ここから本文です

投稿コメント一覧 (971コメント)

  • 株価に対して業績は悪くない。良いほうである。特別配当だって減ることになるが、これも悪い方でもない。
    今狼狽売りで下げたが9月は増配で保持もよし。良い業種だしそのうち2000円ぐらいになっていくだろうと思い期待している。

  • 空売りのようなダブルインバースの買い残が大きい気がする。連休前から空売り利益をねらって売りまくったのか。それならこれから全体の株価を大きく持ち上げ直させ、こういうところ等株も株価上昇に更に大きくプラスとなる。
    あまり安くで売ろうとしなければ上がるのだろう。

  • 空売りのようなダブルインバースの買い残が大きい気がする。連休前から空売り利益をねらって売りまくったのか。それならこれから全体の株価を大きく持ち上げ直させ、こういうところ等株も株価上昇に更に大きくプラスとなる。
    あまり安くで売ろうとしなければ上がるのだろう。

  • 海外物資を大量輸入している日本は外貨獲得が必要です。外貨を稼ぎ石油や鉱物や食糧飼料など海外物資により、はじめて快適な家や快適な交通手段や快適な暮らしや仕事が出来るようになります。つまり輸出や投資などで経済パイを大きくすることが出来ているわけです。

    外貨が稼げないと漁業用燃料、農耕用燃料飼料も入手出来なく、江戸時代以下の生活しか出来なくなります。国民の金融資産1500兆円も外貨獲得の信用により価値がでているので、紙くずに近いものになり、江戸時代と違って人口が多いので多くの飢餓者が出てしまいます。

    例えば主人を含め就職していない、外部からの収入が無い。家庭内の洗濯掃除などの内需仕事をいくらしてもその家庭は食べていけないのです。

    いくら2倍働いても外貨が稼ぐことが出来ないと、食べることも出来ぬ暮らししかできないわけです。

    外貨を稼ぐ会社の存在と日本で株を保持している方のお陰さまさまである。

    倒産しそうな会社では外貨は稼げません。軍資金である内部留保が外貨を稼いでいるといっても過言ではありません。内部留保は増やすことで国際的にも強くなれるのであり、それで法人税や固定資産税そして配当税や従業員が払う各種税金や日本人の生活費原資をほとんど出しているといっても過言ではありません。内部留保が日本人の生活費を生んでいるのです。
    より多く日本人日本法人が株式を保有することにより、日本の生活費も増やすことが出来日本が豊かになれます。

    労働で負けてしまい貿易が赤字でも従来以上に外国人に負けぬように日本人や日本企業や法人が世界の株式を持つことで日本が豊かで居られます。
    国民も労働収入だけをあてにせず、配当収入等を代々受け取るぐらいにならないと世界的に豊かにはなれません。

  • 空売りのようなダブルインバースの買い残が大きい気がする。連休前から空売り利益をねらって売りまくったのか。それならこれから全体の株価を大きく持ち上げ直させ、こういうところ等株も株価上昇に更に大きくプラスとなる。
    あまり安くで売ろうとしなければ上がるのだろう。

  • エネルギーや食糧を大量輸入している日本は外貨獲得が重要です。そして外貨を稼ぎ石油や鉱物や食糧飼料など海外物資により、快適な家や快適な交通手段や快適な暮らしが出来るようになります。つまり輸出や投資などで経済パイを大きくすることが出来ているわけです。

    外貨が稼げないと漁業用燃料、農耕用燃料飼料も入手出来なく、江戸時代以下の生活しか出来なくなります。国民の金融資産1500兆円も外貨獲得により信用が出来ているため、紙くずに近いものになり、江戸時代と違って人口が多いので多くの飢餓者が出てしまいます。

