ここから本文です

投稿コメント一覧 (408コメント)

  • 今日の四半期報告書によると、また従業員が減ってますね。
    人員補充してもどんどん辞めていく。退職により、技術力が低下、技術流出していく。社員をもっと大事にした方が良いでしょう。

    従業員数
    27/10 493人
    28/7 424人
    28/10 411人
    29/4 463人←東京テック買収で補充
    29/7 455人

  • 6月9日発表
    なお、当社の平成29年10月期の連結業績予想は下期(平成29年5月から平成29年10月)に売上高が伸長する計画 となっております。

    ◾️昨日の決算
    . 売上 営業利益
    2Q(2月〜4月)12.3億 0.63億
    3Q (5月〜7月)11.44億 0.29億
    売上が伸長どころか、四半期間で大幅に減収減益。

    9月9日発表
    なお、当社の平成29年10月期の連結業績予想は下期、とりわけ第4四半期(平成29年8月から10月)に売上高が 伸長する計画となっております。


    いつの間にか、第4四半期にとりわけ伸長と追加されている。都合が悪くなったら、どんどん先延ばしにする。本当酷い会社。

    予想を達成するには、4Qで売上24億、営業利益3.3億が必要で到底不可能。
    5カ年計画の売り上げ300億円も、ネクス売り逃げのため、結論先延ばしで適当に立てた計画でしょう。

  • 6月9日発表
    なお、当社の平成29年10月期の連結業績予想は下期(平成29年5月から平成29年10月)に売上高が伸長する計画 となっております。

    ◾️今日の決算
    . 売上 営業利益
    2Q(2月〜4月)12.3億 0.63億
    3Q (5月〜7月)11.44億 0.29億
    四半期間で大幅に減収減益。

    9月9日発表
    なお、当社の平成29年10月期の連結業績予想は下期、とりわけ第4四半期(平成29年8月から10月)に売上高が 伸長する計画となっております。

    都合が悪くなったら、どんどん先延ばしにする。本当酷い会社。
    5カ年計画の売り上げ300億円も、ネクス売り逃げのため、結論先延ばしで適当に立てた計画でしょう。

  • 6月9日発表
    なお、当社の平成29年10月期の連結業績予想は下期(平成29年5月から平成29年10月)に売上高が伸長する計画 となっております。

    ◾️今日の決算
    . 売上 営業利益
    2Q(2月〜4月)12.3億 0.63億
    3Q (5月〜7月)11.44億 0.29億
    四半期間で大幅に減収減益。

    今日発表
    なお、当社の平成29年10月期の連結業績予想は下期、とりわけ第4四半期(平成29年8月から10月)に売上高が 伸長する計画となっております。

    都合が悪くなったら、先延ばしにする。本当酷い会社。ネクスの得意技です。
    5カ年計画の売り上げ300億円も、先延ばしの適当な計画でしょう。

  • 売上 営業利益
    1Q 11.74億 0.32億
    2Q 12.3億 0.63億
    3Q今回 11.44億 0.29億
    4Q予想 24.52億 3.3億

    4Q予想の達成はほぼ不可能。次回12月の決算発表までに下方修正されるでしょう。

    年間換算で、売上48億、営業利益1.6億の会社が時価総額209億円は超割高です。

  • 6月9日発表
    なお、当社の平成29年10月期の連結業績予想は下期(平成29年5月から平成29年10月)に売上高が伸長する計画 となっております。

    ◾️今日の決算
    . 売上 営業利益
    2Q(2月〜4月)12.3億 0.63億
    3Q (5月〜7月)11.44億 0.29億
    四半期間で大幅に減収減益。

    今日発表
    なお、当社の平成29年10月期の連結業績予想は下期、とりわけ第4四半期(平成29年8月から10月)に売上高が 伸長する計画となっております。

    都合が悪くなったら、先延ばしにする。本当酷い会社。

  • 本当、あまりにもひどい決算でした。
    売上 営業利益
    1Q 11.74億 0.32億
    2Q 12.3億 0.63億
    3Q今回 11.44億 0.29億
    4Q予想 24.52億 3.3億
    経常利益以下は、一時的な利益が大きいので無視できます。

    年間換算して、売上48億、営業利益1.6億の会社が時価総額209億円はありえないくらい割高です。

  • あまりにもひどい決算なので、久々に書きます。

    売上 営業利益
    1Q 11.74億 0.32億
    2Q 12.3億 0.63億
    3Q今回 11.44億 0.29億
    4Q予想 24.52億 3.3億

