IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1162コメント)

  • >>No. 615

    薬が売れなくなることはないですが、このような文書が出たということは、それぞれの薬局の薬剤師たちは日医工の薬を避けるようになると思います。今期へのマイナス影響は非常に少ないですが、来期は相当厳しいと見てます。

  • これが日本薬剤師会の会長名で各都道府県の薬剤師会長宛に出た文書です。
    日医工に対して極めて厳しい内容です。小林化工と根を同じくする違反行為と断罪してます。代替品の確保について行政、日医工に対して申し入れをしていると書いてます。このような文書が出るとは本当に厳しいと思います。


    都道府県薬剤師会会長 殿
    公益社団法人日本薬剤師会
    会 長 山 本 信 夫
    ( 会 長 印 省 略 )
    日医工株式会社に対する薬機法に基づく行政処分について
    平素より本会会務にご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
    さて、昨年 4 月以降、多品目にわたる製品回収の頻発していた日医工株式会社(以下、
    当該企業)に対して、3月3日付をもって医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の
    確保等に関する法律(薬機法)に基づき、製造販売並びに製造業務の停止(別添)に関する
    行政処分が行われました。
    2 月 12 日付日薬発第 270 号にてお知らせした、小林化工株式会社に次ぐ本年 2 例目の
    業務停止処分となります。処分理由は別添の通り、本質的に小林化工株式会社と根を同じ
    くする違反行為であり、後発医薬品の信頼失墜に拍車をかける懸念もあり、国とともに後発
    医薬品の使用推進をしてきた立場として誠に遺憾であると言わざるを得ません。当該企業に
    は、今回の行政処分を真摯に受け止めるとともに、国民・患者をはじめ、関係者への社会的
    な責任を適切に果たして頂きたいと考えております。
    なお、今回の事案等に関連して発生している代替品の確保等の問題に関しまして、本会
    では引き続き、当該企業並びに行政に対し、改善に向けた対応について申し入れを行って
    いることを申し添えます。

  • 107円の中央に近づいてますね。トヨタの利益が上がります。大変良いことですね。

  • あの地合いでデンソーは上がったです。すごいですね。

  • 三菱ケミカルHDの中の最大のビジネスグループの三菱ケミカルの機能性化学品ビジネスが順調のようです。ここが順調だとコア利益が急増します。特に半導体関連ビジネスが好調のようです。以下は日刊工業の記事です。

    三菱ケミカルは、欧州の半導体製造装置向け精密洗浄サービスの拠点拡張などで、半導体関連事業を拡大する。2021年度にドイツで新工場を建設して処理能力を従来比2倍に、フランスでは同3割増強する。窒化ホウ素を使った放熱シートは21年度に国内で量産設備を立ち上げ、半導体用薬品は21年夏に台湾で生産能力を同5割増強する。

    半導体製造装置の精密洗浄サービスは、半導体の生産拡大に伴い需要が増えている。欧州は既存拠点が手狭になり、拡張を決めた。投資額は非公表。三菱ケミカルは同サービスを世界で展開し、他地域でも拡張を進めている。国内は20年に新工場を完成させたばかりで、台湾では21年度中に設備増設を判断する。

    他の半導体関連製品も軒並み好調で、半導体製造の洗浄工程で使う高純度硫酸は21年夏に台湾で増産する。また20年に買収した米ジェレストの半導体関連ガス製品のアジア市場での拡販を支援する。

    半導体の高性能化に伴う新たな素材ニーズに対応した新製品も投入する。放熱シートは量産設備を立ち上げ、事業化へ最終段階に入る。窒化ホウ素の結晶の形を整えたままシートに加工することで、より優れた放熱性を発揮できる。自動車や産業機器用途を開拓し、数年後に売上高数十億円規模に育てる。

    同社は20年4月に半導体本部を新設し、事業拡大を加速している。下平靖雄半導体本部長は、「半導体ビジネスは好調で、21年度も続く。20年度は工場や顧客への訪問が難しかったが、2年目は動けるようになると期待し、工場拡張などをしっかり立ち上げたい」と話す。同社は同本部立ち上げから約10年後をめどに売上高1000億円超を目指している。

  • 機能性化学品ビジネスが徐々に上がってきている感じですね。化学工業日報の記事です。

    三菱ケミカルは、半導体製造装置のパーツ精密洗浄ビジネスの増強検討に入った。活況な半導体市場の需要に応えるもので、各国の拠点で能力を引き上げる。市場をリードする台湾では矢継ぎ早の増強を検討中。300ミリメートルウエハーのパワー半導体への投資が相次ぐ欧州でも洗浄ビジネスのニーズが広がっており、ドイツとフランスの両拠点で増強を検討する。大手ファウンドリーの米国進出にも対応する考えで、アジア・欧米の3極で展開する強みを生かし、グローバル市場でニーズを取り込む。

