ここから本文です

投稿コメント一覧 (123コメント)

  • 来週からは、13000円台の推移へ、ステージが上がるような気がします。明日は本当の意味で、オリエンタルランドにとって、令和新時代の幕開けになる予感です。

  • オリエンタルランドの場合、権利落ち日でも下がらなかった時も、落ち日は下がったが次の日から急上昇した時も、過去に経験しています。
    ここは株の常識が通用しないことが多かったです。
    多分、株の上下に関係なく長期保有している人が多いせいかもしれません。
    zorro

  • 今日は12000円丁度で終わる気がします。あくまで予感ですが。

  • いつも応援しています。わたしは買い増す余力はないので、現状で頑張ります。

  • 分割し、単価が下がれば購入しやすくなるでしょう。オリエンタルランドの新しい仲間が増えるかもしれません。一方、玄人筋の介入で株の乱高下が起こりやすくなり、結局は新しい仲間が鴨にされ、損切りして去っていくことも考えられます。
    四分割の時も、多くの新しい参加者が損を抱えたまま、耐え切れず、損切りして去って行ったようです。
    長期保有者でがっちり固め、あまり極端な流動性を持たせない方が、資産株としては安心していられると思います。

  • 爆上げの日は、懐かしい人たちの歓喜のコメントが湧いてきて、無視の人を凌駕します。
    それが、なぜか嬉しいです。
    基本長期保有なので、一喜一憂してもしょうがないのですが、やはり活気のあるコメントが多いとニンマリします。

  • 同感です。
    気になる場合は無視リストに入れると精神衛生上いいと思いますよ。
    あとは、感覚的に違うと思う人とは関わらないことだと思います。

  • 最近は、株価の上下や株の一般的な知識のコメントが多く、前のようなオリエンタルランドやディズニーに関するほんわかしたコメントが減ってしまい、少し残念に感じていました。また、咲きさんのコメントが見れて、ほっこりしています。

  • いろいろな意見があっていいと思います。<ディズニー好きな人が多いと思いきや、やはり投資先としての見方の人が多い>ように見えるのは、この会社を応援したり、ディズニーが好きな人は、投稿しなかったり、PCが扱えなっかたり(孫への優待のために持っている)で、結果的に、<やはり投資先としての見方の人が多い>ように見えるのではないでしょうか。

  • 移動施設はあると思います。でなければ、遠く離れた場所にミッキーが出没できるとは思いません。ちなみに、同じ時間に別の場所にミッキーがいることはないといわれています。なぜなら、ミッキーも他のキャラクターも、常に1人だからです。
    ただ、ディズニーランドは魔法の国なので、ミッキーは瞬時に移動出来ると信じたほうが、楽しいし、夢がありますね。

  • 今日と明日は市場も休みなので、少し違う視点で情報交換をしたいです。
    興味ある方は読んでください。
    オズワルド・ザ・ラッキー・ラビットを知っていますか。
    実はミッキーが誕生する前、ウオルト・ディズニーがミッキーの前に創作したキャラクターが兎だったのです。不幸にして、契約のトラブルでラビットは他の映画会社に奪われてしまいました。失意のウオルトはミッキー(最初はモーティマ・マウスでしたが、奥様の意見でミッキーになりました)と出会い、今の隆盛となったのです。
    オズワルド・ザ・ラッキー・ラビットも一時はかなりの人気だったようですが、同じ映画会社のウッド・ペッカーに人気の座を奪われました。
    近年になり、ウオルトの晩年の意向を尊重し(噂という人もいます)、ディズニーがとりもどしたそうです。
    もし、ミッキーではなく、ラビット(うさぎ)だったら、ディズニーランドはどんなだったんだろうと想像すると、面白いですね。

  • 全く同意見です。最近の上昇にあわせて、その種のものが増えてきたようにも思います。
    急激な上げ下げする他の銘柄では、誹謗中傷だらけのコメントが多いように見られます。
    オリエンタルランドがそうならないといいですね。夢と魔法の王国ですから。

