ここから本文です

投稿コメント一覧 (62コメント)

  • いつもとちょっと違うような⁉️
    まぁアリでしょ。

  • 最初に632でインしたときも
    推されてました

    どうなるかわかりゃしないから
    会社の将来やその会社の
    社会的意義に投資する
    気持ちもありだと思います。

  • ピークをいくつも越えていく
    山の頂きもある

    永い航海の間に
    嵐の日もあるでしょ


    今年1月に戻っただけ
    もっと下がるか
    更に次の頂きに向けて騰がるか
    誰にもわかりゃしないので

    気楽に将来にかけるてます☺️

    それまで本業頑張ろうかな‼️

  • この突発的な良くない地合いのなか
    結構踏ん張っていると思います。

  • また良い情報あったら宜しくお願いします。
    適度に参考にさせてもらいます。

  • >>No. 759

    今日は有益な情報ありがとう。

    アメリカ国内のみのシェアで
    私自身短期目線で取得してた他所の株対応できました。

    あと「他の方に証券会社の言うこと聞くんだ」と笑っておいて
    証券会社の目標株価を真に受けてるんじゃないよね!

    でもたまには色々な事を参考にするのも大切ですね‼️


    言われるように昨年度のISRG
    売り上げの減少と一株辺りの利益が昨年度減少したようですが
    同時に販売台数が20%ほどアップしているようですね。

    販売数がすこぶる伸びて売り上げが減少?
    ここは三年越えた長期なので
    点でなく線や面で
    一生懸命考えて
    発想が貧弱なので理由がひとつしか思い浮かびません。
    今年からの数年を
    マーケットの更なる拡大の勝負の年にするだろうと
    シェアの拡大を狙い他社と価格バランスを兼ね備えた
    昨年の5月から販売開始の第4世代最新モデル ダヴィンチXの販売がかなり進んでいるのであれば長期としての内容的には
    私はとても歓迎です。

    短期、長期どちらが良いかわかりませんが
    社会的な意義のある会社だと思っているので
    落ちろと思うより
    頑張ってもらいたいと思います。

  • >>No. 754

    有益な情報有り難うございます。
    他の銘柄でほぼ米国だけののシェアの
    銘柄持っているので助かります。

  • ここのホルダーで永くいると
    だいたいの癖はほとんどの方がカンジテイルト思います。


    テクニカルはよく知らないし詳しいデータの算出も詳しくないけど

    人間でも判ることは
    高速アルゴなら
    どの時期のどのタイミングでどれだけの売りまたは買いを繰り返せば何千万通りの計算式の中から瞬時に最適な数式を導き出せるのでしょうね‼️


    それに狼狽した小さな流がさらなる狼狽を呼び
    大した要因でもないのに一時養分にされているのではないでしょか⁉️

    人間の心理はデータでもよみとけるだろうし
    弱さに乗じられたマウンティング状態みたいなもんでしょ。

    それだから今まで短期間で逆狼狽で戻しも早いのが何度も続いていると感じています。
    感じてても敢えて触れない長期の方が多いと思いますが・・・。

  • 今までは
    そうだったけど。

    昨年度、本年度は
    特許満了をにらんでの
    大切な一層の飛躍の年にするだろうから
    新型ダヴィンチも投入もしてるし
    対象疾患も広げての

    会社の今まで通りの実力と
    今年だからこその対応力期待しています。


    決算とても良いこと願います!

  • 568でさえ絶対
    無理なのに

    600越えて買い増しできる方法
    教えて下さい!


    ごめんね絡んで
    お互い絡みには気を付けましょう・・・

  • アドバイス通りにはしないけど
    誰からの意見も参考にしない人凄い カッ笑笑コ

  • 私は証券会社のデータはもらっています。

    最初は参考にしていましたが
    アドバイスは外れが多かったですが
    今となっては為になったと思います。

    最初から誰からのアドバイスもなく始めた方
    凄いと思います⁉️

  • マーケットがすでに飽和している既存医療等の分野での
    特許満了はジェネリック等との熾烈なシェアの奪い合いになるだろし
    そうじゃないと医療費の削減にもならないので大切だと思いますが

    マーケットが成熟もしておらずこれから何倍だぶん
    なん十倍になるであろう市場で
    特定企業の独占が外れた場合は爆発的な広がりが起こることは
    マーケットの原理原則

    そしてほとんどの場合
    先行企業がシェアのナンバーワンであるのも原理原則。


    ただ不安に思う方は今がいいチャンスだと思います。
    手放したぶんは私に資金がまだあれば今の株価で譲ってもらいたいくらいです‼️

    もし手放さなかったら
    少し長いゆったりした感じで見てみませんか・・・

    皆さんと一緒にどうなるかわかりませんが
    夢見てみたいです。

  • 去年の9月8日のヤフーニュースにもなった
    ハーバービジネスの最初の記事だけ見て
    9月19日の修正のような特許満了を株価の上でも好意的にとらえた後記事を見てない方や
    最初から特許満了を不安視していた方は
    記事がでてから10月初め位にはとっくに手離しているでしょうから


