IDでもっと便利に新規取得

ログイン

地震情報 7月26日11時16分ごろ発生

地図
地域
青森県下北など
最大震度
4

今後の情報にご注意ください詳細


ここから本文です

投稿コメント一覧 (181コメント)

  • 2021/07/25 23:06

    毎年毎年のことだが、伊藤忠が決算予想時に説明するバッファって何だよ?と思う。そんなものを設定してる同業他社はない。
    数字を作るための調整要因?一番になりたいから?
    いったい何のためにそんなもん設定してんだよ。
    オネストな会社では全くなく、不信感しかない。

  • 2021/07/16 15:07

    全然ダメだろこの会社。
    話題になるのは、CITIC減損トリックだとか自社株買いヤルヤル詐欺ばかり。
    株価に大きな影響を与える話題だからしょーがないけど。
    どちらも法律の編み目をくぐり抜けるようなセコイやり方で、社員は小ズルくはなれど、それは成長ではないし、カネ儲けに必要な能力ではない。
    もはや失望しかない。

  • 2021/07/16 10:58

    ファミマの好調は理由がようわからん。セコく胡散くさい伊藤忠がなぜ昨日の場中に発表しなかったのかが気になる。

    ファミマ好調ぶりを発表しても、大手商社株の中で唯一の下げ銘柄。中国リスクが日に日にグローバル化している中、citic巨額投資というチャイナリテラシーの低さや説明の不十分さが嫌気されているのだろう。
    そもそもciticが5年後に利益倍増すると空手形切ってるのに、ここの利益の伸びは小さすぎないか。3年で500億って、citic以外のビジネスは成長しないと言ってるようなものだ。

    配当利率も低いし、コロナ再拡大による国内消費低迷で決算上方修正も期待できない。マーケットインの発想への切り替えも、消費自体が落ち込んではクソの役にも立たない。国内商売依存型がアダとなるだろう。

    せいぜい鉄鉱石価格の高値維持を祈ることしかなく、それ以外この銘柄に魅力はない。

  • 紫光集団の破産。習近平は、中国国営企業でも容赦なく見捨てるんだ。CITICも習近平に見捨てられないようにな。CITIC投資は習近平リスクがデカすぎ。

    今日CITIC株価が大きく下落し、数ヶ月ぶりの安値となってるが、紫光集団のせいだったのか。

    CITICの業績に影響があり株価下落が続けば、伊藤忠がCITIC投資額を一時肩代わりしてまで巻き込んだタイのチャロンポカパンは、また怒り狂うのではないか。

    デサントなどでセコセコ貯めた小金など、CITICからの持分利益が減少すれば、あっという間に吹き飛ぶぞ。核兵器並みの爆弾だ。

  • 2021/07/12 23:10

    またまた来るぞファミマ決算。
    数字コントロールの台湾ファミマ売却益の550億。
    本来昨年度上げるべきだった。
    伊藤忠が付け焼き刃的におこなう会計マジックにくれぐれも騙されるな。

  • 中国は必要なものはちゃっかり豪州から買ってますよ。LNGとか。通関切れず、保税地域にあった石炭の在庫も転売はほぼ完了した様子。なのでここ最近原料炭価格は爆上げし、200ドルを超えてます。

  • 2021/07/09 11:33

    資本市場のデカップリングで、ますます中国企業の中身が見えなくなる。伊藤忠が巨額出資するCITICも同じ。
    これは、伊藤忠が解読不能な大きな闇を抱えていることを意味する。

    伊藤忠はCITICの経営に関与しているということで連結しているはず。
    これまで伊藤忠はほとんど説明してこなかったが、今後岡藤をはじめ経営陣による丁寧な説明が求められる。
    市場がそれに納得しない限り、下がり続けるだろう。

  • 2021/07/02 14:03

    企業の存在意義やパーパスが問われる時代。
    伊藤忠がこの世から消えても誰も困らんだろう。

    資源をやってる三井三菱が消えたら、電力などの安定供給に影響が出る。
    社会における存在意義の差が会社としての格の違いということなんだろう。

  • 2021/06/29 23:13

    ダイヤモンドオンラインで出ていた伊藤忠のインドネシア石炭火力からの撤退。
    いまだに会社が公式に発表しないのはなぜ?

    お得意の二枚舌攻撃か?

    本当ならちゃんと会社として発表しろよ、伊藤忠!
    このままではダイヤモンドオンラインが誤報扱いとなり、信頼を失ってしまうぞ?

    相変わらず信頼できん会社だな、伊藤忠は。

    明日も全面売り。

  • 2021/06/28 08:45

    有価証券報告書の「監査上の主要な検討事項(KAM)」に、CITICとファミマが記載されている。
    監査人トーマツもCITICとファミマのリスクや不確実性の大きさに注意が必要、と考えているのだろう。

    住友商事のKAMに記載されたアンバトビーは、その後2度に渡り減損が計上された。

    CITICやファミマの今後はいかに??