    4Q、達成できるはずがありません。下方修正をするべきでしょう。
    4月以降、売り上げが上がる計画だったはずなのに下がっている。
    その言い訳として、8月〜10月にとりわけ売り上げが伸長する計画だと急に言いだした。どんどん先延ばししているだけ。
    ちょっと酷すぎます。

  • 2017/08/02 22:22

    ネクスは、約2週間の間隔で売っているので、
    明日爆弾が落ちる可能性が非常に高いです。
    ネクスは、まだ7390万株保有しています。

    ■2017年4月以降 ネクスグループ売却株数 ()は推定
    平成29年4月18日 167万株 60円 市場外(レオス?)に売却
    平成29年4月26日 653.5万株 59円 市場外レオスに売却
    平成29年5月8日 153.9万株 (64円) 市場内売却
    平成29年5月9日 70万株 (64円) 市場内売却
    平成29年5月16日 1250万株 72円 市場外売却
    平成29年5月23日 1000万株 64円 市場外売却
    平成29年6月8日 1250万株 58円 市場外売却
    平成29年6月23日 1250万株 55円 市場外売却
    平成29年7月6日 1500万株 54円 市場外売却
    平成29年7月20日 1500万株 50円 市場外売却

  • 売っていないとすれば、例えば7/6と7/20を足して5パーセントを超え、大量保有報告書が出ているはず。
    出ていないということは、7/20までに7/6の分は売り切っているということでしょう。

    まあ、そこまで考えずとも、買って即市場で大量に売られているのは歩み値から一目瞭然です。

  • 2017/07/28 22:30

    https://www.blocklog.jp
    ブロックログのサイト、日本語が変です。
    「スマホの電力消費がほぼなし、ユーザが手動で記録する不要です。」
    「だれでも改善できない仕組みを実現ます。」

    フィンテック戦略室が作ったようですが、日本人がチェックしていないのでしょうか。上流から設計するのであれば、先ずは日本語の勉強が必要でしょう。

  • ネクスは、1〜2週間の間隔で売っているので、
    来週中に爆弾が落ちる可能性が非常に高いですよ。
    ネクスは、まだ7390万株保有しています。

    ■2017年4月以降 ネクスグループ売却株数 ()は推定
    平成29年4月18日 167万株 60円 市場外(レオス?)に売却
    平成29年4月26日 653.5万株 59円 市場外レオスに売却
    平成29年5月8日 153.9万株 (64円) 市場内売却
    平成29年5月9日 70万株 (64円) 市場内売却
    平成29年5月16日 1250万株 72円 市場外売却
    平成29年5月23日 1000万株 64円 市場外売却
    平成29年6月8日 1250万株 58円 市場外売却
    平成29年6月23日 1250万株 55円 市場外売却
    平成29年7月6日 1500万株 54円 市場外売却
    平成29年7月20日 1500万株 50円 市場外売却

  • 以下に、カイカ株の今年の売却についてまとめました。
    【】内に注目してほしいのですが、約10%と破格の割引率で「誰か」に売っています。割引の合計は6.6億円にも上ります。しかし、レオスに対しては割引率0%です。
    「誰か」は破格の割引率で買った株を即市場で売り、4億円程度の利益を上げたと思われます。ネクスが直接市場内で売っていれば、その4億円の利益はネクスのものでしたので、ネクス株主は大損しています。
    なぜ「誰か」にだけ破格の割引なんでしょうか。特定人物に対する利益供与にはならないのでしょうか。

    ■2017年 ネクスグループ売却株数 ()は推定 【】は前日終値からの割引率
    平成29年1月25日 1300万株 80.76円【-2.7%】 市場外売却
    平成29年2月24日~平成29年3月8日 【-8.8%】857.1万株 68.97円 市場外売却
    平成29年4月18日 167万株 60円【-0%】市場外(レオス?)に売却
    平成29年4月26日 653.5万株 59円【-0%】市場外レオスに売却
    平成29年5月8日 153.9万株 (64円) 市場内売却
    平成29年5月9日 70万株 (64円) 市場内売却
    平成29年5月16日 1250万株 72円【-8.9%】 市場外売却
    平成29年5月23日 1000万株 64円【-9.9%】 市場外売却
    平成29年6月8日 1250万株 58円【-14.7%】 市場外売却
    平成29年6月23日 1250万株 55円【-12.7%】 市場外売却
    平成29年7月6日 1500万株 54円【-10.0%】 市場外売却
    平成29年7月20日 1500万株 50円【-12.3%】 市場外売却
    合計 10951万株 67.8億円

  • 今日提出された大量保有報告書によると、やはりネクスの先週の売値は50円でした。

    以下に、ネクスの今年の売却についてまとめました。
    【】内に注目してほしいのですが、最近は10%以上と破格の割引率で「誰か」に売っています。
    しかし、レオスに対しては割引率0%です。
    なぜ名前の明かせない「誰か」にだけ破格の割引率なんでしょうか。特定人物に対する利益供与にはならないのでしょうか。真相を解明してもらいたいです。


