IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (6989コメント)

  • 昨日の状況は以下です
    ご参考までに

    据悉,由日本人气女性向偶像恋爱音游《ICHU》(中文译名《偶像进行曲》)被bilibili游戏独家代理啦,估计不久就能和玩家见面了!《ICHU》是bilibili游戏独家代理的第二款女性向游戏,作为一款音乐游戏,《偶像进行曲》的最大亮点,就是担任角色配音的29位日本人气声优亲自献唱。快来聆听声优的美妙配音吧!

    聞くところによると、日本の人気の女性からアイドルの恋愛する音遊《ICHU》(中国語の訳名《アイドルの行進曲》)にbilibiliゲームに独占的に取り扱われて、ほどなくプレーヤーと会うことができるのを予想します!《ICHU》はゲームにbilibiliゲームの独占的に取り扱う第2人の女性で、1モデルの音楽ゲームとして、《アイドルの行進曲》の最大の輝点、役の吹き替えをする29人の日本の人気の音を担当して優れていて自ら歌いを捧げます。早くじっと聞いて声(音)を聞きに来ましょう優れているすばらしい吹き替え!

  • 今後の予想
    ①第一四半期は 営利 △50~△100百万円
    ②で いろいろ 言い訳IR
    ③ただし ICHU 中国配信で突っ込まず
    ④第二四半期で ようやく 営利 0~△50百万円
    ⑤もしも Klee 韓国配信があれば 通期計画達成もありだが このままなら 営利 100~150百万円どまり
    ⑥さらに もしも 角川ゲーム配信あれば 来期 通期で 営利 600万円と 株価 2500円もありか?
    いずれにしても BESTでも 株価スタートは 7月後半でしょうね
    ただ 5月1日以降 投げ売りはないので じわじわ 上げはあるかもね
    あくまでも 予想ですので…

  • 【訂正】 
    今後の予想
    ①第一四半期は 営利 △50~△100百万円
    ②で いろいろ 言い訳IR
    ③ただし ICHU 中国配信で突っ込まず
    ④第二四半期で ようやく 営利 0~△50百万円
    ⑤もしも Klee 韓国配信があれば 通期計画達成もありだが このままなら 営利 100~150百万円どまり
    ⑥さらに もしも 角川ゲーム配信あれば 来期 通期で 営利 【600百万円】と 株価 2500円もありか?
    いずれにしても BESTでも 株価スタートは 7月後半でしょうね
    ただ 5月1日以降 投げ売りはないので じわじわ 上げはあるかもね
    あくまでも 予想ですので…

  • 自己採点中
    今後の予想(4月後半時点)
    ①第一四半期は 営利 △50~△100百万円 → △34百万円  よくできました 下記 ④レベルですので
                            ひょっとしたら 第二四半期で 営業黒字かもです 
    ②で いろいろ 言い訳IR
    ③ただし ICHU 中国配信で突っ込まず
    ④第二四半期で ようやく 営利 0~△50百万円

    ※個人的には 買いです 下記 ⑤によっては 今期 営業利益 300百万円も夢ではないですね

    ⑤もしも Klee 韓国配信があれば 通期計画達成もありだが このままなら 営利 100~150百万円どまり
    ⑥さらに もしも 角川ゲーム配信あれば 来期 通期で 営利 【600百万円】と 株価 2500円もありか?
    いずれにしても BESTでも 株価スタートは 7月後半でしょうね
    ただ 5月1日以降 投げ売りはないので じわじわ 上げはあるかもね
    あくまでも 予想ですので…

  • 引け後だと思って まだ気が付いていない人も多いだろうから
    ほしい人は 今日買ったほうがいいよ
    多分」想定以上の出来なので 月曜日は 寄らないかもです

