IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (118コメント)

  • お疲れ様でした。

    この地合い、
    月末金曜日の中で、
    上場来高値、おめでとうございます^_^

    個人的には、
    IR後のストップ高よりも、
    今日の値動きの方が、
    より感じるものがありました。

  • >>No. 248

    ご返信ありがとうございます!

    優良な企業を適正な価格で買う、
    これに尽きるんだと思います。

    後はよく分からないものには、
    投資しないってことですよね。

    よく分からない=不確実性が高まる。
    更には握力が弱くなる。笑

    現に私は、
    最先端技術とか言われても、、
    理解できる学識を持ち合わせていません。笑

    理解に至るまでに費やす
    莫大な時間・労力を鑑み、
    捨てる分野もあるでしょう。

    けど、それでは投資家になれないか?
    と言われたら、決してそうではない。

    人にはそれぞれ鉄火場がありますね。

    ではでは、また明日よろしくです!^_^

  • >>No. 248

    ご返信ありがとうございます。

    そうですね、
    優良な企業を適正な価格で買う。
    これに尽きるんだと思います。

    ただただ優良な企業を買うのであれば、
    みんなトヨタやファスリテ買えばいい
    ってことになります。

    さらにはよく分からないものには
    投資しないってことですよね。

    自身の専門性や現在の環境などにより、
    理解度に対する向き不向きもあるし、
    よく分からない=不確実性が高まる。
    更には握力も弱まる。笑

    理解すればもしかしたら、
    より魅力的な企業はあるかもしれない。

    でもそれはどの銘柄を保有しても一緒。

    各々が理解できたもののなかで、
    確実性、再現性の高い銘柄を
    チョイスすれば良いんだと思います。

    ではでは、明日もよろしくです!

  • 極論、エムスリーとライトアップ、
    同じ時価総額なら、エムスリーを
    買うでしょう。
    私はエムスリーを買います。

    しかし実際は時価総額に
    とてつもなく大きなギャップがある。

    ライトアップとエムスリー
    どちらが日本を代表する企業ですか?
    これはエムスリーかな。多分。

    ライトアップとエムスリー
    どちらがより早く時価総額2倍に
    到達すると思いますか?

    これはライトアップだと思ってるひとが
    ライトアップのホルダー。

    高度な技術、優秀な人材、揃ってるよ!
    将来、世界のシェアを占めるよ!
    すごく誇らしいですね。
    PER30倍なら買います!
    でも実際は300倍、500倍、1000倍‥

    世界に羽ばたくような企業を、
    PER500倍で買う人も居れば、
    やってること地味でも、
    最先端の技術がなくても、
    小型株にだからこその成長性に
    賭ける人もいる。

    ライトアップの買いの根拠は、
    後者だと言うことでしょう。

  • 極論エムスリーとライトアップ、
    仮に同じ時価総額なら、
    エムスリーを買いますよね。
    私はエムスリーを買います。

    しかし実際は時価総額に
    とてつもなく大きなギャップがある。

    エムスリーとライトアップ、
    どちらが日本を代表する企業ですか?
    これはエムスリーかな。

    けど、エムスリーとライトアップ、
    どちらがより早く時価総額2倍に
    到達すると思いますか?

    これはライトアップだと思ってる
    投資家がライトアップのホルダーかな。

    高度な技術、優秀な人材抱えてます!
    将来、世界のシェアを独占するよ!
    誇らしいですね。
    PER30倍なら喜んで買います!
    でも実際は300倍、500倍、1000倍‥

    ライトアップのホルダーは、
    「世界に羽ばたくような企業を
    PER500倍とかで買いたい人」ではなく、
    最先端の技術はなくても、
    やってること地味であっても、
    小型株だからこその成長性に
    賭けた人達なんだと思います。

  • BASEを押し上げたのは、
    持ち株比率40%超の外国人投資家たち。

    ライトアップには数%の外国人しか
    まだ買っていない。

    外国人投資家達の触手が伸びるかどうか。
    どんな評価をするのか気になりますね。
    まだ時価総額が小さいかな。

  • >>No. 183

    お疲れ様でした。

    そうですね、
    ファンダ投資家が持ち株を売るときは、
    ①割高感を感じるまで上昇した時
    ②買いの根拠が崩れた時
    ③より成長性、割安性を感じる株に乗り換える時
    だと思います。

    ①.②は当てはまらない前提で、
    ③はあり得ますし、
    むしろ③を繰り返して、
    資金を繋ぐことで資金形成していくのが、
    ファンダ投資家だと思うんですが、
    なかなか見当たらないですね。

    もしupwさんが、
    ③に当てはまる銘柄を見つけたら、
    こっそり教えてください。^_^

    持ち株が上昇している時こそ、
    銘柄分析に時間をかけるべきだとは
    思いますよ!

