結果みみたら、ものすごいええやん。全部増益やんけ。年度末の一株益単純に計算しても軽く800超える。PERは7切るで! 増収やのうて減収や言うけど日経記事見たらその原因は金融関係やちゅう話や。8729上がっとるやん!どういうこっちゃ。(ソニーのスマホが減益やいうても、スマホそのものが全体から占める割合は屁みたいなもんや)
    CMOSの未来は明るい。車にもスマホにもメチャ使われる。
    ADRかなんかしらんけど、そこで思い切り下げさしといて、本チャンで思い切り下がったとこをたっぷり買おうちゅうこっちゃな。これで、売らされた連中ホンマに可哀そうや。見たら信用倍率メチャ高いやんけ。
    と言うことは、買いやな。今日の買いは近日中に報われる時がくるぜよ!

  • 株価が上がって儲ける時代から株価を下げて儲ける時代に変わった。
    今回の決算がダメだとういうなら、どんな決算がでたら上がっていたんだろうか?

    つまり、どんな決算が出ても、決算出たのを合図に「潰してしまえ!」
    株の本来の存在意味から外れてしまっている。

    ま、どんな理屈を言おうが、「儲けたもんが勝ち!」

    ぶつぶつ言ってる俺がアホ!

    情けない世の中になった。

    人を不幸にして金を稼いで喜ぶ世界に突入した。

  • 昨日、ロームをヒケで買った。
    愚痴になるが、なんでロームが一番下げるんだ?
    昨日も今日もである。
    分かっている人がおられれば教えてほしい。
    ほかの業種の株は全部上げている。
    唯一下げている業種でさらにその業種の中でロームが一番売られている。
    何でやねん!!!!!
    業務内容悪いんか?
    そんなことあるまい。
    三菱に負けてるかどうかは知らんけど、パワー半導体、夢もあるやんか。
    みじめ以外に何物でもない。
    俺の顔に「アホ」と書いたある。
    株は自己責任。 愚痴いうな!
    今、なげてる奴いっぱいおるけど、気持ちわかる。
    明日もどかんと下がったりして。
    売ろうかな。
    ただ、需給で上がったり下がったりするやつは、いずれ、本業にのっとった株価に戻ると言われている。
    外れる場合もあるが、たいていの場合そうなる。(ロームがそうなるという保証は全くないが。)
    今回のロームの下げは需給によって下げたのではないという人がおるかもしれんが、
    ロームの本業がこれから悪くなると思っている人は売っている人の中にどれだけおるだろうか?
    昨日、おとといアメリカ(日本ではない)の半導体の株価が下がったという外的要因だけで下がっただけでしょ。
    ロームの本業がこれから悪くならないと信じる。(米中貿易戦争にも打ち勝てる。影響はあったとしても、この下げに見合うあう影響は受けないと信じる。)
    それを信じるしかない。 信じたい。 信じよう。

  • 俺はおとといこの会社に電話した。
    売上げが落ちとらんのに収益落ちとる。
    こういう場合は、①業務上の採算性が急に落ちた。②業務は順調であっても、支払い等の会計上トラブルがあった。のどちらかや。どっちやねん?
    回答は、①では絶対ない。仕事も山ほどある。どちらかと言うと②だが、トラブルでは絶対ない。
    支払いが後まわしになったのか?と問えば、そうではないがそのようなことと考えてもらってはいいということだ。
    との回答。
    俺は理科系の人間でその方面はようわからんけど、つまり、進捗率がえらい悪いやないかという心配はないちゅうこっちゃな。と、問えば、それは間違いありません。元気よく答えが返ってきた。
    年度末には、予想を確実に達成するちゅうこっちゃな。と確認すると、確約はできませんが、それを妨げる要因は今のところ一切発生していません。

    俺はそれを聞いて、その日1000株買いに行った。どんなに悪くても3Qの決算が出る時はぼろ儲けできる確信を得た。そのIR担当も2Qまでは少し食い込むかもしれませんが3Qの決算結果では予想通りのものが出る予定ですと言うとった。

    狼狽売りしてしまった方。もう一回買い直されてはいかがと思います。必ず元へもどるものと俺は信じてます。
    これから空売りしようとしてる方。わけがわからず狼狽売りする人が後どれぐらいでるかわからんけど、これからの売りはあまり利益はでにくいのではないかと思うんですが?

