IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (3438コメント)

  • 市場の原理で、株価が上下するのではなく、「株価が作られている」
    ような気がしてならない。TOPとTOPで、握っている管理価格なので、
    個人投資家は無視なんでしょうかね。
    個人投資家に対して、「配当も優待も良いのだから黙ってろ。」と言われて
    いるような気がしてならない。ちょっとした経営管理を変えるだけで、
    市場評価が上がるのに惜しい銘柄ですね。でも、経営者がその気が全くない
    ようなので、残念です。

  • 大言壮語で、目標を決め、それが当然、達成できず株価が下がる。
    その理由として、採用費用の増加やMA費用等、当然予見できる内容を
    あげる。追加で、自社株買いを宣言しながら、実施しないなどチグハグな
    経営を行っている。しかし、業績を見ると、着実に年々、向上している訳
    です。そして、株主に対する優待等も充実している。

    もっと、真面目に、真剣に、対外発表をするだけで、市場での評価が違う
    と思うのですがね・・・

  • >>No. 287

    > ケチがついたので1300に改名しました!

    1300円を願うあまり改名するなんて素敵ですね。
     もし、1300円を達成したら、更に、改名するのでしょうか?
     次は、300円ですか。素晴らしいことですね。

  • >>No. 171

    > 1300に近づいてきましたね

     難しいことは言いません。
     一言、「早く病院に行け。そして、薬を貰え。」

     以上

  • この決算で、普通の会社なら来週多少期待するのですが、
    ここは分からないですね。
    正直、利益がどれだけ、増えようが、ノムとの関係で、落としてくる
    ような気がするな。何か、変な会社になっちゃたね。

  • 本日の決算発表は、23:00頃でしょうか?

  • どうしようか頭を抱えています。
    3000円前後で、10000株現物で、購入しました。
    一時、1000万円の利益でしたが、明日、1000万円以上の損失に
    なりそうです。それでも、寄り付かないので、売れません。
    困った困った唸っています。株式投資は、甘くないですね。
    まじで、どうしよう。

  • > 長文は読みません

    そ。

  • 相変わらずのIR芸ですね。(笑)
    大幅安した日に、大口が飛び込んでくる訳ないのだから、
    IR芸ではなく、ちゃんとIRを出すべきときに出したほうが、
    市場の信頼を得れるのですがね。機関の人は、全部分かっている
    からね。機関説明会のあとの動向を見ても分かりますわね。(笑)

  • 真剣に大枚をはたいて投資している人にとっては、感情論や煽りは、
    無用の長物ですね。欲しいのは、プラスやマイナスの分析や情報ですな。
    駄目だと思ったら、さらりと売っていなくなけば良いだけですからね。
    感情論よりも、スケベな話のほうが、私は好きで重視しています。

  • > hrb*****さん
    > あっ、言い忘れました。
    > IRの女性もきっとこの掲示板見ていると思いますよ。

     見ていると思いますよ。
     事実、わたくしに、出来る限り見るようにしていると言ってました。
     だから、ロールさんが、四六時中、朝から晩まで、変態話をして、
     彼女の精神が破壊されないか心配になっていました。

  • goldfinger007さん

    来週、例の女性にSONYの設備投資とここの受発注の関係を聞いてみま
    しょうか。単に、興味本位ではなく、今後の投資に関わる重要課題だと
    思いますね。それと、レーザーテックの検査装置は、1台40億ですか?
    ここは、大口IRから類推ですと、2億円~5億円くらいでしょうかね。
    年間SONYの3000億程度の投資を考えると期待はしたくなりますね。

  • 丁寧なご回答ありがとうございます。
    約1年後にソニーの新工場稼働ですよね。
    期ずれもあるでしょうが、何か不可解です。
    転用なし、内製化なし、ここの失注もないでしょうから、不思議ですね。
    もし、期ずれにしても、1月~3月に大口IRの連発がないと、工場が立ち
    上がれませんので、個人株主は、それに期待するしかないですね。
    業界NO1で、センサーバブルの中、受注が減るとは摩訶不思議ですよ。

  • この銘柄に、長くお世話になっておりますが、いつも、不安に思って
    いることが一つあります。ネットや図書館に行っても分からなく困って
    います。どなたなヒントをもらえませんか?

