IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (147コメント)

  • 月足チャートの短期線と中期線のゴールデンクロスは2017年1月以来。
    その時株価は1000円処から2211円の上場来高値まで行ってますよ。ゴールデンクロスの角度は今回の方が強烈。
    今の時代が求めるセキュリティニーズは国策でその時以上、想像以上に大きな相場になる予感がする。

  • 短期チャートも長期チャートも煮詰まってきましたよ。特に月足チャートバブル強烈なGC示現
    この会社上げも下げもトレンド変わると継続的に上がる傾向がありますよね。動き出せば外資系の目標株価5000円までは早そう
    アルバックの真空薄膜技術は世界レベル、スマート社会には不可欠、必要な会社です!

  • 9/22と以前の記事一部文抜粋ですが

    セキュリティー会社ラックがネットワーク監視を請け負う日本企業や官公庁など約1千団体を対象にした調査では、9月1~10日だけでエモテットと疑われるメールを2244件確認した。確認件数が多かった19年12月(1950件)をわずか10日間で上回った……中略
    現在の第2波では、ウイルス対策ソフトなどで検知しにくくなるように偽メールの添付ファイルを暗号化し、メール内にファイルを開くパスワードを記載する新しい手口も確認されている。
    一般的なビジネス上のやり取りでワードファイルのマクロを有効にする必要があることは少なく、ラックのサイバー救急センター長、鷲尾浩之氏は「マクロを有効にしなければ見られない添付ファイルはエモテットを疑った方がよい」と話す。

    ラックが請け負う日本企業や官公庁の数は1000もあったのかぁ。これからまだまだ増えるんでしょうね。D/Eレシオ0.21倍です。
    マザーズ市場のバブル銘柄とは段違いに安全性あります!

  • 河野太郎規制改革相は日本経済新聞のオンラインでのインタビューに答え、再生可能エネルギーの活用促進に向けて既存の制度を総点検すると表明した。風力や太陽光発電の利用を増やすため「きっちり課題の洗い出しをし、一つずつみていきたい」と述べ、関連する規制や基準を順次緩和する方針を示した。……中略…
    河野氏はドローン(小型無人機)や自動運転車の全国普及にも意欲を示した。「世界最高水準のことができる規制に変えていきたい」と語った。

  • ほとんど調整しなかった、
    まだまだ余力がありますね…
    と言う事はまだまだ上値があると言う事か。
    まあ長期トレンド=月足チャートみたら景色が全く違うから。もう少し仕込みたい!

  • AIとドローンで風力発電点検 関電が研究
    23年度以降実用化へ
    関西 環境エネ・素材
    2020/10/20 19:00
    関西電力は20日、人工知能(AI)による画像解析とドローン(小型無人機)を使った風力発電の点検技術の研究を始めると発表した。海上などでドローンが撮った発電設備の画像を陸上のコントロールセンターにあるAIが分析し、人による臨時点検や修理の必要性を判断。点検コストの削減につなげる。国内の洋上風力設備を中心に2023年度以降順次実用化を目指す。
    風力発電は地球温暖化の観点から重要なエネルギーであると見られるが、洋上風力発電は点検に船を要しコストが割高で天気の影響も受けやすい。ドローンとAIの活用で維持管理の効率化を図る。
    関電によれば、陸上を含む風力発電の点検事業は年間数十億円の市場規模が見込まれるという。


    これから色々なところで使われて、この様な発表が増えて来ますよ。
    安いとこはちょこちょこ拾ってる
    3020-3200円突破したら一気に買い増したい!
    4000円までは早いっしょ!

  • 日経主催オンラインセミナー"経営者が考えるべきサイバーセキュリティー対策"
    新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、
    ニューノーマル時代のビジネスは大きくデジタルシフトが進みはじめました。
    そうした中、サイバー攻撃による情報漏洩、不正アクセス、
    コンピュータウイルス感染の脅威が改めてクローズアップされ、
    「セキュリティー対策」がニューノーマル時代の大きな経営課題となっています。
    本セミナーでは、業務改革やDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進し、
    事業の成長を目指す経営者や経営戦略に携わるビジネスパーソンを対象に、
    新たな働き方でのサイバーセキュリティー対策について考える機会を提供します。


    大きなテーマとして再注目されてくるでしょう!

