IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (4665コメント)

  • ➡第1次世界大戦を「化学戦争」
     第2次世界大戦を「核戦争」
     第3次世界大戦は「生物戦争」になる

    ➡アビガンは、「RNA型ウイルス」に有効な抗ウイルス薬です。

    ➡プリンシドフォビルは、「DNA型ウイルス」に有効な抗ウイルス薬です。

    ➡新型コロナウイルスは、中国の武漢研究所で作られた生物兵器だと言われています。 

    ➡「プリンシドフォビルの重要性は、これから特に高まっていく」と思います


    中国、6年前からコロナウイルスなど生物武器で第3次世界大戦の準備か=米国務省の文書が暴露

    5/9(日) 23:08  ヤフーニュース

    中国の科学者らがこの6年間、
    「コロナウイルスを含む生物兵器」で、「第3次世界大戦を準備してきた」
    という事が、米国の調査機関が入手した文書を通じて明らかになった。

    英国のデイリーメール紙などが9日報じた内容によると、
    米国国務省の報告書にはこうした「生物兵器」が戦争で勝利するため重要になるという主張とともに、これを使用するための完璧な条件と、
    敵国の医療システムに及ぼす影響まで詳細に記録されている。

    中国が2015年から
    「コロナウイルスの軍事的可能性」を考慮したというこの最新報告では、
    新型コロナウイルス感染症の原因に関する新たな懸念を呼び起こし、
    一部の当局者は「新型コロナが中国の研究所から流出した可能性」があると疑っているという。

    また、オーストラリア紙「ジ・オーストラリアン」で報道された文書は、
    中国人民解放軍の科学者と保健当局者が作成したもので、
    疾病を操作して兵器を作る方法を調査したものだ。

    文書の著者たちは、
    第1次世界大戦を「化学戦争」とし、
    第2次世界大戦を「核戦争」と記述し、それらと違って、
    第3次世界大戦は「生物戦争」になると主張している。

    この文書ではまた、生物兵器を使用して
    最大の被害を引き起こす理想的な条件を説明している。

    夜や夜明け、日が暮れる頃、または曇った天気の日に
    風向きが安定した状態で使用してこそ、
    エアロゾールを目標地域に向かわせることができるという。

    この文書はまた、
    このような攻撃で病院での治療を必要とする患者を急増させ、
    「敵の医療体系を崩壊できる」と指摘した。

  • >>No. 451

    ➡楽天は、イメージが悪い会社ですね。
    「楽天のケータイを利用しようとする人は減るでしょう」

    ➡「日米、楽天を共同監視」 中国への情報流出を警戒
    4/20(火) 21:00  共同通信

    ➡楽天は、「日本と米国の監視対象になりました」
    米国に睨まれたので、楽天は終わりと言っても良いと思います。
    米国は、本気で楽天に対して制裁をすると思いますよ。

    ➡「日本通信にはチャンスだと思います」

    ➡日本の監視はゆるいけど、米国の監視はキツイぞ? アメリカさん本気やん
    「国に監視される企業なんか聞いたことない」、
    破防法監視団体みたいな扱いでワロタ、サヨナラ楽天


    ➡ソフトバンク、楽天モバイルと同社元社員を提訴
     1000億円の損害賠償請求権を主張

    ASCII  2021/05/06 17:00

    ソフトバンクのこれまでの主張をまとめると、
    楽天モバイル元社員は2019年末までソフトバンクで勤務しており、
    在籍中にネットワーク構築に関わる業務に従事(元社員は今年1月に不正競争防止法違反の容疑で逮捕、2月に起訴されている)。

    退職までの間に、
    「基地局設備やネットワークに関する営業秘密を不正に持ち出す」とともに、
    「営業秘密に該当する電子ファイル」が
    楽天モバイルが、業務上利用するサーバー内に保存され、
    他の楽天モバイル社員に対して開示されていたとしている。