    どんな銘柄でも、
    いつかはEXITするわけで、
    その時に選択肢をいくつ持っているか、
    は資金を繋ぐ意味ではとても大切です。

    まっ、数年はご一緒しそうですが。笑

  • >>No. 177

    お疲れ様です。

    将来性ですか。
    既に議論が尽くされてる感がありますが、
    主要KPIの3事業が現在、長期的な未来に
    成長性が見込まれること。

    現在までに至る実績はIRご確認ください。

    将来性については、
    来年度以降、デジタル庁の創設等、
    DX関連に財源投入、つまり補助金の
    拡充が見込まれます。

    そのことにより、
    各種DX関連の商材を売るJDネット、
    補助金支援システムJシステム、
    補助金申請支援Jコンサルタント、
    主要KPI全てにポジティブ。

    更には最近ですと、
    自治体との提携、
    格上上場企業との資本提携、
    saas事業の開発 
    コロナ収束後の対面説明会復活
    によるブースター待機etc

    割高か割安か、で言えば、
    上方修正後の中間値EPS157円換算すれば、
    未だPER40倍未満、
    更には来期にはEPS200円以上が
    期待される。

    サービス業、
    情報通信業の
    マザーズ平均と比べてください。
    PER100倍超が平均です。

    まだまだ割安だと言うことが
    上昇の後押しなんでしょう。

    語り足りない!何してんだ!
    と怒るフォルダーの方がいらっしゃるかも
    しれません。笑
    それぐらい材料豊富です。

  • >>No. 124

    渋谷区の例規確認してみたら、
    随意契約は50万限度みたいですね^_^

    でも自治体によって、
    契約額や手法により入札手法が
    異なることは意識から抜けてました。
    ありがとうございます。

  • >>No. 124

    私が前職で関わっていた地方自治体は、
    大半が50万以上から基本指名でした。
    業務の内容にもよりますけど、
    役務の提供なのか、委託なのか、工事なのか。

    都道府県になると200万以上が多かった記憶です。
    渋谷区レベルの予算規模になると、
    どうなんでしょ。
    渋谷区の規則調べれば出てきそうですね。

    今年度はそうですね、
    補正と言うより流用で対応されたでしょうね。

    貴重なご指摘、ありがとうございました!^_^

  • >>No. 121

    渋谷区との提携ですごいのは、
    「指名競争入札」ではなく、
    「特命随意契約」だと思われることですね。

    でなければ、来年度予算方針に、
    契約先の企業のことまで記載することは
    できないですからね。

    行政相手に競合企業がいないと
    認めさせてるようなものですね。

  • >>No. 116

    ライトアップは、
    デジタル庁創設により、
    jdネット、Jシステム、Jコンサル、
    この主要KPI全てに恩恵を預かることができ、
    数年はthe成長株とも言える業績を残すと思います。

    では、そのデジタル化の波が収まった後は?
    他の分野に厚く税金が投入されますよね。
    結果、顧客の業種は変われど、
    補助金を使う人は普遍的にいるわけです。

    そうこうしている間に、
    新たな事業モデルを生み出すでしょう、
    白石氏なら。

    メルマガ屋から中小DX支援に変貌を遂げたように。

  • コロナ禍において、
    困窮者、赤字企業を救うために、
    補助金が創設され、
    その恩恵によりライトアップが儲けてる。
    みたいなのたまにTwitterで見ますけど、
    全くのお門違いですね。

    そもそも雇用調整助成金等、
    コロナ対策に特化したメニューは
    ライトアップは無料で支援している。
    打算的な無料支援であることは別にして。


    世の中、色んな無数の補助金があります。
    DX化の補助金もそうですけど、
    それ以外にも例えば、
    地元の木材を使っている工務店には、
    家一軒に対して数十万、支援しますよ。とか。

    介護、医療、都市計画、再エネ、DX、
    移住、定住、公共交通、IT、スマートシティetc

    政策によってお金のかけ方の厚い、
    薄いはあっても、
    補助金自体はいつの時代も普遍的で、
    存在するもの。
    それはコロナ前もコロナ後も変わらない。

  • お疲れ様です。

    本当に皆さん売らないですねー!
    メンバー変わらなすぎです。笑

    ここを売り煽るのも、
    大変ですね。

    皆さん、買ってる根拠が明確だから、
    中途半端な知識で売り煽っても、
    返り討ちにされるだけですね。

    今回、EPSが1.5倍になりステージが
    変わったわけですが、
    ストックビジネス、Jシステムの
    更なる寄与は来期以降、
    新たなSaaSサービスにより、
    さらにEPSが修正され、ステージを変える。
    この繰り返しで押し上がる。
    それを買い方は分かってる。

    だから昨日の下げでも、皆さん動じない。

    長く買われる成長株とはそう言うもの。

  • お疲れ様でした。

    今日の株価、
    4510円、EPS157円(修正後、カブタン採用数値)
    で計算すると、PERは28.7倍。
    まだまだ割安感。

    ちなみに、今日大幅高を共に演じた、
    比較銘柄のorchestraとココペリはどうか。
    orchestraはPER50.5倍。
    ココペリはPER230倍。

