ここから本文です

投稿コメント一覧 (4457コメント)

  • 私も概ね同意です。
    長く大きく取りたいと思って買ってますからね。
    皆さんがどうかは分かりませんが、一発逆転のIRを出せ!短期のボラが取りたい!というよりは上場来株価がそこまで上がっていない、他社と比べて、材料の割に時価総額が低いことに対してのもっと長期的な不満な気もします。そしてパイプライン表記など実際指摘余地もある。
    IRの体質や姿勢が変わらないと長期保有とはいえ株価の上がりが将来的にも悪くなることを懸念しているんだと思います。
    株主への発信や、株式市場に向けたコミットメント、PRにより株式市場から認められる会社、ひいては株主に還元できる能力の高い会社になって欲しいという思いなんじゃないですかね。
    当然事業が最優先でそれが良ければ株価は上がるという考え方もありますが、そこに株価に対する姿勢という係数が掛かって市場株価ができるとも思います。
    こういうことについて上場来7年経って、事業はとてもよく広がって行っているのにも関わらず、株価もほとんど変わらず。またワラントも失敗に終わりそうな状況の中で、待つには待つけどそっちも待ってもらうなりの発信努力をしてよね。って言いたいのかなと。
    どちらかというと長期古参の方のほうがモヤモヤしてしてるとも思います。勝手な代弁すみません。

  • 読んでると笑えるほどデメリットしかなかったみたいですね笑
    情報発信も説明責任もPRも結果からすると市場の水準に全く満たなかったというのが今回のファイナンスの総括でしょうか。自社を買い被りすぎ。
    ウチはメシは美味いから潰れないと豪語してるバカな飲食店というか。。
    要素技術を否定するつもりはないですが、経営って観点で活かしきれずに死んだ会社なんて山ほどある。
    本業さえやっていれば結果はついてくる思考なんでしょう。それは安定黒字の優良企業になってから言ってくださいね。
    ロクに自立もできていないのだから、それなりに資金提供者からの介入はあって然るべきかな。結果を求められる民間で資金調達して上場したのだから、逆ギレする前に原点に立ち返ってよく考えて欲しいですね。

  • 下への圧力が強いですねー、寄りから窓開けで大幅に下がりましたが、よく分かりませんね。
    ここはマザーズ並みに上下がすごいので、一喜一憂せずにファンダ的には割安ではという感覚を信じて待ってみます。

  • 私もコツコツ買ってます、あと数百株で万株です。720強くらいなのでノーチラスさんと同じ感じかな。
    そもそも年単位で寝かせて大きく勝ちたいがために買った株。
    長いお付き合いで、夢を見たいものです。
    まずはワラント中止かなと思います。この会社含めたバイオの宿命ですが、研究には金がかかるが黒字ではない。そのための負担を株主が負っている。増資やらワラントやら。
    その対価として株価の上昇にて応えるのが会社としての義務。ここは金の無心だけして、返すものを返してない。事業の成長で返すのも勿論ですが、株価に対する意識の優先順位が低すぎる。
    研究も順調に進んで直近のキャッシュに道筋が立ったのなら、株主へ報いるための方策を考えないと。まずは重石を取り除くことではないでしょうか。
    ワラントって会社は時価総額が増えてキャッシュもらうだけで痛みを負ってないですから。痛いのは株主だけ。様々な経営努力の上に今があるのは理解できますが、軌道に乗ってきた以上、そろそろ株主への対応や根本的な考え方もギアチェンジして行ってもらわないと。
    別に株主に特別厚く報いて欲しい訳ではなく、最低限、他のステークホルダー並みの優先度で物事を考えて欲しいと言っています。
    本業が第一ですが、そこが独り立ちできる目処が見えてきた今だからこそファイナンスで株主に頼りきりにも関わらず、株価への対応は無策の現状については、真剣に考えてもらいたいものですね。
    まぁ私は一旦株主じゃなかった歴もあるので、偉そうに言う資格はそこまでないとは思ってますが笑

  • 決算翌日の高値を抜きましたね、あの陰線で大口が仕込み直したんですかね。出来高的には振り落とされた人も多そうですが。
    まだ予断は許しませんが、ひとまず悪しきトレンドには歯止めがかかったかな。ここからはどこまで上げ幅を伸ばせるかの話、頑張ってほしいなー

  • 権利確定後の弱気なトレンドがどこで変わるか。決算で変わるだろうとは思ってますが、昨日は変に落ちましたし。
    転換を確認できたら、戻りはそれなりに望めるとは思ってます。

