ここから本文です

投稿コメント一覧 (4499コメント)

  • No.20781

    強く買いたい

    上げ相場

    2013/02/25 14:27

    バブルな急騰ではなく、堅実に騰げてくれるのがここのいいところ。
    去年の自社株買いのときもそうだった。
    他の方も分析しているがチャート、ふみ上げなど悪材料がない。
    騰がり相場の中、何度か下げられるかもしれないが堅調に1800を目指してくれると思う。
    日系全体も上向いてきているので1900、2000も狙えるのでは。
    他銘柄に入れている分もタイミング見て、今週中にこっちに買い増すつもり。急騰しないで。。。

  • No.20804

    様子見

    正直

    2013/02/28 22:08

    よく分からんですね。抵抗線を突破すると早いと思うんですが。
    明日ある程度持ちこたえるようだったら、もう少し様子を見ましょう。

  • No.129519

    様子見

    いつも同じ

    2013/03/11 20:34

    この午前あげてだらだら下がるチャートは見飽きました。
    空売りが強烈にされていることは明々白々ですが、
    底値圏と思っての買い圧力もかなり強いと思います。
    その頭をぐりぐり押さえつけても大した幅は動いていません。

    抜け駆けしてキャピタルゲインで稼ごうって外資が出てきても
    おかしくないと思うんですが、なんでこんな小さな幅の小競り合いを
    続けているんでしょうか?外資としても効率悪いだろうに。

    んーよく分かりません。

  • No.8961

    買いたい

    安定感

    2013/03/27 15:21

    前言っていた人もいましたが、回転させるには堅い動きになってきましたね。
    兄弟の4586と一緒に見守っていましたが、上昇トレンドに入るとすんなりかもしれません。
    3000台まで潜ったときは焦りましたが、その動きで短期筋は大分減ったのではないでしょうか。
    昨日以前に参入し、残っている人は長期ホールドor少々の下げでは手放さないホルダーの方々が
    多いと思います。
    ようやく「やっぱり出遅れ」感が個人にも広がってきた気もしますし、明日も堅調な値動きであれば、
    よいトレンドに入ったと見てもいいのではないでしょうか。出来高が増えてくると尚よいです。
    私は総会にはいけませんが、行かれた方がよりよい印象をこの会社に抱いて下さればいいなと思います。

  • 2013/04/03 00:11

    回転させるセンスがなくホールドしていますが、皆さん同様、将来的な展望は明るいと思っています。
    買い煽りによって飛びいた人の多くは短期トレードの方が多いため、そのような方々が
    今回の下落のような場合に一斉に離れてしまい、結果としてはボラが非常に大きくなっています。

    新興IPOの宿命ではありますが、長期銘柄として育つことを祈っています。
    そういった意味で広く知ってもらう必要はあるかもしれませんが(買い煽りでなく)

    10,000円や10倍を狙えるという声もありますが、誰にもわかりません。
    個々の自由で回転させるもよし、撤退もよし、保有もよしですが、
    株価が落ち着いてくれるといいですね。

  • No.6684

    底探り

    2013/04/03 22:34

    騰げては戻しを繰り返していますが、今後の展望は明るいと思っています。
    新興ですし「この値段は実は今だけ不当に高いだけでは?」と全体が疑心に駆られると手放してしまう判断になると思います。時価総額と今後の収益予定を見て割安と納得感を持ってホールドしないと、騰がったときに安値売りの高値買い直しになります。

    やきもきしてしまうのは心理としては当然私にもありますし、ないと信じたいですが、ジリ下げの長期塩漬けのリスクも当然ゼロではありません。持てる数を持ち続けることに専念したいと思います。
    買い煽りは出来高を増やす上で若干寄与するかもしれませんが、ボラが大きくなり、結果としてはデイメインの株となり、長期目当ての個人が触りにくくなります。長期銘柄としてはじっくりホールド型の方が増えてくれることを願います。

  • 2013/04/05 22:23

    今週は出来高含めがっかりな値動きでしたね。
    出来高に伴って掲示板の雰囲気も変わってきました笑
    新興でこれは…という声もありますが、その後のIPOは7割くらいはここの3分の1以下の売買金額です。
    少なくとも直近ではテーマ株か不動産・金融に資金が流れることは仕方ないと思います。

