ここから本文です

投稿コメント一覧 (17コメント)

  • はじめまして。
    全く関係ないお話で恐縮ですが、
    私はスカイマークが上場廃止が決定した際、1か月前に保有しており、こんなタイミングに遭遇するのか、、、と悔いました。
    保有した理由が思い出せませんが、廃止決定発表が1月で保有したのが12月でした。
    何故、ふと思い出したのか分かり兼ねますが、何か昨日のストップ高からの強い下げ、後場最後の踏み上げ、今日の弱さに対する昨日のPTS。
    、、、、つい買いたい気持ちでしたが、私はポジション持つのを意志とは逆張りで臨むことにしました。
    みなさんが楽しめますよう。。。

  • はじめまして。
    昨日の出来高に対し、本日の9時台の出来高以降の下がらない具合を加味すると、児玉のように来週推移するのではないかと期待しています。
    みなさんが楽しめますよう

  • >>No. 178

    アクセス数は一年前のですね!
    ありがとうございます!

    http://sourcenext.co.jp/pressrelease_html/JS/2017/2017110202/
    ポケトークの販売見込みに関しては、発表11日で予定生産数を超える予約が入っているため、売れないは無さそうですね!
    次回の入荷も1月以降となってましたが、11月24日以降の予約に関してはブラック2月28日、ホワイト3月と生産待ち?になっているため売上見込みはポジティブですね^ ^
    生産予定は何台だったかどなたか確認されていますか?
    そろそろ、何台売上見込みなのか開示して欲しいですね^ ^

  • 金曜に発表されたアニメーションソフトへの動画のアクセス数が11万超えてます。
    私は関心がないため、わかりかねますが見てる方が多いということは利用する方にとっては関心の高い商材なのかもしれませんね^ ^

    ポケトークもですが、ソースネクストの商材は時期的に利用する上、ポケトークを機に他の商材への購買意欲が高まりますね。
    本日の上がり方も思惑以上に現実的な数字が見込める気がしてきました。
    みなさん楽しめますように。

  • IRにある「負ののれん発生益」
    字のままでしたが、わからなかったため、、、、

    負ののれん代は、買収企業の買収額が被買収企業の時価純資産額を下回る場合に発生する差額をいいます。 ... 一般に国際会計基準では、負ののれん代は「例外的な現象」であるとし、資産や負債を再検討の上で、それでも発生する場合には一括で利益計上することになっており、日本においても、2011年3月期以降は本処理に合わせています。

    とのことです。


    これにより、前回予想より今回の差益にて
    「当期純利益」が1億4千800万増加しているということは上方修正になるのでしょうか?
    1株当たりの利益が前回予想より上がっているということは結果としてポジティブな決算の解釈で合ってますか?

  • 計上分の内訳はポジティブかと思いますがいかがでしょうか?

  • 2017/11/10 08:21

    はじめまして
    買いポジションです。
    会社の為替前提が1ドル105円のようです。
    現在113円のため、決算の為替の影響により大幅なか上方修正が出ることが確定しているための値上がりでしょうか?
    どなたかいくらほど決算に影響がでるのかご教示頂けたら幸いです。

  • 買いポジションです。
    本日の値上がりはタイミング的に京セラのニュースに関連しての反応ですか?
    いまいち関連性が分かりかねたため、説明出来る方お願いします^ ^
    関係していたら、材料がある流れになりますね^ ^

  • 買いポジションの方
    おめでとうございます^ ^
    月曜日が楽しみですね^ ^
    私も買いポジションのため、
    来週もよろしくお願いします。

  • >>No. 38

    返答ありがとうございます!
    私も価格は上がると認識しています!
    自己判断で買いポジションキープします^ ^

  • >>No. 27

    ご説明ありがとうございます!
    配当金のみの材料だけでも先行き明るいですね^ ^
    自己判断で保有してみます!

