ここから本文です

投稿コメント一覧 (1122コメント)

  • >>No. 8708

    困ったねぇ・・・
    身内ってか親の事でストレスが溜まるっちゃ・・・
    我が子を目の敵にするようじゃマジで困るよねぇ。
    悪いけど心のどこかで「いっその事居らん方がいいのに」って思う事が正直あるっしょ。
    何をしてあげても「ありがとう」すらないし、やってもらうのは当たり前って思ってやがるからね。
    ウチの継母がそうだったもん。
    オヤジが留守の時によく「この家にはお金がいっちょん無い!」ってボヤいてたさ。
    カミさんは盆・正月・誕生日には必ず贈り物をしてたんよ、それを「この傘は嫁からもらって一番好いちょう!」って自慢してやがった。
    その嫁って言うのは実の息子の嫁の事。
    オヤジの葬式や法事の時だってそうだよ、他のお参り客と同様に食って飲んでサッサと帰ってたもん。
    「お金を出すのやら面倒な事はアンタがやるのは当たり前」みたいにボクに押し付けやがったしね。
    葬式のお金は一銭も出してないクセに、市から支給される「埋葬費」はちゃっかり請求してやがんの。
    ウチの叔母達にも「やさいはひとっつもお小遣いをくれん!」ってボヤいてたみたいよ。
    叔母達は「はぁ・・・そうね・・・」って聞くだけで相手せんかったらしいけどね。
    今では・・・どうも認知が入っとうらしかけど、ボクは相手にしない。
    実の息子が居るんやからそっちで面倒みてもろたら良かやんね。
    誰があんなクソ婆ぁの相手せなあかんの?
    憎まれ婆さんは早う焼かないかんって。

    姫も何かとストレスになろうけど、時々は温泉に浸かって発散しなよ。
    今は息子っちの話しをするだけでも少しは捌け口にならせん?
    ボクも体験してきたからよく解るけど、ストレスって身体に良くないよ。
    「婆さんにはにぎりめしとタクアンだけやっとけ。ウチらはウナギ食べに行こうか♪」くらいにね。
    大らかに構えて乗り切ろうや!
    いっぱい応援してるからね♪

  • いいなぁ・・・
    島ではキスが釣れるんだ・・・
    やさい市は近くに海はあるけど魚がおらんごたぁ (-_-;)
    釣りをしてる人すら見かけないもん。
    ずいぶん前に思い切ってキス狙いで砂浜を投げ歩いてみたら、見事にウンともスンとも言わずにつけた虫エサがそのまんま上がってくる始末。
    その前は河口でハゼだの、その前にはセイゴだの釣れてたんです。
    いつどのタイミングで魚がおらんごとなったっちゃろか?
    魚のおらん海は海とは言えん!

    山の上ってあの雲の上の温泉?
    海沿いってあの口の○温泉?
    島に住んでると温泉好きにはたまらんっしょ♪
    やさい市からあの○府温泉まで車で2時間かかるし、何よりもドラえもんが外湯嫌いなんちゃ。
    たまにはのんびりとビール温泉したいっちゃけどねぇ・・・

    ガラケー・・・まだ売ってるって。
    「無くさないと思いますよ」って言ってた。
    ただね、あのくっそ男店員めぇ!
    少し前に電話でバックアップの話しをした時に「32GBのメモリーを準備された方が良いです」って話してたのに、昨日話をしてくれたAKB48みたいな女の子は「この携帯は16GBのメモリーしか対応できません」ときた。
    電話で話しをした時に男店員がちゃんと機種を確認してくれてたら16GBを用意するわなぁ。
    こっちはシロートだからそげな専門的な事はわからんぞな!
    どうもねぇ・・・あの○コモの男店員はアンポンタンが多い!
    それに引き替え女性店員はAKBモドキみたいな娘が多くて、しかも対応が万全なんちゃ。
    質問には即座に答えてくれるから「ちょっとお待ちください」が一切ないと。
    ボクの携帯の点検もすぐに終わって適切なアドバイスしてくれたよ。
    「バッテリーの機能が60%くらいまで落ちていますけど、他には何も異常がないからこのまま使われても問題ないですよ。」って。
    それに壊れた時の保障にも入ってるから水没しても5千円で機種変更が可能ですって♪
    ただ料金設定が変わってくるので今よりも割高になりますって、丁寧に教えてくれました。
    これが男店員だったら「もう古いからスマホに買替えた方が・・・」って平気な顔してコキやがるのさ。
    だぁれがお前の口車に乗るもんか!
    こちとら機能重視で会話とメールが出来りゃそれで十分なんでぃ!
    16GBのメモリーカード持ってAKBに会いに行こっと♪