    というのは、「世界一のシェアがありなりながら、何故、売り上げが80億か」
    ということです。新設のラインに一度設置されると、転用若しくは内製される
    のかなとかも思います。

    センサーの市場は、22年に1.5倍になりますが、ここの売り上げは、1.5倍
    にはならないのでしょうか?

  • ゆんまるさん、どうも、どうも。今年もよろしくお願いしますね。
    さてさて、分かっているとはいえ、凄いお年玉をもらいましたね。(笑)
    わたしは、貴殿と同じ投資手法なので、長年積み上げた残りの半分
    を売買せず、ホールドするつもりでした。(含み益が減るのは辛い)

    全然売買する気がなかったのですが、2000円前後まで、オバーシュート
    した場合(多分すると思う)どこまで、買えるが朝から資金計画を立てて
    いました。そこそこ、行けそうなので、久しぶりに思い切り行こうかなと
    考えています。お互い頑張りましょうね。

    追伸、ここは、副社長も言っていたように、業績も大口獲得も後半型
    (3Q、4Q)なので、これからが勝負ですね。

  • > おつかれさまです、
    >
    > 昨年のクリスマスに返信頂いていたのを最近気付き、元気でいらっしゃるんだと安心していたところでした。
    > 今年は、仕事で海外に行くって言われてたので早目に行かれたのかな??とか・・・。
    >
    > 今年も宜しくお願い申し上げます。

     凄い、お年玉を頂きましたね。ただ、ある程度は、想定出来ていました。
     私は、超長期で持っているので、昨年、3000円弱で、半分売りましたが、
     まだ、半分残っています。もう、売り買いせず、一生、保有するつもり
     でしたが、2000円前後になったら、なんか、疼いてまた、買いたくなる
     かもしれません。その時は、一流のスケベな言葉で、アドバイスをくださ
     いね。でも、でも、ここのホルダーとして、ストップ安は解せないですね。

      1月中旬から、また、海外に行きますので、ロールさん、しっかり留守番
      をお願いします。(笑)

  • STOP安は、辛いが、仕方がないですね。
    センサーバブルに世の中浮かれているが、ここは、直材ではないので、
    市場規模の拡大と売上、利益がリンクしませんね。
    受注残減については、一定の理解が出来ます。ただ、STOP安は行き過ぎ
    のような気がしますが、どうでしょうか?経営者も責められません。

  • > 全くの素人です、教えて下さい。
    > 仮の話として昨日100万で買った株を
    > 今日50万で売りました
    > 私が損した50万はどこへ行って
    > しまったのでしょう?

     回答いたします。あなたの50万円は、全て、汲み取り便所に落ちたのです。

  • > 全くの素人です、教えて下さい。
    > NISAで持っていたが昨年末で5年経過、
    > 今年もNISAで手続きしたら年末の株価1811円が取得金額。
    > 買値は1500円台だった、この差の利益はどこに消えたのか?
    > 無知なのでどなたか教えてください。

     回答いたします。あなたの利益は、全て、ドブに落ちてしまったのです。

  • > 「電子の目」拝読しました。
    >
    > 車載用の画像センサーのシェアは十数%みたいですね。以前hrbさんがルネサスの車載部問のトップをソニーが引き抜いた話をされてましたが、6月に「仮装ネットワーク技術を持つ」ミドクラをソニーセミコンダクタが買収した際も画像センサーと仮装技術を組み合わせ(自動運転)を見据えていると言ってましたし、ソニーさんは充分車載用のカメラに対する意識は高いと思っています。
    >
    > ところで、hrbさん元気でいらっしゃるんですかね? 海外に行くのは来年て言ってましたよね。

     ロールさん、お元気そうですね。株もあっちのほうも盛んのようで何より
     です。私は、この銘柄については、隠居?好々爺?状態で、見ているだけ
     でした。2016年2月に297円で買い続け、ちょうど10倍になったところで、
     半分売り抜けました。残りは、0になっても問題ないので、いくらになって
     も一生持ち続ける覚悟が出来たと同時に、意欲がなくなりました。
     ※ 購入コストは、10倍じゃないですよ。コストは、1000円弱です。
     今は、次の、インターを探して、調査しています。来年は、情報交換を密
     にして、もっともっと稼ぎましょうね。出来れば、海外でも行きましょうね。

本文はここまでです このページの先頭へ