ここから本文です

投稿コメント一覧 (14コメント)

  • 発行済株式の3%をもてば、会計帳簿閲覧権行使できるらしい。
    ラクの決算短信はもやもやする。60万株買って、決算数字のロイヤルティーがどこから、いつの分を反映しいるのか知ってすっきりしたい。

  • 信じる信じないは、あなた次第。
    2019年下期を引き算するとすごくないですか?
    テゴ益々売れてますよ。
        事業収益  営利  経利 当利
    201912 1702  ▲15   21   5
    201906  545 ▲302 ▲307 ▲310
    差引   1157  287  328  315
    2倍したら、2314 574 656 630

  • スライダーさん、ありがとうございます。
    D制約って、第一三共のことでしょうかね~

  • PCからなのでレスポンスが悪くてすみません。
    医者が患者に教えない「処方薬」の副作用
    逆流性食道炎の薬で認知症になる 警鐘レポート です。

  • FRIDAYの記事はラクオリアには追い風では?

  • 会社の説明が本当だとすると、オアシスはピント外れもいいとこ。
    そんなバカだっけ? がっかり。
    大体株価が下がって、あるいは全くヨコヨコな会社に対して改善要求をするものと思うが、株価が上がっている現況で、普通の株主にとっては、???
    セレブを見出したのも山口元社長だし、
    サン電子に来たばかりの社長と一緒になんて、???
    まさか現社長のやらせではないでしょうね。
    臨時株主総会とかに会社のエネルギーを使わせんといてほしいわ。
    どうせオアシスはセレブの株を高く売って、短期的な利益で喜ぶだけでしょ。
    害やな。

  • 12月20日にアドバンテッジ~と事業提携のIRがありました。
    その中の「株主還元制度に関する調査・アドバイス」が気になりました。
    2019年9月現在の株主数が3017人(▲2230人)、浮動株1559千株(6.9%)という、やばい状況を改善する気かな?
    どのようなアドバイスが?
    まさか、単なる株主優待の導入ではないでしょうね。
    アドバンテッジ~の名にかけた名案を期待する。
    従業員が個人名で所持しても+350程度だ環奈。

    by 浮動株主6年生

  • 四半期ごとの営業損益、2年前の再来なるか!
        1四半期 2四半期 3四半期 4四半期
    29年   ▲59 ▲293 ▲201  403  → 暴騰
    30年  ▲240 ▲318 ▲276 ▲240
    31年  ▲104 ▲198 ▲331  440(予想)

  • aob様
    お役に立てて何よりです。
    私は、サンバイオを袖にした帝人が契約しているということでたどり着いたJCR株主1年生で、HP情報もまだまだ未読箇所だらけです。
    娘が伸びゆくJCRに入れたらいいなの気持ちで求人のところを見たんですよね。
    そしたら、JBCの話があって、これって投資家にとってワクワクですよね。
    さて、ご参考までにもう一つ情報を。
    懇親会では歯髄由来幹細胞について担当の方にお話を聞きました。
    歯はクリニックから調達しているそうです。GTSと競合みたいです。
    それではまた。

  • 過去5年の決算説明資料を調べました。
    モバイルデータソリューション事業はDI(デジタル・インテリジェンス)とMLC(モバイルライフサイクル)から成ります。
    2016年3月 DI  8301 MLC 3656
    2019年3月 DI 16792 MLC 1610
    DIの驚異の伸び。
    株は需給もあるけれど、進化を見逃すと大変だと・・・
    あと、今時価総額が300億円くらいだから、東証1部の新基準の予想ライン120%に位置しているのも見逃せない。

  • 株主総会で配当性向が計画より低いのではと質問が出ましたが、回答に、中期計画を策定した時よりもどんどん事業規模が大きくなって工場増設等の設備投資のやりくりが大変で、ご容赦願いたいとありました。
    総会後、会社のHPの「求職者の皆様へ」の中に、JCRファーマの挑戦 薗田執行役員がいかにJ Brain Cargoを生み出したかの話があることに気が付きました。

  • SUN's VOICE 読みました。
    モバイルソリューション事業 売上高184億営業利益約18億。
    導入後は毎年ソフトウェア使用料等のストック収入が発生するビジネスモデル。
    外資が注目のも納得。
    CFOの説明もあった。オアシスさんへのメッセージかな。
    国内の売上比率がどんどん減っているので、決算時期を12月に見直す必要があるのではないでしょうか? 株主総会で会社側はセレブレイトの5か月分の売上を知っているのに、ホルダーは知る由もなし。個人投資家は不利だよ。

  • 今日の終値で時価総額286億円。
    セレブレイトがファンドから調達したのが119億円。
    サン電子の4割が買えます。なんてこった。

  • 19:05にIRですか。
    PTS開いていますね。
    年末からアドバイザーを使って最適な解を出したわけです。
    そして、この第3者割当価格がcellebriteの国際価値なんでしょう。
    もちろんサン電子は割り負けしているので、明日から争奪戦??

本文はここまでです このページの先頭へ