  • きょうは今から○コモで携帯の点検とバックアップをとってもらいに行って来ます。
    先日○コモから「あんたん携帯はもう古かけん修理の保障しまっしぇん(-_-;)」って無慈悲なメールが届いたんです。
    「ついでにバックアップばとっとかんね?」ってね。
    そう言われてみればこの携帯に替えてからそろそろ10年になります。
    何にも故障をした事がないし使い勝手が良いから手放したくないんよねぇ・・・
    今時ってスマホってぇのが主流なんでしょ?
    あれってワイシャツの胸ポケットに入らんじゃん、不便そうで・・・
    しかも何?・・・ほとんど毎日充電しとかんばいかんって?
    旅行やら行くのに充電器も持って行かんばいかんと?
    めんどくさっ!
    壊れるまで携帯にしときます。
    ・・・って、壊れたらやっぱスマホに替えんばいかんとやか?
    もう携帯っちゃ売っとらんと?
    そこんとこもしっかり聞いてこよっと。
    ウチの近くの○コモショップ・・・いっつも車でいっぱいなんちゃ。
    先日電話して「時間の予約ばして良かですか?」って聞いたら「良かですばい、いつ来なさると?」って事で、早速今日の2時にお願いしました。
    ウォーキングがてらポツポツ歩いて行ってきます。
    しかし・・・風が強かぁ!
    吹き飛ばされんごと鉄アレイでも持って行くか・・・・・・

  • どうでもいいけど、そこそこリッチな生活しとりますなぁ。
    軽めのお好み焼きにケーキを狙ったり、映画に硫黄の臭いがプンプンですか?・・・
    車で40分ってどこやろ?
    島から出るのかな?
    嬉○とか?
    それとも武○?
    いいなぁ・・・・・・
    時には温泉にビール三昧してみたいよ。

    そう言えばここのカテもあと1週間足らずですねぇ。
    どういう意図があって28日やろ?
    なんで末とかにしないのかな?
    どうにも謎の多い閉鎖だわ・・・・・・
    ま、あっちで○を使わない会話が出来るからいいけどね・・・・・・

  • 昨夜のママカリ・・・
    炭煎餅みたいに焼いて持ってきやがった (-"-)
    「こんなもんでいいかねぇ?」って持ってきたのがまだ生っぽかった。
    んで、「もう少し焼いてよ」って言った後に持ってきたのが炭状態やし・・・
    加減ってモノを知らない。
    サンマでもイワシでもおんなじ。
    煮物はそこそこ作るんだけど、味が薄かったり・・・
    ま、作ってもらえるだけありがたいから文句言わずに食べるけどね。
    カレイとか赤魚の煮つけも薄味だけど美味しいものを作るよ。
    めったに作らないけどね。
    ボクは煮物は作りません。
    砂糖や醤油の分量が大雑把でねぇ・・・
    男の手料理って調味料が大雑把だから濃かったり薄かったりで味が定まらんっちゃねぇ・・・
    料理って底が深いよね・・・・・・

  • 呑み過ぎたぁ~・・・

    昨日ねゆづ君の保育園でお遊戯会があったんだけど、ママの両親も早朝から車で2時間かけて見に来てくれたんです。
    で、快気祝いを兼ねての食事会があったんだけど・・・その後でつい・・・
    食事会は近所の寿司屋で軽く生ビールを2杯ずつ呑んで、その後ゆづ君家で2次会って事になってだなぁ・・・
    でも昨日はちゃんと呑んだ量を覚えてます。
    スーパードライのロング缶を6本と日本酒を一升。
    これを全部一人で呑んだ訳じゃないよ、男3人で。
    なんで覚えてるかと言うと、このお酒達はボクが買って持って行ったんだもん。
    以前は呑み終わったら「買い足しに行こう」って話しになってたけど、昨日はあちらのお義父さんも病み上がりだからどちらともなく「もうこの辺で・・・」って事で収まりました。
    ゆづパパも今日は仕事だからね。
    しかし・・・流石に午前中はシンドかった・・・
    食事は朝昼きちんと食べたけど、「まだお腹ん中にお酒が残っとう・・・」って感じやった。
    やっぱ冷酒は残るわ・・・
    ってか、熱燗をつけてくれればこんなに残る事はないのにねぇ。
    息子も普段は家で熱燗を呑む習慣がないからワカランのやろうね。
    しゃぁない、贅沢は言えんわ。

