ここから本文です

投稿コメント一覧 (85コメント)

  • ・従業員持株会の株数が この6ヶ月で
    473000株 減少しているが・・・
    2018.12現在 4780000株(四分割後に換算)
    2019. 6現在 4307000株

    ・持株会以外の従業員の持株 240万株(公開時目論見書より)の動向は不明だが・・・

    ・イーソルには 年収の数倍の自社株資産をお持ちになっている社員の方が沢山おられると思う。大いに結構なことだが、一方
    万が一にも、株式公開がキッカケとなって 人材が社外流失することが無いよう 切に 切に 願う。

    ・株式需給が一時的に緩むことなど 大したことでないが、
    人材の流動化は その会社の成長性に大きく影響する。イーソルにとっても生命線だろう。
    エンジニアの獲得競争は 日々、激しさを増している。

  • Kabutan の アクセルの決算タグから
    今期(2020.3)業績予想・売上70億円、営利1.1億円が消えた。
    現在は 空白となっている。数日前までは 表示されていたが・・・


    今期営業利益は 5億円前後か。 個人的な単純推測積算だが
    =パチンコ・パチスロメーカーが回復傾向
    =遣り手の元シリコンスタジオ社長 寺田氏が率いる子会社 ax(株)の始動
    =今期下期からは 注目の買収会社(6月買収のbitcraft 、 8月買収のモーションポートレート)も連結対象


    上期赤字予想から一転して黒字転換。今までのような業績不安は解消されたようだ
    これで 心穏やかに
    ティアフォーと協業、開発中の
    “ 自動運転用AIチップ ” の
    打ち上げが 楽しめそうだ


    今後の株価下落値幅予測 と 上昇値幅予測を
    天秤にかけると
    この勝負の先が見えてきた

  • 今日も暑かった。 連日の下落で冷えるのは 肝だけか? その中でチョットばかりホットニュース


    この度、ax(アクセルの子会社)は機械学習(AI)領域における事業を加速させるため、 モーションポートレートの全株式を取得することを決定。(モーションポートレートは資本金50百万円、ソニーネットワークコミュニケーションズが100%株主)

    急速に拡大するAI市場を背景に優秀なAI技術者の確保は目下の課題となっており、この度の株式取得は、技術的困難度に高い開発案件にも対応可能なモーションポートレートの技術と、それをベースとした最先鋭の開発人材との開発シナジーを最大化することを目的としており、
    既存顧客の深耕と新規顧客の創出が図れる・・・


    アクセルも捨てたもんじゃない
    6月のbitcraftの買収、そして今回のモーションポートレートの買収
    優秀な人材確保の経営戦略として十分評価ができる。
    同業各社がエンジニア確保に大変ご苦労されている中で・・・
    優秀な技術者確保が 企業成長の条件、勝ち残る会社の条件だ


    投資家の財布の大きさ、相場への立ち位置は 人さまざま
    株式投資の視点は遠くに、広角度に・・・と思っている
    上半期赤字予想は、5月の決算発表時の業績予想なのでは・・・すでに株価には織り込まれている
    と思う。

  • おっと 、 ととと・・・


    “ あなたの写真が動き出す ”

    ソニーコミュニケーションズ(株)より
    axが買収

  • 明日の
    発表が 楽しみ

  • うんだー
    お久しぶり・・・
    お元気そうで なによりです

  • お〜い 〔アクセル寄席〕 だよー
    寄ってらっしゃい 見てらっしゃい
    お代は ーいいねー をポッチ----一つだけだよー


    お題は
    〜大臣なようなもの トイレに寄る〜だよー
    ⌘ 長屋のご隠居と 八五郎、熊五郎----
    .....いや本日は豚五郎?、与太郎? とんねるず との根問ものだ


    師匠は 立皮日の輔

  • アクセルは、概ね 3.5ヶ月の納入期間をもって委託製造、販売している とのことです。

    今第一四半期(8月6日発表予定)の売上、営利は2019年3月時点で ほぼ固まっていると思います。

    今上半期(2019.9)の業績予想は、売上31億円、 営利▲1.5億円です。

    前期までのような 大赤字では、株主としても不安です。 が 復配表明してまでの 今期黒転業績予想には、会社側は よほどの 自信があるのでしょう。
    ちょっと 気長に 自動運転、ブロックチェーン関連などで楽しみたい と 思っています。


    相場の下手な 弱小投資家ですが・・・

  • 光武帝さん

    了解です。 気晴らしなれば と 思ったので・・・

    ご無礼なお願いをした事を お許しください。



    私は高齢者。残り少ない人生、全て己との戦い、楽しい投資に努めます。
    ーー祈る アバールデータ株価飛躍ーー

  • 光武帝さんへ はじめまして
    一年ほど前からの アバールの弱小ホルダーです。現在、自動運転関連など8銘柄ほどに中長期投資してる個人投資家です。小ちゃな財布ですが。

