ここから本文です

投稿コメント一覧 (1045コメント)

  • >>No. 331

    解説感謝です。
    日経の出来高出来る優良株は波乱の展開となっていますね。
    逆に円高見込んだ国内株はレベルを下げていない。
    ここは後者で悲しいかな蚊帳の外。
    選挙の年なので、原発問題がクローズアップされるかと思っていましたが
    本命の日米貿易戦争が主役ですね。
    アメリカの覇権存続期間をかけた戦いですからやむ無しと思います。
    トランプ政権下ではいわゆる優良株は突っ込んだら買い、跳ねたら売り
    というドタバタDEALをレンジでやるしかないんでしょう。

    ここは宝くじを買ったつもりでゆっくり待つだけという様相となってしまいました。特定株比率高く、テーマ性もあり、華は有るのですが、手掛けると思った人が手掛けてこず。居なくなってしまいました。
    来期以後の経常40億を待ちましょう。

  • >>No. 298

    fuwさん お久しぶりです。
    いつの間にか800円台に戻っていますね。
    700円台はわずかしか買えていませんが。。。

    それにしてもfuwさんのコメントに対して
    「そう思わない」に132票
    変質者でしょうか。

    買い残も多いのに減りません。
    増えたのは700円台の時ですが、参加者が1年前と様変わりという気がします。
    この買い残が怪しい。
    トヨタ名義に入れ替わる信託勘定ではないかと勘繰りたくなります。

    頑張りましょう。

  • ブランド企業が売られている。
    外資も離れていく。
    イギリスの離脱はヨーロッパの話だが、
    米中戦争が火種を残したままなら、
    世界的なガラが来る可能性が高まる。
    そのような状況が示現するなら、
    三菱は残り半分を売るのではないか。

  • >>No. 259

    確かに。
    ただ、参加者が半年前と様変わりしていること
    信託勘定を操れる胴元であることを考えるとを考えると、
    信用残の増加は以前とは違う気がします。

    底打ち感は確かにありますが、
    それよりも、出来高増を期待します。

  • これで出来高が30万~50万株であれば
    私も買うのですが。。。

    出来高があまりに少ない。

  • スパークスがファンド資金を集めやすいポジションになってきました。
    選挙で反原発、地方主導の電力、送電線問題と、夏に向けての話題有り。
    立ち位置も面白い銘柄なんですが、商いが膨らまない。

  • 今日日経ダウが430円落ちました。
    中国の輸出下落から世界同時株安を懸念材料に売り込んだものと思われます。
    しかしながら、世界の悲観論は12月末で終わりだったのだと思います。
    従来より10%前後の変動が起こることが多くなったのですが、
    ただ、トレンドは下ではないということです。
    年末時は明らかに下向きで動いたのですが、今はそうではない。
    世界でお金は余っています。余剰です。お金持ちにとってですが。

    ただエフオンは参加者限定されて,流動性乏しく、胴元が信託勘定で押さえている限り上がりません。そこで700円台の記念株を最後にしばらく離れます。
    胴元が改心したら戻ります。

  • 信用残も膨らんでいるので手を出したくありませんでしたが、
    700円台は記念なので若干買わせてもらいました。
    このレベルで出来高あるのはいいことです。
    2020年目指して頑張りましょう。

  • ここの経営者が
    再び持株を市場に流出させることはないのか。
    誰がそれを決めるんだ。
    ここの経営者か。

  • >>No. 198

    テレビ朝日
    コメンテーターが原発論議をしています。

  • 選挙の年。
    大阪で維新がダブル選挙を実施するようです。
    そういえば、安倍さんも参院選に合わせて解散し衆参ダブル選挙を狙うというシナリオもあるそうな。
    よくわかりません。