    こうした不正な競争行為により、
    楽天モバイルは不当な利益を得るとともに、
    ソフトバンクの利益を侵害したとして、損害賠償請求に加え、
    不正競争によって建設された基地局の使用差止および廃棄、
    持ち出された電子ファイルの使用・開示差止および廃棄を求めている。

  • >>No. 647

    ➡楽天は、「日本と米国の監視対象になりました」
    米国に睨まれたので、楽天は終わりと言っても良いと思います。
    米国は、本気で楽天に対して制裁をすると思いますよ。

    ➡「楽天のケータイを利用しようとする人は減るでしょう」
    ➡「日本通信にはチャンスだと思います」

    >日本はともかく、アメリカを怒らせるとか、
    ミッキーももはやこれまでだね

    >「国に監視される企業なんか聞いたことない」、
    破防法監視団体みたいな扱いでワロタ、サヨナラ楽天

    >なら早く楽天モバイルの免許取り上げろ

    >ソフバンはいいのか?
    中国や韓国にデータセンターを置いてるとこは?

    >楽天のサービスをできるだけ使わないようにする
    携帯事業でスベったら楽天全体が傾きそうだな

    >日本の監視はゆるいけど、米国の監視はキツイぞ?
    アメリカさん本気やん

    >テンセントと言う企業は中国の国策会社。
    ソシャゲーで大手だが、その実態は中国当局の行っている人民監視網を担っている。「顔認識ソフト」や「監視カメラ網」とか裏の顔はヤバいらしい


    ➡「日米、楽天を共同監視」 中国への情報流出を警戒

    4/20(火) 21:00  共同通信

  • >>No. 420

    ➡楽天は、「日本と米国の監視対象になりました」
    米国に睨まれたので、楽天は終わりと言っても良いと思います。
    米国は、本気で楽天に対して制裁をすると思いますよ。

    ➡「楽天のケータイを利用しようとする人は減るでしょう」
    ➡「日本通信にはチャンスだと思います」

    >日本はともかく、アメリカを怒らせるとか、
    ミッキーももはやこれまでだね

    >「国に監視される企業なんか聞いたことない」、
    破防法監視団体みたいな扱いでワロタ、サヨナラ楽天

    >なら早く楽天モバイルの免許取り上げろ

    >ソフバンはいいのか?
    中国や韓国にデータセンターを置いてるとこは?

    >楽天のサービスをできるだけ使わないようにする
    携帯事業でスベったら楽天全体が傾きそうだな

    >日本の監視はゆるいけど、米国の監視はキツイぞ?
    アメリカさん本気やん

    >テンセントと言う企業は中国の国策会社。
    ソシャゲーで大手だが、その実態は中国当局の行っている人民監視網を担っている。「顔認識ソフト」や「監視カメラ網」とか裏の顔はヤバいらしい


    ➡「日米、楽天を共同監視」 中国への情報流出を警戒

    4/20(火) 21:00  共同通信

    「日米両政府が、経済安全保障の観点から
    楽天グループを共同で監視する方針」を固めたことが20日分かった。

    中国IT大手の騰訊控股(テンセント)子会社が3月に楽天の大株主となったことで、
    「日米の顧客情報がテンセントを通じて中国当局に筒抜け」になる事態を警戒。

    日本政府が
    外為法に基づいて楽天から定期的に聞き取り調査を行い、
    米当局と内容を共有することで、中国への情報流出リスクに連携して対処する。

  • とりあえず、6憶近く赤字を減らしたので、良い決算だと思います。

    「令和4年3月期に7年ぶりの通期黒字化」は、間違いなく実行されると思います。

    ➡今後の見通し
    当社は1996年の創業時から、MVNO事業モデルという新たな通信事業の在り方を提唱し、以来一貫して自ら実践してまいりました。

    2020年6月の総務大臣裁定により
    「音声通信についても原価ベースで調達できる」ようになり、
    MVNO事業モデルは令和3年3月期にようやく整ったものと言えます。