    例えば主人を含め就職していない、外部からの収入が無い。家庭内の洗濯掃除などの内需仕事をいくらしてもその家庭は食べていけないのです。

    いくら2倍働いても外貨が稼ぐことが出来ないと、食べることもままならぬ暮らししかできないわけです。

    外貨を稼ぐ会社の存在と日本で株を保持している方のお陰さまさまである。

    倒産しそうな会社では外貨は稼げません。軍資金である内部留保が外貨を稼いでいるといっても過言ではありません。内部留保は増やすことで国際的にも強くなれるのであり、それで法人税や固定資産税そして配当税や従業員が払う各種税金や日本人の生活費原資をほとんど出しているといっても過言ではありません。内部留保が日本人の生活費を生んでいるのです。
    より多く日本人日本法人が株式を保有することにより、日本の生活費も増やすことが出来日本が豊かになれます。

    労働で負けてしまい貿易が赤字でも従来以上に外国人に負けぬように日本人や日本企業や法人が世界の株式を持つことで日本が豊かで居られます。
    国民も労働収入だけをあてにせず、配当収入等を代々受け取るぐらいにならないと世界的に豊かにはなれません。

  • 空売りのようなダブルインバースの買い残が大きい気がする。連休前から空売り利益をねらって売りまくったのか。それならこれから全体の株価を大きく持ち上げ直させ、こういうところ等も株価上昇に更に大きくプラスとなる。

  • 空売りのようなダブルインバースの買い残が大きい気がする。連休前から空売り利益をねらって売りまくったのか。それならこれから全体の株価を大きく持ち上げ直させ、こういうところ等も株価上昇に更に大きくプラスとなる。

    空売りさんは安値で決済しようと安値売りを奨める、その手に乗らず高くで売れば自然に高くなって行く。
    メニューなど改善は必要であるが、これから伸びて行ける業態である。

  • ガストで新しい御当地メニューなどが出来ており、内容的に良かった。
    こういうのが周知されて行ったり、良いメニューが出来たら、増収いい線行けるのではないだろうか。

  • 空売りのようなダブルインバースの買い残が大きい気がする。連休前から空売り利益をねらって売りまくったのか。それならこれから全体の株価を大きく持ち上げ直させ、こういうところ等も株価上昇に更に大きくプラスとなる。

  • 世界から世界の子会社から利益を運んでくれる株式を日本人や日本法人が買い保有することにより豊かでおれているし、増加させることで豊かになれものです。

    株保有や内部留保が文化的で快適な暮らしをする為に必要な外貨を稼いでくれています。内部留保は増やすことで国際的にも強くなれるのであり、それで法人税や固定資産税そして配当税や従業員が払う各種税金や日本人の生活費原資をほとんど出しているといっても過言ではありません。内部留保が日本人の生活費を生んでいるのです。

    労働では負けて行って貿易も赤字になって行きます。株安はチャンスである。日本人や日本法人などが世界の株式保有を増やすことで労働で負けても、外部収入があることにより国内仕事も無くならずなんとか豊かさが保てるのです。

    外国人に買われないように日本国をあげて優良株の日本保有増しをして行くことが政策としても必要です。(政府ファンドを作ることなども得策です)

    普通企業は業績は上がらなくとも、自社株買いの濃縮や長年の利益等蓄積などで配当力や価値は増えて行けるわけです、配当分も稼げぬ不振会社は別として。売上伸びなければれば規模を小さくも出来ます。
    国民も早く株というものの価値が真にどれだけ大きいものか気付く必要があります。円が暴落しても逆に海外利益などから高騰する保険にもなります。

    資源国でも無いのに比較的豊かでいれるのは会社の存在と日本で株を保持している方のお陰さまさまである。

  • 空売りのようなダブルインバースの買い残が大きい気がする。連休前から空売り利益をねらって売りまくったのか。それならこれから全体の株価を大きく持ち上げ直させ、こういうところ等も株価上昇に更に大きくプラスとなる。

  • 空売りして買い戻すのをあせっている者がやたら安売りを勧めてくるようである。

    空売りのようなダブルインバースの買い残が大きい気がする。連休前から空売り利益をねらって売りまくったのか。それならこれから全体の株価を大きく持ち上げ直させ、こういうところ等も株価上昇に更に大きくプラスとなる。