    選挙時に期待するのは原発問題。
    政府は、ベースロード電源と位置付けています。
    これに対する反旗を自由党や立憲民主党と小泉さんたちにやってもらいたいものです。
    また、
    小規模・大規模ともに
    間伐材の利用を促す方向、つまり地域経済の活性化の観点含めた反原発の論議が活発化する政治バトルを選挙の年に期待します。
    面白い立ち位置に居る会社なんですけどねえ。
    まあ、2020年に向けて、長期スタンスでいきましょう。

  • >>No. 192

    米韓はいい着地だったと思います。
    米中は交渉延期の中、お互いに都合の良い着地点を見つけるでしょう。
    (米韓のようなチキンレースは続かない)
    マーケットは110を下値固めし、115円目指しの様相。
    12月末の悲観論(世界的なガラ)は消え、
    中国国内だけ停滞論になり、他国の指標は金余りをバックにした以前の相場に回帰しつつあるように思います。
    あのサンバイオでさえ、資金が集まりだしている。
    ここは胴元次第ということで派手な動き無いですが、
    2020年以後の決算数字を見て、ゆっくりやりましょう。

  • 愚かな経営者から1200円で買った購入者頑張って、
    1500円越で
    バラバラ売っているだけの構図。

    情けない。

  • ①米中貿易戦争:
    どこかでsettleされる。
    確かに結論出ずにずるずるという懸念もありますが、どこかで手打ちしないと米国も困りものです。予算案も同様。チキンレースは考えられない。
    ②中国の景気減速:
    これが一番の懸念でしたが、最近よく話題になるのが、日本がNo.1の座から転落しても世界経済は拡大。日本だけが取り残されただけだよ、という話。
    今回、中国の覇権を許さない米国に中国経済はボロボロになる可能性が大。
    しかし、当時の日本同様に中国企業はベトナムやヤンマー、中東、アフリカへ拠点を移すだけのことでしょう。
    (中国本土の経済は日本同様に10年以上の停滞経済になるかもしれませんが)
    ③英国のEU離脱問題:
    これはヤバいかもしれません。半年間の延期で納まることを期待しますが、EUの人たちに英国人気なく、英国は地獄へ落ちろというスタンスあるのでヤバいかなあと思います。
    しかしながら、英国の問題。EU経済圏には関係ありません。むしろ英国から拠点がEUへ流れ込むのでチャンスでしょう。ただし、英国は×。
    ④日経
    なかなか他の株式指数のようなリバウンドになりません。
    ただ、時間経過とともに12月の悲観論が終わり、資金が動き出すのでしょう。
    ⑤エフオン
    中期計画の修正発表を待ちましょう。
    その時、一年前のレノバ相場になること期待します。

  • >>No. 152

    同意。

    110円超えの状況で、中期計画の修正発表を待ちたいものです。

  • このスタンスは好きなのですが、
    経営者の態度には呆れています。
    自分勝手に投資をしておいて、
    資金繰りに困ったら
    本尊の株を勝手に投げる。
    恥ずかしくないのでしょうか。
    買い手と勝手に、他の既存株主を無視した条項で売買契約をすることで
    契約をfixして売り逃げている。
    破廉恥だと思わないのですか?
    既存株主にまずは、ごめんなさいをしなさい!

    買い手が長期保有目的でないなら、
    彼らは、
    1200円以上で売れれば目的達成じゃないですか。

  • 110円の天井 抜けました!
    明日から相場が変わります。
    エフオンではなく、日本株全体に対するBID UPが始まり、
    21000円を月内に抜ける動きになると思います。

  • 1月中旬時点で買う場合の条件は何か?

    あの時点での株価変動率は高く、
    過去一か月平均株価の500円下で購入するというのは
    それなりの覚悟が必要だったと思います。
    しかも100万株です。

    もし、購入者が経営サイドに近い存在であったなら、
    つまり長期保有を標榜しているなら、
    Edinet に会社名を公開したと思います。

    単に1200円で買って1500円平均で売って
    3億抜ければいいというスタンスでリスクを取った。
    それがEdinetに購入者の会社名が出ない理由の一つでしょう。

    経営者は説明責任を果たしてもらいたい

本文はここまでです このページの先頭へ