ここから本文です

投稿コメント一覧 (61コメント)

  • >>No. 136

    全体相場が上向けばという前提ですが、
    ここはファンダ的に1800~2200円の価値があると思っています。

  • 445 パパロッティさん、情報ありがとうございました。
    特許情報プラットフォームで確認してみましたが、素人なのでよく分かりませんでした。
    4/27に特許証が発行され、5/23にそれが特許公報で公開された?という解釈で良いのでしょうか。
    (この認識で合っている事を願います)

    久々のネタ発動ですが、会社のホームページにすら発表されていません。。。
    今日、株探ニュースあたりで告知してくれたらいいのになと思います。

    とりあえず、800円で入れていた売り指値は外しておきます。^^

  • 2018/04/26 13:28

    >>No. 413

    昨日の高値\1848で売ったのは私です。^^
    想像ですが、下方修正を出す公算が高いと踏んだ投資家が多いのでは?
    1Q~3Qまで全て前同割れしてますから・・・。
    1600円くらいまで下がる可能性を視野に入れて、しばらく様子見します。

  • もう前回のコメント流れてしまいましたが・・・
    \907  これが今後の私の予想株価です。^^

  • ゾンビさん、売却された選択を悲観する事ないと思いますよ。
    私も3/27に約8%の含み損で売却しましたが、
    幸い他の銘柄にシフトして取り返しました。^^;

    損切りした後なので、もうどうでもよいのですが、
    今回の発表材料によりここの株価がどうなるか試算してみました。

    ●第三者割当による新株式発行で85万株の希薄化。
     期中平均株式数4,281,524株(30年3月期3Q)+850,000株=5,131,524株
     5,131,524株÷4,281,524株≒1.198 ⇒1.198倍の希薄化
     3/30終値 \1087÷1.198≒907円 ⇒907円が適正株価。

    ●予想純利益が291百万円→230百万円の通期下方修正。
     これによりEPSは以下のとおり低下。
     \67.97(291百万円÷4,281,524株) ⇒ \44.82(230百万円÷5,131,524株)
     これによりPERは以下のとおり上昇。
     15.99倍(\1087÷\67.97) ⇒ 24.25倍(\1087÷\44.82)

    総じて、ここは短信見る限り収益の遅延が多すぎるように思います。
    2Q発表後はまだ辛抱していましたが、3Q発表後に失望し先日売った次第です。
    アドバンテック社との業務提携はすでに織り込み済みですから、
    今回の資本提携でことさら仕事が増えるとは思えません。

     \907  これが今後の私の予想株価です。^^

  • 元は大阪の小さな町工場・・・それが今では損保の世界王者AIGとタッグを組むなんて。。。
    この会社、なんだかすごく良い夢を見させてくれそうな気がしてきました。
    テンバガーどころかハンドレッドバガーになるかもしれません。

    四季報ONLINE 『テンバガーより凄い「100倍株」のある共通点とは』
    (2016/06/08 渡部清二氏 著 より引用)
     ttps://shikiho.jp/tk/news/articles/0/121599/1

    (100倍株のある共通点)
     ①四季報春号のチャートで株価が下がっている
     ②上場3年以内
     ③時価総額200億円以下
     ④オーナー社長かつ筆頭株主

    (スマートバリューの場合)
     ①⇒○(3/16春号発売時、ちょっと下がってた)
     ②⇒◎(2015年6月16日上場なので、まだ3年未満)
     ③⇒◎(昨日やっと100億超えたとこ)
     ④⇒◎(筆頭株主の渋谷一正会長が28.13%、渋谷順社長が17.7%を保有するオーナー企業)


    そして何より、
    この3代目 渋谷順社長について調べると、
    すごく人間味がある人だったので、とても応援(投資)したい気持ちになりました。
    この会社、この先まだまだ新たな上昇ネタが出てきそうな気がします。
    渋谷社長、頑張れ~~!!!

