IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (107コメント)

  • >>No. 457

    なるほど、素晴らしいスキームですね、
    自社が市場で株を換金売りしたら報告義務があるので大騒ぎになるが、
    非上場のE社が市場で株を換金売りしても報告義務はない、このスキを突いたというわけでしょうか?

  • それと、例の東証一部からの降格の件こそが工作員が最近多く出没するようになった本当の原因なのではないか?
    降格が確実な流れならば、実際そうなったら機関は処分せざるを得ず、一斉に処分したら株価は阿鼻叫喚の地獄絵図となってしまう
    その前に少しずつ、少しずつ、故人に現物でバトンタッチしていきたいんじゃないのか? 図星なんだろ?w

  • >>No. 195

    とりあえず定時報告

    1/8(火)の日証金速報

    貸株 新規 8000 返済 3700
    融資 新規 6000 返済 38500←大量買い返済を見ると、もう胡散臭く感じて仕方ないw

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 7500 返済 3200←やはりw速報では差引き32500株の返済増が、確報では4300株の新規増じゃねえかよw

    つまり結果的に、32500+4300=36800株の融資返済の数字は投稿192番で述べた通りにぴったりw
    何度も言っているが情報の遅い故人凍死家の目をまやかすための印象操作と思われてもしかたあるまいw
    そして掲示板に跳梁跋扈する買い煽り扇動工作要員の特徴として、
    ①空売り、空売り、踏み上げ、踏み上げ!と連呼
    ②言葉の中に「現物」「現引き」というキーワードが混じるw
    ③速報値のみをもって株不足を強調するw

    この定時報告も、このオオカミジジイのような工作員の印象操作投稿を大いに妨害できているなら価値はあると思っているぞw
    この速報と確報の違いについて、「大引けで利益分、現引きで返済?」とか意味不明なことを抜かして故人の目をそらそうとするなw
    工作員の目的はただひとつ「機関の処分玉を故人に現物でバトンタッチさせて塩漬けにさせること」だけだからなw
    もうみんな分かってると思うがw

    そしてまた今日も貸借比率 1.00
    ほとんど毎日1倍ちょうどになるわけないだろ、つまり「何か」を隠していたいということだよな?w

  • >>No. 178

    昨日は信用買い返済が速報では38500株もあったが、そのうち大部分の36800株は幻の架空戦記と予想する

  • >>No. 174

    たまっていた分の定時報告です

    ①12/28(金)の日証金速報

    貸株 新規 7000 返済 2000
    融資 新規 10800 返済 5800←まともっぽい数字だが?

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 同じ 返済 14700←小規模でも操作継続の模様

    確定貸借
    貸株 103300
    融資 103300
    株不足0 逆日歩満額(ゼロ)
    貸借比率 1.00 またもや1倍ちょうど。

    ②1/4(金)の日証金速報

    貸株 新規 0 返済 11000
    融資 新規 20600 返済 9900←まともっぽい数字

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 同じ 返済 同じ←お、めずらしく操作なしw

    確定貸借
    貸株 92300
    融資 114000
    貸借比率 1.24

    ③1/7(月)の日証金速報

    貸株 新規 14500 返済 0
    融資 新規 0 返済 42500←久しぶりの大量買い返済

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 35300 返済 42500←うわー姑息w 新規にも大量買いがあることを隠してやがったw

    結果的には7200株減だけというという予想通りじゃねえかよ、おいw
    このオオカミジジイとかいうコテハン、ミラと同じで買い煽り掲示板扇動工作要員じゃねえのか? あ?

