IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1592コメント)

  • アルケゴス騒動の発端となったCBS増資の主幹事にGSと2つのモルガン、シティーが名を連ねてる。
    増資発表のタイミングはわかっていたわけだし、逆張りしてトータルでは儲けてるんじゃないだろうか。
    それを知らないクレディ、野村が割を食った。
    細かい理屈はわからんけど、帳簿上はアルケゴスの買い株は投資銀行の保有株らしいからヘッジで両建ては利益相反にあたらないということかな。
    客の逆張りとはさすが株屋。要は、はめられたんだろうね。

    それとUBSはアルケゴスに関わってたみたいだけど正式コメント出してない。
    普通に考えてそんなことあるだろうか。損害が小さくてもそうコメントを出すはず。
    まだ出せないということかもしれない。次か次の次の土日辺りは要警戒。
    念のため、ここ以外は現金ポジション継続。
    その分、ここが下げたら買い。相場が騰がってもそれは仕方ない。
    儲け損なったらどうしようという考えが大損の元凶。

  • 私のものも含めネットの書き込みを信じるもの見透かすもの色々だと思うが
    人の売買に影響を及ぼす意思を持つものに関しては、
    思い通りになって得することは無いのだから逆に動けばいい。

    今この舞台の登場人物が持っている目的は両者とも株数を増やすこと。
    買い集めを請け負っているものは、安く買い集めれば
    それだけ多くのインセンティブを得られる契約になっている。
    それを踏まえると辻褄があってくるんじゃない?

  • アルケゴスの件は氷山の一角なんじゃないかな。
    規制の抜け穴を一つのスキームとして金融機関側が営業をかけていてもおかしくない。
    米の証券とか投資銀行はそういう連中だから。
    まあ力のある物が売りきってから本当の騒動は始まるんだろう。
    ここ以外はいったんポジション減らすかな。

  • 9913の仮処分命令申し立てが認められなかったことは、当然と言えば当然。
    法律で認められている権利だし。
    儲かったのは弁護士とコンサル。
    我々庶民の目に見えていることはまやかし。
    大手経済紙記事の事実以外の見立てなんかもそう。
    誰かというかどこかの利益を守るために本当のところは書かない。
    なんで相場が騰がっただとか下がっただとかええ加減なもん。
    大方の人はそれを信じる。その方が都合いいんだけどね。
    すべての事実を並べてそれが一直線に乗るように自分の頭で考えないと。

  • 一番儲けてるのは買収防衛策立案を請け負うコンサルだと思うよ。
    特設市場についてもそう。指定解除を指導するコンサルがある。
    個人的には東証のOBがそこに天下りしてるんじゃないかと思ってる。
    そう考えると色々と見えてくるんだよね。

    話は戻って、日本の法体系では買収を完全に阻止することは吉本興業のように
    非上場化する以外は不可能。
    当該企業が関連者と類推し行使非適格者として株主権利を制限することは非常に危ない。
    協力者はすべてわかっている状態で仕掛けてくるわけだから、当然対策を取っている。
    例えば、権利行使以前になんら共謀はなく、権利行使後の契約行為であれば
    すりぬけるわけ。
    取締役会はコンサルからそういった説明も当然受けていて、内心穏やかでないと思う。

  • 日銀が勝手に騰げてくれるんだからTOPIX銘柄に資金がシフトするよ。

  • ここはTOPIX構成銘柄だから日銀の保有数が着々と増えていく。

    まもなく市場全体でリバランスが起こるだろう。

  • 本気でやるなら技研だけでやるかな?
    他のグループ会社もあるし
    話が出来てる個人、ファンド、証券もあるんじゃないかな。

  • 日経の記事にある東京都の支給状況を見ると約1500億がいまだ未支給。
    東京都だけでこの額。
    これ以外に家賃補助だとか色々な補助金があふれている。

    素人が相場に参入すると何が起きるか。
    場が閉じてる間、一生懸命銘柄を考えて早く買いたい状態。
    だから、前場寄りとか月曜日に場が開くと食い気味の買いが入り
    騰げて後場にしぼむ傾向になるんじゃないかな。

  • 今回の1日6万の給付金は最大354万円になるらしいが
    早い時期に申請された分も入金されているのはまだ2,3割らしい。
    だからバブルはまだある。

  • 細々とやってた個人商店がコロナで大金受け取ったら何考える?
    多くは株で増やすことを考えると思うよ。
    そうやって流入した大量の素人の資金でバブルが発生していた。

    素人だから揺さぶりにも弱い。
    騰がったら売るところを急落したら売ってしまう。
    そうやってせっかく手にした、困っているのだから助けようという金を
    溶かしてしまう。
    もちろんみんながそうじゃないけどね。

    ここについては、何が起こったら売るのか、その信念を持った
    肝の据わったやつだけが儲かるだろう。

  • 相手の立場に立って考えればわかりやすい。
    とにかく個人の浮動株はできるだけ手放してほしい。
    どうすれば投げるかな?

    加えて取得費用は安い方が良いに決まってる。
    できるだけ少ない株数で大きく落とせるタイミングを
    アルゴが板で判断する。

  • 官が規制する法律は、業者が
    「表から読めば法律はできないことを書いているが、
    裏から読めば何をしていいかが書いてある」と言うのと同じように
    防衛策を読めば、何はしていいのかがわかる。
    IRの行間でもにじませているように、完全には防げない。

    皮肉にもコーポレートガバナンスを徹底することで
    リスクを増大する結果となっている。
    同じ株主なんだから、どのような意思を持っていたとしても
    まっとうに保有する権利を侵害するわけにはいかないからね。

    そこから導かれる答えは、値が下がれば確実に買われ、行く末は合戦となる。

    5%以下に抑えている名義が複数あるだろうし、すぐにわかる穴としては
    「関係者であれば権利を行使できないが、
    行使前の時点で関係者でなければ行使することが可で、
    その後について規制できない。」ということだと思う。

  • フリージアグループだからいずれはTOBしてでも手に入れるんじゃないかな。

  • 急に売り禁かかってて、なんでだろと思ってた。
    証券会社には事前連絡が入ってるのかもしれんね。

  • 後場か明日いくらかは戻すから遊びで買っとけ

  • 約1ヶ月早く指定された7869の指定継続が先週末に発表されたのも運が悪すぎるな。
    好決算の発表と同日って。

  • やはり内部管理体制確認書提出後の決算発表だから
    審査結果がいつ出てもおかしくないし、買いが入らないんだろうな。
    状況が業績は良かったリソー教育と似てるね。

    Fグループは下げてほしいのに対して、対抗するナイス側は上げてほしい。
    そこから考えると、もし株価操作されているのであれば、
    どちら側が委託したのかは明らかだけど、審査中にまさかそれはないだろう。

  • 7-9月期営業黒字2億はPCRの販売開始が8月だから2か月分
    21/6月期予想は営業黒字5億とあるが、これは皮算用はせず
    すでに得られた売上によるものだと思われる。
    つまり10月だけで3億。

    今、利確するのもありだが、放っておけばいずれはもっと跳ねる。
    色々なメーカーがあるが、需要が世界中でどれぐらいあるよ。
    国単位じゃなくて、地方自治体単位だからね。

本文はここまでです このページの先頭へ