ここから本文です

投稿コメント一覧 (804コメント)

  • 日経ラジオとMXTVの出演、業績のレンジ予想、経営者の自信の無さ……、4Qの業績:最高、株価:最悪(災厄)、会社を若手社長に任せて、大丈夫か?
    上場5年、現実には、若手社長が株売却により、億万長者になったが、古い個人投資家の苦しい状態は一向改善されていない。
    去年の1Q経常利益は2,300万、今年は?今回(8月9日)の結果が悪ければ(+あの若手社長は居座る限り)、個人的に株を買う(ここの会社を応援する)より、空売りした方は気持ちがすっきりするかもしれないね!

  • 澤会長:
    突然メールを差し上げて大変申し訳ございません。
    株価が低迷し、大勢の個人株主が苦しいのです。
    是非、若手の社長に助言し、個人株主を助けてください。
    どうもありがとうございます。

  • 個人株主、一致団結し、林社長に要求すべきだ。
    ①4Q決算、良い結果を出す。出来なければ、責任を取る。そもそも株価が¥1,295から低迷(¥6,72:48%ダウン)したのは林社長の責任が重く、変化の激しい時代に対応が遅れているからだ。
    ②IRの(質と量)の改善と増加(指導力の問題)。
    ③林社長は株で億万長者になったが(DCF評価:保身の言い訳)、大勢の個人株主が苦しいまま、無責任だと思う。

  • 役員受け入れと関係なく、経営者がしっかりした株価対策をやらないからだと思う。

  • 来年はオリンピック(AI需要が多い)だから、パニック売りをしない方がいいと思う。

  • 上場5年、上場企業は大学の教育機関ではない。個人株主は一致団結して、株長者の経営者に要求すべきだ。有言実行と責任を果たし、一刻も早く大勢の苦しい個人株主(特に信用組)を助けてください。できないなら、潔く辞めるのが男のケジメだ。

  • 「個人株主は経営者のATMではない。無能なら、やめろう!」という怒りの声を株長者の経営者に届けないと、多分株価はずっと低迷のままだと思う。

  • 良く調べたら、昔自社株買いの不履行は林社長がCEOに就任後の仕業(2018.5.1)。
    上場企業は大学の教育機関ではなく、株主に対し責任があり、上場5年目、個人株主はとても苦しい状況のまま。自分の夢を追うのは株主のお金ではなく、自分のお金にしてね(林株長者:儲かりまくり)!
    有言実行と責任を果たし、一刻も早く苦しい大勢の個人株主(特に信用組)を助け、幸せにしてください。
    できないなら、潔く辞めるのが男のケジメだ。

  • 林社長:
    会社の借金が増える一方(3Q 6.29億)、株価が低迷のまま(46%ダウン)、株価対策なし。
    株で儲かりまくりなお金、自社株を買い、個人株主の悲しみと苦しみを味わってください。
    出来なければ、社長を辞めてください。
    なぜなら、ずるい自己中と素人の経営者だから。

  • ①バカ殿が高値で買ったのはアルムの有名な主力Join(Team…等の医療系)ではなく、非医療系のサブしかも国内事業だけ2. 5億のfollow upだ。
    ②DSS と2. 5億Joinの買収なら、私は完全に納得する。
    ③FollowUPは5年前から運用され既に利益貢献(数字がある筈)。100歩を譲り3年間のデータだけでよい、DSSのような明瞭な年間売上高と営業利益をなぜ言えないの?

  • 林社長:
     決算と最近の地合いは絶好調なのに、株価¥700で引けるのはやはり「林社長就任後、ブラックボックスの部分と過去の言動に対する不信感」の市場評価だと思う。
    是非、ご自身の株売却額の一部(ex:1億or5千万とか)で自社株を買い、話題作りしてください。
    世界のトヨタというのは口で言うより、品格と行動力で示すものだ。林社長は「儲かるためではなく…(去年9/18日MXTV)」、有言実行の男なら、絶対に自分が儲かるばかり、大勢の個人株主をとても苦しいままの状態にしないからだ。

    >>トヨタのようなグローバルな会社の社長の多くは力弱い株主であっても、個人投資家を大事にする。シャープを買った鴻海のテリ・ゴウ社長は米中貿易摩擦の外部要因により低迷した鴻海の株を60数億円の私財で投じた。なぜなら、社長が自ら先頭に立ち、自社の将来に「絶対の自信」と個人株主の苦痛と悲しみを一緒に分かち合い、株主をとても大事にするという意思表明だ。
    >>*109Dr.Z、2018年12月28日の②林社長の持ち株数の変化a+bから推定:林社長の株売却額約3~4億もある。

  • 戦友達:
    去年9月30日のデータで林社長の持ち株数856,000(株探);念のために、最新の情報をご存知の方、教えてください。
    ありがとうございます。

  • 兵は拙速を貴ぶ。
    良い決算なのに、林社長、戦略が超下手だから、今の株価だね!