    そのため、当社は、短期的には、
    「令和4年3月期に7年ぶりの通期黒字化」を目指します。

    また、中長期的には、
    金融取引を含めて社会全体で安全・安心に利用できるデジタルIDとして、FPoS(Fintech Platform over SIM、エフポス)の商用化を進めていきます。

    当社は、
    FPoSの商用化開始から3~5年で「時価総額5,000億円の事業規模」に成長させることを経営視点の一つに置いています。

  • ➡「しばらく増資を行う予定はない。 吉田文紀・社長兼CEO」

    ➡シンバイオ製薬という会社の可能性については、
    掲示板に投稿している人達より
    三菱UFJ銀行や横浜銀行の担当者の方が良く知っていると思います。

    企業に無担保で、お金を貸すというのは、かなりの信用がなければ不可能です。


    ➡シンバイオ製薬が「上場11期目にして黒字化」見込むワケ
    グローバルファーマに進化なるか
    2021/04/19 06:30
    東洋経済グロース500   四季報オンラインより

    ――これまで増資で資金調達してきましたが、昨年12月に三菱UFJ銀行、横浜銀行とコミットメントラインを締結しました(2022年6月まで30億円)。

    「信用が高まり、借り入れができるようになった」
    有望なブリンシドフォビルの開発権を得ているため、
    無理して他の開発候補を導入するための資金需要はない。
    「しばらく増資を行う予定はない。 吉田文紀・社長兼CEO」

    吉田文紀・代表取締役社長兼CEO(現任)
    アメリカ・アムジェン社元副社長で「旧アムジェン株式会社の実質的な創業者」

  • 昨日は4社とも買い戻しですね

    021/04/22
    JPモルガン証券 1.250% -0.160% 479,475株 -62,400
    Nomura International 3.670% -0.090% 1,405,225株 -37,000
    モルガン・スタンレーMUFG 2.330% -0.340% 891,803株 -132,100
    Merrill Lynch international 0.720% -0.030% 275,599株 -11,400

    ➡大口機関の買い戻しが本格的になってくれば、
    昨日、5日線と25日線がゴールデンクロスしたので、
    シンバイオの株価は、上昇トレンドが明確になっていくと思います。

    ➡シンバイオの予想PER(倍)は、 43倍です。
    バイオベンチャーですから、PER100倍以上になっても不思議ではありません。
    シンバイオの株価が3000円以上になるのも時間の問題だと思います。

  • 週末という事で、
    空売りと利益確定と損切りに押されてしまいましたが、プラスで引けました。

    4月23日の終値は、       1170円です。
    先週の金曜日[4月16日」の終値は、1111円でした。

    週単位で見てもシンバイオの株価は、上昇しています。

    「通期では、黒字が確実だと思います」

    ➡資金繰りに関しては、全く問題ない状況ですから、
    「1Qは、赤字とか黒字とか気にしないでも大丈夫」だと思います。


    ➡これまで増資で資金調達してきましたが、
    昨年12月に三菱UFJ銀行、横浜銀行とコミットメントラインを締結しました(2022年6月まで30億円)。

    「信用が高まり、借り入れができるようになった」
    有望なブリンシドフォビルの開発権を得ているため、
    無理して他の開発候補を導入するための資金需要はない。
    「しばらく増資を行う予定はない」 吉田文紀 社長兼CEO

    吉田文紀・代表取締役社長兼CEO(現任)
    アメリカ・アムジェン社元副社長で「旧アムジェン株式会社の実質的な創業者」

  • ➡楽天が日本と米国の監視対象になったようです。

    ➡「楽天のケータイを利用しようとする人は減るでしょう」

    ➡「日本通信にはチャンスだと思います」

    ➡日本はともかく、アメリカを怒らせるとか、
     楽天の未来は暗い・・・

    ➡「国に監視される企業なんか聞いたことない」、
     破防法監視団体みたいな扱いでワロタ、サヨナラ楽天


    ➡「日米、楽天を共同監視」 中国への情報流出を警戒  
                        4/20(火) 21:00 共同通信
    「日米両政府が、経済安全保障の観点から
    楽天グループを共同で監視する方針」を固めたことが20日分かった。

