ここから本文です

投稿コメント一覧 (2148コメント)

  • 閑散ですね。二月まで待ちましょう。きっと良い報告がいっぱい来そうな気がします。

  • >>No. 660

    こんにちは、CJHは韓国で数年後100億円、全担当エリアで1000億円を目標にしていると聞きます。昨年のネキシウムの韓国売上は40億円、中国は341億円、ベトナムは27億円と聞きます。韓国では今年は20億円、来年には40億円とネキシウムを追い越して行きそうな勢いだと聞きます。ならば、中国の数年後予想が450億円と言うのは、低すぎる感じもします。それに、ベトナム、東南アジア、中南米、、、、、日米欧抜きで1000億円は、無理な数字では無いと思う。
    1000億円行けば、テゴプラザンだけで60億円以上だと思います。
    少し、買い煽りが酷いですかね。
    私は、日本でテゴプラザンが処方されるまで、いつになるか分かりませんが、売る予定はありません。

  • この、ミズホレポートの表から、何が分かるのでしょう。
    1、テゴプラザンは韓国と中国だけで、数年後には500億円以上売れて、年間ロイヤリティーは38億円以上が見込める。
    2、ジプラの売上は、巷で噂される100億円では無く半額の50億円を予想、ロイヤリティーも2.5億円と控えめに予想されている。
    3、ガリもエンタも数年後数百億円の売上を見込んでいる人が多い中、200億円も想定していない。どっちかって言うと100億円から150億円ぐらいと過小評価されている。
    テゴプラザンもジプラも動物薬も全て過小評価されて、、、
    数年後54億円の売上で営業利益は34億円が、想定されている。
    5年間持てば、全て上方修正されると思うし、当然、新薬のマイルなどの収入が出てくる事は期待出来ると思う。
    テゴプラザンに関しては、ベトナム、中南米、日米欧など全て、ゼロ予想なので、何か数字が出れば、数年後の34億円の営業利益は増えていくのでは、ないか、と思います。まあ、動物薬のロイヤリティーなど数倍違ってくるように思います。

  • もう少し欲しかったので3800円台で、待ってましたが無理でした。明日は週末、いくらで待つか、考えます。

  • 後は見てるだけですが、そーせい人気が来ているなら、バイオの業績相場に行くのでは、と期待します。CJH担当エリアだけで、数年後1000億円。ロイヤリティーは60億円、動物薬のロイヤリティー20から30億円。ジプラで5億円。
    売上90億円、営業利益70億円、、、、、、、、
    5年間じっと待ちます。でも、来年2月の決算以降、色々な数字が飛び交う予感。2020年、1000億円は期待してます。その後4年間で、、、、、楽しみです。

  • 何年か前インフルエンザに対して画期的に効くという触れ込みでタミフルが中外から発売された。当時としては弱小企業。マスコミは服用した子供が二階から飛び降りた、異常行動が凄い、飛び降りた原因はタミフルのせいだと言わんばかりの報道だった。あれが、タケダや第一三共だったら、報道の仕方も違っただろう。
    今年出たゾフルーザ、塩野義からだったが、第一三共のイナビルが前年の半分も出なかったのか、耐性菌が出た、とか言われて、急激に使用頻度が減った。耐性菌についてはP3の時から言われていて、特に急にという話では無かったのではないか?まあ、どこからか横ヤリが入ったというのが普通の考えだと思う。ゾフルーザがタケダ、アステラスなら、急ブレーキがかかったか?考えさせられます。

  • テゴプラザンの日本導出は、なかなか大変だと思う。なんと言っても、タケプロン、タケキャブ、ネキシウムより性能が良くて効くので、、、
    タケダ、第一三共は潰しにかかるでしょう。日本ではP3からだから、巨大勢力の息のかかってない大きな病院で、始めなければならないし厚労省だってどう動くか?
    対抗できる日本のメガはアステラスだけでしょう。タケダ、第一三共と渡り合えるという意味ですが。タケキャブやテゴプラザンのジェネリックがいつから出るのか?特許の関係もあり、タケキャブ側は、時間稼ぎ戦法しかないでしょう。
    今年導出できても、上市までに4年ぐらいかかるでしょう。導入企業もそこからジェネリックが出るまでにどのぐらい稼げるか?この辺もポイントになりそう、だと思う。1日でも早くアステラスなど大企業に導出して欲しい。

