ここから本文です

投稿コメント一覧 (33コメント)

  • 世界の環境が悪すぎる。取扱い製品群も、世界経済を見ると明るくないな。ではあるが、買値が高すぎて処分できない。10年塩漬けコースです。どこか、日立系でも、住友系でも、どこかの機械商社と合併してくれないか。

  • ここはもう、食品メーカーの原点なし。パン屋なんかじゃない。極限の利益追及型猛者。会社名に「・・・製パン」なんてわざわざ入れなきゃいけないくらい。パンというのを道具に、金を稼いでるだけ。日本や世界の人類の胃袋を利用して、金もうけしているに過ぎない。パンを作られている現場が、工場がどんなところにあるか皆知って食べているのか??ケミカル有害物質やPM2.0、金属溶解液などの悪臭漂う30年、40年昔の工業団地の中にパン工場が立地していて、そこで作られているパン。松たか子に宣伝させて売っている。これ事実。よくあれが売れるなと。金もうけというのは何でもやり方ひとつということ。

  • JXTGの動向に注目。JXTG、かなり色々な運輸系の会社の株を持っているが、今期は、原油市況の急落で、在庫評価損を相当出すだろうから、評価損の額次第では、不要な関連上場企業の株を若干程度売るかもしれない。そしたら、新潟の佐藤企業グループが買い増すのかね?目下、地方の中堅ゼネコンは絶好調だからね。

  • そうです。パワハラ、セクハラ、なんでもあり。トラック屋のおやじ状態からのしあがった会社。そんなレベルです。それ以上を期待するほうがおかしい。日本だけでなく、ほとんどの国がそうですよ。逆に佐川のように大不祥事事件起こして、経営体制抜本的に変わったようなところでない限り、トラック運送屋なんてそんなものです。

  • 業績はあと1-2年は上向きでも株価は重い。期待先取りし過ぎた面が大きい。三菱商事、大儲けでおめでとうございます。

  • 第四、北越、合併しても、くず+くず=くず。NHKでやってた。まさに、人工呼吸器と、いわゆる胃瘻。延命治療にすぎない。抜本的にはなんも変わらない。地元の越後地方も、大きく人口や産業基盤が変わる見込みもなし。すたれゆく日本の象徴。そもそも、縮小日本の株なんか持ってて何の得もないだろ。しかも、斜陽産業の銀行株。

  • >>No. 667

    ここでピークだな。羽田空港関連の増収機会も全て食いつくした感じ。これ以上の増収増益は相応な新規投資しないと無理。放置しても即減収減益にはならんだろうがな。Swissportあたりが事業領域拡大でもしなけりゃよいが。

  • >>No. 177

    それは素晴らしい、ナイスアイディア!実現して欲しいもの。オリックスでもSBIでも良いわ。とにかくもっと経営センスあるところ、経営センスある人が良い。

  • >>No. 842

    昔の配当金の受領証書みたいなのが来る。金額は公開買い付け価格と同じ800円。

    800円の値段が不満なら意外に安く、容易に裁判所で買い取り価格の不服の申し立て可能。

    もうじき開催の臨時株主総会で審議される『株式併合』に反対の意志表示を記録を残す形でする。 議決行使書で『否』に明示して証拠資料として写しとって、原本を簡易書留、親展で、東栄の代表者あてに送付。

    申し立てで800円の価格が妥当性なく、もっと高く買い取られるべきと説明すんのは、ただのアホな素人株主には無理。アホはタオルでも噛んで寝てるのがよかろう。

  • ここは、金融庁のひそかな合理化ターゲット銀行だから、それが明るみに出て、じわじわ下げてるな。埼玉りそなとかフィデアグループとかとの統合路線か。それとも相手は武蔵野、千葉連合か。銀行内と地元では結構、抵抗勢力、反対意見多いが、かといって、反対勢力に本業の業績を大幅に上昇させるアイディアなし。戦略、ビジョンがほしいな。