    中国IT大手の騰訊控股(テンセント)子会社が3月に楽天の大株主となったことで、
    「日米の顧客情報がテンセントを通じて中国当局に筒抜け」になる事態を警戒。

  • 今日のIRを読んで、買い増ししました。

    シンバイオは、この先も期待できるバイオベンチャーだと思います。

  • >楽天は、「日本と米国の監視対象になりました」

    ➡「楽天のケータイを利用しようとする人は減るでしょう」
    ➡「日本通信にはチャンスだと思います」

    >日本はともかく、アメリカを怒らせるとか、
    ミッキーももはやこれまでだね

    >「国に監視される企業なんか聞いたことない」、
    破防法監視団体みたいな扱いでワロタ、サヨナラ楽天

    >なら早く楽天モバイルの免許取り上げろ

    >ソフバンはいいのか?
    中国や韓国にデータセンターを置いてるとこは?

    >楽天のサービスをできるだけ使わないようにする
    携帯事業でスベったら楽天全体が傾きそうだな

    >日本の監視はゆるいけど、米国の監視はキツイぞ?
    アメリカさん本気やん

    >テンセントと言う企業は中国の国策会社。
    ソシャゲーで大手だが、その実態は中国当局の行っている人民監視網を担っている。「顔認識ソフト」や「監視カメラ網」とか裏の顔はヤバいらしい


    ➡「日米、楽天を共同監視」 中国への情報流出を警戒

    4/20(火) 21:00  共同通信

    「日米両政府が、経済安全保障の観点から
    楽天グループを共同で監視する方針」を固めたことが20日分かった。

    中国IT大手の騰訊控股(テンセント)子会社が3月に楽天の大株主となったことで、
    「日米の顧客情報がテンセントを通じて中国当局に筒抜け」になる事態を警戒。

    日本政府が
    外為法に基づいて楽天から定期的に聞き取り調査を行い、
    米当局と内容を共有することで、中国への情報流出リスクに連携して対処する。

  • ➡このプランは前橋の計画における統括役の一人である
    「日本通信の福田尚久社長」の知恵と汗によって生まれた。
    様々なメディアに取り上げられている福田さんの考えを私の文責で以下にレポートします。
    https://ameblo.jp/ryu-yamamoto/entry-12669353721.html


    ➡「かんたん・つながるフォン」を開発し
    無償配布する仕組みは、「日本通信 福田尚久さんのアイデアだ」

    2021年04月18日(日) 21時52分  前橋市長 山本りゅうのブログ

    スマホを使えない場合、サービスの恩恵を受けられない住民が生まれてしまう。
    とにかく簡単デジタル通信の端末を高齢者や障害者に配布しないと
    彼らは置き去りにされてしまう。
    だから面倒だとのイメージのある「スマホ」という言葉を払拭するために
    「かんたん・つながるフォン」みたいな愛称を付けたい。
    そして皆さんに持ってもらいたい。

    操作は簡単はボタン6個だけみたいなイメージ。
    視覚障害の方に音声認識のインターフェース。
    聴覚障害の方は文字情報か、手話インターフェース、
    身体の場合はそれぞれのインターフェースをカスタマイズ・・・
    たくさんのスーパーシティのデジタル技術者が開発して下さる。

    ※この「かんたん・つながるフォン」を開発し無償配布する仕組みは明日以降に説明します。

    このプランは前橋の計画における統括役の
    一人である「日本通信の福田尚久社長」の知恵と汗によって生まれた。
    様々なメディアに取り上げられている福田さんの考えを私の文責で以下にレポートします。