  • おはようございます。
    上方修正に関しては、今回の11億強の配当に対する業績のみ修正ですか?
    配当金2円の増額や来期以降の見込みも発表があったら割安感でて来ますね。
    今回の11億の理由は取れ高の増加ではなく、石炭の価格高騰となっていましたが、
    a.4倍近い価格高騰が一時的なのか今後もある程度高い水準なのか?また、石炭の資源に関しては後どれくらい採掘可能なのか?
    b.毎年2回配当が有るようですが、この配当金はいつまで続くのか?
    わかる方いたら教えてください。
    上がる理由ばかりになれば嬉しいです。

  • 2015/04/01 11:38

    お疲れ様です。
    昨日ストップ張り付かない状態の本日の動き
    底値で拾ってる感じはありチャートは上昇を維持してるから
    後場あげてくるでしょうか?
    この展開でストップ高までおしあげたら熱いですね。

  • 2015/03/30 11:41

    >>No. 2225

    本日買い増ししました。
    2005年1月~のチャートにますます合わせて来ましたね。
    来月まで持ち越すことにします。

  • 2015/03/21 22:32

    お疲れ様です。
    2005年1月の株価に類似してますね。
    来月以降に持ち越しの方がよいですかね?
    来週に期待か来月期待か検討中です。

  • 1
    平成27年3月2日
    各 位
    会社名 株式会社ウェッジホールディングス
    代表者名 代表取締役社長兼CEO 此下 竜矢
    (コード2388 東証JASDAQ市場)
    問合せ先 開示担当 横山 幸弘
    (TEL 03 - 6225 - 2207)
    「当社有価証券の含み益増大について」
    ~当社連結子会社GL社の好業績による株価上昇の影響~
    当社の重要な子会社でありますタイ上場リース会社Group Lease PCL(以降GL社)は本年2月12日に2014年12月度決算結果を発表いたしました。当該発表において売上高が過去最高を達成したことや、10-12月期(GL社における2014年第4四半期)において実質的に過去最高益を達成したこと、この数年間のASEAN全域での同社の展開の嚆矢となったカンボジア王国にける急速な事業成長が確認されました。これを受け、タイ国内を中心にアナリストレポートなどでも好感されております。
    その後、GL社の株価は直近2月11日の終値5.5バーツから2月末には8.8バーツへと60%上昇しております。
    本件につき、当社の保有する株式の価格ならびにいわゆる含み益がどの程度であるのかについて、各所よりお問い合わせいただいておりますので、ご説明いたします。
    当社は2007年に1.28バーツ(その後の株式分割等を考慮した補正値。当時としては12.8バーツ)でGL社株式を購入し、その後これを増加することにより、同社を連結子会社としております。この度の急上昇により、当社の保有する株式の時価は29億バーツ約130億円となり、当社の取得総額約21億円を大幅に上回っております。
    結果、当社のいわゆる含み益は現在約108億円となっております。
    株価の変動はタイ市場において投資家の方々が当社子会社GL社の将来の成長を大いに期待していただいていることを示していると真摯に受け止めております。当社として、深く感謝するものです。同時に、株価上昇はあくまで皆様の期待の表れであり、私ども経営陣の出した結果と誇るべきものではないことを肝に銘じ、今後当社経営陣とGL経営陣が一体となって、皆様の期待を超える結果を実現するために尽力してまいります。
    今後とも関係各位のご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。
    以 上

    どなたか、この記事での上方修正IRはいつほど発生するのでしょうか?

  • お疲れ様です。
    5204(石塚硝子)の株価推移、貸株増に似てますね。
    4日目の動きに類似させると始値プラス15円ほど、終値193円辺りでしょうか?
    上昇内容はポジティブですが、短期的な加熱感が拭えない為、本日売りポジションに切り替えました。
    1月8日始値、或は様子見後、売りが無難かと思いましたが。。。
    大口の高値での出来高操作に違和感を覚え本日付で売りにしました。
    みなさん、明日が楽しみかと思います。
    相場は始まらないとわかりかねますが、儲けたいですね。
    よろしくお願いいたします。
    買いポジションの方には申し訳ございませんが、「終値」ではマイナス転換を期待します。
    始値は本日の流れ的にはプラスだとも思ってます。(始値からマイナススタートだと売りの為、気は楽ですが)
    個人的な意見の為、売買の参考になりませんが、みなさん儲けてください。

本文はここまでです このページの先頭へ