IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (199コメント)

  • 買いが薄い。でも売りも薄い。
    そろそろ売り物が渇水してくるころかな。
    但し下がりながらの信用増加だけは避けたい。

  • もう以前とは違うので株価にあった配当、企業価値を上げる姿勢が欲しいです。
    業績だけでは株価がついてこないです。何かしら株式会社として株価を意識して欲しいです。

    8月は半導体全体が軟調ですが、来週の東エレやアメリカ企業の動きには注視したいです。
    これも外部要因であり、ローツェ独自で投資家から魅力ある企業として判断される動きをしてください。

  • 辛抱の時かなと思っています。いずれ株価は業績に見合ったものになると思っています。
    でも、配当が低すぎなので、これも業績に見合った配当にするべきと思っています。
    株式会社ですからね。

  • ローツェは下落トレンドに突入しており下値模索、下値で暫くはヨコヨコ。と思っていましたが、月曜日のNY市場の強烈な下げで、リセットされると思いました。
    昨日の火曜日は、まだ上値は重い状況のようでしたが、水曜日のNY市場で半導体へ資金が移動しているのを確認でき、NYを追いかける東京市場も来週は同じ動きになると思っています。

    どうも、NY市場の関係者はダウ、ナスダックとも崩さないようにしたいみたいです。

    ローツェ、来週から今までとは逆の動きになると思っています。なって欲しいです。

  • つぶやきです。

    今日みたいな日を機転にローツェにとって良い方向にいきそうな気がします。

  • 先週、火曜日のギャップアップ大陰線は痛かったですね。反発しようとしても戻り売圧力に全て打ち消され、今は上がる気力なしって感じです。
    短期的には暫くは厳しく、ローツェ個別の好材料で出来高を伴っての商いが続かないと上昇気流には乗れないようです。

    この先の相場状況は分かりません。業績が良くても株価に反映するかも分かりません。
    撤退するか中期の賭けにでるか、感じて考えるタイミングなのかも知れません。

  • 3ヶ月ほど前に経済産業省のサイトに日本企業への政府からの支援、将来への日本国の産業育成強化、技術漏洩防止について書き込みしました。

    TSMC誘致 筑波を足掛かりとした、巨大企業への忖度誘致金情報があった時でした。これ、絶対に製造装置の技術を盗まれると危機感を感じました。また、工場誘致の話もありましたが後工程だったので、日本はいいように使われているとも感じました。最低でも前工程で製造サプライチェーンの主導権を握るべき。

    今でも、大金持ちの大企業 しかも外資に忖度金は出すが、日本企業の育成や保護には企業努力のみの経済産業省の姿勢には納得していません。

    外資は日本の製造装置技術を狙ってる。お人好しにも程がある日本政府には呆れています。

  • 東京市場は遊ばれている気がしてならない。
    いつも、下げる時は空売り。上がる時は買い戻し。全うな業績などによる企業評価がされる市場となって欲しいです。

    ローツェは、もう少し株主などステークホルダーに対する姿勢を改めていただきたいと思います。
    配当が魅力的でない。ステークホルダーへの大切な思いへの活動やアピール。

  • よい決算内容と思います。そして本日のNY市場も堅調で、どうも崩れそうで崩れないようです。
    ローツェは派手さは無いものの堅調な株価を維持していると思っています。
    15日のTSMCなど海外企業の決算内容にも刺激を受け、まずは 12,000円 を目指して行くと思っています。

  • 来週までは、東証市場全体が方向に迷いがあるかもしれないですが、既に方向感は短期では上に行きたい感じですね。
    もう、サマーラリーに入っていると個人的には思っており、ローツェの決算日は最高の地合いで迎えることが出来ると思っています。

    株価は依然として今期業績は発表どおりの内容で推移しており、浮動株や出来高を考えると、決算内容次第でははね上がると思っています。

    7/12を楽しみに待っています。

  • 面白い発想の良い会社なのに、なぜここまで叩き売られているのかと思っています。
    今は注視していて買いのタイミングを見ています。

  • >>No. 632

    いつも、このような気配ですね。
    私的には気にしてなくて、売却する気がなくて売却されない株価を指値で入れていると思います。大量に持たれている個人の方がいらっしゃるのかと思っています。


    >買いの検討を始めた者です。
    >underが7万に対して、overが14万と異常に多く見えます。
    >overはいつもこの程度なのでしょうか。

  • 東証は遊ばれてるのか過剰反応し過ぎなのか、いつも上げ下げが他の市場より激しいですよね。
    一時的なのに、このように個人投資家が狼狽売りなどさせられて損をしてしまう。
    信用取引されてる方々は辛い日になったのではと思います。ただ、言い換えれば整理されてサマーラリー突入に入ったのではとも思います。

  • 第2四半期も順調に売上、利益とも伸びると思っています。財務状況も良いですし、今後も死角なしって思います。

  • アメリカ時間の16日にFOMCの発表があります。テーパリングを早める委員は少し増えるかもしれませんが、議題には上がらないと思います。

    ニューヨーク市場の捉え方次第で、8月に向けサマーラリー突入のような気がします。
    既に日経平均は先週の金曜日に抵抗線を上抜けしました。

    その中、ローツェの第1四半期決算発表には最高の舞台が揃い、更に株価上昇と思っています。

  • 今日のアメリカCPI発表でNYは乱高下しながらも悪抜け、来週の火曜日 水曜日のFOMCを通過すれば、株式市場全体がサマーラリー突入と思っています。
    その サマーラリーの中、半導体製造装置のトップバッターとして、成長性の見える利益率の進捗を7/12に発表すれば、更に株価が上がると思っています。暫くは静観させていただきます。

    あと、第1Qの決算発表で15円の追加増配、株式 1/2への分割、1株当たりの配当は昨年と同様の30円になれば最高です。

  • 普通、個別に悪材料が無ければ、最悪でもこのラインで下げ止まりです。あとは明日の21時30分の発表しだいですね。
    発表内容がどうあれ市場は安定して、サマーラリーに入ると思います。

  • 久しぶりに荒い値動きでしたね。油断出来ないですが、最近は出勤せざるを得ない日々が続いており、今日、たまにスマホを見ると『えっ』て感じでした。 Σ(゚Д゚ υ)

  • 株価が売却の誘惑を誘うようになりました。
    でも前場の売り物を綺麗に何もなかったように1日の相場が終わる日々ですね。
    私は5年間なんピン恐怖に堪えてきましたので、当分は売却はいたしません。
    今に至っては、たまに少しだけの数量で売却ボタンを押したくなるのを堪えています。
    まだまだ上昇するでしょうね。楽しみです。

  • 売り圧力はない感じですね。材料がポンとでたら一気に買い圧力で跳ね上がる状況かもですね。
    日々の融資残の状態も良い感じで少しずつ上昇してきたとも思っています。

本文はここまでです このページの先頭へ