IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (26コメント)

  • >>No. 853

    単純な数字上はそうなるかもしれませんが、たびたびの銘柄の入れ換えや、企業によって株価は低位(ユニチカなどは数十円だった)も数千から数万の値がさもあるから、比べようがないのでは?当時は大卒の初任給が4000円程度(100円ならその40分の1)、今は16~18万程度(5か6分の1)かな、で、貨幣価値が全然ちがうわけですから。

  • 前場だけで40万株ぐらいあったのに、後場は商い細って10万株程度。1日の出来高としては最近のなかでは多いから参加者数は増えたというのはわかるが、大口は決済終えて立ち去ったというところかな。

  • 値段ではなくやり方を参考にするのですよ。明日、上がる株、下がる株なんて、インサイダーでもないかぎり誰もわからないでしょう。それに、そんなこと聞くのはナンセンスでしょう。それがわかれば、誰だってもうかるわけですし。「わたしにお金をください」と言っているのと同じです。自分の家のおとなりさんに「わたしにもうけさせてください(わたしにお金をください)」などという人はいないのに、なぜか株の掲示板には匿名性のためか、時々いらっしゃるのが不思議です。私が三菱証券にいたときに、客のなかにシティバンクで20年も為替ディーラーやってた方がいらっしゃいましたけど、「どれがいいですかね?」なんて、よく聞かれましたが、そんなことを他人にたずねるような方は、かえって、あまりもうからないものですよ。

  • >>No. 581

    「責任ある投稿」なんて、無いのですよ。株で勝ち組は100人中10人とも5人ともいわれているように、周りはみんな敵なのですから。あなたが1600円で買ったあと100円あがったら、あなたに売った人は100円儲けそこなうわけです。それに、あなたが一方的に「責任ある投稿」だと思って信じて売買して損をしても、その人があなたの損失を補填してくれるわけではないのですから。あくまでも、自己責任なのです。私は個人的には、出来高が10万株そこそこになりそうなので、11日の発表や今週の経済指標後の動きを見てから動こうという様子見の人が多いとは思いますけどね。あなたは両建てをなさっているようですが、初心者と名乗るわりには売り買い各100株ずつではないのですね?余計なお世話かもしれませんが、慣れないうちはあまり玉を増やさないほうがよろしいのでは?相場道に精通していた野口泰次がいうように「利益玉のほうからはずすのは最も拙劣、損失玉からはずせ」というやり方を参考になさってはいかがでしょう?ふつうは10パーセント思惑と逆行したら損切りするのです。あなたは2800どころを買ったとおっしゃっていましたね。2800で売り買い100株ずつ両建てしたとしましょう。280円下げたところで買い玉をはずして損切りし(初心者は損を出すのがつらいので、いわゆる引かれ腰が強くてなかなか損切りせず、かえって傷を深くしてしまうものですが、そこをグッとこらえて損失を確定し)、売り玉だけをそのまま残していたら、それなりの利益が得られたのではないでしょうか?もちろん、この私の投稿だって、うのみになさらないでくださいね。投資は自己判断ですから、他人だのみではなく、あくまで最後はご自身の頭で考えて判断なさってくださいね。ご健闘をお祈りします。

  • >>No. 533

    やや大口の参加者はいるかもしれませんが、ここの発行済み株数とこの出来高では、機関投資家は参加しませんね。機関が参加していれば最低でも1日に数十万株の出来高があるのが普通です。

  • 売り方なら信用売り弱気の長っ張りで、買い方なら現物で高値3000円なので500円幅の買い下がり。100株ずつなら500円下げるうちにはある程度の期間があくので次の買い資金(25万→20万→15万→10万と下がっていくので)調達するのは比較的余裕があっていいかもしれませんね。50年以上前から言われているように、信用買いは厳禁、3000円前後の株価なら買い下がり時の値幅は500円。

  • 会社が決算前で手元の流動資金(現金)ふやすために売っているなw

  • 明日のモーニングサテライトは工作機械を扱う特集らしいので、ファナックもでますかね?

  • 信用買い組の決済売買での下げかな?