  • 7月31日が1Qの決算発表日だそうな。
    大雨被害で一旦持ち株全部売却したが、明日の決算発表の内容及びその反応によっては買い直す。いずれにせよ9月末の権利日前までには全株分買い戻す。
    昨日の台風の被害が少ないことを願う。

  • 昨日、引け成り4975円で1000株(現物)買ったホンマのアホなアホルダーです。
    「落ちるナイフは拾うな」の格言に逆らって、「そろそろ、底。この先少々下がってもいずれ上昇する。決算いいのだから。JPモルガンのレーティング価格目標下げは無視できる。」と思って思わず買ってしまいました。
    損切りすべきかどうか悩んでいます。
    現物の俺が売ろうかどうか悩むんだから、信用で梯子はずされた連中はホンマの大損切りさせられるのはやむをえんのやろな。
    信用の買い残が多すぎるのが情けない。これを買う前からわかっていたにも関わらず買ってしまった俺がホンマに嘆かわしい。
    配当利回り小さいし「売るべき」という気持ちに今やなりつつある。
    でも、1000株ポッキリやし、眺めとってもええんかなとも思ってる。
    ええ授業料や。

    要は、買うタイミングを間違えたちゅうこっちゃ。買う前に、上がってしまった場合には「縁がなかった。」とあきらめるということが考えられたのに嘆かわしい。あせってしまった。

    久しぶりのチョンボ!

  • 投げが投げを呼ぶ。下げが下げを呼ぶ。
    大損した方さようなら。
    俺、馬鹿だからこの株にしがみついてる。
    半年後ぐらいの上方修正で夢見てずっと寝てます。
    決して塩漬けとは思っていません。
    短期売買の方もっと早く売った方がいいですよ。
    まだまだ下がりますから。
    早く売らないと、損がますます膨らみますから。
    私としては、早く底をつけてほしい。
    いずれ、上がると思ってもやはり、気分が悪い。
    一人負けと言うのは気分が悪いわな!
    オッ! 物産売られてるぜよ!
    二人負けか?

  • 今朝届いた日経ヴェリタス見られたでしょうか?

    記事内容
    「決算決して悪くない。
    コンセンサスに届かなかっただけのこと。
    三つの慎重な見積もり(のりしろ)は、上方修正への期待。
    ①リスク費用300億円を計上 
    ②資源価格を実勢より低めに設定 
    ③タイのチャロン・ポカパン業績を現役損失として見積もったが、今期は黒字回復
    株価の反応は売られすぎ。
    来季はさらなる増配が期待できる。」

    引っ掻き回したい奴が多いやろから、当面は株価は上がらんでも、いずれかは上がる。
    異常は必ず是正される。
    長期保有者である俺はヴェリタスを信じ、ずっと、これからも保有し、配当を年金の一部としていくつもりである。
    意外と明日上がったりして………。

  • なんで!
    なんで株上がらんのん?
    決算悪かったということ?
    俺には悪かったようには見えないんだけど。
    株主という色眼鏡をかけずにこの決算眺めたつもりなんだけど。
    信用取引買い残の連中の戻り売りに押されてのことかな?
    誰か教えて。

  • 外資のせいにしちゃだめです。
    株価は必要以上に下がってることは誰の目にも明らか。
    いつ反発あってもおかしくない。
    これを売りにくるのは無謀すぎる。
    売らざるを得ない人、もしくは恐怖におびえ切っている人以外は誰も売ってこないでしょ。
    売らざるを得ない人が後どれだけいるかによって、この下げがいつ終わるかが決定される。
    それを考えて売りたたきにくるものも中にはいるかもしれない。世の中広いんだから。
    でもね、需給はプロでも読めないんだ。
    売りたたきに来る奴は無謀だと思うよ。

  • 信用取引で買った連中の投げが止まらない。好決算なのに……。
    下がれば下がるほど信用取引で買ってくる。
    その人たちが次の投げ売りの対象者となる。
    俺は資金力があるから、日東電工が左前になりそうな雰囲気が出ない限り持ち続ける。
    成績いいんだから。
    現物で持ち続ける。いつの日か信用買い残が整理される日が来る。
    その時、日東電工の株が上昇し始める。
    それまで塩漬けだ。