  • 目標株数に達したので買い煽り~
    の前に振り返り~ です
    ①ゲームメーカがゲーム開発着手をIR× →通常はゲーム配信をIR(自動車メーカは自動車開発するにきまってる)
    ②角川は自社配信できるのに なぜアエリアと組むのか → 角川の有力なゲームはまわってこないのに話題つくり
    ③そもそも 株価1000円切ったのは ICHU 中国配信遅れ と大株主の売り切り
    これに対して現状は
    ※1 第一四半期決算IR以降 時間稼ぎIRがなくなった → 決算に自信が持てるようになってきた
     2 ICHU中国配信 ほぼ 1ヶ月以内(予約特典から見て 50万突破まで配信しないので…)
     3 Kleeの韓国配信 事前予約??? → 確認が取れないので根拠教えて
     4 感染少女 角川配信 → マツダの車をトヨタが売るようなものなので 期待大(逆は無し 上記②)
    で 海外配信ができれば 今期 営業利益 300百万円 達成可能 → 秋には 株価 1,500円以上
    ただの 買い煽りです

  • 落ち着いてよく読みましょう
    OAKの株数 133,900(2015年7月13日) → 123,900(2016年5月25日)
      24日と25日で合計 10,000株(820~830万円くらい)売っただけです
      ただし 昨年の7月以降の株式交換で分母が増えたために 割合が 1%以上変動したように見えてます
      まあ なぜ 10,000株売ったのか よくわかりませんが 報告書で割合を見せるためかもです??

  • 50万事前登録特典:日本旅行+声優との面談 なので たぶん 7月24日の『アイ★チュウ FAN MEETING~Summer Festival~』につれてくるのだと思います 
    なので 50万突破までは リリースありません(現在 438,696人)
    今のペースだと 端午節に積み上げたとして 6月15日くらいに達成見込みですので これ以降ですね
    ただ 6月は IRをたたみかけてくると思うので 一気に株価上昇の予感がします

  • 今部外者です
    460で買って540で売りました
    明日 一旦S安で寄りますが 金曜日でもあり また S安に張り付きます
    実力 400の株だと思うので 来週 250くらいが攻防ラインとみてます
    参入したら報告します

  • 独り言ですが
    孫に生前贈与して 一族で株をキープする手があります
    この時に 贈与税を低くするためには 株価を下げたほうが有利ですので
    300以下には誘導するでしょうね

  • 中国ICHU 6月7日~21日 何かやるやしいけど 読めない ( ノД`)シクシク…
    誰か訳して~~

  • 高値で寄り付いたので まだ様子見です
    午後一で 407つければ迷わず入りましたが 408だったので
    怖くて入れません
    月曜日の空売り見てから考えます

  • 404つけたので 飛び乗りました
    月曜 空売りなしなので 持ち越します

  • 最近参入したので不勉強でした
    平成27 年8月6日前代表取締役社長及び前取締役会長との合意について 以下の2点が問題点かと…
    ①10%未満となるまで持株比率を低減させる。 条項に期日がない → あたかも 平成27 年12 月末日までに出来ない場合の 行が期日のように見えるが 契約不履行で提訴できる具体的な期日が必要
    この場合に 実施できない場合には 強制的に買い取る等の対抗措置記述が必要
    →このままだと 頑張ってます と言って一向に進まない可能性が高い
    ②第三者に委任する =48%もの議決権を 第三者が持つ 
     建前上は 前社長と利害関係がなくても 第三者が 客観的に 前社長の復帰が妥当と判断 あるいは 現社長の更迭が必要との判断をする可能性がある
    なお 会社の言いなりの委任であれば ある意味 第三者ではないので(都知事の~)可能性は低いが 自律的な判断ができる第三者の場合には クーデターの可能性があり このルールは経営上は危険

    ※株式の譲渡が困難(前社長の希望価格で買うところはないでしょう)であれば 増資しかありません
    皆さんが 前社長に安くても売れ~ とか言ってますが 株主としての責任は 100株でも一緒ですので 上場維持をとるなら 増資による株式の希釈は甘んじて受けるべきでしょうね
    前社長はできるだけ儲けたい = 皆さんもできるだけ儲けたい → 結果は 増資でみんな損!!
    これが受けられないなら ずるずる 退場ですね