    以下は、福田さんの言葉
    https://ameblo.jp/ryu-yamamoto/entry-12669353721.html

  • >楽天が日本と米国の監視対象になったようです。
    ➡「楽天のケータイを利用しようとする人は減るでしょう」

    ➡「日本通信にはチャンスだと思います」

    ➡日本はともかく、アメリカを怒らせるとか、
     楽天の未来は暗い・・・

    ➡「国に監視される企業なんか聞いたことない」、
     破防法監視団体みたいな扱いでワロタ、サヨナラ楽天



    ➡「日米、楽天を共同監視」 中国への情報流出を警戒  共同通信

    「日米両政府が、経済安全保障の観点から
    楽天グループを共同で監視する方針」を固めたことが20日分かった。

    中国IT大手の騰訊控股(テンセント)子会社が3月に楽天の大株主となったことで、
    「日米の顧客情報がテンセントを通じて中国当局に筒抜け」になる事態を警戒。

  • >楽天が日本と米国の監視対象になったようです。
    ➡「楽天のケータイを利用しようとする人は減るでしょう」
    ➡「日本通信にはチャンスだと思います」

    >日本はともかく、アメリカを怒らせるとか、
    ミッキーももはやこれまでだね

    >「国に監視される企業なんか聞いたことない」、
    破防法監視団体みたいな扱いでワロタ、サヨナラ楽天

    >なら早く楽天モバイルの免許取り上げろ

    >ソフバンはいいのか?
    中国や韓国にデータセンターを置いてるとこは?

    >楽天のサービスをできるだけ使わないようにする
    携帯事業でスベったら楽天全体が傾きそうだな

    >日本の監視はゆるいけど、米国の監視はキツイぞ?
    アメリカさん本気やん

    >テンセントと言う企業は中国の国策会社。
    ソシャゲーで大手だが、その実態は中国当局の行っている人民監視網を担っている。「顔認識ソフト」や「監視カメラ網」とか裏の顔はヤバいらしい


    ➡「日米、楽天を共同監視」 中国への情報流出を警戒

    4/20(火) 21:00  共同通信

    「日米両政府が、経済安全保障の観点から
    楽天グループを共同で監視する方針」を固めたことが20日分かった。

    中国IT大手の騰訊控股(テンセント)子会社が3月に楽天の大株主となったことで、
    「日米の顧客情報がテンセントを通じて中国当局に筒抜け」になる事態を警戒。

    日本政府が
    外為法に基づいて楽天から定期的に聞き取り調査を行い、
    米当局と内容を共有することで、中国への情報流出リスクに連携して対処する。

  • ➡シンバイオ製薬という会社の可能性については、
    掲示板に投稿している人達より
    三菱UFJ銀行や横浜銀行の担当者の方が良く知っていると思います。

    企業に無担保で、お金を貸すというのは、かなりの信用がなければ不可能です。


    ――これまで増資で資金調達してきましたが、昨年12月に三菱UFJ銀行、横浜銀行とコミットメントラインを締結しました(2022年6月まで30億円)。


    「信用が高まり、借り入れができるようになった」
    有望なブリンシドフォビルの開発権を得ているため、
    無理して他の開発候補を導入するための資金需要はない。
    「しばらく増資を行う予定はない」

    吉田文紀・代表取締役社長兼CEO(現任)
    アメリカ・アムジェン社元副社長で「旧アムジェン株式会社の実質的な創業者」

  • >シンバイオ製薬・吉田社長「トレアキシンのポテンシャルは大きい」

    吉田文紀(よしだ・ふみのり)/1949年生まれ。

    アメリカ・アムジェン社元副社長で「旧アムジェン株式会社の実質的な創業者」
    2005年シンバイオ製薬を設立、代表取締役社長兼CEO(現任)

    信用が高まり、借り入れができるようになった。
    有望なブリンシドフォビルの開発権を得ているため、
    無理して他の開発候補を導入するための資金需要はない。
    「しばらく増資を行う予定はない」

