ここから本文です

投稿コメント一覧 (355コメント)

  • PTSどうした?何かあったのか。
    誤発注?笑 出来高200

  • オンキヨーホルダーの皆さま

    波乱の2017年お疲れ様でした。

    僕は2018年も引き続き
    オンキヨーホルダーを続ける所存です。

    なんだかんだ3Qで全てがわかるでしょう。

    来年もよろしくお願い致します。

    良いお年を。

  • >>No. 763

    あながち間違っていない
    売り煽りかもしれませんね。笑

    G3 Only 3 left in stock - order soon.
    残り3つだよ、注文するなら急いで。

    F4 Only 4 left in stock - order soon.
    残り4つだよ、注文するなら急いで。

    という割にレビューほぼなし。

    売れてるかどうか本当のところは知りませんが、
    我々が把握できる範囲での売れ行きは良くない。

  • おーオンキヨー今日は垂れずに行ったね。
    最後の買いもいいね。

    まぁ開示については間違いなく嬉しくはありませんが、借金まみれ、自転車操業、赤字体質なんてことは百も承知のことです。
    今回はこんなこともこれからのタイミングで開示したんだなあという驚きの方が大きいです、今までのオンキヨーは後出しの方が多かったので。

    とりあえずこの開示出たから買おうという人はいないと思いますがこの開示出たから売ろうなんて人はもともと借金企業を買っていないと思います。笑

    3Qもこの開示で赤字確定というのもちょっと。笑 企業からの下方修正が出てからその話はしたいと思います。笑
    不安な人は明日売ればいいと。

    僕は年内オンキヨーが160乗せると思って明日からも見守ります。
    損出しからの資金介入なら明日も続伸するはず。
    しなかったらまだ弱い、それだけ。

  • 下げに下げてホルダーもイライラ最高潮と言ったところでしょうか。
    僕もかなりイライラしています。

    何故これだけの材料があるのに上がらない?何故メディアに出ても上がらない?何故IR連発しても上がらない?疑問は山ほどあります。答えは決算での数字でしか分かりません。

    しかし一つ言えることはオンキヨーは設備投資などに大幅なコストを投じたと言うこと。この間の決算での赤拡は詳しく見ると設備投資等のコスト上昇が要因だと思います。
    新事業を始めた年、それが2017年です。

    多くの個人投資家は含み損を抱え、怖くなった者から徐々に損切りをし、今日を迎えたでしょう。

    四季報をそこまであてにしているわけではありませんが赤拡という数字が出たにも関わらず、通期では未だ黒転予想です。(オンキヨーから下方修正が出るか否かは当然わかりませんが)

    僕はオンキヨーのインド、車載スピーカー、AIスピーカー、イヤホン等主要な収入源の影響が出る通期決算まで握るつもりです。

    焦った個人が買い煽り始めたぞ〜と言われても構いません。
    もともと自分が信じて買った銘柄の材料すらも忘れて下げるから売ろうとするのを少し止めたい気持ちになりました。笑

    前にも言った通り僕はオンキヨーが終わったらそれと同時に株式投資を辞めようと思っています。笑われるとは思いますが、オンキヨーはそのくらい僕の本命銘柄です。

    材料を見返して会社の通期予想を見返して四季報見返して、それでも通期決算は赤拡と思うなら今すぐ売ることをお勧めします。

    あ、ちなみにここまで下げることは予想してなかったよ笑
    株式投資に向いてない下手くそより。

  • カズチャンネル(おっさんYouTuber 登録者100万人越え)が先週GoogleHomeのレビュー動画出してましたよ。
    これからYouTuberのAIスピーカーレビュー祭りも始まるでしょう。ダイレクトにオンキヨースピーカーをレビューしてくれるYouTuberはいないかもしれませんが。
    確実にAIスピーカーの波は来ていますよ。

    昨日の明石家サンタは嬉しかったですね。笑
    気長に待ちます。

  • AI と音の融合で音楽体験にイノベーションを 業務提携に関する基本合意のお知らせ

  • ブランドコラボレーション戦略についての開示については僕は待ってたよ。
    炊飯器攻めた時点で家電網羅する感じは出てたけどこれで目的は明確になったね。
    IOTの時代だよ。

    ここまで他者にパイプがあってAI スピーカー生産にも着手しているとなるとこれから楽しみ。何故ここまで下がるのかは本当に謎。

    黒字転換、安定した大株主、今のオンキヨーにはやるべきことが山積み。
    とりあえず僕は今回の開示で更に握力が強まりました。

    まぁここで投げて上向きになったら入るのはアリだと思う。投げたければ投げてください。
    僕は下手なので陽の目を浴びるまではホールドします。

    あ、ちなみにここの含み損で死にそうだよ。
    含み損抱えてるのは君だけじゃないよ。

  • オンキヨー PR

    高精度ハイレゾ音楽プレーヤー “Onkyo HF Player for iOS” UI刷新により操作しやすく、見やすく進化

  • 「ここは市場トレンドの中心銘柄。一発のIRで吹っ飛ぶ可能性が高く、ノンホルダーでいると上がるんじゃないかと不安になる」

    は?んなわけねーだろ。
    150,160台まで落ちるわ、それから買っても遅くない。と思う方はその近辺でずっと待っていれば良いと思います。

    ちなみに僕は今日下がっても190台だと思っていました。なかなか思い通りにはいきませんね。

    まぁ参考までにですが最近の月曜はかなり高い確率で陰線引けを貫いています。
    今の流れからして
    明日は陽線引けではないかと思います。
    引き続き開示に注目です。

