ここから本文です

投稿コメント一覧 (218コメント)

  • なにを意味しているかわかります?

  • >>No. 4036

    大株主たちが自由に売れる日が来る

  • >>No. 4038

    捨てハン?捨てないよ。
    あなたが分かっても分からない人もいるから、わかっている人の中にも、大塚製薬、全薬工業など売ってくるかどうかについて考えていない人もいるでしょう

  • >>No. 4039

    正確に言えば、過去のニュースにもならないと思いますが、上場3ヶ月に近づいているから、大塚製薬、全薬工業など大株売ってくる可能性を考える時期に来ているかなと思います、自疆不息さんはどう考えていますか?

  • >>No. 4054

    共同研究解除したら株を持つ意味がなくなるのではないでしょうか?

  • >>No. 4059

    今年6月に大塚製薬からの取締役が退任、今の経営陣に大塚製薬からの人はいません。大株主が経営陣から撤退し、その後株が売却されるケースが多く見られるので、星が落ちてくるより現実的と思いますが、いかがでしょうか?

  • 2014/12/12 17:15

    >>No. 4070

    新薬が期待できます?
    10年で多額の研究費(内税金数億円)を使って、ライセンスアウトできたのは只の一件。
    この一件についてどういうものかを考えてみよう:
    塩野義がやめたものを、資金力、開発力も塩野義に遠く及ばない藤本製薬が買った。
    藤本製薬がライセンスを買ったほぼ同時に株も取得した。
    RNAを多少知っている人間として言わせて貰えば、PEG付きのアプタマーは高額で、モルヒネの代用薬になるとは思いません。藤本製薬はライセンス買った以上、GLP試験はするでしょうが、臨床試験には入らない可能性が高いと思います。

  • 2014/12/12 19:46

    >>No. 4077

    sanさん。こんばんは。

    > obmさんは、RNAをご存じなのですね。
    >そして、新薬として期待できないと言いたいのですか?
    >つまり、リボミックを否定し、社長のコメントを否定し、大塚製薬などがリボミックとの共同>研究を行うことを意味のないことと言いたいわけですね?

    事実を言っただけのつもりでうが、新薬は期待薄と思っています。
    社長はいろいろコメントをしていますが、どのコメントを指しているでしょうか?
    共同研究意味あるかないかについては、私が決めることではないのですが、大塚製薬とリボミックの共同研究は2008年からだと思いますが、未だライセンスアウトができていません。社長は出来る状態と言っているようですが、で、なぜ今までしなかったでしょうか?

    >それだけの自信があれば、全財産をリボミックの空売りにつぎ込んではいかがですか?
    >それが出来ないのであれば、あまり否定的なことは言わない方が良いと思います。

    そもそも空売りできないし、全財産で空売りしなければ、否定的な意見言わないがいいのもまだ極端な意見と思います。

  • 2014/12/12 21:27

    >>No. 4084

    薬剤の選択肢が増えてくれることが重要だという認識には賛同です。
    薬品も商品なので、1回の投与で10万円以上(個人的な推測)かかるとすれば、さすがに難しいでしょう

  • >>No. 4108

    tadさんは1回10万円以上の価格予想がべらぼうと思うのですか、疑問に思うなら、確認すればいいのに、揶揄することないじゃないですか?後になって自身の無知で恥を晒すことになるかもしれませんよ。ちなみに、tadさんは現在市販されているアプタマーの薬一回いくらかご存知ですか?40k、80KのPEG付きRNAの合成価格(おおよそ)は1グアムいくらか、50キロの成人の一回の投与量(もっとおおよそ)どのぐらいかご存知ですか?

  • >>No. 4125

    自彊不息さんには申し訳ないですが、あれはtadさんの書き込みに対するコメントです(私の事言及したので)、tadさんが答えてくれるでしょう。ちなみに、現在市販されているアプタマーの薬一回いくらかについては、“マクジェン 価格”で検索すれば、1分も経たないうちに答えが出てくると思います、合成価格を調べるにはちょっと時間がかかるかもしれません。
    マクジェンの主成分ー>40kPEG付きアプタマー

