ここから本文です

投稿コメント一覧 (108コメント)

  • 世界同時株安のリスクオフ雰囲気に合わせて機関が下げながら下で買い漁ってるだけですからね
    雰囲気が変わって投資マネーが戻ってくれば、ここは特に一番多く買戻しが入る銘柄です
    悪材料なし、決算で爆上げ間違いなしなので機関的には利幅が確実に取れる美味しい銘柄、私見ですが
    私はいつも通り、底で買って爆益予定
    別の銘柄の利確が済めば、また後ほど買い増しする予定です

    買い方の皆さん耐え時ですがご安心を

  • 決算爆上げの前に機関が下で買い漁ってるだけです
    果報は寝て待て状態です
    日々の株価は見なくてもいいレベル

  • 新興株前引け ジャスダック・マザーズ反発 時価総額大きい銘柄に押し目買い

    2018/10/12 12:11
    保存 共有 印刷 その他
    12日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は反発した。前引けは前日比18円72銭(0.51%)高い3697円41銭だった。前日までの下落を受け「手掛けやすく、目先の反発が期待できる」(あかつき証券の藤井知明投資調査部長)として新興株に押し目買いが入った。時価総額の大きい銘柄を中心に上昇した。

    ジャスダック市場の売買代金は概算で486億円、売買高は9452万株。テリロジーや極東産機が上昇した。半面、フィスコやマクドナルドは下落した。

    東証マザーズ指数も反発した。前引けは前日比22.15ポイント(2.32%)高い975.05だった。ALBERTやメルカリが上昇した。一方で、CRGHDやシェアテクは下落した。

    きょうは東証マザーズ市場に2銘柄が新規上場した。創薬ベンチャーのデルタフライは公募・売り出し価格(公開価格)4770円を385円(8%)下回る4385円で初値を付けた。自動車機器向けOS(基本ソフト)開発のイーソルは買い気配のまま取引が成立しなかった。午前の気配値は2856円。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕

  • ダウと直結して動いてるわけじゃないので、今回の場合
    市場が落ち着けば良いだけです
    悪材料で売られたわけじゃないので

    雰囲気で狼狽しただけ

    暴落雰囲気が無くなり、先の見通しが立てば投資マネーは戻ります

    また暴落前の闘いに戻るだけ
    トンピン氏はかなりキレてるでしょうね

  • No.772

    強く買いたい

    2018年10月11日(木)2…

    2018/10/12 00:16

    2018年10月11日(木)22時57分NY外為:リスク回避一服、米中会談への期待、ダウプラスに転じる
    NY外為:リスク回避一服、米中会談への期待、ダウプラスに転じる

    [欧米市場の為替相場動向]
     NY外為市場ではリスク回避の動きが一段落した。一部メディアが、トランプ大統領と中国の習国家主席が11月のG20で会談を行うと報じたことが好感材料となった。ドル・円は112円09銭から112円47銭まで上昇。ユーロ・円は129円83銭から130円台を回復した。ユーロ・ドルは1.1599ドルから1.1560ドルまで下落した。

