IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (222コメント)

  • ニュースが出てても虚しいだけw

    パイプドHD---簡単に会員サイトを作成できるWordPressプラグインの提供開始

    パイプドHD<3919>は6日、子会社のパイプドビッツが、WordPressで作られたWebサイトと「SPIRAL(R)ver.1」のデータベースを連携し、簡単に会員サイトの制作ができるWordPressプラグイン「WP Member Login by SPIRAL」の新バージョン1.1を2021年10月6日より提供開始すると発表した。

    緊急事態宣言下のテレワークの導入に伴い企業のDX推進が加速しており、企業のWeb担当者は、コンテンツ強化などの他、顧客のデータを守るセキュリティ設計にも気を配る必要があり、業務負荷は日に日に増している。
    そうしたことから、パイプドビッツは、会員情報を「SPIRAL(R)ver.1」でセキュアに管理しつつ、WordPressで構築した会員サイトへログインした際に、パーソナライズ化されたページを表示させることができるWordPressプラグインを提供するとしている。

  • 【材料】JIG-SAW---米国本土でのIoT基盤の設置を完了

    JIG-SAW<3914>は、7日、米国法人JIG-SAW USが、米国顧客へのサービス価値を高めるため、米国本土でのIoT基盤の設置を完了したことを発表した。

    同社とJIG-SAW USは、米国で拡大するIoT市場のニーズに対応するため、IoTソリューション「NEQTO」のインフラ基盤を大幅に改良してきた。NEQTOは、マシンの接続やセキュリティ、デバイス管理まですべてをカバーし、時間や多大なコストを必要とせず、エンタープライズレベルのIoT展開をスピーディーかつシンプルにするソフトウェアサービスである。
    今回、NEQTOのバックエンドインフラが拡張され、米国拠点サーバーに展開されただけでなく、北米地域向けのNEQTO APIの新しいエンドポイントも同時に追加された。NEQTOのエッジデバイスからクラウドへのラウンドトリップタイムが大幅に短縮され、米国顧客は、米国のエンドポイントにアクセスし、運用パフォーマンスを最適化することが可能になるとしている。

  • ほとんどの株主は、この2,800円という破格の安売りに納得していないってことだ
    株数で決まるからってほとんどの株主たちを馬鹿にしてる
    株主を大事にしない会社だったと永遠に言われてください
    しかし、この買収価格って酷過ぎるな
    これまでずっと応援してきたパイプドビッツからのロングホルダーを完全に見捨てた
    3,000円台、4,000円台から持ってるホルダーは、くそ安い間もずっと応援し続けてたのに、これでは泣きっ面に蜂だ

  • 【材料】JIG-SAW---クラウドセキュリティの自動対策・自動制御サービス「Safing」を発表、AWSで提供開始

    JIG-SAW<3914>は、1日、クラウドセキュリティの脆弱性対策と脅威検知の自動制御サービス「Safing」のリリースを発表した。第一弾として、Amazon Web Services(AWS)において提供する。

    同社は、企業におけるセキュリティ対策の最重要課題である「セキュリティ運用における自動化と省力化」をビジョンとして掲げ、世界中のユーザーが手間や負担をかけることなく、自社のシステムに最適なセキュリティ環境を、最適な価格で利用できる仕組みを提供。今回開発した独自アルゴリズムの活用によるクラウド環境に最適な自動セキュリティ対策を提供することにより、運用コストと体制の大幅な改善が可能となる。
    「Safing」により、世界中のクラウド環境へセキュリティ対策と運用の自動化の導入を進めると共に、「世界中の人々が安心、安全に利用できるクラウドセキュリティ環境の提供」をサービスポリシーとして推進していくとしている。

  • MBO反対票が暴れ出してる!!!!!