    で?・・・メインであるはずのお遊戯会はどうやったのかって?
    1歳児のお遊戯会なんてお遊戯にならないさ。
    ほとんど一同で固まってたよ。
    ってか、どの子がゆづ君なのか見つけきらんかった・・・
    ピンクと黄色の衣装だったら、やっぱり黄色が男の子としか思わんやんね。
    まさかピンクの衣装を着てるとは・・・
    ・・・と言う事で今回は画像を送れません。
    残~念!!!

  • ほぉらね♪
    野菜や果物って正直だからキッチリ土の世話をしてあげると恩返しをしてくれるよね。
    特に一年ポッキリの野菜や果物は恩返しがはっきりしてるみたい。
    土をしっかりサラサラにしてあげないと大根はねじれたりして辛くなるし。
    野菜達にも意志があるかの様にストレスを持つそうです。
    毎回美味しい野菜作りをしてる農家さんって凄いよね。
    何でも飽きっぽい性格のボクには、極めるって本当に難しいと思うわ。

    お好み焼き大~好き♪
    でも店によっては生地がザツで不っ味~いのを食べさせる店があるし、よくこんなんでやってるわ・・・って思う事があります。
    評判を聞いて初めて入った店でそんな店がありました。
    後でよくよくその評判を聞いてみると・・・ずっと以前に京都の某女子大で準ミスに選ばれた娘が経営してるんだと。
    一体何を目的にそんなお店に行ってんだか・・・
    ちなみにバリ鼻高の女将でした。
    二度と行く事はない!
    ウチでは月一くらいでボクの手造りのお好み焼きが出ます。
    具材はキャベツと玉子とソーセージ。
    ソースはトンカツとウスターをブレンドしています。
    カミさんが作ったのより、絶対にボクが作った方が美味い!
    カミさんにフライパン料理を作らせると、焼き飯でも野菜炒めでも・・・ベチャベチャに仕上げるんだもん。
    もっとボクの作り方を見て勉強しろよって言いたくなります。
    ま、言う前にボクがフライパンを取り上げるけどね。
    プチ自慢話しでした。

  • おろ?・・・
    けっこう枕元のティッシュに食い付いてきたねぇ。
    ま、子供が一緒に寝てようが別の目的にも必要だしね。
    4~5年は新婚さんやったやろうからティッシュは必需品だよね ( ^)o(^ )
    ウチは二人ともオムツじゃなくて布のオシメだったから洗濯も大変だったよ。
    便がユルイ時にはシーツも汚してたからね。
    30年前って頃は・・・オムツ家とオシメ家・・・半々くらいだったかな?・・・

    今日の夕食はお隣さんからお呼ばれしています。
    去年入院した直後にお隣の旦那さんから「美味しいお酒が手に入ったから一緒にどうかと思って♪」っつってお呼びがかかったようです。
    心配させたくなかったので入院する事は黙ってたのですが、カミさんがバラしてしまいました。
    で、尿漏れも治まったし無理しなければ痛みも無いから、そろそろお願いしますって事になってね。
    手ぶらで行く訳にいかないので、少し上等っぽい羊羹を用意しました。
    1月はさすがに呑み会が多いわ。
    無茶して身体を壊さんごとせんとね。
    そろそろ風呂に入ってっと・・・
    どんなお酒なのか・・・楽しみ楽しみ♪

