IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (23コメント)

  • 政治家はなぜ豪邸が建つのか、ヤクザ幹部もなぜ豪邸に住んでいるのか
    政治家の資産公表に 普通預金 の算入は無しなどと云う子供ダマしが通用している
    安倍氏の遺産相続はおそらく「いかに 少なく 査定する・・」かが税務署のキモ

    宗教法人も税金なし

    税務署が触れないのが 政治家 ヤクザ 宗教法人

    弱いところから取る、取りやすいところから取る、だから節税は当然の理(ことわり) とくにサラリーマンは惜しげもなく収奪されている

  • インチキ・ポネンシャル・ダメデーション・ファンド

    よくもまぁこんなインチキファンドを売ったものだ、構成がミーハー好きそうなテスラに仮想通貨の扱い業コインベース、2割損で損切り予定です

  • >>No. 17

    ↓ 仮に自己資本5000万円のオレが、55億借金して(できないが)110倍の
    55億円の国債を買うとする

    リスク① 国債価格が1%下がると、5500万円の損で債務超過
    リスク② 借金金利が1%上がると、5500万円の損で債務超過

    しかも国債は(日銀が)最高値で買支えているから、上がる事はゼロ
    下がるしかない 金利は今ゼロ付近だから上がるしかない

    日銀は高値買い込みの国債を売り逃げようにも、国債発行額の50.3%も買い込んでおり、売るに売れない売ると下がる・・・だから出口が無い

  • ヒマな折り 再掲します

    日銀のB/S 貸借対照表 (億円)

    資産の部           負債・資本の部
    金地金  4,413      銀行券 1,198,708(約120兆)
    現金   2,984      預金  5,897,474(約590兆)・・・預かり金
    国債 5,261,737(約526兆)
    他    ・・・・     他  ・・・・・
    ................................... 純資産   47,025(約5兆)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    計 7,362,536(約736兆円)..........7,362,536

    *資産も負債も価値は変動する、純資産5兆円の150倍もの資産・負債を
    抱えこんでいる・・・・つまりわずかな価値変動で大幅な損を喰らう

    *だから中央銀行と雖も保有資産の増大はリスク要因、日銀には減らす方策
    が無い、出口戦略が取れないのです

    *国債は下げリスク  預金(預かり金)には金利上げで巨額な付利が発生(我々
    の銀行貯金に利子が付くのと同じ事です)

  • >大和証券は第8回ワラント債の予約権利金を払込み済です

    どうしても気になる


    2021.2.4 IR 「第8回新株予約権 発行に係る払い込み完了のお知らせ」

    397万株 予約権料は6.6円/株 大和証券はこれで株価の8%引きで入手できる
    全部だと9億~10億円のマージンをGetできる・・・・おいしい仕組みです

    ただし7回と違うのはTKPの了解が必要なこと

  • >>No. 845

    ですが借金と返済額が大き過ぎとても利益では返せない、予想の3倍利益でも


    返済額  今期 93億円
         来期 93億円
        再来期 160億円
    .................................
    計      346億円・・・・リージャス買収は勝負だった が

  • ことば遊びです
    1980年台だったか 英国ビル・エモット著作「日は また 昇る」・・日本が隆盛の時代でした、いま思うと政権は今よりはるかにマシだった 統一教会が事件だった

    ㌦高×キン先物UP=で「キンは また 騰がる」 円の凋落です 円資産家含め
    一億総貧乏になります 統一教会は与党になった

  • 増資して株数が膨らんでいる、28%増えた、つまり今の株価2433円は
    3年前の3114円と同じ、分かりますか?

  • 参考資料 (2021.1月IR 第7回、第8回ワラント債)

    第7回は実行済・・・397万株 83億円をGet
    第8回は未実行・・・397万株 7回と違うのは実行にはTKPの了解がいる
            大和証券のマージンは8%ほど(株価から8%安い)
            実行最低株価は1746円(大和渡し1606円が下限)

    *今年2/28日に50億円の緊急融資、株価低落により8回ワラント債が実行できなかった、その資金不足を補うためでしょう

  • デイリー新潮  警察庁長官中村格氏 葬儀後に辞任する


    >改めておさらいしておくと、2015年6月、高輪署は元TBS記者の山口敬之氏に対し、伊藤詩織さんへの準強姦容疑で逮捕状を取り、捜査をさらに進めようとしていた。

    しかし、当時、警視庁刑事部長だった中村氏が逮捕の中止を命じたことで直前になって取り止めとなった(最高裁は今年7月7日、「山口氏による性的暴行があった」ことを認めた)。