  • 3831 パイプドビッツ 最高値4,440円
    株価3,000円台で持っている当時から株主もそこそこいるだろうに
    3919 パイプドHDになってからは我慢の日々
    攻めの経営から「さあ、これからだ」と思っていた人もいただろうに
    それがMBO1株あたり2,800円はさすがに泣けるでしょう
    せめて3,〇00円くらいにして欲しかったですなw

  • 【国策】ワクチン接種証明のアプリ発行にはマイナンバーカードが必要に

    新型コロナワクチンの接種記録をスマートフォンで証明するアプリをめぐり、政府は、発行にはマイナンバーカードを必要とする方向で検討を進めていることを明らかにしました。

    平井卓也デジタル相

    「アプリをダウンロードし、マイナンバーカードの読み取りと4桁の暗証番号により申請を行う」

    平井デジタル大臣は、ワクチン接種証明のアプリについてマイナンバーカードを使って申請を行い、接種情報をQRコードで表示する仕組みを検討していると明らかにしました。
    マイナンバーカードを持っていない人は紙の接種証明を使うことを想定しているということです。

    政府は、17日からデジタル庁のホームページ上で意見募集を始めていて、月内にとりまとめた上で年内のアプリ稼働を目指しています。

  • もしや、、、、、誤発注?????www

  • 頭ん中では、サインポスト5,000円なんだけどなw

  • ChatworkとPR TIMESが業務提携
    「Chatwork DX相談窓口」の提案サービスとして新たにクラウド型タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」の提供開始、プロジェクト管理における業務効率を支援

    ビジネスチャット「Chatwork」(https://go.chatwork.com/ja/)を提供するChatwork株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:山本正喜、以下、Chatwork)は、クラウド型タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)を提供する株式会社PR TIMES(本社:東京都港区、代表取締役社長:山口拓己、以下、PR TIMES)と、このたび業務提携契約を締結し、中小企業のDX推進を支援する「Chatwork DX相談窓口」の提案サービスとして、新たに「Jooto」の提供を開始したことをお知らせします。


    ■クラウド型タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」
    https://pf.chatwork.com/jooto/


    Chatworkは、国内利用者数No.1*のビジネスチャット「Chatwork」を展開しており、メール、電話、会議にかわる次世代のビジネスコミュニケーションツールとして、企業の業務効率と生産性向上を支援しています。

    PR TIMESが運営する「Jooto」は、30万人を超えるユーザーにさまざまな場面で活用されている、クラウド型のタスク・プロジェクト管理ツールです。『誰でも、簡単に、直感的に使えるツール』として、シンプルで親しみやすいインターフェースを特長とし、チームにおける業務・案件・プロジェクト管理や情報共有を円滑にします。

    2016年10月より「Chatwork」と「Jooto」はAPI連携しており、「Jooto」を更新すると「Chatwork」で通知を受信することができます。これにより、タスク管理とコミュニケーションの往来をリアルタイムかつ迅速におこなえるようになっています。

    今回、さまざまな企業に対して最適なDX推進サービスを個別提案する「Chatwork DX相談窓口」に、新たに「Jooto」が加わることで、煩雑になりがちな個人・チームのタスクやプロジェクト管理を容易にし、業務効率化に一層貢献します。

  • 株式会社 manebi への出資に関するお知らせ

    当社は、2021 年9月 14 日開催の取締役会において、オンライン採用/研修プラットフォーム「playse.」、人材派遣業界特化 e ラーニング「派遣のミカタ」を提供する株式会社 manebi の第三者割当増資を、連結子会社であるCRGインベストメント株式会社にて引き受けることについて決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

