ここから本文です

投稿コメント一覧 (3097コメント)

  • BBTの安値高値推移
            安値   高値    値幅   営業日数
    12.25  229       -154    16日
    12.28       307   +78     4日
     1.23  246        -61    13日
     1.31       361  +115     6日
     2.15  274        -87    10日
     2.28       365   +91     9日
     3.05  308        -57     3日
     3.14       379   +71    19日
     4.18  272       -107    24日
     5.13       293   +21    11日
     6. 4  232        -61    16日
     6.11       267   +35     5日
     8.  6  210        -57    39日 
     8.22       255   +45    11日
    今回の安値のメドは、いくらと考えたらよいだろうか。
    一つの考え方としては、下げ幅は、今回の上げ幅(255-210=45)の
    0.382の17円程度、つまり下値は255-17=238という対して下がらないという見方もありますが、
    機械的に最近6回の平均(安値÷高値)の数値0.7835を255に乗ずると
    255×0.7835=199.8となり、
    個人的には、この200円を一応の目安と考えていますが、いかがでしょうか。
    この数字を、上回り、さらに210円より、上で、反転すれば、相場は、上昇に
    転じたと考えてよいのでは。

  • BBTの安値高値推移
            安値   高値    値幅   営業日数
    12.25  229       -154    16日
    12.28       307   +78     4日
     1.23  246        -61    13日
     1.31       361  +115     6日
     2.15  274        -87    10日
     2.28       365   +91     9日
     3.05  308        -57     3日
     3.14       379   +71    19日
     4.18  272       -107    24日
     5.13       293   +21    11日
     6. 4  232        -61    16日
     6.11       267   +35     5日
     8. 6  210        -57    39日
     8.22       255   +45    11日

    RSI      14日        9日
     8.19  55.4      73.0
     8.20  66.7      75.6
     8.21  67.8      75.6
     8.22  67.8      74.4
     8.23  69.5      93.7
    8月23日終値は251円であるが、RSI9日の93.7は、めったに見られない数字である。22日の高値255円は、ひとまず、当面の高値だったということになろう。

  • 理論株価の計算方法は、私の場合
    BPS(1株当り純資産)+EPS(1株当り純利益)×10(今後10年間の合計)
    で、みていますが、
    BBTの場合、今期赤字予定であり、今後の中期経営計画も未公表のため、計算ができません。
    BPSは、140円+今後10年間の1株当り純利益を合計で10円とするのは、
    まったくBBTの事業価値(成長力)を見ていないこととなり、同意できませんが、
    今の段階では、各自投資家の評価におまかせするしかありません。
    今期はともかく、来期以降の黒字化が、どの程度となるか、すくなくとも、来期の会社予定が、出るまでは、算出不能としておきます。

  • 4 【株価の推移】
    (1) 【最近5年間の事業年度別最高・最低株価】
    回次 第15期 第16期 第17期 第18期 第19期 第20期
    決算年月 平成26年6月 平成27年6月 平成28年6月 平成29年6月 平成30年6月 平成30年12月
    最高(円) 350 480 322 332 286 423
    最低(円) 115 128 123 179 163 155
    (注) 1 最高・最低株価は、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)におけるものであります。
    2 決算期変更により、第20期は平成30年7月1日から平成30年12月31日までの6か月間となっております。

    上記は、有価証券報告書 29Pより。これをみると、毎年の最低株価は、実に低い数字が、並んでいます。BBTの1株当り純資産は、140円程度で、赤字決算ですので、理論株価が、150円といわれれば、そんなものかなとも思います。
    もし、理論株価の計算の仕方がわかりましたら、教えてください。

  • 個人投資家の情報は、機関投資家には、全て、把握されている。
    機関投資家の情報は、ほんの一部しか、しかも、かなり、遅れてしか、知ることは出来ない。
    市場は、機関投資家によって、管理されている。
    個人の信用買いにたいする反省・自覚なくして、その構図を変えることは難しい。

  • おはようございます。
    「7割埋まって赤字体質」とのご意見なれど、7割というのは、契約上のもの、
    実際の稼動は、2期工事おわってからの10月からと考えると、
    第4四半期の大手町サイトの売上は、一挙に75%アップとなると考えられます。
    すべては、それからの判断が、よいかと。
    70÷40=1.75
    来期の稼動率は、70%+アルファーとなりますので、黒字転換が、確認できるでしょう。

  • 知人が、ここの500円割れを持っていたので、
    今日、先の安値493円を割ったところで、買ってみました。
    ここは、リセッションがきても、なんとか、しのいでくれると期待しています。

  • >>No. 78

    らくーんさん おつかれさまです。
    今日 すこしですが、はいりました。

  • 230円も買えてしまいました。
    230円は、つけてすぐ、転換とみていたのですが、ご丁寧に229円までつけるとは!

