ここから本文です

投稿コメント一覧 (1819コメント)

  • >>No. 5

    来週早々イギリスでEU残留の是非を問う国民投票があるから、場合によっては更に安くなる可能性があるぞ。俺も申し込もうと思ったが止めとく。

    この株価は《狂気》そのものだ。売って下げている機関も下落をいいように利用している。完全に狂っている。

  • 二年ほど前までは、600前後で反転するたびに900円近くまで上昇したものだが、どうしたもんじゃろうか???

  • 何か、吉報でも出ないかな?何でもいいから、出して欲しいー ^-^

  • 可能性は低いが、90円以下で買えるなら配当目当てで投資するのも悪くないかも。売り上げ増加は毎回微々たるものだが着実に財務は改善しているようだし、4,5年後(或いは7,8年後?)くらいに有利子負債の削減に成功した暁には、また一円増配する可能性もある。そうしたら利回りは4パーセント。悪くない。

    インフルや花粉での吹き上げがなければただの《万年低位株》。しかし配当目当てで投資するなら、90円以下は魅力的だとオレは思う。

  • ま、今日も空売りで儲けるしかない、っちゅうことか。その場の状況に応じて両方をうまく使わないとな。

  • 空売りでちっとばかし儲けさせてもらいました。下落基調は変わらず、売って儲けるが賢いやり方ではないかと、わっちは思いますわ。
    買いは止めておいた方がええで。

  • 五月二日にできた窓をちゃっかり埋めてやがる。きっちりと1060まで下がってな。よもやそれがしたいがために律儀にそこまで下げたとは思えんが、窓梅終った、などと喜んで飛びつかない方がいいかもな。そういう個人投機家を騙すために更に落とすかもしれん。あの糞まみれの豚どもならそういうことすらやりかねない。

  • 私には確信はあるが、無論証拠はない。ただ、証拠を出せる人間がそもそも我々個人の中にいるのか。我々は板の動きを見て推論できるに過ぎない。だがそれでも「理論的に事象を説明分析することで、その仮説が筋の通ったものであれば、その仮説は高い確率で本当のことである、と説明できはしまいか?どう思うかね、個人投機家・投資家諸君?四季報にも、「最高益を更新」と書かれているが、これが最高益を叩きだす予定でいる会社の値動きなのか?直近の出来高が一番高かった日を見れば、分るが、「一番出来高が多かった日」になぜ下がっているのだ?
    考えられることとして出てくる答えは少ない。

  • 空売りできるのは機関しかいないわな。「ひょっとすると」安値で拾っていたやつを先週から処分し続けていた、ということもあり得る。いずれにせよ、内部事情を知っていた奴らが売っていた、といった嫌疑をかけられても仕方ないのではないだろうか。事実、この動きを見たまえ。何よりもこの一連の下落が雄弁に物語っていると私は思うのだが。

  • これで先週から続けていた空売り成功で大儲け、って訳か?さすがにここまで落下すれば、かなりの利益にはなった筈だな?

  • ニッポンの株式市場は完全に腐りきっている。腐りきった豚どもで埋め尽くされておるわ。操作されていない銘柄は、恐らく数えるくらいしかないかもしれん。

  • 今朝のNHKニュースでジョディ・フォスター監督の『マネー・モンスター』っちゅう作品を紹介していたな。株売買で全財産をすったカイルという若者の気持ちは痛いほど分る。「俺が一日で稼ぐ15ドルから話をはじめようじゃないか。この稼ぎで家賃払って、その他の支払いをやったらいくら残ると思っているんだ。これで子育てしたり家族養ったりできるとでも思っているのか・・・」
    ジョディ・フォスター曰く「真実を描けているかどうかまでは分らないが、今現実に起っていることは描いた筈よ」
    この辺の口ぶりから推測する限り、まずまず誠実な人柄が見える。

    ジョディ・フォスター、やはり只者ではない。

    俺も「どす黒い怒りが」マグマのごとく噴き上がってきているぜ。今回の件に関しては、マジで怒り爆発、っちゅう表現でも足りないほどオレは激怒してるぜ。やりたい放題やりやがって!個人投機家の二割しか勝てない理由が、こういうところからもよく分るっちゅうもんだな。憶測でものを書くべきではないことは分っているが、裏事情を知っている連中が売っていたということを、この下げが何よりもそれを証明しているのではないだろうか?

  • 次回の業績発表まで様子見。仮に上昇しても一瞬でしぼむだろうから、悪材料出尽くしで下げ止まりを確認するのが賢明かと。

  • 分売価格は前日終値の数パーセント割引で売りに出される筈だから、翌日はその値引き価格にさや寄せする形で下落、っちゅうことになるだろうな。おまけに、俺が今まで見た限りでは分売したあとその値引き価格より更に安くなってしまう銘柄は少なくない。

    だまし下げどころか、上昇の勢いが完全に潰れて1000近くまで落下することも可能性さえ出てきた。マジでなめてるこの会社。高値の時から執拗に売り続けている連中は狂っているどころか、極めて賢い売り方をしていたということを認めざるを得ない。きゃつらはこうなることを知っていたんじゃねぇのか?仮に分売を知っていたとなると、こいつはインサイダーじゃねぇか!

    一人が吠えたって会社の姿勢を変えられないから、総会に行ける人は団結して経営陣を問い詰めなきゃあかん!怒鳴りつけたっていい。「ばかやろう!糞経営陣が!」ってな感じで。

  • Lineのことはもう忘れろって!(笑)メディアの明るい将来は、今となっては、ゲームの売り上げとNプロがどうなるかにかかってきているのじゃよ。

  • オレは博学じゃないぞ。安全な取引をするために必要な最低限の分析能力を知っているだけだと思うが???第一、決算書のくだくだしい説明やらそれ以外の数値やら読んだためしがない。

    しかし、マジむかつくわー。金融市場には、腐りきった豚どもでうようよしていやがる。

  • まあ、年初来安値の376円を超えてくるとは思えん。今回はどこで下げ止まるか?ゲームの売り上げか新プロジェクトの進捗状況を出して欲しいな、全く!例の《Nプロ》とやらは、一体どうなっているんだ?去年の12月に発表ということになっていた筈だが?(笑)

  • 「もう、勝手にしやがれ!」としか言いようがないね。

    ま、機関だろうと個人だろうとどっちでもいいのだが、操作していることに変りはない。意図的な操作なくして、こういうばかげた売りはありえん。

本文はここまでです このページの先頭へ