IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (817コメント)

  • >>No. 61

    耐久性があり、とにかく故障が少ないのと、乗り心地やコーナーリングも素晴らしいと思う。

    長距離でのツーリングの際の安心感があります。

  • >>No. 39

    この場合のサポートは単なる支援ではなくて、せっかくテレビ番組でミスターカブがホンダのバイクをべた褒めして日本中を旅しているので、ホンダのバイク工場見学や、社長との面会、懇談などホンダとの交流が実現したら、番組としてもホンダとしてもいい方向に行くのじゃないかと思った。

  • 私は19歳で免許を取って以後、ホンダのバイクを12台、車を2台購入して50年経った今でもバイク2台毎日乗っている。

    ホンダのバイクや車無しの人生は考えられない。真に最高のものを追求し、ユーザーのことを考えてきたホンダという企業は今後も永遠に世界のトップ企業として生き残ってもらいたい。

  • ユーは何しに日本へという番組でアメリカ人のカブを愛する青年が、カブで日本中で感動の旅をするが、ホンダはこのミスターカブの青年に何もサポートしないのかな?

    ホンダほどの日本の魂を有する大企業だったら、少しは会社としても支援してもいいのじゃないか。

    企業の宣伝になるかも知れないので遠慮しているのかな?

    ホンダの社員じゃなくても感動で涙が出流ような番組だった。

  • 少々下げても、一々ビビるやつは最初から投資などすべきではない。

    絶好の買い場が来たと思い、更に資金を投入すべき。

    とにかく直近の目標は31,500円だ。

    31,500円を付けたら、一旦全て売却して、次のチャンスを待て。

    年内に23,000円まで下げることがあるが、そこで買っておけば必ずいい結果が出る。

  • 今度こそ下げるだろうと思って売りで行った人は、また大損をしてしまった。

    株はまだまだ上げます。また5月までに
    32,000円を付けるでしょう。

    本当に売らなければならないのは31,500円を付けたときだね。

    また28,000まで何回か下げるがその時は買いだ。

  • 最初は少し擁護していたが、森元会長は救いようのない大バカ者だ。
    高齢の女性をまたバカにした発言をした。もう死ななきゃ治らないほどの完全認知症だ。
    やはりオリンピック会長は早く辞任させられて正解だった。もしまだ会長だったら、東京オリンピックはめっちゃクチャだっただろう。

  • 日銀の方針変更により、冷や水を浴びせた様になり、大幅に下げ基調となった。
    しかし、このまま下げ続けるのがと言うと、まだ不明な部分もある。

    投資家のアンケート結果

    1.このまま下げ続ける 63.5%
    2.また切り返して上昇 32.4%
    3. どちらとも判断つかない 4.1%

  • 今回の件相場は、今までの常識やセオリーは通用しない。

    大きく上げ下げしながらも、上は32,000
    円をつけるまで上げ続けるだろう。

    また27,000円台まで下げることがあるが、絶好の買い場が来たと思うべきだ。

    本格的に下げ出すのは5月の中旬だ。その時は25,000円台まで下げる。

  • 原発は完全に行き詰まっている。直ちに全ての原発は廃棄しなければならない。

    一度原発を作ったら、稼働中の事故の心配や汚染された廃棄物の処理、また最後には気が遠くなるほど長い廃炉の完全処理期間と莫大な費用負担。

    何一ついいことはない。早急に脱原発に舵を切るべきだ。

  • 私の知り合いの個人投資家が、暴落を予想して、500万円で投資をしたところ、意に反して切り替えして上昇してきたため、たった2週間で80万円の損失を出した。

  • やはりもう一度30,000円台をつけそうだ。

    またまた下げを予想して買った人は大やけどした。

  • 総務省の審議官とNTTとの接待疑惑で審議官は更迭されたが、NTTの方はどうなっているのだろうか?

    こうなったら、全ての通信事業者が接待しているのじゃないか?酷い話だ。

    日本の官僚もおしまいだな。東大など優秀な大学を出ても、愚か者ばかりだ。

    末端の下級公務員は徹夜で残業させられているのに。

  • 3月から4月くらいで大きく崩れることはなさそうだ。

    もちろん500円位の幅で下げたりまた上昇したりすることはあるけど、暴落はなさそう。

    売り込まれることを予想して買った人はまた大損するでしょう。

  • 今下がった時に利益が出るベアで購入した人は、更に大損するでしょう。

    今まで去年からさんざん大損していたのに、更にマイナスを抱えそうです。

    今の相場はそう簡単に下げないでしょう。もう一度30,000円をつけるまで。

  • こんな時は傍観しておくに限る。下手に下げを予想して売りに行くと、また急に戻して大やけどする。

  • 今の日本はどうなってしまったのだろう。次から次へ信じられないことが起こる。

    世界中でコロナが蔓延する中、森会長の失言辞任、総務省の高官の接待疑惑に始まり、NTTの高額接待問題、東北大震災による東京電力発電所の汚染水処理問題、オリンピック開催の不安等々、今日本は国政から地方に至るまで、韓国ドラマに無いような想像を絶する不安と絶望感、怒りが立ち込めて💢いる。

    また予想に反して3万円を越して上昇をしてきた日経平均株価も、大幅下落基調となり、不安感が高まってきた。

    誰が今この日本を立て直してくれるのだろう。

  • 琵琶湖毎日マラソンで2時間4分56秒で日本新記録を出して優勝した鈴木選手は、残念ながらオリンピックの代表にはなれないらしい。もったいないことだ。

    前まであった賞金の一億円も今度は何も出ない。かわいそうだ。

    せめて東京オリンピックのマラソンの補欠にしてあげてもいいのじゃないか?

  • 西日本新聞の時代ななめ読みを書いた特別論説委員の永田健さんは、このコラムの中で東京オリンピックの開催にケチをつけている様な書き方をしている。

    東京オリンピックのテーマである復興五輪やコロナに打ち勝った証の五輪という言葉に対しても、くだらない能書きだと切り捨てている。

    オリンピックの開催はそれほど嫌なスポーツイベントなのか?正に国民が嫌がるイベントを無理矢理国がしている様な書き振りだ。

    5年前の開催決定からコロナがあり一年延期になったが、参加アスリートや無事開催を目指して日夜懸命に準備に従事している関係者の努力を思いやったら、簡単に言えない言葉だ。

    永田健さんはいつも冷静かつ公平で、特に考え方に偏りが無く、ためになるいいコラムを読ませて頂いていますが、今回はあえてこのコラムを書かんが為に、無理矢理老舗の名店主人のくだらない能書きに例えて、この東京オリンピックを批判されたように思えました。

    まさか永田さんがオリンピックそのものを嫌いであり、否定するような人とは思いませんが。

本文はここまでです このページの先頭へ