  • ほうほう・・・
    投げたのは枕にティッシュの箱ですか・・・
    目覚まし時計とか哺乳瓶は投げつけなかったのかな?
    どうせなら掃除機とかさ。
    ってか子育て中の夜中に子供の役にも立たないヤツは、別室で寝てもらいたいよね。
    せめてオギャーって声がしたらサッと起きてポットのお湯を哺乳瓶にだなぁ・・・
    ま、する人はきっちりする・・・しない人は・・・なぁんにもしないよね。
    「うるせぇなぁ・・・」みたいにそっぽ向くし。
    残ったポットのお湯を顔にかけたろか?・・・って思わん?
    ウチ・・・娘ん時は確か3時間おきに起きやがったから結構キツかったよ。
    まだ病院に居る時から看護師さん達の間で「あ、またやさいん家の子だ」って鳴き声だけで判断されてたもん。
    チビっけぇくせにどんだけ大きな声で泣くのさ? って感じだったよ。
    「早くエサくれよ~!!!」みたいな泣き声やったねぇ。
    もう・・・36年も昔の話になるんやねぇ・・・・・・

    ん?
    枕元にティッシュの箱って・・・
    何に使ってたのかな?・・・・・・・・・・・・・         


    なに真っ赤な顔してうろたえてんのさ。

  • いいねぇ・・・
    ケンカしながと言いながらもあちこちで歩けるんだから御の字じゃんよ。
    温泉だのご飯食べだのイタリアンだのレンコンだのって・・・
    うちはそもそも出かけるって事自体がアカンのよ。
    どこかに食べに行こうや・・・って言っても絶対に却下!  家でご飯とみそ汁食べてた方が美味しいし・・・とくる。
    映画に行くなんてもっての外!  図書館でDVD借りたらタダやんね・・・とくる。
    はぁ~・・・全く情緒なんてモンは鼻くそほども持ち合わせんっちゃから。

    いびき?  それよそれ!
    ウチのドラえもんもいびきが凄いんちゃ!
    時には1階⇔2階でも聞こえるんよ。
    以前は無呼吸症候群もあったごたぁでくさ、「お・・・やっと静かになったか・・・」って思うとズゴゴゴ~ッ!とくるやん、「な・・・何事ぉ!?」ってびっくりするっちゃん。
    でもね、横のいびきに慣れてからは生きてるバロメーターにもなるんよ。
    妙に静かに寝てると「ん?・・・死んどらせん?」ってね。

    ま、何事にも慣れかな・・・
    どっちが慣れてもらうのかは別にしてさ・・・・・・

  • 昨日男子ランチをした時に友達がこんな興味のある話をしてくれました。
    去年の10月で仕事をリタイアして年金生活に突入してるのですが、奥さんが65歳になるんだそうです。
    で、ボクと同じように細々と生活をしてるのかと思いきや・・・ナント奥さんとあちこちに旅行を楽しんでるんだそうです。
    奥さんが旅行好きで車も運転出来るもんで時には運転を代わってもらって出かけるって言ってました。
    でね、なんでそんなに贅沢してられるのかと疑問が起きるでしょ?
    友達曰くは「身体が動けて楽しめる時間はあと10年やろ?その10年間は楽しく遊びたい。」って言うんです。
    奥さんも年金をもらうようになって多少の贅沢は許せるやろって。
    今までずっとストレスが溜まる仕事をしてきたので何も考えない生活をしたいんだと。
    現に今は何のストレスも無く毎日頭を抱えるような事は何にもないって言ってました。
    確かに75歳を過ぎる頃には腰だの膝だのが痛いと言っては家でじっとしてる事やろうけどねぇ。
    なぁるほど、そんな考え方もあるんだと思い知らされましたよ。
    身体が動ける10年間は楽しく遊びたいか・・・
    趣味や考え方が一緒なら年に2~3回くらい一緒に旅行に行きたいんだけどねぇ。
    ウチにはどうも何事にも反対する人が約1名居るもんで、なかなか楽しく遊んで暮らしたいって難しいかな・・・
    「奥さんと仲良しでいいねぇ・・・」って話したら、「とんでもない、旅行中の車ん中ではケンカばっかしながら運転しとうよ」って言ってた。
    始めて行く旅行先でナビの示す方向でモメる事はしょっちゅうなんだとか。
    旅館でも料理が美味しくなかったらお互いに「お前がこんな旅館を選ぶけんよ~!」ってバトルになるって。
    バスツアーにも参加するって言ってたよ。
    羨ましいよなぁ・・・
    ボクも腰さえ悪くなけりゃ一緒に畑仕事したいんだけどねぇ・・・
    無理して手伝ってたらすぐに痛み出して自分で勝手にイライラしてしまうんよ。
    見てるだけっつうのも結構つらいよ。
    なかなか旨く丸くって難しいよねぇ・・・・・・