  • 日系大手証券が3月4日、伊藤忠商事<8001>のレーティングを強気(1)に据え置いた。一方、目標株価は3,100円から3,380円に引き上げた。因みに前日(3月3日)時点のレーティングコンセンサスは4.56(アナリスト数9人)で「強気」の水準、目標株価コンセンサスは3,391円(アナリスト数9人)となっている。

  • さすがにアンチ伊藤忠の人々も元気がなくなってきたですね。アンチの人か、空売りの集団の人か知らないですが、どんどん書き込みをやって青色にして欲しいです。そうすればするほど株価は上がります。空売り集団の人々は株価アップに貢献してます。

  • 今日は下げて当然です。ここはたった15円の下げです。強いですね。ホルダーとしては大変嬉しいです。

  • トヨタはEVの研究を相当やってます。実際いくつかのEV車を発売してます。ただ電池などに技術的な課題が多いです。EVは決してたやすくないです。

  • ここも上がったですね。大変嬉しいです。

  • >>No. 475

    トヨタも全固体電池の開発に相当力を入れてますが、技術的な課題が多く、難しいですね。

  • 円安が進んで107円台ですね。トヨタの利益には良い方向ですね。

  • <発表>◎伊藤忠商事、NFブロッサムテクノロジーズと共同で開発・製造する家庭用蓄電システム「Smart Star 3」を販売開始
    発表日:2021年03月03日
    次世代蓄電システムSmart Star新製品販売について
    環境と経済の好循環を目指して

     伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長COO:鈴木善久、以下「伊藤忠商事」)は、株式会社NFブロッサムテクノロジーズと共同で開発、製造する、自社ブランドの家庭用蓄電システム「Smart Star」シリーズの新製品、「Smart Star 3」を2021年5月より販売開始します。

     「Smart Star」シリーズは自然災害等の停電時に強い機能と、太陽光発電システムの固定価格買取制度(FIT)期間満了に伴う自家消費ニーズを捉えたAIによる最適制御機能「GridShare」が高く評価され、累計販売台数は、2021年2月時点で4万台(約400MWh)を突破しました。ネットワークにつながったAI機能付き蓄電システムは3万台(約300MWh)を超え、伊藤忠商事のAIプラットフォーム上にある分散型電源の数は年々増加しています。

  • 空売り集団の人々、頑張ってください。その方が株価は上がる感じです。明日も高値更新を期待してます。

  • 伊藤忠の空売り集団の人々も必死ですね。けどどんどん株価は上がりますね。私は現物ホルダーで嬉しいです。空売り集団の人々が書いてあることはいつも同じことのように見えますね。

  • <日経>◇富山県、代替生産を依頼 日医工の主力工場停止で
     富山県の新田八朗知事は3日、日医工が同県の業務停止命令を受けて富山第一工場(同県滑川市)を停止することについて、他の医薬品メーカーに代替品の増産を依頼したことを明らかにした。「県の医薬品産業の一翼を担う会社が法律違反をしたことは残念。後発薬そのものの信頼が揺らぎかねない」と懸念を表明した。
     富山第一工場は32日間の製造停止となる。新田知事は「医療現場に影響が出ないよう、必要な医薬品を確保する調整を進めている。大きな混乱は出ないと思っている」と述べた。法律違反の背景について、自身が2020年秋の県知事選に当選するまでは経営者だったことを踏まえ「ビジネスチャンスをとらえたい気持ちは分かる」とした上で「急成長の過程で、品質管理や管理部門などに無理が起きていたのでは」と推察した。

  • 早く3100円を回復して欲しいです。どんどん下がってますね。残念です。

  • 個人的には伊藤忠が嫌いな人は好きな三菱商事でもどこでも行けば良いと思うのですが。それを伊藤忠のところでいろいろ書いているのは、空売り集団の人々かなと思ったりしてます。私なら株主ホルダーとして株価が上がって欲しいわけです。しかしどんどんいろいろなことを書いてこの株は下がるぞ、下がるぞと書いているのはどう見ても空売り集団の人々かなと思いますが。違うのかもしれないですが。それとも個人的な恨みがある?

  • アンチ伊藤忠の人の書き込みが結構見られますが、しかも必死になって長文を書いたりしてますが、空売りグループの人々でしょうか?

本文はここまでです このページの先頭へ