IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (3344コメント)

  • 7177のRSI推移
        終値     RSI14   RSI 9
    6.1 630 +2  64.6    67.8
    6.2 644 +14 61.6    62.4
    6.3 642 -2  68.2    87.5
    6.4 640 -2  70.1    78.8
    6.5 632 -8  66.9    54.8
    5日続騰から3日続落となりましたが、
    さて、来週は、どうなるのでしょうか。
    6月4日のRSIは、14日も売りシグナルの70をオーバーとなり、
    5日は、安値626-14までありましたが、引けにかけて、しっかりしたこと、
    また、NYが、大幅高で終ったことにより、再び、上昇路線が継続され、年初来高値652円は更新していく可能性が高くなったように思います。
    RSIの数値ですが、株センサーによると74で、売りシグナルとなっていますが、わたしの手計算によると、上記のごとく、売りシグナルは、解消しているのですが。
    RSIは、ともかく、12日のメジャーSQまでは、強い相場がつづくという見方が
    支配的なようですね。

  • ここの発行株数は、11788万株であるが、親会社のGMOインターネットが、
    7421万株と63%占めるほか特定株で79%しめ、ほか投信3.3%、外国3.7%。浮動株は、わずか10.1%しかない。
    此処の魅力(成長力と株主還元姿勢)が、人々に、認知されはじめたら、そのすくない浮動株の争奪が、おこるのは必然と思われる。
    6026GMOテックの爆上げは、その前兆ではないか。

  • 株価639円で計算すると
    投資指標 20/12期(連)
    予想PER 9.08倍
    予想EPS 70.4円
    実績PBR 2.05倍
    実績BPS 311.35円
    予想配当利 6.6%
    予想1株配当 42.24円
    年4回配当銘柄のなかで、予想配当利回りはトップ
    今期より配当性向は60%にアップ。

    6月1日づけで、東洋経済新報社の予想数字は、変更されていますが、前回、第一四半期の決算が、良過ぎたため、それに連動した高い数値をだしており、それを、修正したと思われます。
    そのせいか、今日の株価は、一服しておりますが、よい休憩かと思われます。

  • 7177GMOフィナンシャルHDも、やっと動いてきました。
    前向きのいい会社だと今日確信が持てました。
    株主総会での質疑応答要約や動画(事業報告)をごらんいただけたらと思います。

  • 年初来高値をしずかに更新中。
    現在4連騰中も、その上げ幅は、1円、4円、2円、2円とあわせて9円。
    目立たないだけに、面白い存在。
    昨日は、買い単価上昇承知で買い増ししたが、その成否は、今週、きまる。
    今日は、ビットコインの動きも注目。

  • 余談ですが
    7177の社長さんは、1967年7月17日 月曜日うまれ。
    うしろの4つの数字をとると、7717で企業コード7177と類似。
    ともに、ラッキーナンバーの7が3つもある強運の持ち主です。
    月曜生まれは、まさに男の中の男で、期待できる存在とでましたので、とても楽しみです。

  • 今朝621円、さきほど630円、629円買い足し しました。

  • カイオムすごいですね。
    おめでとうございます。

  • おはようございます。
    今日は、トランプからの発表まち。どんな内容かは、知らないが、予想以上に上がっているので、此処で、スピード調整が、あるかもと思い、
    昨夜PTSで1357 850円で、すけべ買いしました。
    きょうは、この1357と1360を注目。
    1360のほうが、動きが軽いので、通常は、そちらをいじっています。
    どちらにしろ、これらにこだわっていれば、発狂か死んだ状態にありますので、
    かえってリスクは少ないように思います。

  • 昨夜PTSで850円でIN。
    日経平均先物は、夜中に22100をつけていますが、トランプ発言予報で、引け際急落。今日は、21700円割れまで、見られるかも。

  • >>No. 272

    7177配当実績  単位 円
       2018    2019    2020
    1Q 7.46    2.59   11.94
    2Q 8.98    8.03
    3Q 9.54    9.02
    4Q 6.27    6.14
    計 32.25   25.78
    配当性向2018年、2019円は50%
    2020年は60%目標に設定。SBIの予想1株配当は、年間で55.98円となっていますが、個人的には、そこまでは、望んでいません。
    決算は、部門別の細かい数字もでているし、別に月別のデータも公表されますので、その点は、大変、満足しています。