  • 運輸は今が絶頂期。顧客はほぼ全業種にわたって増収増益、社会的にもドライバー不足や燃料高のニュースが報じられてる。しかも、大手のヤマト、佐川、日通、みながそろって運賃上げ。だから、中堅どころも追随できる環境にある。この環境下で利益だせないほうがおかしい。荷主の景気が良いあと1-2年が山。そのあとはまた下り坂の一途。1年前までに仕込んで今売るのが最適。

  • >>No. 207

    大黒ふ頭は閉鎖しましたが、その代替場所の確保でコストアップしてるので行って帰ってトントンです。年間数億もの経常アップ効果なんかあるようなら、何年も前に実行してますよ。むしろ、代替の施設は、これまでの大黒より新しいからコスト増加要因かもな。

  • 比較的利益率高い現金輸送事業部門、これからのキャッシュレス化時代の到来でそのニーズは確実に減り、摘み取り頻度、摘み取り箇所が減り、効率の悪化は避けられない。他の事業でカバーしてくれよ。

  • 雪国まいたけ裏切ったツケは大きい。ドラマでもないような大演出だった。いかに創業家が横暴だったとしても、地元の起業家裏切るような地銀は存在価値なしと評判だ。こんな地銀を今後メインバンクと考える中小企業はいない。

  • ま、三菱重工も、航空機や船舶だめだから、発電タービンやプラント設備、インフラ関連に注力せざるを得ない状況。となるとここも出番あるはずだが。あと半年ほどの苦境を乗り切れば、19年には明るくなり急浮上できるかもしれん。

  • ここまでの高騰は異常すぎる。いくらなんでも、2年で4倍の時価総額になるほど業績拡大しとらんぞ。JALとANAと三菱商事の含み益すごいだろうな。

  • >>No. 821

    今日は、ちとまじめに分析しました。

    => ジェットの社長やビジネス理解度がどうこうは別として、客観視した場合、株主総会開催が正式に要求されている最中、かつ、その株主総会の参加資格と、配当金の受領権がかかっている状況なら、なおさら最後までじっと待つのが良い。待って、不利益は何一つない。あるとすれば、清算されて手元に来る金が3月29日から5月末くらいにずれ込むことくらい。応募せず最後までいっても、800円は最低保証。金銭交付精算では、裁判所決定により価格が引き上げた事例もあり上に触れる可能性もある。逆に、応募すれば配当受領権と株主総会参加権は確実に失う。

    => 3月1日の発表の議案は、1つ目は子会社(東栄リーファーの場合は、子会社がすべて船を保有していたり、船員、作業員を保有雇用している )の株を株主に持ち分比率に応じて配布しろということ。これはおそらく、主に船舶資産の分配を狙ったもの

    => 2つめは配当要求ではなくて、役員報酬の見直し。これは、簡単に言うと、ベースは取締役一人あたり年間1000万円で、それ以上の分は、業績とかじゃなく、前期末に株主に出した配当金に連動させる方式

    => 3つ目は、1月9日に請求した定款変更が行われたあと、株主総会で配当金を決定できるようになったあかつきに、380円の配当を実施する

    1つ目に金銭分配請求権を付与しないという条件がついているところや、2つ目で、最低1000万円の取締役給与の保証をしているところや、一定配当を実施さえすれば、取締役報酬として、これまでと同水準の報酬をみとめているところなど、そんなに無茶苦茶とは思えない。ただ、3つめは、なぜ380円なのか不明。100円程度の配当なら妥当だったと思うが、これは、去年の12月20日の要求をそのままひきずっているのかもしれん。もっと下げて、現実的な80円とか100円とかの配当を提示すればよかったと思うが。

  • >>No. 434

    おおお、では期待ですな~。信じて、祈って頑張ってキープするとすっかね。2150ライン切ったら追証必要になるからそれだけは勘弁だな。

    世界中にバシバシ、発電機タービンでもエンジンでも売ってきてちょうだいな。ところでここなんで「菱」の字入れないの。入れたら何か足かせになるのか?

  • 2018/02/28 22:18

    あっちゃー急落。お~い、なんとか頑張ってくれよ。日経のアドバイスどおり、普通預金口座保持者全員に、年間1000円の口座維持手数料だ!そしたらちょっとは収益力アップするだろ。

本文はここまでです このページの先頭へ