    中村格はスガ官房長官の秘書官だった、山口氏はアベ友 政治的超法規で逮捕を
    免れた・・・・庶民はボロボロ逮捕拘留する、アベ友は逮捕されない

  • >>No. 609

    会社の予想純利益4億円が4倍の16億円になっても

    PER20倍で株価780円
      40倍で 1560円・・・先端技術でない会議室業はせいぜい20倍では



    現実には{良くて}純利益2倍か

    PER20倍で株価 390円
      40倍で   780円・・・昔の夢を見てる方多数、株数も28%増えている
                  今の2100円は昔の基準では2800円

  • キンは円下落の保険、これは一致した認識でしょう、
    360度全方位どこ取っても円(=日本)は下落する要素だらけ、一線を越えた
    日銀の国債残高は致命的ですが、少子化も同じくらい致命的。

    49歳人口190万人 18歳113万人  ゼロ歳(2021年生)81万人
    人口半減はもうすぐで、1200兆円もの政府借金、新幹線などのインフラ
    マンション・住宅、道路・・・・すべてが維持できない。
    なのに亡国のリニア新幹線は10兆円かけて建設中、現代の戦艦大和

    そんな事より身内の葬儀(国葬)が一番の関心事

  • 勘違い組が多い、1Qではたったの3.9億円の純利益、前年・前々年が赤字だから
    「・・すごい・・」との事だが、会社黒字は当たり前

    1Q×4四半期=純利益16億円/年でも 「すごくない・・」のでは

    それより資金繰りが火の車、1Q期間中で30億円の資金ショート、これは想定内だったから、2/28日に50億円緊急融資で預金残を増やしておいた

  • 元TBSワシントン支局長の山口敬之氏(56)から性的暴行を受けたとして、1100万円の損害賠償を求めた民事訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は7日、双方の上告を退ける決定をし、山口氏に約332万円の賠償を命じた。


    アベ友の山口敬之氏の完全敗訴  高輪署からの逮捕状をもみ消し指示した
    中村格氏はいま警察庁長官に昇進

    これがアベ政治です なんで国葬か

  • 知り合いの農家に頼んで金貨と交換して
    もらうつもりです。


    人間最後は食い物が一番、戦後食糧難の時代に服や貴金属を農家に持参し
    農作物と交換したものです

    今に時代に衣服は十分ですから、(紙屑化した)紙幣ではなくキンがあれば
    何とかなりそうです・・・キンは投資と云うより価値交換のいち手段

  • 発行株数

    2017年  3,311万株  
    2020年  3,806万株  15%増
    2022年  4,222万株  28%増・・・薄まった


    いまの株価は増資前の2767円と同じ・・・十分高くない?

  • ブルームバーグ
    日銀が保有する国債は今週にも発行残高の50%を超えるが、そうなれば日銀は
    ルビコン川を渡る。  どう考えてみても、日銀が日本国債市場そのものになるのだ。これが長期的に何を意味するのか判明するのは先だろうが


    ”ルビコン川を渡る” =後戻りできない=出口が無い=国債資産縮小出来ない、
    ポイント オブ ノーリターン。
    いつも言うように”異次元 経済”にはまり込んだ、個人(黒田)の野望・妄想は
    恐ろしい、プーチンと類似。

  • 日銀の最新 BS (兆円)

       資産         負債・純資産
    ..............................................................
    キン地金 4.4      銀行券  120兆円
    現金   3       預り金  590兆円
    国債  526兆円
    ETF   37兆円
    貸出  152兆円
    他           純資産   4.7兆円
    ...................................................................
    計   736兆円         736兆円

    * 資産規模はGDP比で FRBの3.7倍 ECB(EU)の2.3倍
    * 資産圧縮=国債売りで金利UPとなり、国債に含み損が出る だからできない
    * 預り金590兆円に1%の付利で 5.9兆円/年 の損 だからこれもできない
    * 金利UPできないから 円安は進む一方で放置 
    * ETFの原価はトピックスで1400程度とのこと

  • 有価証券報告書
    返済額=借金+リース+社債

    今年度   次年度   次3年度  次4年度    計
    95億円  93億円  160億円   55億円   403億円


    これが一番の心配、連結前期ー32億円を今期少々改善しても、追いつかない
    TKPからの説明はない どうするのか 〇産は銀行も困るので借り換えでしのぐのか

  • 発行株数

    2017年  3,311万株  
    2020年  3,806万株  15%増
    2022年  4,222万株  28%増

    *つまり、今の1660円株価は 2017年当時の2125円と同じ 十分高くない?

本文はここまでです このページの先頭へ