    ちなみに私は他の株で回した含み益をある程度溶かすつもりで保持しています。
    売って入り直すことも考えましたが、「当分騰がらない」という確信も持てず上に行ってしまわれるのがいやなので持っています。

    短期では今の状況だと効率が悪いです。日銀の動きで市場の取引も活発になるので、他のセクターに買いや売りで入ったほうがいいと思います。

    私はスイングなどをするのが疲れてしまったので、長期でほったらかしにしようかと思っています。
    長期保有想定の株はスイングするつもりで持つ株より覚悟がいります。
    売り煽りもありますが、ここの事業に真っ向からケチをつけることができた書き込みはいまだにないと思っています。女将の売りくらいでしょうか笑。他の方も将来性を見込んだ購入が多いと思っているので、待てる方も多いのではないでしょうか。
    ちなみに私はInが最近だったので、塩漬けの買い煽りではありません。程よく盛り上げつつ気長に待ちましょう。

  • 2013/04/06 21:16

    前からあった女将売りの内容でしょ。
    そもそも3月28日に報告されているものが、なぜ4月6日になって初めて分かったみたいな内容になっているのでしょうか。書くならもっと早く書けたでしょうに笑

  • No.7235

    まぁ

    2013/04/08 19:43

    他の騰がり具合を見ると、総悲観が普通でしょう。
    私も同じです笑。大口、IR、ニュースなどの何かきっかけがないと厳しいですね。
    他に所有している株が利益を出してくれているから、持ち続けていられるようなもので、出来高が多すぎるところも少なすぎるところも上手くスルスルとはいかないものです。

    色々と嘆きたくなるのはごもっともです。私は気絶します笑

  • 単純な比較はできませんが7777も初めの4ヶ月くらいは大した変化はなかったみたいですね。
    今の上昇相場でこれが続くことは考えたくないですが、ありえる話です。
    逆に初めこのくらいの注目度でこの株価が保てているのあれば、注目度が上がったときは。。と妄想しつつ長期ホールドをしている方も多いのでは。
    短期で上手い方ははもっとボラが高いところでうまく稼げるでしょうし、すでにそっちに行っているがゆえの出来高だと思います。お隣UMNは上手くインフルきっかけに底値を切り上げてきましたが、こちらも直近目標としては4,000タッチで下げ三角のトレンドを脱したいところです。
    2Q(4~6月)のIRを期待するしかないですかねー。

  • No.7924

    ようやく

    2013/04/15 19:46

    安定軌道に近づいてきたところでしょうか。
    2千円台に突っ込むかという恐々とした日々を耐えたホルダーの方々は多少の下げではびくつかないことでしょう。私も然り笑
    ここは10時頃にあがって、前引けにあわせて急落、後場盛り返しorジリ下がりのパターンが多いですね。
    デイやスイングもここ目処で入っているとは思いますが、それも今の価格帯までだと思います。
    週足ベースで上値を目指せる段階になるとこの癖も変わってくるかと思います。
    セクター上げの落ち着いた今の時期にIRなしでここまで来れているのは期待が膨らみます。
    短期の方を置いてけぼりにできるような値動きを期待したいですが、そうも行かないでしょう笑
    気長に応援しましょう。

  • 大分できてきたのではないでしょうか。
    ここまできれいなチャートは中々お目にかかれませんね。
    隠れ優良と表現するのがぴったりかもしれません。出来高なども落ち着いていますが、表立ってちやほやされずとも確実に上値を目指してくれるところは長期にはうってつけです。昔は「3000円タッチした!」となっていたのが今や「また戻してきた」という感覚になってきています。底値が着実に固めれらている気がします。
    総会、上市ふくめてイベント目白押しにも関わらずそれが織り込まれていない気がするのは欲目でしょうか笑
    引き続き応援してます!

  • No.8303

    JPMの参入

    2013/04/21 12:52

    まさかJPMが社長を抜き筆頭株主になるとは思いませんでしたね。
    ここは投資する際のリサーチが大変優れていると聞いたことがあります。安定的な評価をもらえた指標としてはありがたい話ですが、値動きはそうとは限りません。
    他銘柄の話で恐縮ですが、お隣UMNもJPMの保有発表され、インフル銘柄として盛り上がったときに1時間程度でS高→マイ転→S高をつけた日があり、下のほうに逆指値をしていたら刺さってしまい振り落とされた苦い経験があります。今となっては上のステージに行ってしまいました。
    結果としてはその換金分でここや4584などを買い増しできたのでよかったのですが、大方の予想とは反対に動くことも多いのだなと思いました。来週からは今までとは違った値動きになるのではないかと思っています。
    長期的には上昇かとは期待していますが、回転・押し目待ち・小幅なロスカットを仕掛けていると置いていかれるリスクも非常に高いことを考えなければならないかと。。。
    皆さんの思惑もそれぞれですが、自戒の意味をこめて書きました。
    来週からも応援しましょー!