  • そう言えば年末に庭の八朔をちぎったんだけど・・・
    ナント・・・350個もあったよ!
    今年は出来が良かったみたいで一個がでっかいの。
    隣近所に配って回ってるけど、一袋に10個入れて配っても30軒以上に配らんといけんやん。
    出来過ぎも処理に困るんちゃ。
    ってか、でっかいのを10個ももらっても困るよねぇ・・・
    美味しく食べられる期間が長いから「ひと月くらいかけて食べても美味しいですよ」って言いながら配っています。
    収穫に脚立が必要だから少し木を伐りたいんだけどねぇ・・・

  • おう♪
    いつまで続くのか、いつ削除されるのか・・・  やれるだけやってみましょう♪

    いちごはね、赤くなったら虫や鳥がつつきに来ますので気をつけてね。
    娘ん家のいちごは赤くなったら必ず何かしらからかじられてるみたいよ。
    菜○ちゃんがいつも「むっかつくぅ!」って怒っています。
    多分早朝の鳥だと思いますけどね。
    ビニールハウスがベストなんでしょうけど、鉢植えだったら面倒だしね。
    ま、美味しく育ったらやさいん家にも送って下さいな♪
    あのゆ○君も大好きなんです。
    よろしくぅ )^o^(

  • お♪  まだ投稿できるごたぁねぇ。
    んじゃどげでん良か今日の予定を一発。

    同級生に会いに行きます。
    一人は去年年金生活に入った高校の同級生。
    いいヤツなんだけどお酒があまり呑めないので今日は二人で男子ランチだけです。
    この同級生とは話す事が一杯あるんだ。
    もう一人は納骨堂で眠っています。
    小学校からの同級生でいわゆる飲み友達でM君ってヤツ。
    このカテにもちょいちょい出て来てたヤツです。
    小さい頃に脱腸になって片方の玉を取ってから思春期には運動会が苦手だって思ってたそうです。
    自分で収入を得るようになってから正に「金の玉」を挿入する手術をしてたんです。
    10年くらい前になるかなぁ・・・その金が癌になって摘出する手術をしたんです。
    そう、また片金になっちまってね・・・
    癌の摘出は無事終わったのですが直後に脳梗塞になって左半身が不自由になってしまったんです。
    それからしばらく経って今度は肺に癌が見つかってねぇ・・・
    脳梗塞を患って治療してる間は癌の手術は出来ないそうなんです。
    で、色々ワクチンで治療をしてて肺の方は落ち着いてきてたのですが、今度は癌が食道にまで転移してからというもの・・・
    先日何とか賞を受賞したあの佑さんの癌ワクチンも食道には効果はなかったそうです。
    昨年の6月に亡くなったって。
    報せを受けたのはボクが10月に入院する直前。
    ボクもようやく長時間歩けるようになってきたのでお参りに行く事にしました。
    葬式にも参列できなかったので残念でしたけど・・・
    決して悪いヤツじゃないんだけど、酒の勢いで暴走する事があったからなぁ。
    軽自動車に5人乗って飲酒運転で交番に乗り付けて空ぶかしにクラクション。
    翌日は全く覚えてないとかさ。
    ボクが一緒だと暴走はしなかったよ。
    ボクの息子が遠賀川でバス釣りに行った時には朝からM君家に上がり込んで一緒にお酒呑んでワイワイやりました。
    M君の愛人も加えて時には3~5人で一緒に北海道にも沖縄にも行ったもんなぁ・・・
    もうそんな思い出を作る事が出来ないや。
    50歳代始めでベッド生活になってしまってからは家に戻る事もなくさ、少し早過ぎるよねぇ。
    ま、M君は自分の好きな事ばかりやって来られたので悔いはないんじゃないかな・・・
    仏壇に話しかけてくるわ。
    ゆっくりお休みなさいってね。

