IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (36コメント)

  • 週明けストップ安後準備しています!

  • No.484

    強く買いたい

    日本の研究.comに当社の細胞…

    2021/10/19 11:36

    日本の研究.comに当社の細胞培養器材UpCell®に関する記事が掲載されました。

    せっちゃん頑張れ!

  • No.465

    強く買いたい

    準備完了!

    2021/10/15 15:07

    準備完了!

  • 株式会社三井E&Sマシナリー(代表取締役社長:田中 一郎、本社 東京都中央区、以下当社)は、国土交通省国土技術政策総合研究所(所長:木村嘉富、所在地 茨城県つくば市)より水理実験設備である多方向造波装置を受注しました。

    近年、気候変動に伴う自然災害の激甚化が懸念されていますが、今回受注した多方向造波装置は、その中でも特に台風などによる高波による被害を低減するため、海岸堤防や消波ブロックなどの越波対策を検討する実験での使用を目的としたものです。複数枚の造波板を個別に制御することにより高さや周期、方向が異なる波が混じりあった現実に近い波を再現するとともに、広範囲な方向から来襲する波浪を再現するため、水槽の二辺にL字型に造波板を配置した仕様となっています。

    当社の水理実験設備は、船舶や土木・海岸などの構造物への波浪などの影響を検証するためのもので、1970年代から国の研究機関をはじめ、大学、電力会社、建設会社、水族館など国内外の200ヶ所以上に納入実績があります。主力製品である造波装置は、実験水路内で単一方向の波を起こす「二次元造波装置」や、複雑で重なり合った自然の波を再現できる「多方向造波装置」などで、潮流・津波・潮汐など各種の海洋現象を再現します。

    当社は制御・ソフトウェア技術革新により、複雑・激甚化する自然災害のメカニズムを解明し、防災・減災に向けたトータルソリューションサービスを提供することで、サステナブルな未来に貢献してまいります。
    また、現在稼働している設備のリニューアル、機能向上、ネットワークを用いた実験運用の自動化・遠隔監視等のサービス提供や、これまで培った波によって水面に複雑な模様を描く造波技術などのエンターテインメント分野へも進出を図ります。

    三井E&SマシナリーHP 水理実験設備紹介ページ
    https://www.mes.co.jp/machinery/business/research/hydraulics.html

    お問い合わせ先

    担当株式会社三井E&Sマシナリー ソリューション事業推進部 営業部TEL03-3544-3221
    報道関係株式会社三井E&Sホールディングス 経営企画部 広報室TEL03-3544-3147

    このニュースリリース記載の情報(製品情報、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。





    一覧に戻る



    三井E&Sグループ 公式YouTubeチャンネル



    三井E&Sグループを探訪するサイト「TELESCOPE」



    地球には夢がある。 MITSUI E&S Project Stories



    新卒採用サイト



    三井E&Sグループ 公式YouTubeチャンネル



    三井E&Sグループを探訪するサイト「TELESCOPE」



    地球には夢がある。 MITSUI E&S Project Stories



    新卒採用サイト



    三井E&Sグループ 公式YouTubeチャンネル

    1

    2

    3

    4





  • No.582

    強く買いたい

    東京MERで赤塚知事を救ったi…

    2021/09/13 07:33

    東京MERで赤塚知事を救ったips心筋細胞シートの銘柄はここですか?1,000株購入ポチッ!

  • 船舶エンジン国内首位技術で、会社体制を刷新して環境対応に配慮し、複数の企業と水素エンジンの研究を加速していて、新会社名は後に詰めるとの事で上げる余地しかないでしょ!どこに下げる余地があるんじゃい!?新会社名またかっこいんだろうなぁ。期待しています!こういうグッジョブな会社は応援したくなる。

  • バラスト水」をご存じだろうか。船舶が空荷のときに船体を安定させるための「重し」としてタンクに積み込む海水のことである。例えば、横浜港からアメリカのサンフランシスコまで空荷のタンカーを航行させる場合、横浜で海水を取り込み、サンフランシスコで排出する。

    このバラスト水がSDGs(持続可能な開発目標)の観点から問題となっている。この水の中にはさまざまな海洋生物が含まれており、これが世界中で排出されることで、いくつかの生物が外来種として生態系を脅かす危険性がある。これにより、漁業への被害が予想されるほか、人の健康への影響も指摘される。

    国際海事機関(IMO)によれば、年間30億~50億トンのバラスト水が国際移転しているという。生態系を保全するためには、このバラスト水中の生物を殺滅・除去しなければならない。

    そこでIMOは、2004年に船舶バラスト水規制管理条約を採択し、2017年に発効。外航船は2024年9月までにバラスト水の処理装置を搭載することが義務づけられた。