  • 林社長へ:
    KDDIと資本業務提携したエコモット(上場2017年6月)は1月23日にテレビ東京のモーサテに紹介された。これを見て一番印象深いのは入澤社長の柔軟な発想と臨機応変の対応力だ。株価は企業の将来を映す鏡であり、社長の経営手腕が優れるなら、株価も騰がりやすい。
    上場5年目。MXTVで林社長は「儲かるためではなく…」、上場のお蔭で億万長者になった。一方、多くの力弱い個人株主(特に上場以来の株主と決裁期が近い高値の信用組)は未だに苦しい状況のままだ(今の株価¥687は9/28の\1,295から既に47%ダウン)。
    良い決算を機に、林社長は柔軟な発想力と優れた戦略を出し続け、空(爆)売り機関の活躍を抑え込み、行動力を示し、苦しい個人株主が報われるかどうか林社長の経営手腕次第だ。

  • 経営者へ:
    決算予想で下限上限の表示を改善していただきたい。
    決算予想はとても難しいが、上場企業は皆同じだ。
    レンジ開示のやり方は経営者の自分本位、自信がない、市場の反応が怖くて、経営者が責任を取りたくないという印象を市場に与えてしまう可能性がある。レンジ開示を続ける限り、多分ファンドマネージャーが来なく、株価に悪影響を及ぼす恐れもあり得る。
    失敗を恐れず、真心と誠意を示し、挑戦し続ける事が大事なのだ。

  • 去年より今回3Q決算は良いだと推測する。

  • 林社長へ:
    去年9/18日にMXTVで林社長は「お金のためではなく…」と公言し,*109Dr.Z、2018年12月28日の②林社長の持ち株数の変化a+b」から推定:林社長の株売却額約3~4億もあり、高値の信用組の決裁期が近いので、林社長是非、株売却額の一部(ex:1億or5千万とか)で自社株買いをし(話題作り)、苦しい個人投資家を助けてください。
    理由:
    ①経営責任:空(爆)売り機関の活躍を知りながら、本社移転費用(いくら?)とFollow upの2.5億(?)を一緒にやると、2Q赤字決算になる確率はとても高いと予測できた筈だし、株価の暴落(スットプ安)等の悪影響も簡単に想像できたのに、経営判断がとても甘い。
    ②トヨタのようなグローバルな会社の社長の多くは力弱い株主であっても、個人投資家を大事にする。シャープを買った鴻海のテリ・ゴウ社長は米中貿易摩擦の外部要因により低迷した鴻海の株を60数億円の私財で投じた。なぜなら、自社に「絶対の自信」、株主をとても大事にし、株主は社長と一体感を感じ、株価に良い影響があるからだ。
    ③昔9億円の増資(ex:連絡係等)と自社株買いの不履行の件に関し、社内で林社長が関わったかどうかを知らないが、個人的に、「仁、義、信、智、礼」の徳を身に付けていない人間はトヨタどうのこうのと言う資格がないと思う。
    株価¥727、林社長の言葉を信じた信用組の個人投資家は今とても苦しいのに、株長者の林社長は良い思だけでいいの?男なら、行動力を示し、できなければ、責任を取ってください。

  • 上場(今年5年目)以来の株主ですね!今の株価は9/28の\1,295から既に44%ダウン。
    株価は企業の将来を映す鏡であり、社長の経営手腕が優れるなら、株価も騰がりやすい。
    Dental様、Kab様、無邪気様、とし様達の言う通り:「幼稚で自己中心的、高給取り、戦略が下手過ぎ、ブラックボックス…」。
    お金を使ってばかり、林社長、簡単な数字なのに、なぜ逃げているの?
    ①3年間のデータ:2.5億FollowUPの「日本国内」の「年間売上高と営業利益」。
    ②データセクションの技術を組み合わせたFollowUPパッケジは将来海外(例えばベトナム等)で販売された時にアルムにお金を支払うかどうか?アルムとの契約情報を株主に開示。
    話は変わるが、個人的に、昔9億円の増資(ex:連絡係等)と自社株買いの不履行の件に関し、社内で林社長が関わったかどうかを知りたいですね!