  • あれぇ~?
    ボクが年末に投稿した3件は削除されとぅのに、なんでさくらさんのは掲示されとうと?
    なんか変くね?
    ってか、このカキコも即刻削除されるっちゃろか?
    ま、削除されてもどうでもいいけどね・・・

  • カウントダウン・・・
    今年も残りあと7日間ですねぇ。
    とりあえず年賀状と窓拭きはしっかり済ませました。
    でもね、窓拭きしてる時にとんでもない事に気が付きました。
    バルコニーの床が少し浮いた感じ・・・
    よぉ~く見ると・・・継ぎ目の部分裂けててどうも水が浸み込んどうごたぁ。
    カミさんにそう話したら「だいぶ前から浮いた感じやったよ」ときた。
    気が付いとんやったら早く言えよなぁ!
    早速施工業者に電話したら見に来てくれて「そろそろ塗り替えの時期かも」ときた。
    ふつーは壁を塗り替えた時に塗装業者が気を利かせて同時に塗ってくれるんだそうですが、ウチの壁塗り業者は気を利かせるどころか目地部分とか手抜きしやがったからなぁ・・・
    6万円くらいかかるそうですが、応急処置にと言って強力なビニールテープを置いていってくれました。
    これを貼ってたらまず水漏れする事はありませんって。
    他の塗装が傷み出してから塗り替えをお願いする事にしました。
    ってか、ケルヒャーの洗浄機を買って自分で洗浄・塗装すれば2万円くらいで出来るっちゅうんよ。
    手はかかるけどそうしようかな・・・
    ケルヒャー買えば洗車や窓洗いもラクだもんねぇ。
    この家を建ててから14年くらい経ったかな・・・
    そろそろあちこちのリフォームが必要になってきたのかも。
    腰さえ悪くなけりゃ自分でチャッチャと施りたいんだけどねぇ・・・
    車洗っただけでズ~ンってくるし・・・・・・   情けねぇわ・・・・・・・・・・・・

  • >>No. 8671

    ・・・かと思うと介護の現場ってこんな面白い所もあるんだよ。
    隣町のある介護施設なんかは税金逃れ対策なのか「利益還元祭」と称して毎年イベントを行うんです。
    施設近辺の空き地を利用して屋台を繰り出しての無料呑み食べ放題。
    お茶だジュースだのソフトドリンクに加えてお酒もドッサリ!
    豚汁・焼きそば・カレー・唐揚げ・たこ焼き・うどん・おにぎり・ピザ・ホットドッグ・綿菓子・・・
    ちびっこ達にはサンタさんからのプレゼントも用意されています。
    こんな費用は一切介護施設持ち。
    「将来はウチに来てね♪」って撒き餌なんだろうけど、そこそこの試飲だの試食だのと違って腹一杯になるほどの大盤振る舞いなんです。
    難点は車が無いと行けない場所なんですけどね。
    よくそんなに市民をもてなせる程の利益が出るなぁ・・・って思うでしょ?
    そこはやっぱりドロ臭い部分もあるようですよ。
    以前に婿殿のお母さんがその施設で働いた事があるそうですが、ハッキリと「やり方がエゲツない」って言ってました。
    具体的に何がどうなのか聞いてないけど、やはりそうするだけのアクドイやり方なんだと。
    考え方によっては、愛人か還元祭かの違いなのかもね。
    ま、ボクらはタダ酒が飲める方が嬉しいけどね。
    雨が降らない事だけを祈っておりますばい・・・・・・