  • 2021/06/26 21:34

    伊藤忠は伝統的に資源が弱い。排出量が少なくて当たり前。伊藤忠は国際的な人材が少なく、三井三菱のように中東やアジアの国営会社のエリートやメジャーと渡り合えなかった。資源ビジネスをやりたくてもなかなかやらせてもらえなかった。それに比べ、新興国エリート層と三井三菱の関係は深い。
    資源価格はボラ高く、収益に与えるインパクトが大きい。この価格変動リスクを負える日本の会社は三井三菱であり、彼らは資源の安定供給を使命ととらえ、このリスクに耐えている。国内の電力会社や石油会社などからも一定のリスペクトを受けているし、伊藤忠に比べネットワークも信頼関係も深い。伊藤忠は資源の安定供給ビジネスに関しては素人同然だ。

    脱炭素のど真ん中は、電力、鉄鋼など。特に、電力はスケールを抑えている。電気はみんな使うから。本気で脱炭素ビジネスを日本や新興国で進め、社会課題の解決を図っていくのならば、資源に強く信頼関係のネットワークを広く持つ三井三菱が断然有利。脱炭素事業をテコにした成長も期待できる。
    伊藤忠は大した説明もなく週刊ダイヤモンド取材でインドネシア石炭火力からの撤退を宣言した。その後、会社として公式発表していないが、理由は何だろうか。自社に都合が悪いことがあれば、すぐに逃げる会社、との印象がインドネシア現地では深まっているときく。顧客との信頼関係よりも、自社の都合を優先することがバレたのだろう。
    そんな会社に安定供給と両立したスケールのある脱炭素事業を任せられるだろうか。電力会社などからパートナーとして選ばれるだろうか。先月の洋上風力入札には三菱や住友が電力会社と組んで参加したが、そこに伊藤忠の名前は無かった。かわいそうだが、伊藤忠と組みたいとは誰も思わなかったのだろう。
    資源ビジネスが弱いことが幸いし、商社の中では排出量が小さいかもしれない。それはさんざんハシャげばよい。ただ、それだけ脱炭素ビジネス分野での将来の成長余地が小さいといえる。また、電力事業でのネットワーク力が丸紅よりも弱い伊藤忠に、誰も期待していないのだろう。
    伊藤忠が取り組む余剰太陽光の販売や褐炭水素、AI蓄電池でスケールは稼げない。つまり、脱炭素への将来貢献は限定的ということだ。

  • 2021/06/25 21:27

    約束を守らないことが明らかになった今、新規事業、株主還元の何を発表しても、胡散臭く、信用ならんとなるのは当然。伊藤忠もそれくらいのことはわかってるだろう。
    8月初旬の決算発表まで、ずるずる下がるトレンドは続くだろう。第1四半期の決算で物産商事に勝てるか。原油、銅などコモディティ価格が高くなればなるほど、そこ可能性は遠のく。
    株価の上昇期待以外に、この株を持つ意義は小さい。
    他社並みの配当利率が当面の下限になるだろう。

  • 2021/06/25 13:32

    総会以降、伊藤忠株は弱含んでいる。
    個人株主が離れていってるのでは。

    総会で一体何があったのだろうか。

    三井住友丸紅などは総会の内容を公表しているが、伊藤忠だけしていない。
    伊藤忠の開示姿勢は厳しく問われるべきだろう。

  • 2021/06/24 10:01

    森本とかいうアナリストがモーサテで推奨した物産と伊藤忠が下がっとるがな。
    言うことまにうけんでよかったわ。
    ほんとロクなもんじゃねえなアナリストなんて。

  • 2021/06/24 09:20

    伊藤忠は今日も冴えんなあ。このままズルズル下がるのか。
    自社株買いの梯子外しやCITICの会計疑惑で、嘘つき企業の印象が拭えんのだろう。
    この会社、気に入らない証券アナリストは上に文句言って飛ばすらしいなー。こわいわ。
    証券アナリストも今の自分の地位を守る為に必死なんだろう。逆らったり都合の悪いこと言うと、伊藤忠に何されるかわからんからなあ。

  • 伊藤忠は悪口ばっかりだったな
    自社株買い詐欺にも触れていた
    それよりは全然いいだろ

  • 2021/06/23 09:08

    モーサテで伊藤忠は「最も上振れ期待が低い」とアナリストが解説していた。配当性向もビリ。自社株買いはオオカミ少年的なやり口から、たとえ発表しても信頼出来ない。
    もうダメかもしれんね、この会社。
    三冠で完全に燃え尽きてしまったのでしょう。
    この株を買う新しい理由は全く見当たらない。

    業績上振れ期待が持てる商事物産は8月決算発表までは強含むのではないか。

  • 2021/06/23 08:12

    ダイヤモンドに載っていた岡藤コメント「伊藤忠は中国国民の生活関連業務しか扱っていない」。
    人権問題ど真ん中の新疆綿も中国国民の為なの??
    中国最強商社を主張するなら、その場しのぎのコメントで逃げるなよ。

    https://www.itochu.co.jp/ja/files/ar2011j_05.pdf

  • 2021/06/22 12:27

    石炭つかって水素作って、製造過程で出てきた二酸化炭素は埋める。一見カッコよさそうな話だが、どんなけカネかかるんだ。

    その上、まさかと思うが液化して運ぶつもりか?
    使用済みの石炭はどう処理するんだ?
    石炭火力でも燃焼石炭灰はお荷物でマイナス価格だ。

    社会実装のためのコスト削減はイノベーションで、という。じゃあそのイノベーションはいつ実現するの?と聞くと、黙ってしまう。いつも例に出すのは、GAFAなどの破壊的イノベーション。それだって予測できなかったでしょと。

    もうやめましょうや。マスコミやNGOに振り回されて、こんな現実離れした話をアピールするのは。覚書なら誰でもサインできる。法的拘束力がないから。事業化の目処が立ったところで花火を打ち上げればいい。

本文はここまでです このページの先頭へ