    ■2017年 ネクスグループ売却株数 ()は推定 【】は前日終値からの割引率
    平成29年1月25日 1300万株 80.76円【-2.7%】 市場外売却
    平成29年2月24日~平成29年3月8日 【-8.8%】857.1万株 68.97円 市場外売却
    平成29年4月18日 167万株 60円【-0%】市場外(レオス?)に売却
    平成29年4月26日 653.5万株 59円【-0%】市場外レオスに売却
    平成29年5月8日 153.9万株 (64円) 市場内売却
    平成29年5月9日 70万株 (64円) 市場内売却
    平成29年5月16日 1250万株 72円【-8.9%】 市場外売却
    平成29年5月23日 1000万株 64円【-9.9%】 市場外売却
    平成29年6月8日 1250万株 58円【-14.7%】 市場外売却
    平成29年6月23日 1250万株 55円【-12.7%】 市場外売却
    平成29年7月6日 1500万株 54円【-10.0%】 市場外売却
    平成29年7月20日 1500万株 50円【-12.3%】 市場外売却

  • 私が言った通り、今日も爆弾が来ましたね。
    ネクスから推定50円で1500万株買った「誰か」は、昨日800万株、今日400万株程度売れたでしょうか。まだ、300万株程度は残っている気がします。引き続き売られるでしょう。

    53円でも、時価総額171億円もあり超割高です。
    早めに売った方がよいと思います。

  • 昨日の出来高は1587万株しかありませんので、ネクスから推定50円で1500万株買った「誰か」は、まだ800万株程度しか売れていないと考えられます。
    今日、残りの700万株程度が売られる可能性が非常に高いです。
    実際、前回の爆弾の時は、翌日にも爆弾が落ち続け、大きく下げています。

    「誰か」が一旦売り終わるまで、買いは控えた方がよいです。買っても「誰か」が高く売れて喜ぶだけです。

  • よくある安直な買い理由と、それに対する反論について再度まとめました。

    ◆2桁なのでなんとなく安い。
    →54円でも時価総額174億円と高い。
    売上50億円程度なので、他のシステム開発会社と比較すると時価総額50億円程度が妥当で超割高。株価にすると15円。

    ◆何回も100円に戻っている。持っていれば戻るでしょ。
    ◆他の仮想通貨・低位株が上がっているのに、カイカは下がっている。出遅れ、お買い得だ。
    →今年1月に116円をつけたときは浮動株8000万株程度だったが、ネクス等の売りで浮動株20500万株まで増加しジャブジャブになっている。
    増えた浮動株は元には戻らない。過去と比較してはいけない。
    まだネクス7390万株、SRA1211万株、レオス1739万株が残っており、いつ売られてもおかしくない。

    ◆レオスが買っているから買いだ。レオスは会社の中身を調べてから買っている。将来性に期待できる。
    →取締役が兼任しているネクスが、50円でも売っている。
    また、フィンテック参入しはじめた2015/10〜2016/10にかけて、社員が大量退職し、492→411人に減っている。
    内部事情をよく知る者は、カイカは将来性がないと判断したと思われる。

    ◆今期増益予想が出ている。
    →今年1月に出した予想を変更していないだけ。2Q地点での、予想に対する営業利益の進捗率はわずか21パーセント。下方修正は必至。
    ネクスの株売り抜けのために、出来もしない予想を出しているのではないか。

  • No.223

    強く売りたい

    今日の出来高は1587万株しか…

    2017/07/20 21:50

    今日の出来高は1587万株しかありませんので、ネクスから推定50円で1500万株買った「誰か」は、まだ800万株程度しか売れていないと考えられます。
    明日、残りの700万株程度が売られる可能性が非常に高いです。
    実際、前回の爆弾の時は、翌日にも爆弾が落ち続け、大きく下げています。

    まだ持っている方は、「誰か」に儲けさせない為にも、すぐに売った方がよいと思います。

  • ネクスがまた1500万株売りましたね。これで浮動株は20558万株に増加し、さらに超ジャブジャブになりました。

    32192万株中、
    浮動株20558万株+α
    ネクス7390万株、SRA1211万株−α(報告義務消滅のため不明)
    →絶賛投げ売り中
    レオス1739万株
    →上がれば売ってくる
    その他1294万株
    と言った感じです。

  • 54円でも時価総額174億円もある。
    フィスコでも時価総額113億円。
    まだまだ下がるでしょう。

本文はここまでです このページの先頭へ