    100ドル近く下落していたダウ平均株価はプラスに転じ、米国胴部時間9時50分現在、42ドル高で推移。米10年債利回りも3.14%から3.18%へ上昇した。

    Powered by フィスコ

  • ダウ反発の動きですね

    明日が楽しみです

  • 2018/10/11 23:12

    ダウ反発の動きです

    アルベルト明日楽しみですね

  • 市場に落ち着きとリバウンドの動きが出始め、空売り機関も焦りを感じはじめたころでしょうか
    買戻しがちらほら見られますね

    悪材料で下げたわけではなく、ダウ暴落につられただけです
    こんなバーゲンチャンスは滅多にない

    来週爆益はここで冷静に買える人だけです
    機関投資家に弄ばれないよう、状況を冷静に把握して買い一択です

  • 狼狽売りをすればするほど空売り機関は儲かります

    機関空売り→狼狽売り→機関買戻し

    この順で機関投資家にとっては利確

    または

    機関空売り→押し目買い→トンピン氏などの大口買い上げ→機関買戻し→踏み上げで株価暴騰

    この順では機関は大損、個人は全員大儲けです


    機関は必ず買戻します
    いつ買い戻させるかを決めれるのは、我々個人投資家の動きです

    ダウ暴落につられた暴落の動きに落ち着きとリバウンドの流れがポツポツ見えてきました
    ここが底ですよ

  • 狼狽売りが一巡すれば、ダウ暴落に便乗した空売りは即買い戻されます
    機関投資家はこれが一時的な下げですぐリバウンドするのは過去のデータで把握してます

    トンピン氏はこれを機に空売りを集めておいて、機関投資家を一気に踏み上げるつもりでしょう

    今ホールドは正しい選択で、買い足すと更に後で良い結果になるでしょう

  • 前場で落とした空売り機関投資家は、狼狽売りが一巡すれば即買戻しに入るでしょう
    彼らはこれが一時的な暴落で、すぐリバウンドすると過去のデータでわかってます

    個人投資家は、指標でしか動けない大手を逆手に取ると良い結果がでます

    機関投資家を踏み上げるチャンスです
    今は買い時ですよ

  • 売り煽りは、全て仕掛けにきてる機関投資家
    ダウ暴落に便乗して空売り
    ここで買い&ホールドで明日から市場が大反発すると、機関投資の買戻しを得て反発に加速がつく

    こういう場面では狼狽売りほど後で後悔するものはない

    落ち着いて冷静に分析してくださいね

    機関投資家が嫌がる画像を載せておきます
    ダウ暴落を受け2月6日に暴落して7日には反発した時の記事です

  • 売り煽りは、全て仕掛けにきてる機関投資家
    ダウ暴落に便乗して空売り
    ここで買い&ホールドで明日から市場が大反発すると、機関投資の買戻しを得て反発に加速がつく

    こういう場面では狼狽売りほど後で後悔するものはない

    落ち着いて冷静に分析してくださいね

    機関投資家が嫌がる画像を載せておきます
    ダウ暴落を受け2月6日に暴落して7日には反発した時の記事です

  • 前日のダウ暴落を受け、2月6日に暴落した日経平均は6日の後場からジワジワ買戻し、7日に大反発しました

    今日も後場からじわじわ、明日は大反発

    今が底なので買えば来週爆益です

    それが一番困る空売り機関投資家は、全力で売り煽りするでしょう

  • 前日のダウ暴落を受け6日に暴落した日経平均は7日に反発しました

    後場からじわじわ、明日は大反発
    今が底なので買えば来週爆益です

    それが一番困る空売り機関投資家は、全力で売り煽りするでしょう

  • 機関投資家がここぞとばかりに売り煽ってますが、今迄の損を取り戻したいのでしょう

    ここは狼狽売りせずにホールドすれば、また上がります

    損切りは勿体ない局面ですよ


  • 2月5日のダウ暴落で6日は日経暴落

    今日と同じです

    6日の後場にやや買戻し、7日に大反発

    押し目は買いですよ

    私は全力でここも含めて色々買い漁ってます

    7日の記事の画像も載せておきます

    空売り機関の肥やしにはなりませんように

    では

  • ダウ暴落を受けて2月6日に日経が暴落した次の日の7日の記事を載せておきます

    今が買い時ですよ

    では

  • 2月5日のダウ暴落で6日は日経暴落
    今日と同じです
    6日の後場にやや買戻し、7日に大反発

    押し目は買いですよ
    私は全力でここも含めて色々買い漁ってます

    では
    空売り期間はタイミングよく仕掛けてきましたが
    騙されませんように

  • 売り禁の玉は金の玉

    買い方が買い方を嵌め込み、1円でも高値で損切りしようと躍起になってますが、株価下落が落ち着くまで買いに入るのは慎重になりましょう

    3100台で売り方が両建てした現物は、折を見て売られます、ちらほらその動きが昨日から見られますが、今日はもっと多いでしょう

    じわじわ下がる株価にホルダーはこれ以上含み損を増やす理由はありません、どうぞ早めの損切りを

    まだまだこれから下がります

    信用買い残が増えてます
    というか増やさせられてます
    信買いを増やしながら下げると、ロスカットを絡めながら転がる玉はどんどん大きくなります

    トンピン氏は敵に回すと怖い方ですね
    目標額はかなり先のようです

本文はここまでです このページの先頭へ