  • 円高は内需&高配当銘柄のマーベラスには追い風。
    いずれココに資金が流れ込んでくる。

  • 主力のパチンコ広告による収益は悪化の一途だけど、
    ここはカジノ銘柄のダークホースとして去年夏からホールドしてます。
    シンガポール連結子会社GDLH Pte.Ltd.がアジアでカジノ運営事業を
    展開している事を忘れてはいけない。

    カジノ、4カ所以上視野=地方配慮に軌道修正―与党協議で決着へ
    ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00000015-jij-pol

  • すごく悩んだ結果、本日14:59:59に成行で手放しました。1320円でした。
    個人的な目標株価は1400円だったので、まだ手放したくは無かったけど、
    今月初めの急激な地合い悪化で心が折れていたのも事実。。。
    日経ラジオによる年初来高値更新の本日を最後の売り逃げチャンスと判断しました。
    昨年11月から45%の利益、申し分ない・・・と思いたいです。

    ただ、利益が出たのに何故か空しい気分です。(汗)
    皆さまの健闘を祈ります。

  • >>No. 593

    スミマセン・・・前回の予想は見事に覆されました。(汗)
    ただ、この狂った展開のおかげで含み損ホルダーさんは無事逃げる事ができて良かったとは思います。
    今回の上げは、売り方の狼狽買いを誘うために仕掛けられた一時的な機関買いとしか思えませんが、
    こういう展開も株式売買の現実ですね。
    引き続き、1500円になる事を想定しながら監視しようと思います。

  • >>No. 317

    前回、前々回に私が書き込んだ予想通りの展開が始まりました。
    これが地獄絵図の始まりです。
    一つ違ったのは予想よりさらに下方修正の内容が悪かった事です。
    ナンピンを打つかたは1500円以下を想定される事をお勧めします。
    しかし、反転はかなり長期戦となるでしょう。
    もう損切りできる時期はとうに過ぎています。。。

  • 3Qが期待できない事は通期下方修正を出した時点から織り込み済みでしたが、
    思ったより悪くなくて良かったです。^^;

    ここはカジノ関連の大穴銘柄なんじゃないの?と思って保有しているので、
    願わくば、SBI証券アナリストの福の神こと藤本誠之さんあたりが、
    この会社のやっている東南アジアでの種まきをイイ感じで紹介してくれたら
    きっと吹き上げるのになぁ・・・と妄想しています。^^

  • >>No. 153

    前回書いた通りの動きですね。^^
    反転とか書いている方がおられますが、
    来月の権利確定日、配当利回りの上昇、この2つで多少の買い支えが入っているだけだと思います。
    いつハシゴを外されてもおかしくない状況。
    権利落ち+下方修正まで視野に入れれば、\1500円まで想定すべきかと思います。
    ナンピン打つなら高くても\1700円あたりが妥当かと思います。

    但し、その先に上昇してくれそうな希望が、この銘柄には見えません。。。

  • 3ヶ月前に\1915で買っていましたが、
    本日前場\2085で一旦利確しました。
    理由を整理すると、
     ①iphone8効果→増収要因
     ②八丁堀移転→減収要因
     ③人件費増大→減収要因
    今回は減収要因のほうが多いかな?と思ったので・・・。

    今期チャート、1Q・2Qとも決算前に上昇し決算後に下落の繰り返しですね。
    何故かな?と思い、決算説明資料に目を通すと③が慢性的な要因である気がします。
    けれどファンダも良いし、来期はこれまでの投資効果が実を結ぶかもしれないので、
    一旦\1850あたりまで下落するなら、また買ってもいいかなと思います。

  • 前回12/29にも書きましたが、ナンピン打つなら1500円を想定しておかないといけないと思います。
    今はまだ地獄絵図への入り口の段階だと思います。
    権利確定日が近い事と配当利回りが株価の下落により上昇している事から、
    多少の買い支えが入っているのでしょうが市場はそんなに甘くはありません。

    次の月次は良くて当たり前ですが、焼け石に水の状態となるでしょう。
    そしてそこから失望売りが加速するでしょう。
    これだけ客単価と利益率が悪いので、いっそのこと優待比率を上げれば?とも思いますが、
    そんな事をしたとしても小手先の株価対策にしかならないでしょう。

    あと、PERが割安だと言う方がいますが、
    これは予想PERであり下方修正が出れば適正なPERになる事を忘れてはいけません。
    現在のPERは早くからそれを織り込んでいた形です。
    逆に上方修正の期待があるような銘柄のPERはそれを織り込んでいるので割高ですが、
    株価はさらに上がる・・・それが現実です。