  • 四季報オンラインより
    シンバイオ製薬が「上場11期目にして黒字化」見込むワケ
    グローバルファーマに進化なるか

    2021/04/19 06:30   東洋経済グロース500

    >ついに黒字化見通し、これまでと何が変わったのか

    これまでと何が変わったのか。
    ポイントは大きく2つ。
    ①自社販売の開始、②抗がん剤トレアキシンの適応拡大である~

    >「トレアキシン」が4つ目の適応症の承認を取得した意味

    そして今年3月、
    4つ目の適応症となる④再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)を対象に承認を取得した。

    この4つ目の適応症であるDLBCLの承認が取得できた意味合いは大きい。
    「対象患者が、これまで3つの適応症の患者数合計をやや上回る」ため、
    「トレアキシンの対象患者が2倍超になる」からだ。
    DLBCL向けの売り上げは今期から徐々に立ち上がってくるため、
    すぐに売り上げが2倍超になるわけではない。
    しかし、「右肩上がりの売り上げ拡大が数年にわたって続いていく」ことになる。

    「難解な事業黒字化のジグソーパズル、残す最後の1ピースが、
    DLBCLの承認取得だった」と吉田文紀社長は言う。

    「恒常的な黒字が見えてきた」今、
    シンバイオが次に見据えるのはグローバルファーマへの飛躍だ
    その一手として同社が期待をかけるのが、
    抗ウイルス薬ブリンシドフォビルだ~

    >シンバイオ製薬・吉田社長「トレアキシンのポテンシャルは大きい」

    吉田文紀(よしだ・ふみのり)/1949年生まれ。
    アメリカ・アムジェン社元副社長で「旧アムジェン株式会社の実質的な創業者」
    2005年シンバイオ製薬を設立、代表取締役社長兼CEO(現任)

    ――これまで増資で資金調達してきましたが、昨年12月に三菱UFJ銀行、横浜銀行とコミットメントラインを締結しました(2022年6月まで30億円)。
    今後の運転・開発資金は営業キャッシュフローと借り入れでまかなうという方針でしょうか?

    信用が高まり、借り入れができるようになった。
    有望なブリンシドフォビルの開発権を得ているため、
    無理して他の開発候補を導入するための資金需要はない。
    「しばらく増資を行う予定はない」

  • 日本通信の福田社長 前橋市で「顔払い」を可能に

    2021/4/16 19:55  日本経済新聞 電子版

    先端技術を使い住みやすい都市を実現する「スーパーシティ」構想で、
    前橋市は16日、指定獲得を目指して政府に申請した。

    前橋の計画における統括役
    「アーキテクト」の一人である日本通信の福田尚久社長は
    「デジタル技術が人に寄り添うまちを目指す」と話す。

    ――前橋の計画で重要な役割を担っています。

    「構想が出る前から前橋出身の経営者らと街づくりについて議論していた。
    その場で前橋の中心街では昔、顔認証で支払いできたとい・・・

  • 日本通信の福田社長 前橋市で「顔払い」を可能に

    2021/4/16 19:55  日本経済新聞 電子版

    先端技術を使い住みやすい都市を実現する「スーパーシティ」構想で、
    前橋市は16日、指定獲得を目指して政府に申請した。

    前橋の計画における統括役
    「アーキテクト」の一人である日本通信の福田尚久社長は
    「デジタル技術が人に寄り添うまちを目指す」と話す。

    ――前橋の計画で重要な役割を担っています。

    「構想が出る前から前橋出身の経営者らと街づくりについて議論していた。
    その場で前橋の中心街では昔、顔認証で支払いできたとい・・・

  • 今日は、どこまで調整するか日本通信の株価を見ていましたが、
    現在の株価を見ていると、
    日足チャートで「逆三尊」を形成しそうな感じがします。

    日足チャートで、
    3月10日の安値、234円
    3月24日の安値、237円
    4月16日の安値、239円

    日本通信の現在の株価は248円です。
    このまま株価が上昇していけば、「逆三尊」が完成すると思います。

本文はここまでです このページの先頭へ