    確定貸借
    貸株 106800
    融資 106800
    株不足0 逆日歩満額(ゼロ)
    貸借比率 1.00 またもや1倍ちょうどに操作してきた

  • >>No. 163

    それ速報だから信用ならんでしょ
    貸借倍率1倍ぴったりに操作してくるのなら、確報ではたった7200株減と予想

  • たまっていた分の定時報告です

    ①12/21(金)の日証金速報

    融資新規に1500株の操作があったのみ。
    後は貸借倍率が1倍ちょうどぴったりに操作されてる感再び。

    ②12/25(火)の日証金速報

    めずらしく速報と確報に変化なし。
    貸株残90400
    融資残158500
    貸借倍率1.75
    ついに1倍を大きく超えたが・・・

    ③12/26(水)の日証金速報

    融資新規に2400株の操作再度発生。
    そして貸借倍率も再び1倍ちょうどぴったりに合わせてきた。

    ④前営業日(12/27)の日証金速報

    貸株 新規 9300 返済 0
    融資 新規 8200 返済 13400←一見マトモっぴ数字、操作ついに終了か?・・

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 20300 返済 11000←実は新規買いが多かったというw こういう事態はまだまだ隠したい事情があるのか?

    確定貸借
    貸株 98300
    融資 98300
    株不足0
    貸借比率 1.00
    逆日歩満額(ゼロ)

    またもや1倍ちょうど・・・。

  • >>No. 109

    もうちょっとマジメな話をしたいw
    要は、1部からの降格が確実な情勢の中で、そうなったら機関からの処分売りが出るのかどうか?
    その場合、規模は?
    などが誰もが気になるところだろう。

    どうなのか?

  • ところでこのニュース、エムアップは確実に東証1部から降格されますよね?

    東証、「1部」企業を削減へ 優良企業を選別
    2018/12/20 18:44

    東京証券取引所は主要企業で構成する第1部市場のあり方を見直す。1部での上場を維持できる時価総額の基準を引き上げるほか、他の市場から「昇格」するときの条件も厳しくする。1部で2100社超と先進国の中で断トツの上位市場の企業数を絞り込み、国内外の投資家が優良企業に投資しやすい環境を整える。

    東証は「市場構造のあり方等に関する懇談会」(座長・神田秀樹学習院大院教授)を設けて、11月から議論してきた。年内にパブリックコメント(意見公募)をはじめ、来春をメドに報告書としてまとめる方針だ。

    最大のテーマが主力の1部市場の位置づけだ。東証は企業数を絞り込むことを目的に、500億~1000億円の時価総額の基準を設けることを検討する。現行は20億円以上が条件で、1部に上がれば実質的に上場を維持できる仕組みになっていた。

    20日終値をもとに計算すれば、東証1部企業は500億円以上なら約1000社に、1000億円以上なら約620社まで減少する。1部企業の数を減らす案と、1部の上にさらに上位の市場をつくるなど複数の候補から検討する。
    (以下略)

  • 定時報告です

    前営業日(12/19)の日証金速報

    貸株 新規 17900 返済 3000
    融資 新規 200 返済 44700←再び多めな気がする、操作復活か?と思いきや・・

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 31400 返済 同じ←今度は新規融資を少なく見せる操作をしてきたか・・

    確定貸借
    貸株 151500
    融資 151100
    株不足400
    貸借比率 0.99
    逆日歩満額(ゼロ)

  • 定時報告ですが・・・
    昨日分は操作ナシでした・・・
    もう、操作する必要がなくなった、ということでしょうか??

    あと、わずか400株の株不足ですが、逆日歩はつきませんでした。
    10/26にわずか4100株の株不足でも執念で0.05円の逆日歩をつけてきたので、今回もどうかと思ったのですが・・・

  • 今にして思えば、ミラとかいう怪しいハンドルがひたすら、
    踏み上げ、踏み上げ!
    現物、現物!
    と連投しまくっていたが、間違いなく現物を故人に塩漬けさせるための「奴ら」側のハメコミ目的掲示板扇動担当工作要員だったんだなw

  • 定時報告です、昨日の分と2日分です。

    前々営業日(12/14)の日証金速報

    貸株 新規 1100 返済 4500
    融資 新規 3300 返済 10400←またまためずらしい、だいぶマトモっぽい数字w

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 同じ 返済 6700←ほとんど誤差になってきたな・・

    株不足ゼロ 逆日歩満額(ゼロ)

