IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (696コメント)

  • 国産ワクチン開発・生産、「平時から支援を」  日薬連・手代木会長、医薬品開発協議会で訴え
    2021/4/16 23:11

     政府の「医薬品開発協議会」は16日、日本製薬団体連合会の手代木功会長(塩野義製薬社長)ら有識者を招き、国産ワクチンの研究開発・生産体制の現状や課題について意見を聞いた。手代木氏はそれらに対する平時からの切れ目ない支援の必要性を訴えた。

     手代木氏は新型コロナウイルス感染症に対する国産ワクチン開発が出遅れた理由について、米国の生物医学先端研究開発局(BARDA)などを例に、「米国は平時から感染症分野へ研究開発支援を続けている。その点が日本とは明らかに違う」と分析。日本でもそのような対応が必要だとした。

     また、「緊急時に支援を受け設備投資をしても、その設備をフルスケールで使い続けられるか。一定の雇用を維持しないと、いざというときに役に立たない」と指摘。企業が安心して設備投資できる体制づくりを求めた。

     今後も各国特有の変異株が生じる可能性が大きいとし、国家安全保障上も国産ワクチンの早期承認が必須と強調。条件付き早期承認制度の弾力運用を提案し、「厳しい安全性、有効性の確認をすることで、医療現場にフィットした形での国産ワクチンを提供できるのでは」と話した。その上で、「最終的には米国の緊急使用許可(EUA)のような新たな法整備が必要」とした。

     この他、石井健・東京大医科学研究所教授と、岩崎甫・日本医療研究開発機構(AMED)医薬品プロジェクトプログラムディレクターが発表し、研究開発拠点の整備や国際連携、企業間連携の必要性などを訴えた。

    ●新設のTF、開発・生産体制強化へ論点整理
     会合では、1日付で同協議会の下に設置された「ワクチン開発・生産体制強化タスクフォース(TF)」がまとめた論点整理が示された。

     論点として▽感染症発生状況のモニタリング体制▽世界トップレベルの研究開発拠点の整備▽戦略性を持ったファンディング機能▽創薬ベンチャーの育成を含む産学の橋渡し▽ワクチン開発を支える基盤となる新規モダリティの国内製造拠点▽日米欧の規制調和を含む国際共同試験の実施体制▽予見可能性を高める薬事承認の在り方などの制度設計▽国際協調―を挙げた。

  • 早寝したら変な時間に起きてしまいまして

    アンジェスブログ更新されたの今気づきました

  • 菅首相 日米首脳会談での「ワクチンおねだり」がバイデンに拒絶されるワケ
    社会・政治 投稿日:2021.04.16 20:00FLASH編集部

    https://smart-flash.jp/sociopolitics/139327

    「日本のワクチン接種率は、世界のなかでも大幅に出遅れています。ワクチンがこのまま足りないとなると、オリンピックが開催できなくなるかもしれません。

     もしそうなると、近いうちにやってくる衆院選で、大きく議席を減らすことになるでしょう。議席の数によっては、菅首相は政権を維持できない可能性もあります。いわば、首相のクビがワクチンにかかっているともいえます。

     現状、日本に来ているワクチンはヨーロッパからのものがほとんど。もし、米国内で製造しているワクチンを供給してもらえれば、ワクチン接種のスピードを上げられる可能性が高いです。

     ただバイデン氏が、日本への供給を優先してくれるかどうか、怪しいところです。米国は7月4日の独立記念日に『コロナからの独立』を目指しています。つまり、あくまで自国最優先でしょう」

  • https://mainichi.jp/articles/20210416/k00/00m/040/339000c

    有事の国産ワクチン開発、強化策議論開始 治験手法の見直し意見

     新型コロナウイルス感染症の国産ワクチン開発の遅れを受け、政府は16日、産官学でつくる「医薬品開発協議会」でテコ入れ策の本格議論を始めた。有事に国産ワクチンを迅速に開発・供給するための研究開発拠点の整備や制度的課題の見直しが焦点で、6月にもまとめる経済財政運営の指針「骨太の方針」に盛り込みたい考えだ。


     国内では4社が初期段階の治験を進める。ワクチン開発は通常3段階の治験で安全性と有効性を確認。最終段階では大規模な集団を本物のワクチンと「偽薬」を投与するグループに分け、接種後の感染の有無や副反応を比較する。