    これを受け、2012年ごろから国内外の造船会社や水処理機器メーカーが処理装置の製造への参入を表明。ピーク時には、世界で60社前後が名乗りを上げたという。だが、条約発効が当初予定から遅れたこと、競争が激化したことなどで、早々に撤退する企業もあり、現状国内では数社に絞られている。

    産業小型ボイラー国内最大手の三浦工業は後発ながら、このバラスト水処理装置を重点分野と位置づけ、中小船向けを中心に受注を増やしている(今治造船と共同開発)。

    今2021年3月期は、新型コロナウイルスの影響で主力のボイラーが落ち込む中、バラスト水処理装置の販売は堅調だ。2017年3月期には年間販売金額が20億円台だったが、今期は62億円を見込む。累計販売台数は今期末で1200台に及ぶ。

    搭載義務づけの期限を踏まえると、同装置の市場は2022年が当面の山となり、その後は新造船を中心とした安定市場になると予想されている。つまり、ここ1~2年が勝負の年となる。

    三浦工業には追い風が吹く。同社の装置はフィルターとUV(紫外線)照射によって水生生物を殺滅・除去する方式を採用している。処理過程で薬剤など有害な物質を使用しないため、環境に配慮したシステムとされる。

    これが2019年10月に国内メーカーとしては初めて、アメリカ沿岸警備隊が定める独自のバラスト水処理規制(USCG型)を認証取得したのだ。この認証はアメリカの港に入るために必須の条件となるため、同社にとって大きな競争力となる。

    三浦工業の中期経営計画によれば、2023年3月期の売り上げ目標で主力のボイラー事業が2020年3月期実績比で7.0%増と微増にとどまるのに対し、バラスト水処理装置を中心とした船用事業は同21.1%増と、全事業の中で伸び幅が最も大きい。同社の今後の展開は、社会的課題の解決と業績拡大との両立という意味でも注目したい。

    造船は撤退してもこのバラスト水技術は撤退してないですよね!?
    頑張れ!e&sグループ!常石と共同開発だっ!

  • やっぱり本日メディネットさんが気になり、昼頃300株だけ買ったのですが、ホルダーと認めてくれますか?三井e&sの期待のほうが大きく泣けなしのお金で買いまちた!

  • No.1173

    強く買いたい

    決算すごっ!

    2021/08/11 15:05

    決算すごっ!

  • 2023年4月をめどに純粋持ち株会社制から事業持ち株会社制へ移行すると発表した。主力である船舶用エンジンを手がける完全子会社などを統合し、脱炭素シフトへの対応力を高める狙い。赤字が続いていた造船事業で建造から撤退するなど構造改革が一段落し、環境関連への取り組みを新たな成長の軸として打ち出す。

    三井E&Sマシナリーは船舶エンジンで国内シェアの6割を占める最大手だ。だが世界的な「脱炭素」シフトを背景に二酸化炭素(CO2)排出量の多い重油エンジンに代わり、水素など次世代エネルギーを使ったエンジンの開発が造船業界では喫緊の課題となっている。三井E&SHDは体制刷新により、こうした環境対応を加速し、成長を目指す。


    社名がかっこいいなぁと思ってましたが、やはりやることもかっこいいんですね!

  • 商船三井の船舶ディーゼルエンジン搭載しちゃったりしてんの?

  • 2021/07/30 16:54

    やっぱり特殊な銘柄はいいね👍️

  • 2021/07/30 09:36

    どうせ来週またあがっていくんでしょ。最近どの銘柄も騙し多すぎ。もっと大和魂の素直な心でいこうぜ!

  • セルシードはメディネットさんにつられ上げ??セルさん明日も注目ですね!

  • 2021/06/07 17:13

    なかやまきんにくんCMしてほしいなぁ!

  • 2021/04/28 22:56

    タツヤ先生きましたねー!荒れませんように…。水素や独自のEV機構関連開発は楽しみで仕方ないですね!愛三工業っ!会社名格好いいですね!トヨタに信頼されるだけの仕事しているのて期待しています!応援しています!

  • 2021/04/27 15:25

    増配ありがとうございます!今後とも宜しくお願い致します!

  • 素晴らしい報道でしたよ!変異株を見つけるには一般的には2~3日かかるが、リプちゃんは速攻で見つけ出しますみたいな!ただ民間なんで国と情報のやり取りが困難そうと。そこが改善できればみたいな!非常に良い印象の報道でした!動画はいつものやつのパクってたけど。

  • 夏目さん!さすが上手な報道をありがとう!後は国と連携できればっ!

本文はここまでです このページの先頭へ