    確定貸借倍率
    貸株 151600
    融資 151600
    貸借比率 1倍ちょうど 2営業日連続の全く同数


    前営業日(12/17)の日証金速報

    貸株 新規 700 返済 4700
    融資 新規 5300 返済 4000←とうとう、融資返済を速報で過大に見せる操作は終わったのか?と思わせる数字

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 同じ 返済 同じ←え?操作なし??うそでしょw

    逆日歩なし

    確定貸借倍率1.04倍

  • 定時報告です、昨日の分と2日分です。

    前々営業日(12/11)の日証金速報

    貸株 新規 1800 返済 2900
    融資 新規 29300 返済 28800←記録を付けるようになってから初めてマトモっぽい数字を見たw

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 同じ 返済 同じ←速報と確報が一緒なのも初めて見た!w

    逆日歩なし

    確定貸借倍率1.01倍
    貸株 145100
    融資 146700
    貸借比率1倍ちょうどの不自然な操作っぽい事象はこれで9営業日連続後にひとまず終わった


    前営業日(12/12)の日証金速報

    貸株 新規 10700 返済 800
    融資 新規 3800 返済 5800←とうとう、融資返済を速報で過大に見せる操作は終わったのか?と思わせる数字

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 14100 返済 同じ←しかし今回は新規融資を少なく見せるテクニックだったようだw

    株不足ゼロ 逆日歩満額(ゼロ)

    確定貸借倍率
    貸株 155000
    融資 155000
    貸借比率 1倍ちょうど 再び全く同数の操作開始か??

  • 定時報告です、昨日の分と2日分です。

    前々営業日(12/7)の日証金速報

    貸株 新規 5100 返済 300
    融資 新規 0 返済 21400←今日もかなり少なめ。

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 11000 返済 6200←だがやはり速報よりは少ない

    株不足ゼロ 逆日歩満額(ゼロ)

    確定貸借倍率
    貸株 142900
    融資 142900
    貸借比率 1倍ちょうど

    前営業日(12/10)の日証金速報

    貸株 新規 3800 返済 500
    融資 新規 3900 返済 26400←今日もかなり少なめ。

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 11000 返済 6200←だがやはり速報よりは少ない

    株不足ゼロ 逆日歩満額(ゼロ)

    確定貸借倍率
    貸株 146200
    融資 146200
    貸借比率 1倍ちょうど これで9営業日連続で全くの同数!

    いったい・・・??

  • ジワジワ上げてきました
    そろそろトモッチさんのことを「キモッチ」と罵しる買い方さんが出現しそうな予感がしますw

  • 定時報告です

    前営業日(12/6)の日証金速報

    貸株 新規 600 返済 3400
    融資 新規 6900 返済 24900←これはめずらしい!今日はかなり少なめ。

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 同じ 返済 9700←だがやはり速報よりは少ない

    株不足ゼロ 逆日歩満額(ゼロ)

    確定貸借倍率
    貸株 138100
    融資 138100
    貸借比率 1倍ちょうど

    これで7営業日連続で全くの同数!
    もちろん偶然などではない、「奴ら」が何かの「意図」をもって数字をこねくり回しているのは明らかw

  • 今日はここ6か月での出来高最低を記録しそう・・・

  • ちなみに358の投稿の余談ですが・・・

    この5営業日で個人の空売りが10万株近くも減っているのに、機関の空売りがほぼ横ばいって、いったいどういうことなのでしょうか(笑)
    つまり機関が新規で10万株の空売りポジを構築している??
    そして信用買い残は18万株の激増とは??

    ♪通りゃんせ、通りゃんせ、この子の七つのお祝いに~
    ♪うしろの正面だあれ??

  • そして今日の定時報告ですが・・・

    前営業日(12/5)の日証金速報

    貸株 新規 500 返済 19200
    融資 新規 0 返済 43100←依然として株不足印象を高めるためのインチキ操作継続中のようであるが・・今日は少なめ

    ↓確報

    貸株 新規 同じ 返済 同じ
    融資 新規 同じ 返済 18700←やはり速報より少ないか

    株不足ゼロ 逆日歩満額(ゼロ)

    そして今回も、これで6営業日連続で、
    ①日証金売り残高 と ②日証金買い残高
    が全くの同数となった!

    これが偶然なのか??
    ありえない、「おまえら」はいったい今、何を考えている??(笑)

本文はここまでです このページの先頭へ