  • おはようございます。今年は、いろいろ目移りし、買いに臆病、完全にのりおくれました。今、すこし持っているのは、年4回配当銘柄で、今期、いいスタートを切った
    7177GMOフィナンシャルホールディングスのみです。


    株価625円で計算すると
    投資指標 20/12期(連)
    予想PER 6.7倍
    予想EPS 93.3円
    実績PBR 2.01倍
    実績BPS 311.35円
    予想配当利 8.96%
    予想1株配当 55.98円(1Q配当11.93円)
    配当性向60%

    今期1Qは、出来すぎのようですが、4月の月次データも高水準でしたので、とりあえず1年は観察したいとおもっています。

  • >>No. 1

    店長さん 今日こちらを知り、さっそくお邪魔さしてもらいました。
    BBTの第一四半期決算(第一四半期黒字、通期赤字予定のなに・それ!)をみて、BBTへの執着が薄れ、また、2番底がいつ来るのか、来ないのか、それまで、なにをするか、模索して最中、本音で、話が出来る場は、のぞむところです。
    よろしくおねがいします。

  • 株価621円で計算すると
    投資指標 20/12期(連)
    予想PER 6.66倍
    予想EPS 93.3円
    実績PBR 1.99倍
    実績BPS 311.35円
    予想配当利 9.01%
    予想1株配当 55.98円
    年4回決算銘柄のなかでも、ダントツの気前のよさ
    配当性向も60%は、うれしい。

  • >>No. 947

    おはようございます。
    1360持越しのみなさん おめでとうございます。
    朝起きてびっくりというか、やっぱりというか、NY下げてくれました。

    金星逆行(5月13日~6月25日)スタートしたようですね。

  • おはようございます。
    寝てるうちに、空気が、いっぺんしています。気をつけてください。

    【NQNニューヨーク=戸部実華】12日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落した。前日比457ドル21セント(1.9%)安の2万3764ドル78セントで終えた。米経済活動の再開を期待した買いが先行したが、新型コロナウイルス感染の第2波を警戒した売りが次第に広がった。景気敏感株を中心に、引けにかけて一段安となった。相場
    上昇をけん引してきたハイテク株も利益確定売りに押された。
     米国立アレルギー感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長は12日の議会公聴会で、経済活動の再開を急げば感染の再拡大を招き「とても深刻な結果をもたらす可能性がある」と警告した。

    金星逆行(2020年5月13日~6月25日)
    水星逆行(2020年6月18日~7月12日)

    あまりに金星逆行のスタートが、相場の流れを変えそうなため、お知らせしておきます。

  • 法律で、きびしく制限され、一般にはもう、いなくなったとおもわれている総会屋さん、姿をかえて、生き残っているのではないかとふと思うことがあります。

    株主総会では、代表者の持ち株減少についての、質問は、でなかったのでしょうか。

    総会屋とは何かということですが、一般的には、その意義を株主総会との関連において理解されており、「株主総会に関連して活動し、企業から不正な利益を得ている者」を指しています。 企業の側においては、これらを「特殊株主」とも呼んでいます。

  • >>No. 823

    株のほうが、当面やることがなくなったので、
    こちらと1552VIXのほうに、今日、はいりました。
    よろしくおねがいします。

  • アメリカの株価が下がるとめちゃもうかるもの みつけたよ。
    今朝、15591円(PTS手数料47税4)カイコスト15642円
    わたしもはじめてだから、1枚だけ試し買い。
    1552 国際のETF VIX短期先物指数 



    掲示板の雰囲気は、なんか、みんな楽しそう。

  • BBT以外の銘柄では、今回は、三菱商事、三菱UFJ,三井住友、住友倉庫と財閥系割安高配当銘柄をそろえてみたので、どうなりますか。
    すべて3月決算ですので、配当はいただくつもりです。

    3月18日の時点では、上記のようにおもっていたのですが、3月25日までの時点で、配当どりをやめ、すべての銘柄を、手離し、また、キャッシュ100%として、2番底にそなえます。
    昨日の丸紅ショックを、もどり一杯のお知らせと受け取りました。
    中途半端な買いはやめ、しずかに二番底をまつことを基本としたい。

本文はここまでです このページの先頭へ