IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1254コメント)

  • おはようございます。

    梅雨入り目前。

  • おはようございます。

    今日はからっと晴れた良い天気。

  • 2020/05/29 02:09

    原油↑ (*^^*)

  • 今、アベノマスク届きました。
    一住所あたり2枚は本当だった・・・

  • 「米エネルギー情報局(EIA)が28日に発表する週間在庫統計」は今晩24時発表。

  • ネット環境が悪くて先ほど発見

    NY原油続落、アジア時間一時31ドル台-米原油在庫の予想外の増加で
    ブルームバーグ
    2020年5月28日 8:40

    ニューヨーク原油先物相場は、アジア時間28日午前の取引で一時1バレル=31ドル台に続落した。先週の米国の原油在庫が予想外に増加したとの報告が下押し圧力となった。

    関係者によれば、米国石油協会(API)がまとめた22日までの1週間の国内原油在庫は873万バレル増加。ガソリン在庫も112万バレル増えた。
    米エネルギー情報局(EIA)が28日に発表する週間在庫統計で、それが確認されれば、協調減産による過去最大規模の供給減にもかかわらず、2週間減少が続いた原油在庫が増加に転じたことになる。

    ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物7月限は一時3.2%急落し、31.75ドルの安値を付けた。
    ニューヨーク時間27日の終値は4.5%安の32.81ドル。

  • 久美子は最近、濡れ濡れですね。

  • サウジ 「来月9-10日のOPEC会議で協調減産を今までよりゆるくしようぜ」
    ロシア 「トランプは再選微妙だし、国内経済立て直し、米中関係と課題がいっぱいで動けまい」
    という電話会談(あくまでも想像です)をよそに
    コロナショックで投資を始めた個人 「原油やばっ、ブン投げなくちゃ」

  • おはようございます。

    原油先物4%超下落、米中間の緊張激化懸念で

    [ニューヨーク 27日 ロイター] - 米国時間の原油先物は下落。
    中国政府による香港の「国家安全法」制定方針を巡り米中間の緊張激化が懸念されたほか、主要産油国の協調減産に関して投資家は懐疑的に見ているという。

    ロシア大統領府は27日、プーチン大統領とサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子が電話会談を行い、原油の協調減産で一段の「緊密な調整」を実施することで合意したと発表した。

    プライス・フューチャーズ・グループのシニアアナリスト、フィル・フリン氏は「素晴らしいように見えるが、市場は減産の有無や規模、期間など詳細が分かるまで材料視しないだろう」と述べた。

    清算値は、北海ブレント先物LCOc1は1.65ドル(4.6%)安の1バレル=34.52ドル。米WTI原油先物CLc1は1.54ドル(4.5%)安の32.81ドル。

    一方、米中間の緊張も増している。関係筋は27日、米トランプ政権が香港からの輸入品に適用している優遇関税措置の停止を検討していると明らかにした。
    中国政府が香港統制を強化する「国家安全法」を制定する方針を踏まえた対応という。

  • ロシアは7月から減産緩和方針、OPECプラス当初計画から変更せず
    Bloomberg 2020年5月27日 22:19

    ロシアは石油輸出国機構(OPEC)と非加盟主要産油国から成る「OPECプラス」で合意した生産水準を順守しつつ、7月には減産緩和に着手する方針を固めている。
    同国の姿勢に詳しい関係者が明らかにした。

    OPECプラスは4月、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で需要が冷え込んだことを受け、世界の原油生産を削減する歴史的な合意を成立させた。
    合意には7月から減産規模を段階的に縮小することも含まれているが、合意以来サウジアラビアは追加減産で相場を押し上げようとし、同国と関係の深い湾岸諸国も歩調を合わせている。
    OPECプラスの次回会合は6月9-10日に予定されており、参加国は減産延長か緩和か考えを巡らせている。

    匿名を条件に語ったロシア政府当局者3人と業界関係者2人によると、ロシアは当初の計画を堅持する。
    ペスコフ大統領報道官は26日に記者団に対し、OPECプラスの合意は「間違いなく成功」だとしつつ、2週間後の次回会合まで状況を見守ると述べていた。

  • 華厳の滝 、那智の滝 、袋田の滝は見たことあります。

    梅雨入り前にトレッキングに行きたいですがまだまだ自粛ムード。

  • おはようございます。

  • WTI原油はガチホ中。

    1バレル45ドルまで上昇、は結構ありえると思います。
    軽質油つまりガソリン需要は今後増えるはずなので。

  • おはようございます。

    最近は男性でもアンダーの処理している人が多いですね。

  • 小僧さんを暴落前に売り切ったkyoさん、さすがです。

  • トムソン・ロイターニュース速報メールより抜粋

    〔アングル〕米シェール産業ブーム崩壊、地元住民の収入激減 地方経済を直撃 2020/05/25

    テキサス、ノースダコタ、オクラホマ各州では、油価暴落により石油掘削・サービス業に就く数万人が職を失い、税収が枯渇し、慈善活動の寄付も途絶えた。
    米国はシェールオイル掘削技術のおかげで世界最大のエネルギー産出国にのし上がり、一時は最大で日量1300万バレルを生産していた。
    2010年から15年にかけて、石油産業は米国内総生産(GDP)を約1%ポイント押し上げた。
    シェール関連の雇用により、テキサス、ノースダコタ両州の就職率は全米平均の数倍に上昇した。
    テキサス州デウィット郡はイーグル・フォード油田の中心にあり、シェールオイル・ブームで所得が急上昇。
    ブーム最盛期の14年には同州254郡中で所得水準が上位6番目と、10年前の116番目から様変わりしていた。
    しかし現在、原油価格は1月の約半分に落ち込み、多くのシェールオイル企業が油井を閉鎖した。
    バンク・オブ・アメリカは、米国全体の生産量が今年と来年、日量約200万バレル減少すると推計している。

  • おはようございます。

    土曜日夜7時のNHKニュースで暗下衆のコロナウィルスワクチンのことに触れていて驚きました。

  • 買い物から帰宅したらWTI原油下落していたが、指値に届かず残念。

  • 父親が最初に買った車がスバル360(てんとうむし)でした。
    良くドライブに連れて行ってもらいましたが、4人家族全員乗ると非力で山道の登りでエンコ。

  • おはようございます。

    風邪気味。

本文はここまでです このページの先頭へ