    参考人として出席した塩野義製薬の手代木功社長(日本製薬団体連合会会長)は、世界的に海外製ワクチンの接種が進む中、最終段階(第3相)の治験参加者を大規模に集めるのが難しくなっていると指摘。有事の対応として、一定の安全性・有効性を確認した上で第3相治験前に承認し、市販後に追跡調査で再確認する医薬品の「条件付き早期承認制度」のワクチンへの適用拡大を求めた。

     参考人の東京大医科学研究所の石井健教授(ワクチン学)は「(既に)周回遅れだが1年後に国産ワクチンを上市(販売開始)できるのか。治験にも破壊的イノベーションが必要だ」として治験の手法の抜本的な見直しが必要と訴えた。

  • https://www.jiji.com/jc/article?k=2021041600207&g=soc

    英医学誌「東京五輪再考を」 コロナ封じ込めずと開催疑問視
    時事通信社

    国立競技場=2020年8月、東京都新宿区
     【ロンドン時事】英医学誌BMJ(ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル)は、今夏の東京五輪・パラリンピックについて、「今年の夏に開催する計画は緊急に再考されなければならない」と訴える論文を掲載した。公開は14日付。日本政府などの大会を安全に開催する能力を疑問視している。

     東京五輪をめぐっては、開幕まで100日を切ったが、国内外から大会に対する懸念の声が次々と上がる事態に発展している。

     論文は「他のアジア太平洋の国々と異なり、日本は新型コロナウイルスを封じ込めていない」と指摘。その上で「限定的な検査能力とワクチン展開の遅れは、政治的指導力の欠如に起因している」と批判した。

     加えて、「国内観客数の上限はまだ決まっていないが、逼迫(ひっぱく)する医療体制と非効率な検査・追跡・隔離の仕組みは、大会を安全に開催し、大量動員によって起きる感染拡大を封じ込める日本の能力を大きく損なうだろう」と懸念を示した。

     論文の執筆者には国立病院機構三重病院の谷口清州氏、英キングス・カレッジ・ロンドンの渋谷健司氏、英エディンバラ大のデビ・スリダー氏らが名を連ねた。

  • >>No. 2334

    血栓、脳出血、因果関係ないと見るのがおかしいよね
    うちはまだ誰も打ってない
    打たせなくない
    アンジェス、早くしとくれ

    https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000767201.pdf

  • 予想通りっちゃ予想通り
    菅さんはアメリカ頼み姿勢

    ファイザー最高経営責任者と電話会談へ 菅総理訪米
    2021年04月16日 01:00

    ムービーを見る

    菅総理大臣は、訪米中にアメリカ製薬会社大手『ファイザー社』の最高経営責任者と電話会談する方向で調整していることが分かりました。

    国内における新型コロナワクチンの安定供給のため、協力を要請するものとみられます。

  • ファイザー、3回目接種必要となると、余ったワクチンを日本によこせというのも、一時的なものになるかなー生産力増強してますが、次は人道的にもまだワクチン渡してない途上国優先になるでしょうね…


    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-04-15/QRM4XUDWLU6B01

    ファイザーCEO、1年以内に3回目の接種が必要な公算大-CNBC

    ノルウェー公衆衛生研究所は同国政府に、英アストラゼネカ製コロナワクチンの使用をやめ、接種プログラムから除外するよう勧告した。血栓が生じるリスクを容認しかねるとの判断に至ったとしている。

  • ワクチン接種完了後も5800人が感染 米CDC発表

    全米のワクチン接種者のうち約5800人が新型コロナに感染したとCDCが発表した/Jens Schlueter/Getty Images
    (CNN) 米国で新型コロナウイルスに対するワクチンの接種を完了した人のうち約5800人が新型コロナに感染したことがわかった。米疾病対策センター(CDC)がCNNに明らかにした。

    一部では重症者も出ているほか、74人が死亡した。396人は接種後に入院が必要となった。

    今回の数字はワクチンが現実世界でどのように有効なのかを示すCDCからの初のデータとなる。また、ワクチンが重い疾患や死を完全には予防できないことも示している。

    https://www.cnn.co.jp/usa/35169406.html

  • 山梨知事「国は仕事していない」 ワクチン遅れ批判
     山梨県の長崎幸太郎知事は15日の臨時記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン供給に関し「他国と比べて遅く、国は仕事を十分していない。何をやっているのだろうと怒りに近い思いだ」と政府対応を批判した。