    出資の理由
    当社グループでは、「人のチカラと IT」の融合を事業方針として掲げ、主力の人材派遣紹介事業における継続的な労働力の提供を行うヒューマンリソースサービスに加え、幅広い業界・業種への人材派遣の実績と日々行っている採用・給与計算業務など、培ったノウハウを活かした様々なアウトソーシングサービスの提供、業務効率化の支援を行うことを目的に、AI、RPA、OCR を活用した IT ソリューションサービスなどを展開しております。また、近年、潜在労働力として期待されているシニア、女性、グローバル人材の活用促進や、障がいをお持ちの方の雇用機会の創出や処遇の確保にも注力しております。
    当社グループが属する人材サービス業界におきましては、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行、及び経済活動の抑制に伴う影響など、景気の先行きが見通しにくい状況が続いておりますが、長期的にみたときに生産年齢人口の減少に伴う構造的な人手不足という社会問題は解消されていないという判断のもと、M&A や業務提携等による HR 関連事業の拡大を成長戦略の重要な柱と位置付けております。
    株式会社 manebi は、採用面接、社員教育を効率化するクラウドツールである「playse.」や、派遣スタッフが自ら学ぶことのできる専用 e ラーニングシステム「派遣のミカタ」などのサービスを提供しております。
    当社グループの主力事業である人材派遣紹介事業や周辺 HR 関連事業との親和性が高く、連携を通じた新たな付加価値の創造、当社グループのサービス変革や企業価値に寄与してくものと考え、本件出資を行うことといたしました。なお、出資価額につきましては少額となります。

  • アップセルテクノロジィーズ株式会社との資本業務提携に関するお知らせ

    当社は、2021 年9月 14 日開催の取締役会において、連結子会社である株式会社キャスティングロード・CRGインベストメント株式会社と、インサイドセールス事業及び AI 開発、コールセンターの DXを推進するアップセルテクノロジィーズ株式会社との資本業務提携について決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

    業務提携の理由
    当社グループでは、「人のチカラと IT」の融合を事業方針として掲げ、主力の人材派遣紹介事業における継続的な労働力の提供を行うヒューマンリソースサービスに加え、幅広い業界・業種への人材派遣の実績と日々行っている採用・給与計算業務など、培ったノウハウを活かした様々なアウトソーシングサービスの提供、業務効率化の支援を行うことを目的に、AI、RPA、OCR を活用した IT ソリューションサービスなどを展開しております。また、近年、潜在労働力として期待されているシニア、女性、グローバル人材の活用促進や、障がいをお持ちの方の雇用機会の創出や処遇の確保にも注力しております。
    当社グループが属する人材サービス業界におきましては、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行、及び経済活動の抑制に伴う影響など、景気の先行きが見通しにくい状況が続いておりますが、長期的にみたときに生産年齢人口の減少に伴う構造的な人手不足という社会問題は解消されていないという判断のもと、M&A や業務提携等による HR 関連事業の拡大を成長戦略の重要な柱と位置付けております。
    アップセルテクノロジィーズ株式会社は、全国9拠点にて行うインサイドセールス事業に加え、会話をリアルタイムでテキスト化し、会話内容をもとに AI などで最適な回答を表示することが可能なセールスサポートツール「コールセンターのDX」などの培ったノウハウを活かしたサービスを提供しております。
    本提携により、株式会社キャスティングロードにおいて提供する各種 HR 関連サービスを有効活用するなどシナジー効果を追求することで、両社において事業拡大・業務最適化を図れるのではないかと考え、資本業務提携を行うことといたしました。

  • 第1回 国際 二次電池展【秋】への出展のお知らせ

    この度、2021年9月29日(水)~2021年10月1日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催されます、「スマートエネルギーWeek 秋 2021」における「第1回国際 二次電池展 秋」に出展する運びとなりました。
    同展示会は、省・創・蓄エネに加え、スマートシティに関する技術・製品・サービスが出展する、新エネルギー業界の国際商談展で御座います。
    弊社はこの場で、自社開発品「鉛電池遠隔監視ソリューション」を出展いたします。
    弊社は、小間番号14-13にて出展いたしますので、ご多忙中、恐縮ながら是非この機会にご来場賜りますようお願い申し上げます。