  • >>No. 4131

    布袋様
    私の言いたいことは、アプタマーの鎮痛薬が出来たとしても、値段が高過ぎて使う人がいないから臨床試験さえ入れないと思っています。
    高いか安いかは状況よって変わりますので、アプタマー薬は高いから売れないとは思っていません。敗血症みたいな特効薬がなく、命に関わる病気で、十万円か数十万円で命を救えるなら十分安いと思います。
    RBM005、RBM006が敗血症、繊維症をターゲットにしているアプタマーで、社長が導出できる状況と説明していますが、ほんとに十分な薬効が確認されたとすれば、10億円でライセンスオートでも、製薬会社が争奪戦になると思いますが、なぜ未だにライセンスオートできていないか不思議でしかたがありません。

  • 2014/12/16 10:34

    >>No. 4216

    中村社長が数十万の新株予約権(行使価格13円のもの?)を持っていますが、平成24年、平成25年発行の行使価格390円の予約権は取得していません。
    中村社長は390でも高いと思っていたのではないでしょうか?

  • >>No. 4220

    総資産34億円、純資産33億円、現預金33億円ー>それって、公募組のお金でしょう?上場がなければ、今頃会社はどうなっているでしょうか(平成26年3月純資産 353,937千円)
    真面目な会社と私は感じましたー>真面目な会社かどうかはわかりませんが、会社のIRニュースに”代表取締役社長 中村義一のインタビューの動画をご覧いただけます。ダイワインターネットTV「社長インタビュー」出演。”があります。その中の社長のパイプラインの状況の説明を聞いて、聞いた状況を会社のIR担当に確認すれば、なにかわかるかもしれませんよ。

  • No.4246

    中立

    2014/12/16 16:47

    導出ー>ポジティブ
    契約解除ー>ネガティブ
    契約延長ー>中立(とても導入できる状態にないが、かと言って、大株主として契約解除の決心もできないと推測)と言ったとこでしょう。

  • No.4269

    Re: せめて

    2014/12/17 10:10

    >>No. 4268

    導出ー>ポジティブ
    契約解除ー>ネガティブ
    契約延長ー>中立(とても導入できる状態にないが、かと言って、大株主として契約解除の決心もできないと推測)と言ったとこでしょう。

  • No.4278

    Re: せめて

    2014/12/17 11:16

    >>No. 4273

    RBM001については、ライセンスアウトがないと思ったほうがいいじゃないかと思います。
    常識的には、動物実験で十分の薬効が確認され、薬になりうると判断した場合、予備毒性試験、GLP、臨床試験、上市と進むものです、勿論、どの段階で問題が発生する場合はストップします。
    RBM001は既にGLP完了と会社が言っているので、何も問題がなければ、ここで止まることはないと思います、言い換えれば、何らかの問題が起きた(例えば、動物実験で薬効確認したと思ったが、ミスだったとか)可能性が高いと思います
    ちなみに、リボミックの特許“ミッドカインに対するアプタマー及びその使用”を読んで、細胞実験のRNAの濃度が500nMになっているので、素人もいいとこと言った感じです。とても薬にできるものではないと個人的には思います。

  • No.4290

    Re: せめて

    2014/12/17 13:59

    >>No. 4285

    LUCAさんがアプタマーに詳しいようで、教えていただきたいですが、リボミックの特許”ミッドカインに対するアプタマー及びその使用”に動物実験で使用するアプタマーがコレステロールで修飾されているが、どう言う意味でしょうか?

    >>とくにアプタマーのような、核心的なキー分子をターゲットとする場合、一般的にそのような状況が起こりやすいといえます。

    例一つでも挙げていただければありがたいですが

  • No.4299

    Re: せめて

    2014/12/17 14:43

    >>No. 4294

    丁寧なご回答ありがとうございます。
    ”ミッドカインに対するアプタマー及びその使用”は文書ではなく、リボミック特許(WO2008/059877)の”発明の名称”です。
    一般論のアプタマー修飾の意味はわかりますが、コレステロールはどうかということです、現代人は食事でもコレステロールが多く含む食品を避けるようにしているのに、アプタマーと一緒に大量のコレステロールを直接血液に投入することはお医者さんがするでしょうか?
    大学の研究室で試験管レベルの実験ならともかく、実用な薬にはなれないじゃないかと思います。
    そう言う意味でRBM001の導出はないじゃないかと勝手に思っています。

  • No.4304

    Re: せめて

    2014/12/17 15:32

    >>No. 4301

    特許で動物実験で使用するアプタマーがコレステロール付加と書かれても修飾の例が悪かっただけと思うのですか、そう思うならそれでいいと思いますが。

本文はここまでです このページの先頭へ