  • これだけ信用買い残がたまってたら上がるわけないわな。下がって当然やわ。
    決算ええにもかかわらず、材料出尽くしとかコンセンサスより低いという評価で売られ、そこを一斉に信用買いされてこのざまや。
    俺は、現物しか持っとらん。期日や金利の心配する必要がない。
    信用買い残が少なくなるまでは当面上がらん。
    つまり、信用買いした人の損切整理がつくまでは当面上がらん。
    塩漬け決心した。
    3Qの決算発表頃には信用改残が改善されていることを望む。たぶん、無理やろな。
    下がれば下がるほど信用買いしてきよる。
    でも、3Q決算で一気に買われることもある。それを期待するしかないやろ。

  • 株価が下がれば下がるほど、信用買い残が増える。信用買い残が増えれば増えるほど、株価が下がる。これを見て信用売り立ちしにくる人はすごい。現実に空売りしてる人は大抵儲かっている筈。俺には、そこまでの勇気はない。損拡大覚悟で現物買い増しに行くか。アホやな俺も。ただ、信用で買ってくる奴より、ちょっとはましかな? 逆張り大好き人間。二番底が待てないアホ人間。ファンダメンタル信じて信用倍率無視するのは俺のこと。来年3月ごろ大儲けしている夢見るのは俺のこと。

  • 決算をみるとどこも悪くない。決算発表後、野村が評価を上げている。
    「自己株式1081万7000株を消却へ」という記事で下がったのだとかってに推測した。
    もし、そうだとすれば旭硝子のホルダーはレベルが低いな。
    消却はむしろいいニュースなのに。
    金庫にしまっておいた自己株を2度と市場に戻すようなことはしません。消却します。ということなんだから。
    浮動株が大きくなるようなことはしませんという発表なのに。
    野村が決算発表後、goodと言ったんでしょ。さらに、自己株の消却まで発表したんでしょ。
    何で、大幅に下がるの?
    俺は、そう思って、昨日引け成で買った。いずれ、上がるだろうと。
    もし、間違ってたら、教えてください。
    もし、間違ってたら、「旭硝子のホルダーはレベルが低いな」といったことお詫びして訂正します。

  • 追加買いしました。機関投資家のポジション調整か、中近東辺りの国が売ってるんじゃないですか。決算、絶対悪くないし、これからの不安材料ない。そういう前述の売りによる下げに対してさらなる狼狽売り。
    現在、少しは戻してきてはいるものの、狼狽売り衰えず。
    空売り?ここで、空売りやる?どういう材料で空売りやるの? 
    チャートが崩れかかってるしかないよ。
    信用倍率は心配ないよ。信用倍率7倍台と高いものの、買い残総量は1日分出来高よりもはるかに少なし。買い残が重しにはならず。
    不安材料といえば、実際は不安材料とは違うんだが、北陸新幹線関西方面への延長。まだ、コースもきまっていないが、それが実現する際、膨大な費用がかかる。これを、心配してのことか?
    北陸新幹線関西方面への延長、これ、JR西にとって悪い材料なの。嘘!
    狼狽売り終わったら上がるんじゃないですか?
    一番、心配してるのは、中近東辺りの国が売ってるんだったら、もう一度売ってくるかなという心配。
    ところが、「先月の外人売りの中身調べたら、現物の売りは殆どない。」と日経CNBCでいうとった。
    中近東辺りの国の売りは、現物オンリーだろうから、今回のこのJR西の下げとは無縁だろう。
    後は上がるのをまつのみ。
    もし、ここからさらに大さげしたら、悪材料がでていない限り、再度追加買いします。
    まあ、今日は狼狽売り続くんやろな。1週間後、どうなってるかや。

  • 狼狽売りする人がなんでこんなに多いのか?


    今日こんなに下がってしもた。(10:52現在 8018円 137円安)明日も明後日も。まだまださがりそう。オレの財産どんどん消えていく。今なら、損はこれぐらいですむ。しゃあない、売ろ!


