IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (35コメント)

  • ゆ、優待取りではないんだ・・・ちゃんと利益を出せるようになった業態改革の成果を見越してグロース株投資のつもりで買ったんだ。500株。

  • ワラント前からのホルダーからすれば、ワラント発行後もそこそこの水準で株価が維持されたことと資金調達が比較的順調に進んできてることをきちんと確認した上で、ちょこちょこと良さそうな情報も出てくる中、2700円程度でINできる状況は、凄く羨ましいところです。
    ということで、自分も昨日、2700円をちょっと下回る金額で少しだけ買い増ししました。
    あとは今後のIRや決算発表などを楽しみに待ちます。

  • ファイナンスの世界には疎いのですが、野村さん、ワラント行使で入手した株をすぐには売らずに、将来の値上がりを見越してホールドとか、あり得るのでしょうか?
    その場合は、安いうちにワラント行使した方が儲かりますよね。
    まあ、将来値上がりしないリスクはあるのかもしれませんが。
    いずれにしても、MSワラントを発行した以上、会社がきちんと資金を調達して、その資金を上手く使って成長するのが望ましいですよね。

  • 前年も通期で相当良い決算だったけど、今期はここまで前年を上回る状況ってことは、4Qによほどのことがない限り、今期は前年を上回る好決算になるはずですよねえ。
    4Qに不安材料でもあるのかなあ?

    しかし、ここは同業種の中で、本当に割安で人気ないですね。
    なんでなのかな?
    ここならではという強みが今一つなのでしょうか?

  • 決算、まずは良かったみたいだね。
    ホルダーの大方の予想くらいの状況かな?
    この状況なら、通期決算も期待できそうだね。
    余裕のある人や長期で考えたい人は、ptsや明日の市場で売るより、通期決算まで持ち越すのが賢いのかな~。

  • しかし、野村の借株について、「と聞いております」という表現は、素人的には非常に違和感があるけど、ファイナンスの世界ではそういうもんなの?
    何らかの規制などで契約条項にできないルールなんだろうか?
    一般的なビジネスの世界では、契約を取ってきた担当者が契約上重要な点について契約書に盛り込まずに、~と聞いてます、みたいなこと言ったら、ええっ?となるよね。

  • 土日でいろいろ調べたり考えたりする時間があったのは、とりあえずよかったか。

    たしかに、資金調達が上手くいけば、その資金で成長を加速させることができる可能性はあるし、それで株価も大きく上がるかもしれない。
    でも、今後の株価が下限行使価額を下回り続けて資金調達が上手くいかない可能性もあるわけだよね。
    そうなったら、会社のダメージは大きく、価額が長期低迷ということもあり得るのでは?
    たしかに、スキームはそれなりに合理性があるように見えるけど、株価が低迷を続けたら、絵に描いた餅になるおそれもある。

    その辺は、事前にリスクも考えてるはずだろうし、上手くいかなかった場合に一番損するのは社長自身という状況のはずなので、きちんと対策は考えてるはずとは思うけど、もう少し見通しの持てる説明が欲しいよね。

    野村の借株について、本件に関わる空売りを目的として借株は行わないと聞いてる、っていうのも、ちょっともやっとした表現だよなあ。
    MSワラントについて、株価への影響の軽減が期待できるというのも、既に指摘されてるけど、説明としてどうなんだろう?
    あと、これも既に指摘されてるけど、VCがあらかた抜けてからっていうのも、引っかかる点。

    まあ、自分は持ってる株も僅かで、株投資自体も始めて一年も経ってないようなほぼ初心者なので、こういう状況に遭遇したのも一つの機会と思って、ホールドしながら成り行きを注視してみます。
    投資にはいろんなリスクもリターンもあり得る中での自己責任ってことなんだろうね。

  • 理屈はおおむねそうかもしれませんが、信用買いの清算を迫られる買い手やこの銘柄から手を引くことにした株主には、会社や野村の都合は関係無いですよね。
    センチメントの悪化で、そのラインより大きく下げる可能性もある。
    会社や野村も、今のような状況くらいは予想してたはずだとは思うので、株価を維持するための何らかの方策はあるはずだと信じたいですが・・・

  • 既存の株主に痛みを負わせてるのは間違いないので、社長には、社長がそう言うなら目先の痛みは我慢してでも将来に期待しようと思えるようなメッセージを発してほしいね。
    社長のセンスや姿勢が問われる場面だと思う。

  • いろいろ悩んで、やっぱりptsで売らずにホールドしてみる。
    当面の株価は厳しい状況だろうけど、せめて資金調達はそれなりに上手くいって欲しいし、資金が調達出来たらきちんと成長につなげて欲しいわ。

  • これ、もし本当に今後株価が下限行使価額2394円を下回り続けて結局資金調達もできなかったら最悪なんだけど、その場合どうなるの?

  • しかしさあ、今後株価が下限行使価額2394円を下回り続けたら、野村が儲からないのは良いとしても、会社も結局資金調達できずに既存株主も損するだけという最悪の状況になるのか?
    なんらか、将来に希望を持てるような方策があるはずだと信じたいが・・・
    どこまできちんと先を考えての判断なんだろうね?

  • 下限行使価額2394円ってことは、それより株価が下がったら野村も儲からないんじゃないの?
    でも、当面はそれより下がりそうだよなあ。
    最悪2000円台で踏みとどまってくれるなら、将来性を期待して塩漬けしたい。
    でも、株主や投資家の信用を無くしたのは間違いないよね。
    しかも、VCが大半抜けたタイミングでねぇ・・・

  • 不勉強なのですが、下限行使価額2394円なら月曜日に下がっても当面の株価の下限は2600円くらいとかにはならないですかねぇ・・・?
    やっぱり、もっと下がるのかなぁ?
    それにしても、なんでこんな時期に。

  • 決算前に新規で入り、決算後のptsで、よっしゃと思ったのも束の間、今日の下げで若干の含み損になってます。
    ここの会社の業務って、ちょっと職人仕事的な面があって、なんかのシステムや装置を開発したらそれが爆発的に売れて一気に業績拡大するというようなところでは無さそうですけど、どうなんでしょう?
    でも、デザインの価値が認識されるようになれば、しっかり成長する要素はあると思うので、持つなら中長期目線でじっくり待つのが良いのでしょうかね?

  • ジワジワ上げていきそうな気もするし、期末決算はきっとしっかりした数字を出してくるはずと思うので、そこでまた上がるだろうと思ってる。
    それまでの資金拘束を我慢できるかどうかという銘柄のような気がする。

  • 皆さんが書かれているように、ストップ安になるような材料ではないと思いますけどね。
    売り方としてチャンスという立場の人は別として、投資家側が動揺しすぎと思います。
    むしろ、次の決算発表前に買っておけば、次の決算発表で上がるのではとも思います。

  • ここも最近は下げ方が厳しいですね。
    キヤノンなどの道連れなのかな?
    頑張って欲しいところだけど・・・

  • 今日、買ってみました。
    ここはバルチック海運指数と業績は関係があるんでしょうか?

  • PTSで変に吹き上がってるときに売ると、たいてい翌日もっと安く買い戻せるよね。
    税金払いたくないので売らないけど、確定損がある程度あるときなら売るかも(´・ω・`)

本文はここまでです このページの先頭へ