  • 買い板が薄いのにまとまった売り玉出ると拾われてますね。
    いよいよ仕込みスタートしましたか。
    加熱したマザーズ銘柄と比較しても実体とバリュエーションで買える数少ない国策セキュリティ本命株です。マザーズから資金シフトすれば本格的爆上げ開始ですね。

  • 大きな下髭ひきましたね。
    相当な買いニーズを感じましたよ。
    5G大本命のアンリツ
    先ずは2656円から2192円までの下げ幅の倍返し3100円処までは早そうですね。

  • 強っ!売られても拾われている。売り玉も少なくなってきた感じ。
    いよいよ爆上げへカウントダウンですね。
    最近はセキュリティのニュースがやたらに増えきた。

  • 年初来高値1378円更新してからが新たなステージ入りだと思います。今まで買ったひとがやれやれ戻り売りする一方でスガノミクスのデジタルセキュリティの国策大相場に期待する投資家の買い、ここからがデジタルセキュリティ時代の幕開けで値幅取り大相場のスタートの始まりになるでしょう。外国人、投信などの保有比率も低く、買い増し余力が大きく楽しみです。保有比率増していきます。

  • 再度仕込み始めました。
    株価はまだまだ割安だから買われるんです。
    成長株にしてPER23倍
    予想配当利回り2.12%
    バリエーション過熱感全くなく割安。
    今の相場は高値更新銘柄ほど需給が良く
    至急が集中してより買われる相場。
    1000円突破からが新たなるステージ入りだと思います。

  • 買い指値は薄いけどまとまった売りをバンバン消化していきますね。
    外国人と投信の保有比率低いし、スガノミクスのデジタルセキュリティで買ってきてる可能性もありますよね。大口買いが入った来た時はテクニカルが通用しないくらい上がりますから。

  • 惚れ惚れするチャート📈ですね!
    特に月足チャート。
    板見てるとかなりため込んでる筋がいますね。
    4桁大台乗せてから値幅出そうな気配。

  • 日経でもセキュリティ関連のニュース目立ちますね!デジタル庁創設→セキュリティ強化
    平井デジタル庁長官に昨日の村井純さんの内閣官房参与とレールがひかれてきた感じ。
    まさかラックの社外取締役だったとは?
    今年1378円の高値更新すると一気に値幅効果が出るのが最近の最強パターンになりそうです。
    全く過熱感ないですわ。
    上場来高値2211円更新ありそうです。

  • 今回は下げないですねー。
    短期線、中期線に続いていつの間にか
    月足チャート短期線が中期線をゴールデンクロスして長期線が上向いてきてる。
    まさか3935円更新しちゃうのかなあ?
    まさかと期待してませんが…

  • 抜けました!
    強烈なゴールデンクロス示現の月足チャートは語る…次のターゲットは1230円❗️

  • >>No. 628

    そうですね!👍
    この後 益々大口受注可能性獲得の可能性出て来ますな。
    ネガティブなコメントしてる人達は踏み上げられてるから買い戻したいんでしょう!
    月内大口受注連発したらどうなるんだろう?

  • テクニカル的に見事な切り返し
    綺麗なチャート形成。
    虎視眈々と年初来高値更新を狙ってます。
    先ずは1550円奪回!

  • 1日経って冷静に検証
    悪材料出尽くしですな。
    8月の大口受注の際は好材料出尽くしでそが高値となりましたが株価は年初から半値以下まで売られて悪材料は織り込み済み。
    その後、経済活動再開後の7-9月で大口受注が連続で入り始めましたから底打ちしてるでしょう
    今日売って来るのは短期売買や値動きで売買する人、売り一巡後は出なおってくると思います。
    何故なら株価は将来を映し出す鏡
    短期材料に振り回されるべからず
    大口受注は将来の明るい材料、5G、IOTのデジタル社会到来という大きなトレンドに変化なし!待望の押し目買いチャンス到来です。

本文はここまでです このページの先頭へ