  • 今日も買い増しできました。分割が先か5桁が先か?答えは1、2年で出るでしょう。

  • ちなみにミズホレポートだとロイヤリティーが2.5億円予想だったので、売上は50億円以下の予想でしょう。過小評価だと思いました。

  • ジプラが上市されれば、海外の様にファーストチョイスになると思う。ジェイゾロフト、エビリファイ、ジプレキサなどの使われ方だと併用も含めて年間100億円の大型新薬になると思う。ロイヤリティーは5から7億円?ぐらいかな。ラクオリアにとっては重要な位置付けだと思う。

  • ベトナムや中南米ではいつから発売でしょうかね。とても気になります。韓国での順調な出だしも文句なし。中国でのP3の状況も気になります。動物薬のバカ売れ状況もとても気になります。

  • 何これ!何か売って買うか!

  • 3900円台、買いました。1年は持ってみます。

  • 1621円の窓は埋めてください。

  • 独居認知症も、癌、白血病、脳梗塞、脳出血、心筋梗塞、DM、白内障、、など病人は増える。人口は減る、生産性は落ちる、輸出産業、機械、不動産、などなどは米中貿易戦争など、どうなるか?分からない。日本の富は、米国戦争屋、などにドンドン吸い取られる。リーマンショック以降成長してない代表が日本。かつての1億総中流社会は、無くなった。年収200万円以下、非正規、がガンガン増える。
    今から10年後、車が、家が、食品が、何倍も売れるか?不可能だろう。
    しかし、今から10年後、病人は明らかに、激増する事は想像出来る。日経平均は15000、10000円になるかもしれない。でも、それでも上がる銘柄はあると思う。ラクオリアはその中で、数少ない、優良企業になるのでは?と買いあおっています。

  • 数年後、既存薬売上がガンガン上がった頃、出てきそうなブロックバスターがP2X7受容体ブロッカーでしょう。神経障害性疼痛ではリリカが世界で7000億円、サインバルタも追っているが、効き具合に問題があったり、眠気などの副作用が問題になったりしています。作用機序が全く違うため、ひとり勝ちの可能性もある。10年後ですけどね。7000億円毎年売れたらロイヤリティーは?毎年350億円?
    凄い買い煽りですが、机上の空論でも無いでしょう。その頃には東証1部に成っていると信じています。

  • 数年後
    売上53億円で営業利益34億円でも十分に5000円の価値、時価総額1000億円の価値があると思いますが、もう少し夢のある話だとsum氏の買収後の動物薬はロイヤリティーが28億円ぐらいの可能性もあると仰ってました。当然数年先ですが。
    テゴプラザンはCJHのエリアで1000億円を売ると見込んでいました。ロイヤリティーは70億円ですね。日米欧の日本がアステラスにテゴプラザンを導出出来たら、、、、
    タケキャブ500億円、ネキシウム800億円から考えると、消化器内科のドクターを集めて、対照群をタケキャブ、ネキシウムで全国的にプレゼンしたら、どうなるか?800億円ぐらい売れたらロイヤリティーは50億円ぐらい。夢のような話ですが、、、、、
    売上150億円営業利益130億円、、、、
    株価はどこまで行くでしょう。と捕らぬ狸の皮算用ですが、考えると気持ちが良いですね。

  • 数年先の業績予想もテゴプラザンは中韓だけでロイヤリティー38億円予想。ジプラは2.5億円のロイヤリティー予想。動物薬など150億円売上でロイヤリティー7.5億円、、、、、
    それでラクオリア全体で
    売上53億円営業利益34億円ですから、、、
    ベトナムのテゴプラザンは?
    東南アジアのテゴプラザンは?
    南米のテゴプラザンは?
    ロシアのテゴプラザンは?
    日米欧のテゴプラザンは?
    ジプラは100億円売れてロイヤリティーは5億円だろ?
    動物薬は2、3年で300億円ぐらい売れないか?
    とか突っ込みどころ満載のミズホ予想です。
    みなさんが気付いた時には、とんでもになってる予感しかありません。

  • 安い?なんかあったんでしょうか?業績的にも問題無し。米中貿易戦争にも関係無し。ここから3000円になるよりも5000、6000円になる方が遥かに高そうなので、週明け少し買ってみます。

本文はここまでです このページの先頭へ