  • 週足的にはこれくらいでキープして終わってくれると最高なんだけどなー

  • 双方が仰ってることはどちらもおかしなことではないと思います。
    どんなレベルの問い合わせをどの時間どの頻度でするのがいいか悪いかの線引きなんかないですし、感覚でしか語れません。仮にクレーマーのような執着で問い合わせがあったのであれば、それは問題だとも思います。
    ただ上場より6年、会社は大きくなったのかもですが、株価に対するコミットや反映があまりにもないのは事実。投資は自己責任といえども、その資金をアテに上場し6年経っても「まだまだ待っててね」というのは感覚的には企業側の怠慢な気もします。
    仮に他所から融資を受けたとしても返済計画や事業計画は真摯に説明します。それを株主に置き換えた時に事業拡大や株価上昇(時価総額増大)のイメージを真摯に発信する説明するべきという考えはおかしくないとは思います。そこの資金を使って事業活動をしているんですから。
    ただの短期値幅取りの人間が、的外れな株価対策を連投する(この状況の会社に自社株買いしろ、配当出せ!など)ならばまだしも、上場来ポジティブな投稿で応援を継続されている人の指摘ですからね。
    とはいえどちらかの意見を排斥して、、なんてのはして欲しくなく。色んな意見をやり取りし合う場ですし、実はジーンは薔薇色の未来ではないかもしれないという論理的で真っ当な指摘が、もしもあれば残念なベクトルですが、株主にとって非常に有益な情報です。
    引き続き色々な方が活発な書き込みで盛り上げて行って下さると嬉しいです。
    ダラダラとすみませんでした。

  • ここで嫌気がさして売りたくさせるのなんて常套手段。大口はすぐには買わず、継続的にポートフォリオに追加なりなんなりしてきますからね。
    決算の織り込みは1-2週間見てダメならその時考えましょう。

  • 残念ながら大和には相場を作る腕はなかったみたいなので、私もワラントは早々に打ち切ってしまえばいいと思います。
    昔他の銘柄では大和が上手く上値を誘導し、株価、行使による利益、調達金額の全てが高値になり素晴らしい調達の一翼を担うこともあったのですが。
    月々の貧乏くさい行使を見るとまるでやる気はなさそうですし、大和の腕があってこそみたいなのも何にもない。続けても会社も株主も誰も幸せにならないですね。
    それはそうとようやく証券口座に資金を入れられたので、明日から焦らずコツコツとつまんでいきたいと思います。

  • 本当に上手い人なら、ここで黙ってて明日の初値が高く感じたらそこで空売り。
    その後論理的に決算のよくなかった点を分かりやすくまとめて売り煽りでしょうね。
    場も動かないこのタイミングで今騒いでるのはただ単に自分の現ポジが不都合なだけでしょ。
    なんとかさんの人気に嫉妬しますわ、みんな中身読んでないだろうけど。

  • 自分の都合の悪いことは適当な憶測。余程悔しかったんでしょうけど、書きたいことはまとめて書いた方がいいっすよ。
    連投は鬱陶しい。

  • どこまで織り込まれてたかでしょうね。
    会社予想時点で19年度は18年度より下方乖離して織り込まれてきている。その会社予想を上回っての着地。
    20年度は18年度を上回る増益予想。これがどうなっていくかを見ていくことになる。
    1.6倍の増配もコンセンサス通りと思いたいならご自由にどうぞ笑

  • ポジ外した自分が正解だったと思えるような決算であって欲しいという期待からすると期待外れでしょうね。
    まぁ地合懸念はあれども、今回決算に対して後ろ暗いところはないかな。よかった。

  • 業績も上方。配当もすごいですね。アテが外れるどころか期待以上でよかった。
    明日以降も安心して見てられそうです。

  • 1.640-50あたりです。
    配当もらって喜んでたら、売るタイミングを与えられない無理ゲーでハマりました笑
    業績の裏付けがあれば、この辺りで流石に下げ止まるかなとも思って買ってみましたが、傷を広げるだけなのかもしれません。
    どうなることやらですね。

  • シェル組ですが、3,150で大量ナンピンして保有量を3倍にしたので見かけだけは取得単価がかなり下がりました。損失額はさして変わりませんが。。
    もう一二段下がると泣けますが、小休止で戻して欲しいなー

  • かなりの数のQ&Aでしたね。
    会社発表が全てではありませんが、安心して投資が続けられる情報を出してもらえた(出す努力をしてもらえた)と思います。
    よい内容については素直に会社を労いたいですね。(末端株主にしては偉そうですが笑)

  • 今日で保有の平均単価を下回ってしまいました。
    再三言いますが、資金調達だけはしっかりとして欲しい。
    株主の声が煩わしいのでしょうけど、これができなかったらただの無能経営者ですからねー。
    ようやく他の銘柄で少しだけ余力が増えてきたので、無理せずにちびちび買いの打診を考えていこうと思います。

  • 株主の期待値に沿ったIRは人によっても変わるかもしれません。それらを譲ったとしても大和のファイナンスの進捗をどう考えているんでしょうね?
    これで調達額もままならなかったら、株主還元云々以前に企業の資金調達戦略として無能としか言いようがない。
    短期での株価上昇がどうこうというより、今の状況下は株価=運転資金をどれだけ得られるかという特別な状況ということを理解して取り組んで欲しいですね。
    例えは悪いですが、銀行からの融資を得られるような事業の将来性を説明できず、資金難に陥るボンクラ企業って感じです。
    少なくとも大和の行使が終わるまでは株価に対する意識優先度は最上位であるべきと思いますけどね。

本文はここまでです このページの先頭へ