     感染対策徹底を県民に呼び掛ける場だったが、県内で15日から高齢者向け接種が始まったことから話題はワクチンに及んだ。「ワクチンを打つことが、コロナ禍から脱出する一番の道筋」とした上で「問題は供給量で、早くしてくれと声を大にして国に伝えたい」と語気を強めた。

    https://this.kiji.is/755375759292809216

    https://mainichi.jp/articles/20210415/k00/00m/040/236000c

    政府は4月26日からの2週間で各都道府県に高齢者向けとして4000箱を配分するが、全国の自治体などが要望した7322箱分には届かなかった。【梅田啓祐】


    https://www.tokyo-np.co.jp/article/98368/

  • エメンド上場も楽しみですね‼︎
    コロナワクチン成功からのー


    ソフトバンクGのファンド、クーパン上場で利益3兆円超えもー関係者

    Pavel Alpeyev、日向貴彦
    2021年4月15日 9:15 JST

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-04-15/QRH7QWT0G1KY01

  • 河野太郎大臣 ワクチン国内製造促進の考え示す「4社ぐらいやっていただいている」「相談もしやすい」
    2021年4月15日 14時33分


    https://www.chunichi.co.jp/article/237044

    河野太郎行政改革担当相

     新型コロナウイルスワクチンの輸送や保管などを担当する河野太郎行政改革担当相は15日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」に出演。将来的な国内生産ワクチンの必要性について言及した。

    ◆東国原英夫は次期総理を河野太郎氏と推測「ワクチン担当大臣で成功したら道が開ける」

     番組は日本での新型コロナウイルスワクチンの接種状況について紹介。その中で国内でのワクチン開発状況について「4社ぐらいやっていただいている。日本で1万人、2万人規模の治験には時間が掛かる」と説明し、海外での治験をも視野に入れている企業があることを明かした。
     さらに、日本でワクチンをつくれば「輸出承認の話もなくなる。私の頭痛の半分ぐらいはなくなる」と本音をこぼし、「(新型コロナウイルスの)変異株で新しいワクチンを開発する相談も国内メーカーだとしやすい」と国産ワクチンの利点を挙げた。「海外メーカーだと治験はどこでやるか、いつごろ供給が始まるか、いつ日本に入れられるか、一から交渉しないといけない。国産ワクチンをどうバックアップしていけるか」と国内生産、国内開発のワクチンを促進していく考えも示した。

  • 菅さんよ…
    一体どうすんの?
    オリンピック無理だろ、論強まってるよ
    6月末までのんびり待ってられないよね

    https://www.cnn.co.jp/showbiz/35169355.html

  • >>No. 2327

    情報ありがとうございます
    家で観ますので消さないでくださいね

  • アンダーとオーバーが笑
    アンダーが倍あるの
    嬉しいな

  • これ、一例目のですよね。何故か全く報道されませんでしたよね。まぁ、評価不能ですしね。
    でも、補償金あるっていっても、評価不能じゃ支払われないですよね…と不安になってる国民も大勢いるのでは。コロナで死ぬ確率とコロナワクチンで死ぬ確率、自分にとっては1/2ですし、事前に分からないですしね…最近は男性も事例がありましたが、肥満と不摂生が原因みたいに書いてありました。
    花粉症と肥満合わせると国民の半分くらいいっちゃいそう。
    ゴールデンウィーク明け益々まずそうですね。ファイザーワクチン一気に届くのは6月ですし、5月にモデルナ承認されても…モデルナの話題少ないですね。


    https://www.yomiuri.co.jp/national/20210414-OYT1T50205/

    ワクチン接種した長崎の女性、脳出血で死亡…基礎疾患・副反応なく「評価不能」

  • >>No. 2319

    これはKMはどうなるんでしょうか。
    日本はまだ政府の買い上げとはなっていないので損失覚悟でしょうか、それとも補助金で賄えるのか。
    承認前提なのか。

    アンジェスも作り始めてるっぽいですよね。

  • その時の他の受賞者の方がその後どうなってるか次第で
    この記事は、またネガキャンに繋がるかもです。

    というか、こないだのIRで下がるとか。
    機関様にはもうお手上げです。

    私を地獄から救って!

本文はここまでです このページの先頭へ