IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (36コメント)

  • 買い増しするまで上がらないように、静かな動きで・・・
    激落ちは無いですネ!

  • 含み益拡大中!!

    青ポチ KK*****君
    #669 青ポチ足りないようですけど

  • >>No. 420

    > 談合を問題視しているが、そもそもこの業界はセコムとアルソックの2社しかいないんだから、価格は談合に近い状況にあったはずだが?

    そうでしょうか?

    長年、限られたライバル会社間で競争していれば

    相手の出し値はお互い(おおよそ)周知のハズで、そんな中、

    利幅が良くて・大型案件で・どうしても受注したいとなったら

    後塵を拝する側の会社は『相談に乗って欲しい・・・。』

    と相手に相談を持ち掛けることが十分に予想されます。

    落札する会社をお互い相談して決めていないか・・・

    入札価格を予め決めていないか・・・

    全てを明らかにして膿を出し切って欲しいものです。


    2020-9-30 <朝日新聞デジタル 引用>
    官公庁が発注する警備業務の入札で談合をしていた疑いがあるとして、公正取引委員会は30日午前、警備大手のセコムや綜合警備保障(ALSOK(アルソック))のグループ会社を含む警備会社8社に対し、独占禁止法違反(不当な取引制限)容疑で立ち入り検査を始めた。

     検査を受けているのは、セコムグループの「セコム上信越」(本社・新潟市中央区)や、いずれもALSOKグループの「ALSOK群馬」(本社・前橋市)と「北関東綜合警備保障」(本社・宇都宮市)のほか、群馬県内に本社を置く警備会社5社。

  • >>No. 414

    報道されている事件の成り行きが気になる現物ホルダーです。
    この程度の下落ではジタバタしませんが、9,000円を割り込むとなれば・・・。
    事件解明が長引きそうなのも気になります。

    それまではダダ下がりでしょうか?

  • >>No. 844

    田舎の投資家さん

    情報提供、有難うございます。

  • > 東芝は1991年に量子暗号の基礎研究を開始。2000年に単一の光子を検出できる装置を開発したのを皮切りに・・・。

    1991年から研究していたなんてさすがですネ。
    数々の「R&Dテーマ」の中から量子暗号の研究を選択したんですよネ。
    内部留保を増やしたり増配に廻したりするのもいいけど
    R&D費用を計上するのも大切ですね。

    今は何を研究しているのかも知りたいです。

  • 2ヶ月間も下がり続ければ、さすがに底値圏でしょう。
    悪材料も出尽くし、週明けからの10連騰に期待します。

    残るリスクは2点だけで、他は既に(株価に)織り込み済み。
    ・エフィッシモに賛同する株主の出現
    ・米大統領選

  • 2020/10/03 23:14

    「深紫外LED水浄化ユニットの販売開始」はいいニュースですネ!。
    次の配当再投資先をどうしようか迷っていましたが、
    優先順1位で買い増し銘柄に決めました。

  • 含み損は2百万越えたが確定はしない。
    株主総会後の8月中旬頃から不穏な株価動向に疑問を抱きながら
    ここで色々勉強させてもらいました。
    相談や要請された内容がインサイダー疑惑に繋がった(?)、
    株主提案を否決された場合に備え、予め第三者委員会設置を事前画策していた(?)、様々な疑惑を”経済小説“にしたら面白いのではと思う。
    自分には文才は無いが書くなら、国の安全保障等の事前審査を行った『経産省』を
    主人公にしたい。

  • NTT価格引き下げ
    1年で4割削減しようとすれば日本丸ならぬ「NTT丸」は沈没してしまうでしょう。
    今まで通りコスト削減に努めながら3年~5年かけて高い目標にチャレンジすれば
    良いのでは?
    価格の引き下げは消費者の恩恵に与り、巡り巡って国内消費となってGDPの底上げ
    につながるでしょう。
    それこそ、政府の狙い目のような気がします。

  • >>No. 623

    サプライズ配当って2016年の525円!ですよね。
    一回ポッキリかと思ってましたが周期性があるのですね。
    来年の楽しみが一つ増えました。
    ありがとうございます。

    > 私も20年以上保有者じゃ。平均買値は4310じゃ。いろいろあったが、特に嬉しかったのがサプライズ配当じゃョしかも2回。順番からすると来年がその年にあたるのじゃ、ついつい期待してしまうのは私だけじゃろか?

  • なかなか上がらず下がりもしない でも、わずかな含み益を継続中
    最大の魅力は5000円のクオカード
    コンビニ弁当の強い味方になっています

  • >>No. 611

    「株と相性で反省し・・・」だなんて、
    自分はただ安く買えて運が良かっただけですね
    これに懲りずにまた日本オラクルの株主になってください

  • 株主優待が無くなったら、昼食のローテーションが回りません!
    これで何年もやってきているのに。
    職場近くの吉野家が閉店したら売却です。

  • 欲しい時の日東電工株は1万円越えで、とても買える株価ではありませんでした。
    仕方なく第2希望の銘柄を買って、今でも保持しています。
    買えたのは昨年の3月に5千円台で、その後、5千円割れで難平買いもしました。
    納得できる株価までじっくり待つこと、それまで手持ち資金を増やすことの2点を勉強しました。

  • 新型コロナの影響が見通せないので、次の決算発表は心配です。
    でも、株主優待確定日(12月31日QUOカード)まではホールドします。

  • >>No. 714

    中国産パネルは品質に問題アリ?
    集中豪雨は河川氾濫や土砂被害、倒木による停電発生などが予想されますが、水力発電所の建屋設備には影響ないと思いたいですね。

  • >>No. 710

    台風10号は心配ですよね。
    でも、太陽光発電は強風(毎秒80m?)でも飛散しないよう締結(取付)ボルト設計には安全率が考慮されているはずです。
    水力発電も九州地区には川内川と瀬戸石発電所がありますが、水害被害の対策は行われていると思いますので、こちらも大丈夫でしょう。
    むしろ心配なのは台風被害が比較的少ない東日本(東北・北海道)に大型台風が上陸した場合です。

  • 携帯料金の4割削減
    NTTの2019年度(連結)営業利益率は13.2%で他の国内企業のそれよりも随分高い。
    一般に通信銘柄は高い利益が出ているので勝手な想像になるが、菅氏はコスト削減
    努力が見えない(見えているのかも知れないが)ことに言及されているのでは?。
    自分も一応ホルダーなので矛盾した考えになるが、来年9月の新総裁選出までの引き継ぎとして有言実行内閣に期待しています。

  • >>No. 446

    デイトレーダーではないので必然的に長期保有になります。
    現在は23銘柄保有していますが、先週末時点の戦績は15勝8敗です。
    このまま分散投資が上手くいくのか分からぬが、現時点では8桁の含み益です。
    当然ながら、「7751」は6桁の含み損ですが・・・。

    > 分散投資(20銘柄)は一番避けなければならない、やってはいけない投資方法といわれています。なぜって、必ず落ちこぼれ銘柄が出てきて、結局損益0に近づく確率が高いとのこと。各銘柄の持ち株数も少数になります。数銘柄に投資するのが良いといわれています。
    > 20銘柄持ち株で分散投資がうまくいったという話は数十年間で聞かないですね。
    > 確かに日経平均株価も長期で見れば結局下降トレンドでしたから。

本文はここまでです このページの先頭へ