  • 追加
    私も含めた善良な日本人は 合意は守られると思い込みがちですが
    合意=契約 は 守られなかった場合に 契約不履行で提訴して勝てる内容で締結するものです
    従って 昨年の合意は 弱すぎる
    ご参考までに

  • 増資について
    注意市場→指定解除→増資 の例があります
    従って 順番は異なりますが 前社長の影響を削減するために増資を決定報告 →指定解除 →増資実施
    指定解除を条件に増資の交渉をすれば 受ける会社はあると思います
    ------------------過去の例--------------------------------------
    O社は巨額の損失隠し発覚によって、12年1月に特設注意市場銘柄となったが、内部管理体制の改善などが認められ、今年6月には指定が解除された。これまで「特設注意市場銘柄に指定されている状況での公募増資は難しい」という認識を示していた。証券取引所には公募増資を制限する規定はないが、引受先の機関投資家側が内部規約で注意銘柄の取引を禁じているケースが多いためだ。

  • 今回の解決方法として7月29日までに実施されなくてもよいが 契約完了は必要でしょう
    ①前社長の株式売却 → 1年近くもやってるが進展は??(具体案があるみたいなので価格だけのような…)
    ②増資 指定解除を条件として引受先と交渉 → 時間切れか…??
    時間を考えると 前社長に売ってもらうしかないですね
    売るかな~??

  • 注意銘柄の増資について
    ①一般公募増資は困難
      証券取引所には公募増資を制限する規定はないが、引受先の機関投資家側が内部規約で注意銘柄の取引を禁じて  いるケースが多いためだ
    ②第三者割当増資は可能
      平成26年3月11日付で特設注意市場銘柄に指定されたリソー教育は、平成26年6月24日に日本道路興運に第三者  割当増資を決定
    ※3か月あれば 第三者割当増資も可能みたいですね
     7月29日までに ホワイトナイトを探すのも手ですね

  • 合意の解釈について
    ①損失補填に関する合意は もしも払わない場合に 契約不履行で提訴すれば会社が勝てるが 払わない場合もあり  得ます 払わない場合→裁判→会社の勝訴 会社の損失無し
    ②当社株式に関する合意は 決議権を略奪されたわけではないので 株主総会までに委任状を出さずに 総会当日に  決議権を行使できます 
      第12回定期株主総会についても全議案について、当社原案に賛成する議決権を行使する権限を同第三者に委任す  る旨の委任状が当社に提出されましたが 委任状を提出するか否かは前社長に判断するチャンスがあります
      もしも 委任状を出さずに 決議権を行使すると
      この場合に残念ながら 前社長の好きなように株主総会は成立 →会社が合意の契約不履行で株主総会の不成立  で提訴→裁判で決着するまで株主総会は有効??(たぶん)
     ※昨年の合意は 委任状だけ 毎回はいはい と出しとけば 前社長の株式は減らない前提で 合意したものと推  測します
      したがって 今回の裁定で 前社長は 急に株式を減らすことを覚悟することを突き付けられましたが 
      多分 株を減らすくらいなら…  との恐ろしい選択肢を選びそうな気配がします
      いずれにしても 一般株主の利益などという言葉は 前社長の頭には浮かんでないでしょうね

  • 株主代表訴訟で取締役を訴えることはできますが(経営責任)
    前社長も 一般の株主も同等で 株主を訴えることはできないと思います
    お前が株持ってるから会社に不利益だ~ との裁判では多分勝てません
    みんな同等の不利益を株主として被るだけなので 経営陣にいない以上 責任はありません
    今回の東証の判断も 前社長の影響を排除するのなら 例えば 前社長分の株式を議決権のない株式に変更する方法はないのでしょうか????(素人で全くわかりませんが…)
    例えば 一旦 会社が前社長の全株購入し 減資、償却の上 議決権のない株を 同額で増資して 前社長に割り当てるとか???

本文はここまでです このページの先頭へ