    光武帝さんには 昨年、アバールのメモリズムプロセッサについて 分かりやすく お教え頂いた と思っています。 なかなかご研究熱心で、技術の理解力、洞察力、予見力など感服しております。

    そこで、 勝手なお願いで 申し訳ありませんが
    『6834・精工技研』
    について 企業分析、ご見解を いただけないでしょうか

    2019-3期決算発表直後に 好業績、5Gに注目して、自動運転関連として投資してみました。 その後、47期有価証券報告書 12、13p(経営成績)を中心に繰り返し、繰り返し読み返してみました。
    今の精工技研は、夜の蝶にも負けない、魅惑的な蝶に羽化する直前の会社ではないでしょうか。 まさに、私の株式投資の目的 (その会社が 蛹から蝶に羽化する⇨最近の表現ではテンバガーか)に合致すると思われるのです。
    実は 精工技研は 私の家の近くにあるのですが、地元でもほとんど無名な会社。(八柱霊園の東側、マブチモーター本社の裏側) 今日の午後 改めて同社を車で一回りしてきたのですが、5階だての本社と工場は いたって ひっそり、静か。


    6834・株価は高値圏ですが、掲示板には味わいのある大人の方、おじいちゃん?ばかり-----

    nonさんは (技術的に詳しい、冷静)
    「5Gのもたらす未来が色々取沙汰されている。自動運転、I oT・・・
    さて精工技研はどこ迄この機会を取り込み飛躍する事が出来るか?
    FAで飛躍したキーエンスに取って代れる存在になれるか? 正念場!」

    五大陸さんは (日頃 使わない表現で)
    「3350が天井? 笑わせるな」

    漬物屋さんには
    絶妙な画像の貼り付けで、毎回楽しみ

    ロールさんは
    春先に しっかり 仕込まれ-----今はジーと見つめている、、、モルフォ、アクセルなども フェチさん共々株式投資がいたってお上手。

    などなど

    データーセンター、自動運転、I oT、5G、4k.8k・・・テーマが沢山あります。
    光武帝さん お忙しいでしょうが お願いします

  • お〜い! ショッカーさん 迎えにきたょ !!!
    北海道で いつまで サボっているんですか
    なんといっても 6730 の今年の新応援団長だからね。

    昨年末、目を白黒した 6730 も やっと 芽生えの兆し、 ここから花を咲かせるには
    花咲か爺さんーーーショッカーさんの お力次第です。
    ぷっ ショッカーさんの出番です。

    年末年始の あの低迷状況を味わった者同士として 6730 の花見を 一緒に したいものです。筆頭株主にはなれなかったものの 今年に入って 一株も売っていません。小ちゃな財布ですが。


    東京も やっと 梅雨があけそう----蒸し暑さが続きそうな北海道は 早々に切り上げて----------

    まっています。 アッハハハ

  • 「自動運転ラボ」より 2019-7-18

    ティアフォー 加藤真平会長に聞く

    ◉品質確保に向けた技術者採用、他業種からも歓迎

    ◉実証実験、グーグルと同様の1万台規模に

    ◉「距離」より「エリア」、現在の10倍以上に拡大


    などなど-------詳しくは、本日の「自動運転ラボ」を・・・

  • 京都アニメーションで火災

  • 明日の 驚き!ニッポンの底力「自動車王国物語3」が 楽しみだ
    7月13日(土) 午後9時00分(90分)ーーーNHKBS
    ティアフォーのマイリーが登場か


    ①ティアフォーとアクセルの関係
    ーー日経エレクトロニクス2017年9月号よりーー【スペックを知っているのは我々で、専用チップで自動運転の標準に】
    加藤真平氏 (東京大学大学院 情報理工学系研究科 准教授)
    水頭一壽氏 (アクセル 技術グループLSIチーム マネージャー)

    ーーー自動運転ソフトウエア「Autoware」の開発で知られている東京大学准教授の加藤真平氏が、独自ハードウエアの研究に乗りだした。NEDOのプロジェクトの一環で、グラフィックLSIを手掛けるアクセルと組む。自動運転車や監視カメラ向けの専用チップを開発する狙いを、加藤氏とアクセルの水頭氏に聞いた。ーーー
    (やっと 2年近くを経て 陽の目が------詳しくは日経XTECH2017.8.21で)


    ②ティアフォーへの出資状況(登記簿情報より)