  • >>No. 752

    最近の中国とオーストラリアの不仲、中東の地政学リスク、アフリカへのワクチン配布の遅れなどあるものの、各国のワクチン接種がすすめば中国の製品・サービスの顧客の欧米の経済も回復し、ひいては中国経済の本格回復、ファナック・キーエンス・安川電機など中国関連銘柄も恩恵を受けるのでは?

  • >>No. 751

    失礼、まちがえました。前年比プラス3パーセントでアメリカの7割でした。
    日本経済新聞4面

  • >>No. 745

    短期的の上下ならまだしも、今日の新聞4面にも中国経済持ち直し、GDP成長率プラス7%とありました。中国が元気ならファナック・キーエンス・安川電機は元気というのは、この株の世界では常識なのでは?

  • 地合いの悪いなか、終値でよく1700台キープしましたね。よく踏みとどまりました。案の定、出来高半減ちかく細ってきたので、あと少し頑張れば、いわゆる「売り疲れ」になって、もみ合って反転するかもしれませんね。

  • >>No. 390

    先週金曜や今週月曜に比べて4~5万株ぐらい出来高が減っています。今週は1700円一時的に割れることもあるでしょうが、現物組のみなさんが買い控えている分、売り方のみなさんも、売りようがなく、出来高10万株割って数日たったら底打ち、といったシナリオが展開するかもしれませんね。

  • >>No. 389

    野村は現物だし、5パーセント超えていた10月から何か月もかけての売りなら、この株数はたいしたことない。80日で割れば1日せいぜい1700株程度。むしろSMBC日興証券やクレディスイスのほうが空売りで回転きかせているのでは?https://irbank.net/3921/short

  • >>No. 374

    お言葉ですが「その割合が目標より少し下がった」は、目標未達、会社の見込みが甘いということで悪材料。「タイに子会社も作る」は、会社にとっては設備投資でも、株主にとっては失敗すれば会社の資産が目減りするリスクもあるので一時的には悪材料(将来、投資に十分にみあった利益が確実に出せるような見込みがつくようになってはじめて好材料に転じる)「従業員にボーナス10万円/支給」は、そのぶん株主に還元されるものが減るわけですから悪材料、「新聞の1面広告」は、どんな会社でもお金を出せば可能ですし、それだけ、まだまだ知名度が低いということ。「強く買いたい 100%、それ以外なし(ちょっと前に短期間様子見あったが)」は、全くあてになりません。自分の買値より上がってほしい人が、ほかの人に買わせて値を上げて売り抜けたいために、そのように投票することが十分考えられるので。

  • 13時ごろの出来高がかなり多かったので、まだしばらくは下げ基調になりそうですね。

  • 大量保有の役員も売ることがありますし、会社がその社員に支給する10万円を捻出するために持ち株を売るということだってあると思いますよ。かつて東京海上の大株主だった山崎種二(株の神様といわれる)は、自分の持ち株を売るわけにはいかなかったので、その数百万株ともいわれた現物の持ち株を背景に信用のツナギ売りをして、一株あたりマイナス1200円になっていた(1株につき1200円もらって手に入れた計算になる。すなわち時価の株価プラス1200円掛ける持ち株数になっていた)というのは有名な話ですし。素人は信用売りはしても、信用買いはやってはいけないというのも有名な話。

  • ここは年金機構・保険会社・証券会社といった機関投資家は、出資者として持ち株を割り当てられていることがあっても、ふつうは売買しないでしょう。時価総額が1000億にも満たないし、発行株数と出来高が少なすぎますから。2000円に満たない株で1日の出来高が5万か6万株では細切れの株数・株価で分散されているので、大きく売買すればすぐ値が飛んでしまうし、機関はふつう成り行きで売買するので、そのぶん板の買いの枚数・売りの枚数から大体の金額がいくらになるのか読めないし、総額で1億ぐらいしか動かないので、前場後場5時間で証券会社とかの社員の月給1人分も、もうからないでしょう。機関がメインで売買するのは、時価総額や発行株数がもっと大きな会社ですよ。それに外国の機関は各業界の1位か2位の会社しか売買しないのがふつうですし。

本文はここまでです このページの先頭へ