  • 予定通り、232円、231円買い増し完了しました。
    窓埋め完了。

  • 233円買い増し しました。

    231円~233円は、今日のおすすめ。


  • BBTの安値高値推移
            安値   高値    値幅   営業日数
    12.25  229       -154    16日
    12.28       307   +78     4日
     1.23  246        -61    13日
     1.31       361  +115     6日
     2.15  274        -87    10日
     2.28       365   +91     9日
     3.05  308        -57     3日
     3.14       379   +71    19日
     4.18  272       -107    24日
     5.13       293   +21    11日
     6. 4  232        -61    16日
     6.11       267   +35     5日
     8. 6  210        -57    39日 
    7月30日に昨年12月25日安値229円を割り込む224円をつけ、
    31日に221円と安値を更新。これが、底かと思いきや、8月5日に
    217円と安値を更新。さらに8月6日まさかのナイアガラで210円
    をつけました。
    もう、(安値更新は)いいでしょう。

  • MSワラント行使額は、
    総計1444987777円です。おつかれさまでした。

    株価が、最低行使価格201円を割ることなく、行使を完了できたことは、
    まずまずの出来と個人的には、評価しています。
    先日の210円が、
    今年の最安値の最有力になりました。

  • えへっ! プラ転しちゃった。
    223円で買い増しもできたし。
    昨日お墓参りにいってきて、気持ちが、おちついてきたわ。

  • 360
    アサボラケ 8月11日 05:03
    シンジケートローン返済始まってるわな。資金繰資金にワラントが使われたなら最悪。実質債務超過だから銀行もムンクの叫び状態やな。

    アサボラケさんへ
    BBTは、2019.6.30現在  単位百万円
    資産 24564   負債 13074 純資産11490

    債務超過とは、資産より負債が、大きい状態。
    実質債務超過とは、資産の中のどこか(売掛金や貸付金が、不良債権になっていたり、所有の不動産や株式が、大きく下落したりしていて、資産の実質的価値が、負債を下回る状態を意味すると思いますが、BBTの場合、そうした問題は、ないと思いますが、問題があれば、ご指摘ください。

  • 第2四半期の決算数字ですが、表面的には、予定数字よりは、よかったのですが、予定経費の後連れが次期にあるとのことで、手離しで、喜ぶほどのものでは、ありませんね。

    また、1~3月期の売上より、4~6月期の売上が、すこし下がっているという事実は、季節特性かどうかは、知りませんが、少々、意外でした。

    盛り上がらない、地味な話で、もうしわけありません。

    とはいえ、昨日の午後の下げは、意表をつかれました。
    囲碁から帰って、パソコンを開き、「なんや、これ!?」
    217円まで、下げたんか。と、びっくり。
    229円200 228円200 227円600が、出来てしまっていました。

  • ワラント行使額は、7月31日時点で、12.7億円。
    未行使分851900株が、すべて行使されると1.7億円強。
    合計14.4億円強程度でしょうか。
    ほかに115万株の本株式発行(304.85円)分が3.5億円強ありますので、
    あわせると17.9億円強になります。
    また、社債分が、6.5億円あります。おそくとも1年後には、返済しますので、ちょっと借りるだけ、BBTのものにはなりませんが、一時的に不足分は、立て替えてくれるので、資金的には、問題ないと思われます。

  • おはようございます。
    NYの結果は、8月1日。水星逆行の最終日。
    今日東京の8月2日から、水星は順行するので、市場は、すぐに落ち着いた動きを見せてくれると思う。前回の水星逆行から順行への変化日3月29日(金)の株価は、
    始値318 高値337 安値313 終値336 +17
    今朝の寄りで、悪材料全て織り込み、寄り底の陽線となるか。

  • 今日、231円以上で終われば、株価は、5日線の上にきますね。
    231円食えば、235円まで手が伸びるでしょう。

  • BBTの安値高値推移
            安値   高値    値幅   営業日数
    12.25  229       -154    16日
    12.28       307   +78     4日
     1.23  246        -61    13日
     1.31       361  +115     6日
     2.15  274        -87    10日
     2.28       365   +91     9日
     3.05  308        -57     3日
     3.14       379   +71    19日
     4.18  272       -107    24日
     5.13       293   +21    11日
     6. 4  232        -61    16日
     6.11       267   +35     5日
     7.31  221        -46    35日
     
    7月30日は24日につけた新安値231円を割り込んだばかりか、昨年来安値229円も割り込み、一気に安値224終値225.反転前にみられるエグイ1日でした。
    今朝は、223で寄り、221円の安値をつけて反転し、高値227円、現在値
    226円というところ。後場一段高となれば、底打ちが確定しよう。
    明日で、相場を不安定にさせていた?水星の逆行も終わるので、35営業日という
    長い下降も、ここで反転するのではなかろうか。
    226

本文はここまでです このページの先頭へ