    昔読んだ「ディズニータッチ」という本で、倒産の危機に瀕したアメリカのディズニーが、どのようにして現在の超優良企業に再生したかが書かれていました。
    要は、
    新たに雇われた優秀なリーダーが、ミッキーやその他、埋もれていた過去の素晴らしい遺産をもう一度見直し、ディズニーランド、映像、キャラクターグッズの三つのシナジー効果を最大化したこと、
    ウオルトの兄のロイ・ディズニーがいままでのプライドを捨て、新たなリーダーに全面的に協力したこと。

    われわれも、オリエンタルランドとディズニーのシナジー(相乗効果)を最高にするように、支援をしましょう。

  • >>No. 954

    そうですね。期待しましょう。そーせいにもIRが出たので、明日はバイオが見直されるといいですね。

  • そーせいにIRでました。ここもたまにはでるといいですね。まあ、静かに潜行しながら待っていましょう。

  • >>No. 1150

    多くの人たちが大学のレベルという場合、大学受験時の偏差値を元に言っていますが、研究レベルや病院の姿勢と必ずしも一致しないとおもいます。過去のノーベル賞受賞者のすべてが、大学の偏差値の高いところばかりではありません。
    あくまで、研究者の努力と運に左右されるのではないでしょうか。

  • >>No. 324

    仰るとおりですね。人気が出てくると、下品な輩やひがみ根性の輩がどこからともなく増えてきます。虫かごに入れても入れても湧いてきます。まあ、それが人気ということなのかもしれませんが。ただ、実際にあっている場では、決してそんな言い方はできないのに、ここでだけはいえるというような卑しさは、なぜか哀しくなります。まあ、同じように考える人同士が、この場を健全な意見交換の場となるように努力しましょう。

  • 去年は違ったように思います。


    日付

    始値

    高値

    安値

    終値

    出来高

    調整後終値*

    2014年6月2日 17,000 17,445 17,000 17,340 1,184,400 4,335
    2014年5月26日 16,245 17,000 16,235 16,950 1,713,200 4,237.5
    2014年5月19日 15,580 16,170 15,580 16,100 1,128,100 4,025
    2014年5月12日 15,575 15,730 15,465 15,590 887,300 3,897.5
    2014年5月7日 15,370 15,620 15,140 15,590 948,000 3,897.5
    2014年4月28日 15,610 15,840 15,305 15,400 1,585,000 3,850
    2014年4月21日 15,785 15,945 15,475 15,645 1,106,800 3,911.25
    2014年4月14日 15,455 15,750 15,240 15,750 807,900 3,937.5
    2014年4月7日 15,615 15,740 15,320 15,515 1,204,700 3,878.75
    .1
    そのつもりで、権利落ちで売ったら、その後置いていかれた記憶があります。

  • SBIのNISAの先々週2位、先週ランキング、堂々の一位、やっぱ、すごいですね。NISAに格納した人は長期が多いので、逆に言えば、売りが細っていくということですよね。

  • 冷静に考えれば、その通りなのですが、優待券と普通のチケットでは孫にあげた時の笑顔が違うように、勝手に思っています。そうゆう人もおおいのでは。OLCno株主は、そう言う人と、純粋に株を動かし利益を追う人が、混在しているところが、ほかと違うようにおもうのですが。

  • ディズニーランドがオープンした頃、子供だった人が成人し、自分の家族を持ち、自分の娘や息子を連れ、また、その子達が成人し、家族を持ち・・・と、永遠に続いて行きます。
    アメリカでは、子育てが終わった老年の夫婦が、昔の追体験でディズニーランドに来ている姿をよく見ました。日本もそうなっていくでしょう。
    そうなると、あらゆる世代から支持されるディズニーランドは、益々、発展するでしょう。夢と魔法の大国ですから。

本文はここまでです このページの先頭へ