ここから本文です

投稿コメント一覧 (43コメント)

  • >>No. 15

    >やはり減配か。

    ???
    ほぼ例年通りじゃないの?!
    昨年は、マザーズから一部変更の記念配当2円が有ったはず・・・。
    4+2(記念配当)=6円
    違ったっけ??
    今期は、売り上げは伸びてますが、優秀な人材確保やearnoutのための減益。
    これは想定されてた事であるし、むしろ配当がほぼ通年と変わらないなら、no problemでしょ?!(#^^#)
    むしろ、前向きな?減益で、4円もくれるなら個人的には有り難い。

  • >>No. 661

    返信有難うございます。
    オロに限らず、海外展開を目指すstart-upに投資してますが、
    日本にも優秀な人がいますが、Sonyのような企業を目指すなら、
    globalで優秀な人材を集めるのは、知名度の低い会社は大変かと思います。
     個人的に投資している、あるstart-upの昔話ですが、M&Aをしたくてだったかな?海外企業と話をしたら、知名度が低く、相手にしてもらえず、
    ”現金を持ってこい!”みたいに言われたらしいですよ(#^^#)
    対処すべき課題の⑤認知度の向上、ブランドの確立は、世界を目指すなら必須になるのと思います。
    川田さんはそれが分かっているので、課題に挙げたのでは?!

  • 議決権、早速、送りました。
    日本の景気は先行き不透明というか?ピィークをつけた感が有りそうですが?
    オロは、例え不景気になってもそんなに影響を受けないと思うし、むしろその時に力を発揮すると思います。
    個人的に楽しみなのは、(6)の対処すべき課題の④の事業の海外展開かな?
    それに関連する一つが、①の優秀な人材の確保かと思います。
    海外展開を狙っている会社は、これを課題にあげている会社もありますね?
     海外を目指す新興企業、攻め方に違いが有るのが面白い。
    オロは今の所、アジアが中心のようで?!
    あっちこっち展開するのではなく、川田さん、”石橋をたたいて渡る”ようで
    性格が堅実だなと感じる次第です。

  • >>No. 9

    平野さんのtwitterも見ましたが、

    >いよいよ発表です!

    なんて載ってますね?

    これからアステリアが、どう展開していくか?楽しみです!
    思えば、gravityも待ち疲れましたが、やっと少しずつ動き出したのかな?!
    アステリアは、以前、仮想通貨関連?と騒がれましたよね?
    個人的には、本業はちゃうでしょ?!そんなの期待していない!
    三本目の収益の柱を大望していると思ったものです。
    今見ると、仮想通貨の思惑で上がった株は目を当てられないほど、下がっているようで?!
    その点、アステリアは地合いと、将来への布石のためにピィークからは値を下げてますが?暴落はしていないと思います。
     凍える冬が去り、やっと季節も春の兆し。
    啓蟄のように株価が這い出し、撒いた種が開花するよう願ってます!!

  • オロって地合いが悪い時、案外強かったりするんだよね。
    総会の通知来た。
    この会社の株主になっておよそ2年か?
    売ろうかな?!なんて思う事もあったけど、な~んか勿体ない。
    また、シールをくれるのかな?!
    同じのは2枚も要らないんで、くれるなら違うデザインのを下さい。

  • やっと来たか・・・。
    我慢した甲斐が有ったな・・・。

  • >ここの成長期待は海外。

    仰る通りだと思います。
    長年のア・ホルダーですが、
    これがアステリアの創業以来の野望ですもんね?
    あっちこっちの銘柄が上がりだして物足りないですが、
    今は我慢かな?!と思ってます。
    This Placeに続くM&A先がアナウンスされないのでヤキモキしますが、
    平野さんは手堅いから慎重に吟味しているのだろうと推測しています。
    それとgravioとplatioの進捗状況ですかね?
    これが国内だけでなく、海外で普及すればと願っています。
    handbookが出たのが、2010年だったでしょうか?
    今や立派な第2の収益の柱。
    IoT関連が浸透するまである程度、時間がかかるかな?とは思いますが、
    2010年と違うのは、This Placeを手に入れた事とM&Aのための資金がある程度、確保している事では?
    vision fundもあるし?!あの頃とは様変わりしたと思います。
    4D戦略?でしたっけ??これを信じたいのと、
    将来、東証1部に残れるよう早く時価総額を上げて欲しい・・・。

  • 有望な会社のM&Aか?
    vision fundで、ソフトバンクのようにヤフーやアリババみたいな大化けするような会社に投資して利益をあげる事でしょうかね?!
    孫さんが、アリババに投資した頃、いい会社に目を付けたと目利きの投資家がBBSに投稿していた記憶が有ります。
    そろそろ何か?アナウンスが欲しいですよね?!

    平野CEOの座右の銘の一つが、
    "The best way to predict the future is to invent it."なのだとか?
    古株の株主として、平野社長にこの言葉を送ります。
    "Nothing ventured, nothing gained."

  • 同感。
    このところソフトバンクの戦略を模倣しているように見えるけれど、
    どうせなら孫さんみたいに株価が上がるIRをして欲しいですよね?
    平野さんと孫さん、若かりし日に会ってるらしいけど、大差がついちゃった?!

本文はここまでです このページの先頭へ