    もうこの銘柄は買わないと思いますが、
    もし買うとしても、あと1~2ヶ月は底を打たないと思うのでしばらく監視状態です。^^

  • いや~、まさに掲示板がカオス状態ですね。^^

    煽りみたいになって申し訳ないですが、
    わずか1%の利益でも昨日利確した私としてはとても気分の良い年末です。
    株は心理ゲームです。自分との闘いです。
    今日は正常な精神状態を保つ事は難しいはずですので売買は控えたほうが無難でしょう。

    あらためて2年分の短信を見直しましたが、やはり下方修正が出るのは避けられないと思います。
    3Qから4Qへの上澄みは良く見ても10%くらいしか見込めません。
    よって通期の経常利益は80億弱という予測がたちます。
    これは最新の会社予想を4割以上下回る数字なので、企業は業績予想の修正報告の義務が生じます。
    但し、悪い修正はなかなか出したくないのが正直なところなので、
    おそらくこの下方修正を出すのは通期の発表と同時というパターンになるかな?というところです。

    経常利益が40%下がるという事を念頭に置くと、
    株価の価値も最悪の場合、1500円くらいになってもおかしくないという警戒心が必要です。
    実際にはそこまで下がらなくとも、ナンピンする場合はそういう想定が大切です。
    次回の月次報告に期待をする方がいますが、
    冬物の単価と厳冬の寒さを考えれば次回の月次報告は良いに決まってます。
    しかしながら、おそらくこの決算状況では、次回内容が良くても反応無しという結果で株価は下落し続けるでしょう。

    あとやっかいなのは、純利益は実質的にはもっと悪いという点です。
    期初に37億円の保有株式売却による利益を乗せていてこの数字です。
    よって、ROEが本質より良くなっている点がタチの悪いところです。
    株価下落で配当利回りは上昇し、自己資本比率も悪くない会社なので、
    ファンダ指標的には決して悪く見えない分、
    錯誤的に持ち続けてしまう方も少なくないでしょう。

    じゃあどうすればいいんだよ!とホルダーの方から文句を受けるような冷たい個人所見ですが、
    もし私がまだホルダーだったら、損切りして他の銘柄で取り返すか、
    底を1500円くらいに想定した上で、潤沢な資金を用意し計画的に何度かナンピンを施します。
    しかし後者はリスキーな勝負となりますし、私には潤沢な資金もありません。^^;

    最後にひとつ・・・株は銘柄(会社)に惚れ込みすぎると負けます。
    あくまでも素人投資家の経験則です・・・。^^
    以上、長文失礼しました。

  • 普通に考えてこりゃ駄目だろうと思い、
    本日後場2488円で売り抜けました。^^
    2ヶ月弱の保有でわずか+1.0%の利益でした。やれやれです。

    それにしても3Q、予想をはるかに超えた悪決算でしたね。。。笑えました。
    このタイミングで下方修正を発表しないのが信じられません。
    お金もってる会社なので減配はしないかもしれませんが、
    この先の下方修正の有無については、普通に算数ができる人なら分かると思います。

    この会社のおかげで、アパレル株は博打なんだなと勉強になりました。^^

  • 夏物で大きく外した分を冬物で取り返すのは無理だと思う。
    客単価も低下傾向だし、営業利益も悪化の一途。。。
    だから、たとえ3Qが良くても通期下方修正がある事を個人的には想定しています。

    だけど・・・キャッシュフローに目を向けると今の株価は割安だと思えるのです。
    少なくとも、あと300円近く上がってもおかしくないんだけどな。
    甘いかな・・・。

  • >>No. 570

    2Qが悪い事は予想通りでしたが、これは酷すぎますね。
    発表後の暴落を見込んで1040円で買い注文入れてましたが、短信の内容に呆れて注文取消しました。
    1040円でも高すぎる酷さです。ほぼ1Q短信のコピペですよね。
    2Qの3ヶ月間、何してたんでしょうかね。
    期ズレをFIT法改正のせいにしてますが、他の太陽光関連の企業だってそれは同じですよね。
    リスク管理とか計画性とか安定性とかが・・・まったく無い会社と思われるお粗末さだと思います。
    現在ノンホルなので別にどうでもよいのですが、
    この状況で通期変更無しと言っているのも馬鹿過ぎて呆れます。

    800円割ったらギャンブル銘柄として買うかもしれませんが、全く信用できない会社ですね。

  • 必死なのは分かりますが、
    この嘘の記述は風説の流布に当たります。犯罪です。

本文はここまでです このページの先頭へ