  • 2017/11/19 21:52

    ド短期で利益とろうと思ってると痛い目見ます。
    長期なら期待できる銘柄には違いありませんが。

    2カ月以上保有しているホルダーの方たちなら承知の事実だと思いますが
    ここまでの流れを見ても好材料が出たからってすんなり上がる銘柄じゃない。

    株式数を見ても株券印刷会社と言われても仕方のない状態です。

    いつどデカイ売りが降ってくるかわからない。
    目先では220近辺にしこりもある。つぎは250。一番大きいしこりは300。
    上がるに連れて捕まっていたホルダーが利確に急ぐのも当然の現象です。
    すんなりと上がる様な追い材料が出れば問題はありませんが。

    とりあえず年内に4桁なんてほぼ不可能です。
    明日に関しても訳のわからん下げもあると思っておかないと
    下がったときにメンタルやられます。この材料でも下がるの!?って。

    年内に300定着させて上値軽い状態で2018年を迎えれば上出来。
    年内300定着はバカげた話ではないと思います。

    僕は現物ホルダーです。上がって欲しい気持ちは山々。
    まずは明日200以上で引けて欲しい、欲を言えば210。
    オンキヨーがいい意味で裏切ってくれることを願います。

    PR IR 明日も引き続き逐一チェックし受け流ししていきます。
    (ここは情報の早い皆さんがいらっしゃるので僕はtwitterで淡々と笑)

    低迷を続けていたオンキヨーが陽の目を浴びることが
    出来るかもしれないまたとないチャンスです。
    この波に乗るためにここまで増資を繰り返してきた。(インドOEMも然り)

    テクニカル的にも週足で見るとしっかりと計ったように
    長期線まで下ひげ伸ばしています。反発する環境は整っている。

    オンキヨーホルダーの皆様明日からもしっかり握っていきましょう。

  • オンキヨーと組むとは。

    目の付け所がシャープだね。

    8K の臨場感、実物感を音質面でコラボ シャープ液晶テレビ「AQUOS 8K」にスピーカー搭載

  • 週足で見たらここがサポートライン。

    これ簡単にぶち破ってきたら次は138。

    この辺りのサポートラインでしっかり反発してほしいね。

    大きく下がった後のオンキヨーの反発はでかいからね。

    現物は焦ることはない。

  • 今のところはっきりしている情報はこれくらいではないでしょうか。
    OEM事業についてもオンキヨーから詳しい開示が欲しい。好調は維持しているはず。

    8月29日 ヤフー記事から抜粋

    オンキヨー(本社大阪市中央区)は8月25日、合弁企業のミンダ・オンキヨー・インディアが、8月からスピーカー部品の量産を始めたと発表した。

     オンキヨーによると、インド北部のバワル工場(ハリヤナ州)では今年5月からテスト生産を開始。10月からは現地の自動車メーカー向けに車載用スピーカーの納入も始める予定で、当初の計画を上回る受注が見込めるという。


    8月25日 LNEWS記事から抜粋

    主に車載用スピーカーユニットはじめPC、TV用のスピーカー部品を供給するOEM事業では、生産拡大やコスト競争力の向上を目的として、インド国内の企業として高い信頼性、自動車部品での高い生産能力を持つMINDAと共に合弁会社(MINDA ONKYO INDIA PRIVATE LIMITED)を設立。

  • 11/13(月)
    ユーフォニアムOnkyoコラボヘッドホン受注締切(15時まで)
    → 予定数に達し予約受付締め切り

    アニメの知識は皆無なので詳しいことはよくわかりませんが順調に予約が取れている様子です。
    感覚的にはこの間始まったコラボ商品ですが次々と商品開発は進み、好調を維持。
    この売り上げは全て3Qに影響します。

    2Qの決算が悪くて売られてるらしいですが1Qクソ決算、ワラント、増資を経験しているオンキヨーホルダーの当面の期待は3Qですよね。

    赤字拡大でも今ここで踏みとどまっていることを踏まえて年末にかけてかなり期待できるのではないかと思います。

    今、現段階の商品の売れ行きの事実を知るとこのタイミングで売る気持ちがまったくわからない次第です。

    とりあえず短期のイナゴホルダーが投げ終わるのを待ちましょう、とりあえず年末にかけてこのままズルズル行くわけがない。

    各商品の売れ行きを確認しながらオンキヨーからのサプライズを期待します。

  • No.356

    強く買いたい

    レオパレスは2018年1月から…

    2017/11/07 00:50

    レオパレスは2018年1月から賃貸住宅にAIスピーカーを標準装備させていくようです。
    AIスピーカーは騙しの流行ではない次のテーマだと証明されつつありますね。

    今まで勝手に情報横流し隊をやってきましたがY版は卒業。
    弱小個人投資家は突拍子もない売り煽り等の無いTwitterへ逃げます。笑

    190台は本気で底だと思います。個人的に上がる匂いしかしない本命銘柄。

    オンキヨホルダーに幸あれ。

  • Black boxさんの言う通り。

    EVOだって稼ぎたいさ。
    上がらない銘柄大量保有するほど馬鹿じゃない。笑

    EVOはどんな手を使ってでも株価上げてくると思うよ。
    って先週言った矢先の今日の大量保有報告。

    ぜんぜん悪くない。むしろ期待するね。

    まだ下がると思う人は潔く売る。
    売って未練があるなら自分が底だと思うところで買い指しして待つ。

本文はここまでです このページの先頭へ