  • 社長に3人の愛人かぁ・・・
    アホ社長の典型だね。
    ボクが去年まで勤めてたあのふざけた会社の15年程前までの社長・・・
    「確定愛人」じゃなくて料亭の従業員だの保険会社の外交員だのを「愛人もどき」してたよ。
    しかも白昼堂々とね。
    「あ・・・社長がタクシーで出掛けよら。横に○友生命さんが・・・」って事がちょいちょいあってたよ。
    仕事で出掛けるんなら社長車はあるし総務課員に送り迎えさせれば良いものを、逢引きではそんな訳いかんやろ。
    もちろんタクシー代は会社に請求させてた。  毎月のタクシー代は2~30万円くらいだったよ。
    飲食代なんか多い月は600万円くらいだったかな・・・ 一人でだぞー。
    なぜ子会社勤務のボクがそんな内々の経費まで知ってるのかと言うと、役員でもある経理部長が「これ集計しとって。」っつって子会社のボクに請求書をドサッと持って来てたの。
    目的を聞くと社長の交際費だと。
    こんな請求書を親会社の中で大っぴらに広げられんからだとよ。
    何事にも「鶴の一声」の会社だったから役員がどんなに集まっても、社長に対しては誰も一言も発しないんだって。
    役員会議で「こんなに売り上げが落ちています。」との報告でも「儲かっとうごとしとけ。」で済ませてたんだと。
    こんな経営者だから営業社員もたまったもんじゃないよね。
    ボクが在勤してた7年間で新入営業社員が残ったのは一人だけ。(この一人は馬に念仏みたいなヤツ)
    中途採用の補充補充でやりくりしてたから人間が育つはずがないよね。
    生き残ってる営業社員はアクの強いヤツばっか。
    呑み会で新入社員の横になった時なんか「ここの営業・・・シンドイやろ?」って耳打ちしてやってたよ。
    ボクの役目じゃないけど、営業畑にはキチンと本音で話せる上司がいなかったからね。
    3か月ほど経った女子社員なんか呑み会の最中に泣き出した事もあったよ。
    ボクが口説いてるのかと思われてヤバかったよ。
    後日こっそりと「みんな同じ思いで辞めていくよ。」って話したら、ホッとしたみたいにその娘も辞めていったけどね。
    傍から見るほど華やかな業界でもなかったしね。
    ま、お蔭さまで思い出話になったよ。
    新卒者はホント慎重に選ばなきゃね・・・・・・

  • 最近やさい市でテレビ沙汰になる出来事が増えています。
    1週間ほど前は老人ホームの職員に給料の未払いや、ケアマネの存在を偽装したりして入所者が移転したりとか・・・
    昨日はコンビニで酔っ払いが駆けつけたミニパトにケリを入れたりだとか・・・
    老人ホームは娘ん家から徒歩5分の場所で、ミニパトがやられたコンビニは息子ん家から徒歩2分の場所なんです。
    テレビ見てて「あ、あそこやん!」って (-"-)
    実は去年退職をする時に娘から「近くの老人ホームで夜回りの仕事せん?」ってお誘いがあってたんです。
    知り合いから「誰かいい人が居らんやか?」頼まれてたんだって。
    駐車場の夜間見回りって聞いてたらしいんだけど、行かなくて良かった・・・
    職員の給料に未払いがあるくらいだから夜回りの爺さんは使い捨てにされてたかもね。
    タダでさえ介護職員って安い給料でコキ使われてんでしょ?
    それを未払いなんかやられたら即刻逃げて他を探すわなぁ。
    職員も入所者も逃げてしまってはもう経営が成り立たんのやないやろか?
    確か数年前に新しく建ったばっかだよ。
    何がどうズレてきたのか計り知れんけどねぇ。
    いつかはお世話になるかも知れない老人ホーム・・・
    クリーンな所ばっかじゃないんだね。
    「ポツンと一軒家」を探しといた方がいいのかな?・・・・・・

  • へ?・・・
    まだあの会社・・・後任が来てくれんと?
    そりゃぁなんか問題あるとばい。
    給料が安いとかシステムが複雑だとか人間関係だとか・・・
    もう丸っと1年以上も出稼ぎに駆り出されっとちゃろ?
    そりゃぁある意味「亭主元気で留守♪」が良かろうけどさ、「もう要らんばい」って出されとっていつまでも「すまんけど・・・」って呼び出されるのも酷か話しよねぇ。
    応募しても誰も来んなら居残ってる誰かに引き継がせるとか、経営者なりが引き継がんとねぇ。
    ま、お蔭で時々うなぎ食べに行かれるから由とするのかな?
    ブッ倒れん程度に細く長く仕事に出てくれたら大助かりってか・・・
    年金だけじゃなくて少しでも収入があると助かるよね。
    気楽な仕事があればボクも出たいけどね・・・・・・

本文はここまでです このページの先頭へ