    今、ここを持っているのは
    特許満了に好感を持っている方か
    特許満了を最近知って不安に思っている一部のかただと思います。

    手放したほうが良かったか
    キープした方が良かったかどちらが良かったかわかりませんが

    市場の側面からダヴィンチの対象疾患も更に増え桁違いの広がりが訪れるのは素人の私でも想像できます☺️

    多少の上げ下げは当たり前にあるだろうし
    たまに不安に思う時もあるかもしれませませんが
    長いめで
    様子見てみませんか・・・

    何か行けそうな感じが個人的にします。


    正直、子供の学費を払わないと行けないので来月
    三割近く一度手放しますが
    できるだけ早く買い戻す予定です。

  • あとついでに

    医薬品のジェネリックは使用することで
    直ぐにそれまでの医薬品の代替になりと思いますが

    マーケットがまだ生まれたばかりの
    特に最新医療は初期投資がかかるし
    技術が同質化されても

    生命にか関わることなので
    それまでの実績による信頼性や
    それまでの診療実績によるデータ等の改良や部品改良等のソフトの部分は
    直ぐには同質化は他業の分野の視点でも難しいでしょ。
    私みたいな医療の専門でなくても想像はつきます。

    また15年に起きた人的事故により
    かなりのマニュアルの整備も徹底されてるだろうし
    ドクターへのトレーニング施設もこの三年で投資もしているようなので


    もし私がドクターなら
    いくらコストが安くすんでも
    ソフトやサポートシステム、実績を大切に考えると思うので

    個人的に特許満了歓迎です‼️

  • >>No. 661

    フッフッフッ
    そうなんですよ⁉️



    なんてそんな事私に聞かれても解るわけないでしょ☺️

    私はマーケットの話は仕事柄ですが
    医療のことは専門外だし
    株のテクニカルのこともあまり興味がないので

    持っている銘柄は5つほどありますが
    ほとんど最新医療系です。


    人に踊らされてステップ踏むの嫌なタイプだし
    自分の見立てを置き去りにして合わせて踊るのも苦手なので

    ただここは社会的意義感じるし
    マーケットの視点からまだまだこれからと思っていましたが規模や波及効果が桁違いだと最近感じてます。

    信じたところは小刻みにするより少し眺めにすれば
    踊らされずに済むと思ってます。

    ここはホルダーになって三年くらい経ちますが
    ずーと誰も投稿することがないなかでお一人の方が紳士的な感じで投稿してたのでたまに見てます‼️

  • 特許満了を心配する方は医薬品の特許満了と同じ感じで見ているかもしれませんが・・・

    ヤフーニュースでも去年
    特許満了のネガティブな記事
    ハーバービジネスの記事 去年の09.08にヤフーニュースでも出てましたが
    最初の記事、製薬の特許満了と同じ視点でかいてあり近視眼的で違和感を感じましたが・・・

    その10日後に9.19に修正のような後記事が出ていますよ ハーバービジネス ダヴィンチ で検索するとまだ見れると思います

    この後記事は
    とても腑に落ちるし、ここのホルダーの方は親近感湧くと思いますよ‼️


    早く特許満了満了になり検討もつかないマーケットの広がり期待します。

  • いくつかの技術が特許満了になり
    しばらくして追随する企業の製品が揃えば
    手術支援ロボットマーケットが一気に広がるでしょうから。
    そのときはドクターがメスを持って手術を執刀するなんて簡単な手術だけになるのでしょうか

    またそのさきは手術支援ロボットでのオペより
    AIによる手術主導ロボットによるオベにらなるだろうから・・・

    どう見ても治験のデータを多数ある先行企業は次の時代でも圧倒的に優位でしょ‼️

    最新モデルのダヴィンチSPも出荷始まったようだし!
    疾患ごとの新しいバージョンのダヴィンチもぞくぞくと開発中みたいだし

    早くよいハルが来ると良いですね‼️

  • 利上げの当面の見送りで
    ここ数か月米株地合い安定しそうですね❕


    ISRGも今年の特許満了に関してのネガティブな記事
    ハーバービジネスの記事が
    去年の09.08YAHOOニュースに掲載されて
    それを見た方の特許終了を心配する投稿もあったので
    私も記事を見て少し不安に思いましたが・・・

    記事をよく読むと
    マーケットが確立されている医薬品の特許満了と同じような視点での内容で近視眼的な感じがしたのでなんか違うでしょ!と思っていましたが・・・

    同じハーバービジネスのニュースで10日後の09,19に追記なのか修正も含めたものなのか違う記者の方かもしれませんが後追い記事が出ています  
    まだ見れるかも https://hbol.jp/175092

    この記者の方の記事すごく腑に落ちるし、ホルダーの方は親近感湧くと思いますよ!!


    このままま10年後も、15年後も

    技量の違うドクターがメスをもって手術を執刀する将来が見えるか

    それとも保険適用される対象疾患も更に広がり支援ロボットを使ったオペのマーケットは数社の参入もあり更に活性化して支援ロボットが当たり前になる将来

    どちらになるんだろう?
    マーケットは独占から数社の競合で一気に広がるでしょ!
    特許満了によるマーケットの急拡大早く来てもらいたいと思います。
    年取ってから入院日数かさんで医療費高すぎるのやだし体の負担も少ない方が良いです。
    15年の件も人的ミスのようだし 


    近い将来手術支援のレベルでなく
    AIによる手術主導ロボットによるオペになるでしょうから・・・
    どう見ても治験件数の多数のデータがある先行企業は次の時代も圧倒的に優位でしょ‼️

    最新モデルのダヴィンチSPも出荷始まったようだし❗❗疾患ごとの新しいバージョンも続々と開発中みたいだし

    早くよいハルが来ると良いですね!!!!!

  • 医薬品と違いジェネリックに取って換わられるより

    手術支援サポートロボットのマーケットは特定企業の独占より追随する企業が出てからが圧倒的に広がる
    マーケットの広がりの歴史は繰り返すと思っています。

本文はここまでです このページの先頭へ