    ココペリは、
    買ってる層も狙いも違うと思いますが、、。

    orchestraにファンダで劣るとは思えない。

    来期EPS200円をつけて、
    orchestraの水準まで買われたら、
    時価300億円ですね。

  • お疲れ様です。

    Jシステム導入企業の
    Jコンサル斡旋はおまけか?
    (本腰をいれないか?)
    については否だと思ってます。

    なぜなら、
    ライトアップに紹介することにより、
    送客インセンティブを得ることができるからです。

    でなければ、
    10人以下の会社が
    初期費用50万、ランニングコスト5万を
    受け入れるには重すぎます。

    しかも補助金で自社製品を紹介できないと
    思われる企業も多々ありますから。

    そんな企業がなぜ導入したか?
    社会貢献?
    表向きはそうであっても、実情は
    「儲けるため」。

    送客に旨みを持たせたんですねー!

    十分にペイできる仕組みになってますので、
    解約件数はさほど心配していない、
    のが私見です。

    なお、送客インセンティブの根拠は、
    導入インタビューをご参照ください^_^

  • お疲れ様でした。


    EPS150として、修正前の水準まで、
    と考えたら6000円が見えますね。

    PER40倍が割高かと言うと、
    情報通信業の平均PERは、
    68倍(マザーズ平均187倍)
    サービス業の平均PERは、
    112倍(マザーズ平均132倍)
    と、株高情勢とは言え、
    まだまだ割安。

    月曜日はどうなるか分かりませんが、
    多くのホルダーがホールドする根拠を
    強めることができた一日になったのでは、
    ないでしょうか。

    おめでとうございます。

  • お疲れ様です。

    材料だけだったり、
    テクニカルアプローチだけでなく、
    しっかりと数字を追い求めてる姿勢、
    勝手ながら支持させていただきます。

    IT系の企業は、
    軌道に乗れば、販管費増やすことなく、
    売り上げをほとんど粗利として、
    利益へ上乗せが可能な業種ですからね。^_^
    とにかくEPSでしょう。

    ご自身の予想を、
    掲示板に記載される勇気に拍手を!

    それだけ分析されてる表れですね^_^


    >大体例年の売上の3Q単体は3億5千万〜4億
    >
    >既に2Q段階で売上は8億までいっている。
    >
    >10月から12月までのJシステム維持5万、導入50万の売上は約1億程度と予想。
    >
    >3Qの売上は約13億近いと予想してるよ。
    >そこから、売上原価、販管費を約10億と想定、
    >
    >営利3億は全然想定内なんだけど。

  • お疲れ様です。

    決算については、
    そもそも長期目線のファンダ投資家なら、
    跨ぐ跨がないの迷いは生まれませんよね。

    もし長期のファンダで買ってるのに、
    近未来の決算跨ぎに迷われてる方は、
    買い判断と売り判断で時間軸に
    差異が生じてますからご注意ください。

    決算が出て、
    買いの根拠が崩れて売るならまだしも、
    決算前に売るなんてファンダ投資家には、
    あり得ない。
    だったら最初から買わなきゃいい。
    ファンダ投資家の
    貴方が見てるのは来週の株価じゃないでしょ?

    2550円から1667円に落ちても売らず、
    4000円から2400円に落ちても売らず、
    そんな古参の方は、買値から
    200%から400%くらいの益が生じてます。

    そして尚売っていない、
    ファンダ投資家の皆さんは
    沢山いらっしゃいます。

    まだまだファンダ面で
    割安だと判断しているからです。

    そんな方が超近未来の次の決算で
    売る売らないを気にしてる
    はずがない。

    ただただ、
    楽しみに決算を迎える心境でしょう。

    短期目線の方なら、
    渋谷区のインパクト一つ取れたし、
    利確するのもありかな。

    ただし、
    資本提携、
    デジタル庁、業績修正、
    渋谷区に続く自治体との連携、
    それらに包括される長期的な成長性etc
    まだまだインパクトを抱える銘柄に対して、
    持たないリスクを享受できるなら。

  • 5年から10年保有する覚悟であれば、
    テンバガーの達成も難しいことではないですよ^_^

    ただ、テンバガーの達成を狙って、
    と言うより結果としてテンバガーに
    なってた、が正しい表現ですね。

    そのような銘柄は
    保有期間の業績や材料分析により、
    割高判断や売り判断が訪れないんですよ。

    ライトアップも
    そうなれば皆ハッピー。

    それを味わうためには、
    buy and hold。

    喜んで10年間株を持ち続ける気持ちがないのなら、
    たった10分間でも株を持とうなどと考えるべき
    ですらない。by バフェット

本文はここまでです このページの先頭へ