  • 青天井ですね。
    ここまでくると、皆さんある程度の振り落としでは損益上は余裕がたんまりあるので、ちょっとやそっとじゃ売らないでしょうね。これによって浮動株が少ない状態が続き、騰がる→さらに売らない→また騰がるの非常によいスパイラルに入っています。
    一時的に強烈な調整が入る恐れもありますが、短期で抜ける方は抜けていただいて、私は長期保有で行きたいです。ある程度落ちても含み益状態で見守れるかと思います。振り落とされておいていかれるリスクが今の相場では一番大きいと思うので。
    何よりIR上げじゃないのがいいですね。確実に底値を固めて行っていただきたいです。

  • ぐだぐだと色々書こうかと思いましたが止めました笑
    短期的な下落はあるかもしれませんが、はるか下方で仕込んだ皆様同様、狼狽せずドンと構えて来年を待ちます。
    短期的な急な上げに驚いていますが、その期待にこたえてくれる会社だと思っています。
    持たざるリスクの会社です。引き続き、応援しましょう!

  • 強くなりましたね。
    出来高含めて明らかに変わってきました。バイオ総上げの中で出遅れによる安値覚えされないかという心配を内心抱いていましたが、今日の値動きをみて堅実な印象を抱いた人も多いと思います。
    チャートも律儀ですね。
    もうひとつ持っている4584は荒い値動きで代わりに時には痛みを我慢しなければならない局面もあるかと思いますが、ここは派手な値動きがない代わりに安心感があり、バイオのディフェンシブ銘柄として持っているつもりです。仮に下落してもポテンシャルには確信を持っています。3000円の辛酸も舐めました。
    保有割合もこちらの株の方が多いです。どっちも騰がって欲しいなー笑
    来週も着実な成長を応援しましょう。

  • 2013/04/30 09:15

    成行買:98500
    ありがたい誤算ですが…
    まぁプラス引けで終わってくれれば何でもいいです笑

  • もうかなり駆け上がってきたので、横横であろうとS高つけようと仮に調整があるとかなり押す気がします。
    押したときに狼狽するかしないか、拾う拾わないは個々判断ですが、長期目線で買われている方はそれを織り込んだ上
    見守られていると思うので、私も同じく放置・静観します。
    応援しましょー!

  • 予想外の強さでしたね。一喜一憂もやむなし笑
    浮動株が少ないためとんでもない値動きですね。
    昨日まだまだ下げるかも。。という投稿もありうれしくも外れましたが、想定と心構えは大切です。株価は結果論で、何があるか分かりません。長いスパンでの上昇を見込んでホールドし、騰落を笑って見過ごせる心構えでいたいものです。
    私はチキンなので現物長期ホールドですが、性分に合っています笑。中には昨日今日で大回転した猛者もいるかもしれませんが、ごく少数でしょう。
    慌てる○○はもらいが少ないとはよく言ったものです。最近掴んだ方も多少の値幅動きでも安心して見守れるような価格帯にさらに上昇していって欲しいですね。皆さん言っているように分割を狙える価格帯目指して応援しましょう。

  • No.9165

    貫禄

    2013/05/02 18:35

    以前の弱さと打って変わって本当に強くなりました。。。
    前場引けに向けて懐かしい値動きがありましたが、後場は跳ね除けての上昇でした。
    神様(さんをつけるか迷います。。)が書いていただいているように私もスイングをやめて2銘柄に絞ってから、利益が増えました。昨日今日のような値動きがあると結果論的に"スイングしておけば…"と見えますが、いざそのタイミングで合理的に割り切れるかというと、そうでない人が大半です。
    幸い私も底値からのお付き合いで、ちょっとの騰落でぶれない握力を持てる価格帯まで上がってきてくれました。この会社のポテンシャルは私が言うまでもありません。引き続き応援しましょう!

本文はここまでです このページの先頭へ