    ・2017.1.31---------------12百万円

    ・2017.6.9------------------3百万円

    ・2017.8.31---------------90百万円
    出資企業ーーアイサンテクノロジー

    ・2017.9.8-----------------90百万円
    出資企業ーーヤマハ発動機

    ・2018.2.28-------------2662百万円
    出資企業ーーKDDI ・ アクセル ・ ジャフコ • ソニー ・ 東京大学エッジキャピタル

    ・2018.5.30--------------600百万円


    ・2019.7.4---------------8037百万円
    出資企業ーー損保保険ジャパン日本興亜 ・ ヤマハ発動機 ・ KDDI ・ ジャフコ • アイサンテクノロジー


    ③研究開発状況については
    「東京大学大学院 加藤真平ープラットホーム研究室」に詳しく記載されており(検索はPFL ab2019で)
    アクセルとの関わりは9〜10ページの「OS & SoC研究」で、21年試作予定のテストチップ(デモ用? 完全自動運転用エッジAIチップ)の写真までもが・・・



    目先の株価が 上がろうが 下がろうが・・・
    夢が見られるだけで 幸せか・・・
    従って、買い煽るつもりも、売り煽るつもりも サラサラなし、ナシ。

  • 湘南さん 貴重なお話し ありがとうございます。

    『 だって 俺の勤め先、イーソルのHPの取引先に上がっていて 付き合いあるけど・・・。 社員は冴えないし、給料は安いし、良い人材は集まらない。 そんなに大化けするか あの会社が? 』



    公開前からイーソルに注目しており、ちっちゃな財布しか持っていない公開時からのホルダーですが・・・

    イーソル成長のポイントは エンジニアの数と質と思っています。
    しかし 社員の自社株保有額が多すぎて(個人的見解) 近い将来、株価が上がれば上がるほど人材の流動化に繋がる可能性があります。 又、これから入社される社員と自社株資産格差が大きすぎて、ギクシャクするのでは・・・。

    視点の鋭い湘南さんの ご見解を 差し障りのない範囲で ご教授いただければ感謝です。

    ご承知でしょうが ご参考までに保有状況は

    社員の保有状況(2018.6現在 4分割後に換算---今の発行済株数2146万株)

    従業員持株会----------------------476万株ーーー22.2%
    持株会以外の従業員持株-------240万株ーーー11.2%(公開時目論見書より)

    従業員合計--------------716万株ーー時価評価 130億円(7.11株価1820円)

    その他
    役員の保有状況
    役員、役員の持株会社2社---------534万株ーー24.9%
    時価評価 97億円



    とりあえず以上

  • ・ブロックチェーン関連でも 目が離せない状況に なってきたかも・・・



    ・もちろん
    ティアフォーと協業の完全自動運転AIチップが 最大の注目材料だが・・・



    ・強過ぎる ーー 押し目待ちに 押し目なし
    大口の玉集めが・・・

  • 今後の展開を考えると

    アクセル が ティアフォー に出資するだけでなく、
    ティアフォー が アクセル 出資する可能性が十分に考えられる。


    エッジAIチップは ハードウエアの開発がキモであり、その動向は 世界的に注目されている。


    また
    KDDI、興亜損保、未来創生ファンドなども 直接、アクセルへの投資も考えられる。

    なぜなら
    ティアフォーのオートウエアと完全自動運転AIチップは 一体であるから。



    今回の高額(80億円)な資金調達に成功した要因は、今年5月、ティアフォーは「ROS 2 TSC」に加盟したことによる ものと思う。
    ROS 2 は自動運転を含むロボットアプリケーションのソフトウエアプラットフォームとして知られているROSの次世代規格。
    加盟企業は 13 社程だが アーム、アマゾン、ボッシュ、インテル、マイクロソフト など。 世界のトップ企業が。
    日本からは トヨタの研究開発部門とティアフォーのみ。


    株価も やっと スタートアップ か


    さすが ロールさん
    東北大学CIESー遠藤教授
    MTJメモリー素子
    素晴らしい技術のようだ----------理想のAIチップ

    アクセルも提携したらどうか

  • 一教 殿

    アクセルは Aplix には 手を出してては ならない。

    アクセルが 自滅する

    脇をしめろ!!!

  • 投資の器量

    オリンピックまで 後 一年ほど・・・・・
    その時 日本国は威信をかけ、トヨタはメンツをかけて
    世界に向けて、 あっと驚く
    自動運転車が発表されるであろう

    時代が ここを必要としてる

    株式投資歴 50数年、人生最後の 夢 は、自動運転関連株
    1990年代前半、ある方から
    「これからは、インターネットの社会ですよ。人生で一度あるか ないか ということがおきます」と直接聞かされた。本当にそうなった。
    今も投資眼が光る。
    100年に一度の変化ーーAI、自動運転が目の前にあり、我が人生で一回あるかどうか ということが二回も 巡り会えるとは なんて幸せなことか。

    投資の器量が問われている

本文はここまでです このページの先頭へ