  • 東京農業大学教職員組合の「Web投票システム」を「スパイラル®」で構築
    ~ 投票時の密を回避し、選挙事務作業工数を10分の1に削減~

     株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林 哲也、以下「パイプドビッツ」)は、東京農業大学教職員組合(世田谷キャンパス、組合長 竹内 康)に「Web投票システム」を提供し、選挙事務作業を効率化したインタビュー記事を、2021年9月13日に公開しましたので、お知らせいたします。なお、本システムはローコード開発プラットフォーム「スパイラル®」を基盤に構築しています。

    ~ 導入効果 ~
    (1) 選挙・投票にかかる事務作業工数を10分の1に削減
     Web投票システムを導入したことで、投票用紙の印刷や配布のほか、多い時では8か所にのぼる投票所の確保が不要となり、1回の選挙でかかる事務作業工数が10分の1に削減できました。これにより、本業の合間を縫って運営する選挙管理委員会メンバーの事務作業を大幅に効率化できました。

    (2) 開票作業が3時間から30分に短縮
     これまでは各選挙区に集められた投票用紙を手作業で集計し、3時間ほどかけて行っていた開票作業を30分に短縮でき、開票リードタイムを5分の1に削減できました。

    (3) 感染リスクを避け、時間と場所に囚われない投票が可能に
     選挙の準備段階や投票時のおける対面接触機会を減らせることで、新型コロナウイルス感染症の感染リスクを抑えることができました。また、以前は、不在者投票期間を設けても海外出張などで投票できない状況があったものの、インターネット環境さえあればいつでもどこからでも投票できるため、投票者の利便性も向上しました。

    「スパイラル®」とは
     「スパイラル®」は、官公庁、金融、医療、不動産、教育機関など、のべ11,000社以上(2021年6月時点)の幅広い業種・業態のお客様にご利用いただいている国内最大規模のローコード開発プラットフォームです。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、皆様からお預かりする様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理しています。

  • 校内で拡大か…都内高校で生徒ら44人感染


    都内の高校では、教師1人と、1年から3年の生徒43人が感染していました。学校内で感染が広がったものとみられています。

  • 長崎県内で新たに32人 雲仙市の小学校でクラスター

     長崎県などは12日、県内で新たに計32人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県や雲仙市教委によると、同市立愛野小で同日までに児童5人の感染が分かり、クラスター(感染者集団)が発生した。
     同市教委によると、同校は13~15日、臨時休校とする。関係する学年の一つは22日まで学年閉鎖を続ける。検査を受けていない全児童と全教職員の計約370人を13日に検査する。

  • 沖縄で小中学生2600人が登校控え コロナ感染を懸念 26市町村


     新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、沖縄県内26市町村の小中学校で少なくとも約2600人の児童生徒が感染への懸念などを理由に登校を控えていることが分かった。本紙が全市町村の教育委員会に取材した。登校を控える児童生徒が「いる」と回答した26市町村のうち、詳細な人数を把握していなかったり公表を控えたりした自治体が7市町村あり、実際の登校控えの人数はもっと多いとみられる。

     多くの市町村で学校が再開した8月下旬以降の状況を、9月2~9日に電話取材した。児童生徒の登校控えは市部では数百人規模、小規模離島などでも人数は少ないが確認されている。

     登校を控える子にオンライン授業を受けさせる市町村がある一方で、オンライン授業が未整備の市町村も少なくない。学校現場の対応が追いついていない状況がうかがわれ、「学びの保障」に地域差が生じている。

     6日から町内ほとんどの学校で分散登校を実施している八重瀬町の担当者は、学校によって異なるとしつつ「(登校控えの子は)オンライン学習で対応している。自宅の通信環境が整っていない子は、学校で課題に取り組む。オンラインが難しい小学校低学年にはプリントを配布している」と説明した。