    今日、株売った人、株やめなはれ!株はリスクはつきもの。
    JR西は下がる材料がない。あったら、いうてみなはれ。決算悪うない。信用倍率も悪うない。本業以外にホテル滅茶苦茶儲けてるはずや。インバウンド関連。さらに、関連会社JR九州上場控えとる。
    じゃ、何で下がるねん。年末や、いろいろあるわな。税金対策で売る奴もおるやろ。ファンド解約もあるやろ。持ち合い解消もあるやろ。こんなもんは、いつかは消えるんや。消えたら、あがる。何でや、下がる要因がないからや!
    でもな、一番の下がる要因は何か? さっき、言うたちょっと下がっただけですぐ売ってしまう狼狽売りや。
    このアホ連中が多いおかげで「どかーーーーん」と下がりよんねん。
    落ちるナイフは拾わん。下げ止まったところで、買い増しにいこかと思とる。
    株、持ってる人は気持ち悪いやろ。落ち着け!来年の3月ごろどうなってるか考えて見。ひょっとして、大納会あたりには、半値戻しやっとるかもしれんで。(半値戻しは全値戻し!)
    ま、高みの見物や。
    下がるときは下がる。上がるときは上がる。死にゃせん。流れにさからうな。今は眺めるとき。

  • 結論をいいますと、当銘柄は買いです。昨日、5000株買いました。今日、ストップ高するかと思ってましたが、がっくりきています。アホがこんなに多いのにはびっくりさせられます。アホがいなくなるまで待って、買い増ししにいく予定です。今回の下げ理由は1.去年の2Qデータに対し30%以上さげたという記事が株探にでたこと。2.野村の評価下げ、米国の取引先との契約をやめ、当社が直接販売することによる売り上げダウン観測によるもの。
    これに反応する前にいいたいのは、今回の決算結果をまともに評価できない人が狼狽売りしていると思うんです。中間決算ですから、半期分になるわけでこのデータを2倍してみなはれ。前年度や前前年度の通期データを上回っているでしょ。増収増益になってるんです。今回の決算月変更でややこしいから、決算結果を読めなくって、株探とか野村の記事をまるのみして、狼狽売りしているアホがいっぱいいるということなんですよね。
    森精機にTELして確認しました。理由1ですが、去年の2Qは法的な面から会計上いいデータにならざるをえなかった。今年の2Qはいいデータなんだが、去年の2Qのデータが数値上あまりにいいデータなんで結果的に30%以上さげたということになってしまっただけのこと。実質、何の落ち込みもないとのこと。理由2ですが、何の反論もありませんでしたが、ただ、「当社としては影響は微微たるものと思っているんですが。」とのこと。
    DMG森精機のDMGはドイツの会社。VWの影響を受けたのかと質問したところ、全く影響なしとのこと。
    今朝、10月工作機械受注状況の悪化ニュースで、下げたのだと思うが、昨日の森精機とのtelでの確認では受注は全く減っていない。とのこと。ネットのIR情報みてくれとのこと。(見にいったけどわからんかった。)
    以上のことから、下げられる理由は全くないと思っている。さっき、アホばっかりといったがそのアホの狼狽売りをちゃんと買い支えてる人がいるんやが、(ものすごい出来高)、この買い支えてる人達は私みたいにわかって買っているものと思う。下げ止まったら買いにいくつもり。

  • QUICKのNOKに対する評価と今回のJPMのNOKに対する評価を比べる。QUICKはNOKが競争激化により、収益が激減することを認めたうえでそれを上回るあらたな収益源があり、16年度、営業利益が670億円超になることを予測している。一方JPMは単にNOKが競争激化により、収益が激減し、QUICKの予測は甘く16年度、営業利益が670億円超にはならず640億円だと述べている。皆さん、どちらを信用します。私は、QUICKの調査が1外資系証券会社のレポートで崩れるようなそんなええかげんなものやないと信じています。NOKは、昨日も最高値をつけています。NOKの投資家は高度恐怖症に怯えています。そこに、このJPMのレポート。富士川の水鳥に驚く平氏のごとく逃げ散る投資家達。JPMは儲けたでしょうな。見事である。日本の証券界これでいいのかなあ?(JPMがOUICKデータを打ち崩すための納得のできる具体的データを見られた方いらっしゃいます?想像したんだけど、16年度の予測でしょ。打ち崩すデータてあります?)

本文はここまでです このページの先頭へ