  • 2018年を振り返って Ⅱ
    ④有能な人は複雑な事を簡単化にし、そうじゃない人は簡単な事を複雑化にする。DSS1. 5億(KAG売上高1.43億営業利益81万円)単純明快だから株主として十分納得。動画を見ると、FollowUPは5年前から運用され既に利益貢献(数字がある筈)。100歩を譲り3年間のデータだけでよい、DDSのような明瞭な年間売上高と営業利益をなぜ言えない?もっと驚いたのは今回の買収が全世界でなく日本限定か?アルムの有名な主力はJoin,Team…等の医療系で非医療系サブしかも国内事業だけ2. 5億???林社長の「利益貢献x…グループ全体で…見えにくく…少しずつ起用し」曖昧な説明を聞き、分けがわからない。2. 5億の中に一体何が入っているの?自分が上場企業の社長なら、会社のお金をCEOの一存で大盤振舞好き放題で使えるのではなく、CEOは株主に対し責任があり会社費用は株主の大事なお金だから、慎重な態度で経営すべき。
    ⑤国内年間売上高と営業利益だけの簡単な数字なのになぜ逃げているの?ゴーン事件が大々的に報道され今邪推すると、まさか裏にリベートでもあるか?林社長は就任後5/28日大手監査法人2位のトーマツから6位の監察法人に。以前から「この会社は裏で何かをやっているのではないかとここの株価はなかなか上がらない原因を探してね」の噂があった。多分大丈夫と思うが、新任の横山監査役は林社長と同じ早稲田大学商学部の出身で、もし自分が上場企業のCEOなら、忌避の理由で避けるわ。
    ⑥将来のM&Aと投資等に関し毎回林社長上記の複雑なやり方でやられると、空(爆)売り機関の活躍も十分納得するわ。第4次産業革命の熾烈な戦いの中で勝ち抜くには柔軟な発想と臨機応変の対応力が不可欠だ。とても不思議なのは林社長がなぜ固くDCF経営に拘る(自分を正当化)の?後輩ALBERTのように株価が早く上昇することは不都合でもあるか?今まで林社長の言動を鑑み、自分の会社なら、林社長の手掛けたすべてを徹底的に調べるね。
    物を言う株主と浅学菲才の身で、もし間違いがあったら、是非ご遠慮なくご指摘ください。長期に渡り株価がなかなか上がらない原因を究明し、できれば一緒に問題を解決する。
    早いけどこれから冬期休暇に入り、自分を含めすべての株主、来年は素晴らしい・報われる良い年であるよう皆様一緒に頑張りましょう!

  • 2018年を振り返って Ⅰ
     数回2Q決算動画を見ながら、2018年を振り返って、昔古い株主Dental様とkab様の話を思い出す:「No.352 Dental 6月10日 まあ結局は幼稚で自己中心的…決算予測も利益が1000万~1億ってこれじゃあファンドマネージャーも動きようもない。…新任の社長…株主に大変失礼な態度だねイロハのイも知らないのだろうか?…3か月立って何もできない人は結局一生何もできないというのは定説!できるリーダーは最初が肝心…。No.1069kab8/10 会社の利益より社長の報酬のほうが多いんでないの?中小企業並みの利益って大丈夫か…やっぱ犯罪体質は変わってないか。」に対し以前私は彼らの考え方は正反対だが、今一応一理あると気がする。
     株主が知りたい肝心なデータを入手できないし,やむを得ず,以下は状況証拠とDr.Zが状況からの推論であり、身の程知らず、間違いがございましたら、是非ご指摘ご鞭撻ください。
    ①信用組の買い方にとり、ここまるで鬼門のように、追証と損切は日常茶飯事だ。空(爆)売り好きの機関大口がいるのを知りながら、11/12日ストップ安後、個人株主達の色んな悲鳴(ホルダーを殺す気か等)、必死の要望と訴えを無視し、林社長の不作為とすぐに有効な対策を講じなかったため、株価低迷の一因かと推定。
    ②林社長の持ち株数の変化(株探から):
    a.7/19日の9時44分5%ルール:義務発生日7/10日保有割合前回10.17%;今回9.10%(減少1.07%)保有株数1,096,720株(発行済み総株数約1,200万株);推定売却株数:約12万余り株。7/10の終値¥787概算林社長の株売却額:1億かと推定。
    b .(a以外に)大株主(9/30)の中で林社長の株数:856,000株;上記のa保有株数1,096,720株から約240,720株減。7/11~9/28の終値:¥840~¥1,293;もし林社長は本当に24万余りの株を処分すれば、売却額約2~3億かと推定。以上12月28日AM7時にKabutanからの数字。
    ③経営判断が甘い:個人株主達はとても苦しいのに、本社移転費用とFollow upの2.5億を一緒にやると、2Q赤字決算になる確率はとても高いと予測できた筈だし、空(爆)売り機関のご活躍により、株価の暴落等の悪影響も想像できたのに…。

本文はここまでです このページの先頭へ