     宜野湾市の担当者は「オンライン授業は未実施だが、保護者から実施してほしいとの要望がある」と話した。

  • 夏休み中、埼玉県内の公立学校で2949人が感染 さいたま市を除く


     埼玉県教育委員会は10日、夏休み期間中(7月26日~8月31日)に、さいたま市を除く県内の公立学校で新型コロナウイルスの感染者が2949人確認されたと明らかにした。小学校が最も多く1174人(476校)、次いで高校901人(135校)、中学校807人(294校)、特別支援学校67人(30校)の順。

     高校は部活動の影響で全141校の96%の学校で感染確認があった。週ごとでは、お盆の期間を含む8月14~20日が全体で683人と最も多く、8月28日~9月3日は400人に下がった。

  • コロナ感染、子供の割合「急増」の理由 ワクチン2回接種12~19歳は16・5%


     東京都の新型コロナウイルス新規感染者は減り続けているが、都のモニタリング会議は、10代以下の割合が5週連続で上昇し、2割近くに迫っていると報告した。専門家は新学期による学校再開に懸念を示しており、「感染第6波」を防ぐためにも対策が必要だ。

     東京の9日の新規感染者は1675人で、1週間前の3099人から1400人以上減った。前週の同じ曜日を下回るのは18日連続となった。

     ただ、9日のモニタリング会議では、「新規感染者数は減少したが、依然として(年末年始の)第3波のピークを上回る極めて高い水準だ」と総括。入院患者数や重症者数は高止まりの状態で「再び増加に転じれば危機的状況になる」との見解を示した。

     目立つのが10代以下の感染だ。9月6日までの1週間の感染者に占める割合は10代が10・3%、10歳未満は8・8%の計19・1%。8月2日までの1週間の計12・1%から次第に増加している。

     国立国際医療研究センターの大曲貴夫国際感染症センター長は「社会全体で子供を守る意識の啓発が必要だ」と呼び掛けた。都教育委員会は学校内で感染者が出た場合、学校が濃厚接触者を特定し、検査キットを配る取り組みを始めた。

     都のデータでは、8日時点でワクチンの2回接種を終えた人の割合は80歳以上が86・9%、70代が86・5%、60代が76・0%、50代が50・8%、40代が38・5%、30代が30・4%、20代が27・0%と若い世代ほど低く、12~19歳は16・5%にとどまっている。そして12歳未満は現状では接種は受けられない。若い世代のワクチン接種をどう進めるのかも課題だ。

  • 【特集】“脱炭素”の号砲鳴り響く!「水素&アンモニア」

    ―新政権で加速するカーボンニュートラル政策、躍動する関連株に刮目せよ―

     地球温暖化防止の観点から脱炭素 社会の実現を目指したグリーン革命の号砲が鳴り響いている。石油や石炭などの化石燃料依存から脱却することがその骨子であり、太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスといった再生可能エネルギー の活用が盛んに叫ばれているのは周知の通りだ。そして、もう一つ注目されているのが、クリーンエネルギーの象徴となっている水素 や、工業品・農業肥料用途として使われていたアンモニア である。これらは燃焼時に二酸化炭素を排出しないサプライチェーンの構築を可能とし、カーボンニュートラル の切り札ともいえる。この水素やアンモニア分野で商機を膨らませている企業群に、世界の投資マネーが今熱い視線を向けている。

    ◎山王 <3441> [JQ]

     電子機器用デバイスの金メッキ加工を手掛けており、世界的に販売好調な自動車向けや商用サービスの本格化で加速する5G基地局向けなどの需要を獲得している。また、同社は水素の精製に必要な水素透過膜の開発で先駆しており、脱炭素関連としてのテーマ性も豊富だ。電解メッキによる水素透過膜とその製造方法について既に昨年4月に特許を取得しているが、直近では8月中旬に水素透過膜開発に関する技術の進捗について発表している。21年7月期業績予想は期中2度にわたる上方修正を行っており、営業利益段階で前期比29%増の2億3000万円を見込んでいる。株価は足が速く、早晩2000円大台回復から昨年12月下旬につけた2155円の上場来高値更新も意識されてきそうな気配がある。

本文はここまでです このページの先頭へ