  • 空売りのようなダブルインバースの買い残が大きい気がする。連休前から空売り利益をねらって売りまくったのか。それならこれから全体の株価を大きく持ち上げ直させ、こういうところ等も株価上昇に更に大きくプラスとなる。

  • 優先株は遠い過去のこと 2014年

    バブルの時から後遺症で多くの企業銀行が苦しみ多くが立ち直りました。

    長谷工コーポレーションは27日、優先株600万株を7月14日に買い入れ消却すると発表した。消却額は約150億円。これで2002年9月にりそな銀行などを割当先に発行した1400億円強の優先株すべての処理が終わる。
    02年3月期に1200億円強の債務超過に陥り、優先株や新株予約権付社債を発行して資金を調達した。業績の回復に伴いすべての優先株の買い入れ消却にめどがたったため、14年3月期には6期ぶりに復配した。

  • 金持ち会社ドコモ。やはり金持ち会社は余裕である。自社株買いで一株の収益や価値も大きくなる。


  • 空売りのようなダブルインバースの買い残が大きい気がする。連休前に空売り利益をねらったのか。それなら逆に株価上昇に更にプラスになる。


  • 世界から利益を運んでくれる株式を日本人や日本法人が買い保有することにより豊かでおれているし、増加させることで豊かになれものです。

    株保有や内部留保が文化的で快適な暮らしをする為に必要な外貨を稼いでくれています。内部留保は増やすことで国際的にも強くなれるのであり、それで法人税や固定資産税そして配当税や従業員が払う各種税金や日本人の生活費原資をほとんど出しているといっても過言ではありません。内部留保が日本人の生活費を生んでいるのです。

    労働では負けて行って貿易も赤字になって行きます。株安はチャンスである。日本人や日本法人などが世界の株式保有を増やすことで労働で負けても、外部収入があることにより国内仕事も無くならずなんとか豊かさが保てるのです。

    外国人に買われないように日本国をあげて優良株の日本保有増しをして行くことが政策としても必要です。(政府ファンドを作ることなども得策です)

    普通企業は業績は上がらなくとも、自社株買いの濃縮や長年の利益等蓄積などで配当力は増えていけるわけです、配当分も稼げぬ不振会社は別として。買った時から配当が増えれば利回りも10%以上とか結構大きくなり長期保有なら元も取れてしまい配当を貰うばかりにもなります。
    国民も早く株というものの価値が真にどれだけ大きいものか気付く必要があります。

    資源国でも無いのに比較的豊かでいれるのは会社の存在と日本で株を保持している方のお陰さまさまである。

  • 世界から利益を運んでくれる株式を日本人や日本法人が買い保有することにより豊かでおれているし、増加させることで豊かになれものです。

    株保有や内部留保が文化的で快適な暮らしをする為に必要な外貨を稼いでくれています。内部留保は増やすことで国際的にも強くなれるのであり、それで法人税や固定資産税そして配当税や従業員が払う各種税金や日本人の生活費原資をほとんど出しているといっても過言ではありません。内部留保が日本人の生活費を生んでいるのです。

    株安はチャンスである。日本人や日本法人などが世界の株式保有を増やすことで労働で負けても、外部収入があることにより国内仕事も無くならずなんとか豊かさが保てるのです。

    外国人に買われないように日本国をあげて優良株の日本保有増しをして行くことが政策としても必要です。(政府ファンドを作ることなども得策です)

    普通企業は業績は上がらなくとも、長年の利益等蓄積などで配当力は増えていけるわけです、配当分も稼げぬ不振会社は別として。
    国民も早く株というものの価値が真にどれだけ大きいものか気付く必要があります。
    貿易は赤字になってきましたが、株式配当などで豊かさが保てています。勤労者も給与収入だけに頼らず、配当収入などで収入を増やして行く必要があります。昔の田畑やアパートのように子孫に残るものです。
    資源国でも無いのに比較的豊かでいれるのは会社の存在と日本で株を保持している方のお陰さまさまである。

本文はここまでです このページの先頭へ